forestplayer88 さん プロフィール

  •  
forestplayer88さん: 社交ダンスは基礎練習が大切!初心者が上達する練習法
ハンドル名forestplayer88 さん
ブログタイトル社交ダンスは基礎練習が大切!初心者が上達する練習法
ブログURLhttps://shakoudance.hatenablog.com/
サイト紹介文社交ダンスが上達するには、基礎練習をしっかりやって正しい姿勢やリズム感を身につける ことが大切です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 47日(平均3.1回/週) - 参加 2018/07/11 18:35

forestplayer88 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 社交ダンス初心者が上達するシャドー練習のコツとは!?
  • 社交ダンスを始めたが、なかなか上達できないと思ったことはありませんか。ダンスパーティのときなどは、初めての人と踊ることになるので相手の踊るレベルも分かないので、男性ならベーシックなところからスタートするが思うようにリードしていけない。女性の場合は、思うようにフォローしていけないということになるかもしれません。そんなときには、もっと上手く踊れるようになりたいと思うものものですよね。社交ダンスはもとも [続きを読む]
  • 市販の社交ダンスDVD教材比較とレビュー
  • 社交ダンス初心者は社交ダンスサークルなどで始める方が多いのではないでしょうか。いや、私は社交ダンス教室で始めたという方もいるかもしれません。始めたときは、インストラクターに教えてもらってもなかなか上手に踊れるわけではありません。教わったら自分で何べんでも練習して、身体が一人で動くようにすることが大切です。練習途中では、ステップや身体の動作を確認したいときがありますが、そんな時に役立つのが社交ダンス [続きを読む]
  • ジルバのやり方、軽快なリズムにのって楽しく踊るには!?
  • 社交ダンス初心者が最初に習うものとして、ブルースやマンボにならんでジルバがあります。終戦後、アメリカ駐留軍によって日本に始めてもたらされたのがジルバです。ジルバは和製英語で、英語ではJitterbug(ジッターバグ、ジターバグ)と言い、これから転化されジルバと呼ばれるようになりました。四分の四拍子の曲で、楽しく軽快に踊るので大衆に人気が出て、全国的に普及しました。楽しく軽快に踊るためには、ジルバのリズムを [続きを読む]
  • 社交ダンスの種類、大きく分けるとスタンダードとラテンに大別
  • 社交ダンスを始めたころは、できるだけたくさん覚えてダンスパーティで踊りたいと思うものです。でも、一度にいろいろなダンスを覚えることは難しいので、最初はやさしいものを2〜3位覚えてから、徐々に次の踊りを覚えるようにしたほうが、全体的にみて効率的に覚えることができます。社交ダンスといっても、種類はたくさんあります。社交ダンスを大きく分けるとスタンダード種目とラテン種目の2種類に大別されます。今回は社交 [続きを読む]
  • ブルースはゆるやかな音楽で、初心者でも直ぐに踊れるダンス!
  • 社交ダンス初心者が最初に習って、覚える定番のダンスといえるのが”ブルース”です。ブルースは、音楽がゆっくりで踏型(フィガー)が簡単なので、初心者も最も適しているダンスといえます。競技ダンスのスタンダード種目には入っていませんが、ダンスパーティなどでは根強い人気があります。四拍子で分かりやすく、ジグザグに移動するような動きで音楽にのってゆっくり踊るので、だれでも直ぐに楽しめるダンスです。今回はブルー [続きを読む]
  • 社交ダンスの基礎練習、体幹トレーニングとは!?
  • 社交ダンスの練習方法にはいろいろあります。基礎練習としては、ホールドや基本姿勢など踊るための形を常に維持することができるように身体に覚えさせることなどが挙げられます。でも、これらを自宅やシャドーで一生懸命に練習しても、床に対して垂直に一直線になるように立てなかったり、バランスを崩してしまう場合があります。社交ダンスを上手く踊れるようになるためには、踊るための基礎トレーニングが必要です。最近は特に、 [続きを読む]
  • ワルツのやり方、リズムの特徴をつかんで優雅に踊るには!?
  • 社交ダンス初心者がブルースやマンボなどから始まって、段々踊れるようになってきたら惹き付けられるのがワルツではないでしょうか?三拍子で分かりやすく、音楽にのって優雅に踊れるようになると楽しくなるのもです。そのためには、ワルツのリズムを身体で感じそれを身体全体で表現することです。今回はワルツのやり方として、リズムの取り方やテンポの特徴、リズム感をつけるためのDVDをご紹介します。●ワルツは三拍子で、強 [続きを読む]
  • 社交ダンスの教材、「社交ダンスのリズム練習法」の口コミ
  • 社交ダンス初心者でも1日10分間リズム練習するだけで、リズム感がつき早く上達できる教材が「社交ダンスのリズム練習法-誰でも簡単に楽しく踊れる基礎リズム編-」です。講師は社交ダンスやボールルームダンスの先生を教える先生で、全日本10ダンス選手権ファイナリストの経歴をもつ菅原眞由(すがわらまゆ)さん。社交ダンスを始めたが中々上達しない、社交ダンスのリズム感がつかめないという方は必見です。今回は、「社交ダンス [続きを読む]
  • 社交ダンスで姿勢をよくするための練習方法
  • 社交ダンス初心者が上達する上で大切なことは、いくつかありますが、最も基本的なことは姿勢を良くすることです。人の身体は普通に立っているのを横からみると、背骨が真っすぐではなく少し湾曲しているのが普通です。社交ダンスが楽しく踊れ、見た目にもきれいに見えるには社交ダンスに合った姿勢にする必要があります。今回は、社交ダンスで姿勢を良くするとはどんなことか、姿勢を良くするための練習方法、姿勢矯正器などをご紹 [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者の基礎練習、正しいウォークのやり方
  • 社交ダンス初心者の基礎練習では、先ずホールドがしっかりできるように練習することを別の記事で説明しましたが、ホールドができるようになりましたか。ホールドが分かってきたら次はステップですが、ステップといっても最初は基本の「ウォーク」の練習です。ホールドとウォークは、早く踊れるようになりたいと思っている方には以外かと思いますが、大変重要な練習となります。地味な練習ですが、この2つができて始めてステップが [続きを読む]
  • 社交ダンスをインターネットの無料動画で練習する方法
  • 社交ダンスを始めてみようと思ったあなたは、どこでどんな練習をしていますか。社交ダンスは写真や絵画の趣味と違って、一人でテキストを見ながら練習するというわけにはいきません。身体の動きを足型だけで表したようなテキストでは、とてもどんな踊りなのか分かりにくいものです。社交ダンスが上達したいということで、公民館などで開かれている社交ダンスサークルに参加して練習に励んでいる方も多いのではないでしょうか。グル [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者はDVD教材をみて練習するのが上達の近道!
  • 社交ダンス初心者がダンスを習う一番いい方法は、社交ダンス教室へ行って習うことです。社交ダンス教室では、現役の競技ダンスの選手や過去に競技ダンスで活躍した方が講師として教えてくれますので、ツボを押さえて基礎からしっかり教えてくれます。でも実行するには、財布と時間に余裕が必要になります。初心者の内は社交ダンスが自分に合っているか分からないので、社交ダンス教室でグループレッスンを受けたり、公民館などの社 [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者の基礎練習は、ポスチャー・ポイズの練習から
  • 私が最初に社交ダンスに出会ったのは、社会人になってから間もない頃です。社交ダンスの写真などを見て、自分もこんなふうに踊れたら素晴らしいだろうなと思ったのがきっかけだったような気がします。幸い通勤の途上に社交ダンス教室があるのが分かり、見学しに行ってそのまま入会しました。やるのなら早く上達したいとの思いで、毎週のように通いましたが、一番最初に教わったのが踊り方の基本となる姿勢とか立ち方でした。それが [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者におすすめ、ホールド練習は自宅でもできる!
  • 社交ダンス初心者が社交ダンス教室や社交ダンスサークルなどで、社交ダンスを教わると基礎練習として、ホールドの練習をしっかりやらされます。いや、初心者だけではないかもしれません、社交ダンス歴が割と長い人でもレッスンを受けるのを見ていると直されているのはホールドです。それだけ、ホールドをしっかり作って維持することが難しいということができます。今回は、社交ダンスにおいてホールドが大切な理由、正しいホールド [続きを読む]
  • 初心者におすすめ!社交ダンスのリズム練習法とは!?
  • 社交ダンスを始めているが、音楽に合わて踊ることがなかなかできないということはありませんか。初心者のうちは音楽に合わせて踊ることが、一つの壁になるかもしれませんが、社交ダンスは音楽を切り離すことはできません。音楽に合わせて動かす身体の表現がダンスでもありますし、音楽に合わせて踊るからこそダンスの楽しみがあるということができると思います。社交ダンスを上手にお踊るために重要なものの一つは、リズムです。 [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者はシャドー練習すれば上達する!?
  • 社交ダンスを始めたばかりの初心者は、ホールドの仕方やステップ、回転量など覚えることがたくさんあります。踊るときには相手がいますので、相手に迷惑をかけないように少しでも上達したいという思いは誰しも持っていると思います。社交ダンス教室で、講師に一緒に踊ってもらっても、個人の上達にはあまりなりません。レッスンを受けたことを自分のものにしていくためには、シャドー練習が不可欠です。シャドー練習の重要性を知 [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者がサークルで、社交ダンスを練習する方法
  • 社交ダンス初心者が上達するためには、社交ダンス教室で練習することが一番いいことが分かっても費用の負担が以外と大きくなります。そんな方は社交ダンスサークルに参加して練習することが、一番手っ取り早いと思います。社交ダンスが好きな人達が集まっているので、気軽に参加でき友好関係も楽しむことができます。今回は、社交ダンスサークルとはどんなものか、初心者のサークルの選び方、社交ダンスサークルではどんな練習がで [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者が上達するための5つの練習方法
  • 社交ダンスをやってみようと地域の文化センターなどで行われている”社交ダンスサークル”に入会したものの、まったく踊れない。サークルの中には踊り方を教えてくれる先輩がいるけれど、中々上達しないので困ったということはありませんか。社交ダンスは相手の方と組んで、音楽に合わせて踊ることなので結構高いレベルの技術が必要となってきます。社交ダンス初心者が上達するには、社交ダンスを良く知っている先生や先輩に習い、 [続きを読む]
  • 社交ダンス初心者は基礎練習が要!ホールド練習のコツとは!?
  • 社交ダンスは実際やってみると、こんな簡単そうなことがどうしてできなのだろうと思うことがありませんか。社交ダンス初心者の方が基礎練習を始めてから最初にぶつかる壁は、ホールドではないでしょうか。スタンダードをきれいに踊るには、このホールドをしっかり自分のものにしておくこと要で、何度も何度も練習し、身に付いていることが必要です。今回は、ホールドとはどのようなことをいうのか、正しいホールドのポイント、ホー [続きを読む]
  • 過去の記事 …