らて さん プロフィール

  •  
らてさん: らての子宮体癌体験談。どこも痛くなくて、元気だった
ハンドル名らて さん
ブログタイトルらての子宮体癌体験談。どこも痛くなくて、元気だった
ブログURLhttps://teramama729.muragon.com/
サイト紹介文子宮筋腫の定期検診で突然の子宮体癌発覚。まさか癌なんて夢にも思いませんでした。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 10日(平均19.6回/週) - 参加 2018/07/11 10:16

らて さんのブログ記事

  • 退院後のお楽しみ?
  • 入院前に、旦那が退院後に温泉旅行に行こうと提案してくれました。 一昨年、昨年と同じ温泉宿に一泊旅行に8月に出かけていたので、 今年も同じ旅館に行くことを私の回復の目標にしてはとのことでした。 この旅館は和食オーベルジュで各お部屋に専用露天風呂があって、 温泉好きの私には天国のような場所です。 毎年楽しみにしているのですが、今年は大好きなお酒があまり飲めません。 ってか、飲んでもいいのでしょうが、ち [続きを読む]
  • 外来受診と入院説明
  • おはようございます。 今日は入院前の婦人科外来についてのお話です。 6月15日13時から入院前の最後の婦人科外来でした。 前回旦那に入院・手術の件で説明を聞いてもらったので、 今回は私一人で受診しました。 すべての検査を終え、ドクターの説明を改めて受けました。 ●腹腔鏡手術で6月25日からの入院手術となること。 ●輸血の可能性があること。 ●手術当日はHCU病棟かICU病棟で術後管理をすること。 [続きを読む]
  • エアコン壊れてる?????!
  • こんにちは。 ちょっと愚痴を話させてください。 私はこのブログをパソコンでつづっているのですが、 パソコンの部屋のエアコンが効きません(涙)。 暑すぎます。 とりあえず、電気屋さんのカスタマーセンターに電話して、 お返事待ちです。 でもカスタマーセンターの人が 「冷房って環境ににもよるんですが、20度に設定しても冷えませんか?」 何言ってんの? 今時20度設定なんか、しないでしょっ。 地球に悪いで [続きを読む]
  • CT検査
  • 2018年6月8日、受診を終えてそのまま放射線科で CT検査を受けることになりました。 MRI検査のときと同じように受付で書類を渡して、 血圧測定です。 これまた、高くて、上が190下が95くらいでした。 そのまま、しばらく待ってCT検査に案内されました。 検査着に着替えて、そのままCT検査室に入りました。 造影剤を注射されました。 看護師さん 「体が熱くなります。気分が悪くなったらおしえてくださ [続きを読む]
  • 退院後のお役立ち家電
  • おはようございます。 今日もまたまた暑いです。 退院してからの家事でやたらと利用している家電があります。 一つ目はロボット掃除機。 これまでは全く活用することもなくて、リビングでほこりまみれに なっていて、年に2.3回くらいしか使用しておりませんでした。 ほとんど粗大ごみ状態でした・・・。 でも、今回の病気入院の後はフル活動で、毎日ボタン一つで リビングやキッチン、ろうかを掃除してくれます。 とて [続きを読む]
  • 再診日 旦那と一緒に受診
  • 2018年6月8日金曜日。 13時からの予約で病院1階で旦那と待ち合わせしました。 再診受付機で受付完了し、待合椅子で待っていると旦那がやってきました。 この日は午前中仕事の約束があり、ぎりぎり電車とバスもしくはタクシーで 病院まできてくれるとのことでした。 私は無理行って会社から直行してきてくれるので、お昼ご飯のおにぎり2個を あらかじめ購入して持参しておりました。 そのついでに私とたまたま自宅 [続きを読む]
  • 初めてを集めてみました(祝)!
  • おはようございます。 今日も暑い一日になりそうです。 ふうううっ〜〜〜。 今回退院後にできた日常生活の 初めてをつづってみたいと思います。 今日は2018年7月17日です。 退院日が6月30日なので、今日で退院17日目になります。 <退院後2日目 7月2日> トイレ掃除ができました。 おなかの傷の痛みがこわくてかがむのに恐怖を感じていたのですが、 できました。やはり、汚れていたので、ちょっときれい [続きを読む]
  • 手術日っていつなの?どうしましょうか?
  • 6月12日火曜日、MRI検査終了後の会計時に手術日が印刷されて いたことで、段取りをつけなくてはならなくなりました。 もちろん、全く聞いていないので、6月21日が手術と決まっているわけでは ないのですが・・・。 私なりに考えました。 せんせいが早めに予約をおさえておいてくれたのかもしれない。 ●まずは家族 ?旦那に次回の診察日に来てもらって、病気の今後の治療に ついて一緒にせんせいの話を聞い [続きを読む]
  • MRI検査
  • 5月25日の初診時に、MRIの予約を取りました。 MRI検査は込み合っていて、一番早くて6月1日にできるとの ことでした。 私は6月1日は予め仕事日だったため、その翌週の6月5日火曜日15時で 予約をとりました。 MRI検査は3時間前から食事は禁止です。 飲み物は1時間前まで水かお茶ならOKです。 私は15時予約なので、通常より少し早めの食事を12時までにすませば よかったので、お腹がすくとか、の [続きを読む]
  • 大きな病院初診日
  • 2018年5月25日金曜日に受診しました。 大きな病院ですが、婦人科は初診の予約は不要で、紹介状のある患者は 受付時間8:30から11:00までに受付をすませば、当日待ち時間はありますが、 受診できます。 病院は自宅から約3.5キロの場所で、駐車場もありますが、全く元気に動くことが できたので、自転車で行きました。 あんまり早くいっても待ち時間だけ長いといやだなと思って、自宅を9時半過ぎに 出発し [続きを読む]
  • 子宮体癌?とわかって・・。
  • おはようございます。 改めてではありますが、かかりつけ医から大きな病院に行くように 言われたときの気持ちをまとめたいと思います。 病院で子宮体癌検診で陽性反応。 組織診断でも悪性。 その後、大きな病院での受診を勧められて、不安になりました。 本音では一日でも早く、大きな病院に行きたい気持ちが強かったです。 私は5月21日月曜日にかかりつけの婦人科で紹介状を手渡され、 大きな病院に行くことになりまし [続きを読む]
  • 退院後初めての外来診察・・・。転移ありませんでした。
  • 2018年7月11日水曜日。 13時予約でした。 旦那も一緒に結果を聞いてくれるとのことで、 午前中は会社で仕事をし、13時に病院1階で待ち合わせしました。 婦人科予約時間13時から待つこと30分。 名前を呼ばれて、二人で診察室へ。 ドクター 「その後、どうですか?」 私 「右太ももに違和感があり、なんだかひきつれる感じがします。」 「便がゆるくなるお薬(マグミット錠330?)を飲んでるのですが、 [続きを読む]
  • 退院当日 自宅で
  • 暑い日でした。 自宅にもどったのが朝11時ごろでした。 前日夜9時半ごろに一人暮らしをしている大学生の姪っ子から 義父(彼女にとってはおじいちゃん)のお墓参りにいきたいと 連絡がありました。 義父のお墓は古郷ではなく、長男である旦那が この4月に我が家の近くで建立しておりました。 急な休みがとれて来たいとの連絡でした。 彼女は運動部で土日祝日も含めて練習があり、めったにお休みが ないのです。この日 [続きを読む]
  • 手術のこと 追記
  • おはようございます。 手術のことで、前のブログではつづり忘れていることを ここではお話しします。 私は腹腔鏡下手術でした。傷(器具を入れる穴となるところです)は5か所です。 おへそ、おへそを中心にして、おへそから左側10?くらいのところに約1?、 おへそから下5センチくらいのところに約1?、 ここから左右両方10?くらいはなれたところに約2? この小さく切開した部分から腹腔鏡でドクター3人が 子宮 [続きを読む]
  • 退院当日 病院を出るまで
  • 退院日は2018年6月30日土曜日でした。 朝10時頃の予定でした。 退院当日は土曜日で病院は休診日のため、ドクターがやってくることも ありません。 前日診察時に、ドクターが 「明日は僕はいないから。気を付けて退院してください。」 とお話しされていました。 看護師さんも検温しただけで、特に他は何もありませんでした。 前日夜に旦那がお見舞いにきてくれて・・・。 (なんと入院中は毎日来てくれました。ち [続きを読む]
  • サプライズ!
  • 術後3日目の夕方、18時ごろにテニスの友人がサプライズでお見舞いに 来てくれました。 トントンとお部屋のドアをたたく音がして 友人 「らてさん、こんばんは。体調どう?」 私 「大丈夫だけど・・・。 どうしたの?びっくりした。暑いのにありがとう。」 友人 「仕事帰りだし、通り道だし、自転車だから・・・。 顔色もよさそうだね。」 私 「ありがとう。自分でもびっくりするくらい、元気になってきた [続きを読む]
  • 退院前診察
  • 手術後3日目の15時前に外来診察室で診察を受けました。 改めて、手術の説明と摘出していただいた臓器と筋腫の写真を見せていただきました。 あまり気持ちのいいものではありませんが、病巣はやはり小さく、 恐らく追加治療は必要ないのではとのお話でした。 ドクター 「痛みはどうですか?お通じは?」 私 「そんなに痛くはありません。お通じもありません。」 との会話で痛み止めのお薬1週間分と便がゆるくなるお薬2 [続きを読む]
  • 手術後3日目
  • 3日目の朝が来ました。 昨日、夜11時過ぎに最後の点滴が終了し、看護師さんに左手の点滴の針を 抜いてもらいました。これで、腕はすっきり。もう不自由なく、過ごせます。 朝またもや6時45分頃に若手ドクターが来てくださいました。 ドクター 「体調どうですか?傷見せてくださいね。 痛いレベルは1から10までだといくつですか?」 私 「2くらいです。」 ドクター 「いいですね。傷もいい感じで、きれ [続きを読む]
  • 癌のステージと予定術式
  • 私は術前診断では、ステージ1a。 予定術式は 腹腔鏡下準広汎(または拡大)子宮全摘出術 両側付属来器摘出術 骨盤内リンパ節郭清術 でした。 子宮が大きいので、取り出すために一部開腹操作をする可能性があると 説明されていました。 術前のドクターの説明は次のようなものでした。 「ステージは1aだと推測されますが、手術後に変更となる可能性はあります。 癌が小さいので、腹腔鏡手術で対応できます。ただし [続きを読む]
  • 手術後2日目
  • 2時間ごとに目覚めていましたが、朝は来ます。 今日も早く朝6時30分過ぎくらいに若手ドクターが様子を 見にきてくださいました。 ドクター 「今日は夜には点滴とれますからね。 ドレーン(リンパの管)はまだ、透明になってきてないなあ。」 昨日の夜に看護師さんが右手の針を一本はずしてくれていたので、 体にのついている管は左手甲の点滴と右腹部のドレーンの2本でした。 ドレーンはリンパ液をためる袋につなが [続きを読む]
  • 手術翌日 病棟にもどってから
  • 病棟看護師さんに付き添ってもらいながら、車いすで個室に戻りました。 個室にもどると看護師さんが 「歩ければ、この尿の管はずせるんですけどね。 ちょっと歩いてみますか?」 とのことでした。 私は尿の管をとてもはずしてもらいたかったので、 「はい。やってみます。」 と返事しました。 車いすからゆっくり立ち上がり、点滴をたてるポールのハンドル部分に 両手でつかまって、ゆっくりゆっくり部屋の中を往復しま [続きを読む]
  • 手術翌日 HCU病棟
  • 夜一度、吐き気におそわれました。 看護師さんが背中をさすってくれました。 ひとのぬくもりを感じました。 背中をさするって動作が、つらい人の助けになるんだということを 改めて知りました。 お水は飲むことができませんでしたが、うがいはできました。 少し吐いた後、看護師さんが水差しをもってきて、うがいできました。 とてもすっきりし、のども潤ってきました。 ただのうがいがこんなに気分がよくなることを初めて [続きを読む]
  • 母親二人へどう伝えるか?
  • 母は二人とも健在です。 実父は二年前に癌闘病の末、他界しました。 義父は今年2月に癌闘病の末、他界しました。 二人の母ともに夫を癌で亡くしています。 ともにとても離れて暮らしているのですが、一人暮らしです。 私の病気を伝えるとどのように感じるのでしょうか? 私なりに考えました。 入院予定は6日間。 毎日電話しているわけではなく、一週間に一回程度なので、 きっとなにも言わなければ、わからないと思いま [続きを読む]
  • 誰にどこまで、いつ話せばいいの?その1
  • 私がはっきりと自分が子宮体癌と認めたのは2018年5月25日でした。 大きな病院で、 「お医者さんに子宮体癌ですね。」 と言われた時です。 もちろん、受け止めました。 正直、はっきりして、ちょっとスッキリもしました。 検診で陽性と言われ、組織診で悪いものあると言われ、 (まあ、ここで普通は癌と言われたようなものなんですが・・・。) 婦人科のお医者さんは、はっきりと病名は言わなかったから、 まだ、違 [続きを読む]
  • リンパ浮腫なの?
  • 退院してから3日目の7月3日。 朝から朝食準備。 食パン焼いて、バター塗るだけですが。 食器洗い。 洗濯干し ちょっとトイレ掃除 昼食準備。 ほぐすだけの冷やし中華。 息子と二人分。 きゅうりとレタス、ちくわを細切りしました。 チルドシュウマイをレンチン。 自分の分だけ食器洗い。 夕方に散歩がてら、近くの郵便局まで・・・。 夕食準備。 肉豆腐。キッコーマンさんのうちのごはんで省エネ。 ジャガイモの [続きを読む]