TOSHILOW さん プロフィール

  •  
TOSHILOWさん: セントラルリバー投資術
ハンドル名TOSHILOW さん
ブログタイトルセントラルリバー投資術
ブログURLhttp://ihcamotubak.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフォーの独身貴族。専業トレーダーが綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 71日(平均3.1回/週) - 参加 2018/07/12 08:52

TOSHILOW さんのブログ記事

  • 砕けた壁。
  • 先週末に、日経平均は5度目のトライで23050の壁を砕きました。終値で超えてきたというのが、大事なポイントです。こうなってくると18年に入ってから高水準で推移している空売り比率。空売りしている機関や、様々な投資家の買い戻しが始まりそうです。買戻しを急かせる、新規の買いも入りそうですし、24000円は案外近し?という感覚。そうなると個別は、暫く大型株優位になるのでしょうか。新興から資金が抜けるわけではないと思い [続きを読む]
  • 壁を砕いた時は。
  • 昨日、ある記事にこんな文言が書いてありました。「日本株に対して機関投資家がキャッシュポジションを増やす。」要するに株を売って、現金を増やすという事ですね。裁定買い残も落ち着いた水準にある現在で、更に減らしてまた1兆円割れ水準までにするのか?中期下落相場がそう遠くない将来あるんじゃないかと思っている私も、機関投資家が本当に今キャッシュを増やすというのであれば、大きめの下落が近いのかもしれないと素直に [続きを読む]
  • 日経平均4日続伸中。
  • この度はまたまた、たくさんのご応募ありがとうございます。また順次アナウンスしていきますので宜しくお願い致します。そして現在、日経平均が続伸中でございます。円安進行も進んでいます。丁度現在週末という事もありますのでここから夜中にかけての展開がなんとなく読めますね。中期的な目線でいけばちょうどトップの部分ですね。ここをすんなり抜けるかどうかは見どころではないでしょうか?トルコショックも一旦収束してるよ [続きを読む]
  • 下ヒゲはエントリーチャンス。
  • 本日の日経平均は、前日比12円安の22192円になりましたね。米国株もトルコの報復関税をキッカケとした需給関係の崩れが影響して午前中は右肩下がりで25000ドルを割り込みましたがその後は25100ドルまでの間で長く揉み合う展開。引けにかけて大きく戻し137ドル安まで下げ幅縮小の流れ。ダウ平均は0.54%安、ナスダックは1.23%安、S&P500指数は0.76%安。主要3指数が揃って反落。う〜ん、厳しいですね。ダウ構成銘柄の動向として [続きを読む]
  • お盆でまったりモードからの戦場へ。
  • 皆さんお盆はゆっくり出来ましたか?なかなか月曜あたりからは頭をゆっくりしようにもなかなか落ち着かない日々を過ごしています。こういう気持ちは投資に悪影響とはわかるのですがなかなか制御は難しいものですね。しかし昨日は日経平均株価は大幅反発。トルコ問題はほとんど状況変わらずですが、トルコリラの下げが一服したのは確かかと思われます。昨日は先物市場では買い方が売り方を突き上げているのがわかりました。日経平均 [続きを読む]
  • 日経平均は続落。
  • 現在、日経平均は続落中です。75日平均線は意識しながらという展開でしょうか。短期的に見ていけば、上昇も見えてきますが、この展開は皆さんはどう見ているのでしょうか。正直、昨日のブログでも書きましたが、大きな動きがありそうな形ではありますので、その波に頭の中を空っぽにした状態でいかに乗れるかというのは非常に大事ではないでしょうか。ポジションを無理に持つのでは無くエントリーポイントの見極めをしっかりと当た [続きを読む]
  • 米中相場に敏感すぎる。
  • 今年の11月に控えている米国の議会中間選挙。既に戦いの火蓋は切って落とされています。思いの外、苦しい展開を強いられているトランプ陣営。実際には3カ月ないですが、態勢を整えられるのでしょうか。そして今日から新たな貿易協議(FFR)の交渉に入ります。米国側としては、日本と米国のみの交渉(FTA)に持ち込みたい考えだそうです。日本は農産物の分野で譲歩を迫られかねないFTAを回避したい意向で、茂木経済再生担当相の [続きを読む]
  • 蓋を吹き飛ばせるのか?
  • まず初めに、今回メール会員の募集を出して、たくさんのご応募ありがとうございます。またタイミングを見てご応募するかと思いますのでその時はまた宜しくお願いします。ところでここ最近の日経平均を見ていると下が固い印象を持っている方はどれくらいいるのだろうか?こういった状況の時というのは、どちらかに大きく動くサインと私は感じています。あたりまえの事が通用しないのが相場ですね。大衆と逆をいくのが相場ですね。現 [続きを読む]
  • 余りこういう事は致ないのですが。
  • 本日新規に持ち越した2銘柄。あまりこういう事はしないのですが、所謂決算プレイ。良い押し目を提供してくれたのですが、違和感がありすぎて少し拾ってしまいました。テセックはいつも好決算が出た後に売られる印象が強いのですが、今回は決算前に下げてきましたよね。需給整理か?こちらも宜しくお願い致します。トレード日記ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 日銀会合結果
  • 今回の会合はやはり長引いた。長引いた割には、直前に動きは乏しかったですが。日銀は16年9月ぶりの政策修正を決めました。その中身とは・・・0%程度に誘導している長期金利(ゼロ金利政策)を柔軟に調節することを決めました。金利の上昇を容認するという事ですね。事前に予想されていた事実です。金融市場や銀行経営に与える副作用の軽減を図ったんですね。そして、インフレターゲットの下方修正。18年度の物価上昇率見通しを前 [続きを読む]
  • 今後の展開。
  • 7月27日、DOWとNASDAQは下落。30日の日経平均先物は、前日比110円安で寄り付き、午前中は70円安から190円安の間で揉み合い、午後も変わらず安値圏揉み合いの展開。日経平均の終値は167円安の22544円で、出来高は14.51億株で、ここ最近では比較的高水準でした。日銀の金融政策決定会合の結果発表を明日に控えており、金融緩和策見直しへの期待感から銀行株が買われましたが、一方で内容を見極めたいとする様子見ムードも支配的でし [続きを読む]
  • 日銀会合への思惑
  • 今週に入ってから銀行セクターをはじめ、金融セクターの盛り返しがみられました。そして日銀のETF購入に関して。日経225型からTOPIX型へシフト。そんな思惑が市場を渦巻いている。多少の期待をするのは良いと思いますし、ここ最近は日銀会合を巡って期待が高まる事なんて皆無でした。ですから、久々に日銀会合へ向けて期待・思惑が高まる事は悪い事ではない。しかし良い事とも言えないのではないか。実は大きく取り沙汰されていま [続きを読む]
  • リスクヘッジの重要性。
  • 株式に詳しい人は、リスクヘッジの大切さを身に染みて知っているといいます。私も何度も損切りに関して伝えています。闇雲に気に入った銘柄を購入するだけでなく、リスクヘッジへの方策を講じておかないと、簡単に収益を上げることはできないです。リスクヘッジの方法はいくつかあります。株式投資における代表的なリスクヘッジとしては、ロスカットや分散投資などが上げられますが、その他、信用取引やデリバティブ取引などもヘッ [続きを読む]
  • 格言の中のヒント。
  • いわゆる有名トレーダーの中の格言には非常に勉強になる言葉が存在致します。例えばBNF氏の言葉で『自分は毎年、最悪の事態を想定します。前提として、一番厳しい時の相場を想定して売買しないと、損切りが遅れちゃうから。売りから入るのは、性格的に向かない。短期的に“下げ過ぎ”だと判断したら買って、早めに利益を確定する。それを繰り返しているにすぎないんです。』損切りの徹底が伺えますね。また、CIS氏の言葉で『値 [続きを読む]
  • トランプさんの発言。
  • トランプ大統領のドル高牽制&利上げ懸念発言で、よりドル円が売りやすくなっています。ちなみに2017年にトランプ大統領がドル高牽制をすると、ドル円は下落し、そこから高値を更新した事はありません。為替の動きを見る事によって世界情勢、流れがわかります。そして週末という事もありますので、為替をやっている方は注意が必要ですね。 [続きを読む]
  • 【募集のご案内】
  • 当ブログを拝見して頂きありがとうございます。この度、株式メール会員募集を出します。会員の詳細は、お問い合わせ頂ければご説明させて頂きます。投資結果、または過去のブログ記事で銘柄実績は確認頂けると思います。今回の募集は、9月3日までとさせて頂きます。●こんな方にお薦め・仕手株や材料・急騰株が好み・INとOUTのタイミングが分からない・中長期でも保有できる銘柄が知りたい・自分で銘柄を選べないメール会員をご希 [続きを読む]
  • 個人投資家
  • 本日話題になっている、デジタルで進化する個人投資家という記事。プロ顔負けの機能を使って、値動きが近いチャートを自動で抽出して次の銘柄を物色しているという内容である。近年AIサービスの開発が進み、個人投資家も使えるのが当たり前になってきている。要は「○○株が△△円になったら××株売る」「○○株の株価が25日移動平均線を△%上回ったら××株買う」といった売買条件を設定すると、自動的に条件に従って取引を実 [続きを読む]
  • 損切り出来てますか?
  • しっかりと損切りできていますか?冒頭から何を言っているんだ?となりますが、結局負けを認める事なんですが、やはり投資において1番大事なので言っておきたい所ですね。「そのうちまた上がるから大丈夫」と、根拠のない解釈をして現状維持をしてしまう。こうなると相場が下がれば、さらに株価も下がるので、損失も増える一方。結局いつまでたっても損切りできず、損失だけがどんどん増えてしまう。こういうパターンは本当に多い [続きを読む]
  • 焦ってはいけない。
  • 通常、株式投資は「買い」からスタートしますから、「いつ買うか」という買いのタイミングを探ることが非常に重要になります。その際の心構えとして大切なのが、「焦ってはいけない」です。 株を買おうと考えると、できるだけ早く銘柄を決めて早く買いたいとなりがちです。しかし、「早く買わないと」という焦りがあると、今まさに上がっている人気の銘柄に飛びついて、買いのタイミングを間違えることになりかねません。「買い」 [続きを読む]
  • 暴落局面は勉強の宝庫。
  • ドットコムバブル崩壊やリーマンショックのような暴落が起こると、ほとんどの人が例外なく資産を下げてしまうことから、株式投資を辞めてしまう人が大量に出てきてしまう局面でもあります。これは、メンタル面を考えると、当然のことですよね。誰でも大きな損失が発生してしまうと、怖くなって資金を引き上げてしまいます。特に、大きな資産を投資している人の精神的負荷は想像を絶するものがあります。例えば、-50%の暴落があった [続きを読む]
  • 【ランキング参加の報告】
  • この度、友人の勧めでランキングに参加致しました。今までは友人周りと自分への備忘録も兼ねてやっていましたが、今回のランキング参加をキッカケに、新しい良い出会いがあれば良いのかなと。では皆さん宜しくお願い致します。株式ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 投資の勉強してますか?
  • 株式投資に限らず、何かを身に付けようとすれば、勉強する時間を確保する必要があります。しかも、できるだけ“習慣化”させることが重要です。そのために、あなたの1日の過ごし方を見直して、必ず1日に1時間程度の勉強時間を確保しましょう。まず通勤時間を使って、株式投資の勉強に充てたりできると思います。また飲みにいく回数を減らしたり、土日の時間も使えますよね。ここで重要になるのが“毎日、行うこと”です。普段の [続きを読む]
  • 個人投資家の95%は負け組。
  • 1度は聞いた事のある言葉でしょう。なぜなのか?こちらも1度は考えた事はあるでしょう。理由として①ルール化出来ていない②資金管理が出来ていない③リスクの分散が出来ていない④長く続かないじゃーどうすればいいのか?だいたいの人が正解をわかっているのに正解をやらないっていうのが大きいのかと思います。正解は皆さんわかってるはずなんです。情報社会で、情報弱者は投資をしません。以上になります。 [続きを読む]
  • 株の勝ち方。
  • 株式投資で勝とうする場合、その勝ち方は根っこで2つに大別されます。これには明確で理論的な理由があります。まずは、どちらかを選ぶことの大切さを伝えます。それは、勝つために必要なことです。市場におけるトレードには、2つの優位性が存在する。それは、「順張り=トレンドフォロー」と「逆張り」だ。順張りとは、価格の動きが継続することを想定し、価格の流れに沿うトレード手法だ。逆張りとは、価格の動きが転換することを [続きを読む]
  • 目標をしっかり決めましょう。
  • 株式投資の勉強をする目的は、長期的に資産を大きくするためだと思います。一時的にお金を増やすためではなく、継続的にお金を増やすことを、あなたは望んでいるのではないでしょうか。そのためには、「何年後にいくら」「10年後にいくら」「30年後にはいくら」という長期的な資産形成の「目標設定」がとても重要になってきます。僕は証券会社時代、毎月の利益目標を与えられてきました。つまり「目標設定」ですね。利益目標が [続きを読む]