溶子 さん プロフィール

  •  
溶子さん: バイエルを独学で弾きたい!
ハンドル名溶子 さん
ブログタイトルバイエルを独学で弾きたい!
ブログURLhttps://yoko-bayer.hatenablog.jp
サイト紹介文ピアノ講師によるバイエルを独学で弾けるようになりたい方の為の初心者さんへ向けてのブログです。動画付。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 8日(平均8.8回/週) - 参加 2018/07/12 18:28

溶子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バイエル第6番〜17番(左手)
  • こんにちはー溶接マスクの溶子先生です。今回は左手の6番〜17番です。左手は動かしにくいですね。特に5の指である小指は力も無いので手自体を傾けて弾いてしまいがちです。↓こんな感じで。 これはダメなんですよー頑張ってこうやって手の甲が傾かないようにしてくださいネ慣れないうちは小指がプルプルしちゃったりすると思いますが、ここはなんとか踏ん張って、普段使ってない指に「頑張って動け!」と命令して下さい [続きを読む]
  • バイエル1〜5番(左手)
  • こんにちはー溶接マスクの溶子先生です。今日はいよいよ左手です。左手って難しそうなイメージありますよね。右利きの人は普段左手を使って細かい作業をすることはあまりないと思うので、すごく高いハードルに感じると思います。ところが意外とですね、右利きの方の場合、左手の方が手の形が良かったりすることが多いのですよ。医学的な根拠は何一つ無いのですが(調べてないので)、長年使われてきた右手には今までの生活の中で [続きを読む]
  • バイエル第21〜24番(右手)
  • こんにちはー溶接マスクの溶子先生です。今回は21〜24番です。ところで、ピアノを弾くときにこんな風に関節が潰れていませんか?ペコって引っ込んでしまっていませんか?これはまだ指の関節がしっかりしてないから潰れやすいのですが、是非とも直して欲しいのです。こんな感じで弾いて下さいネこれは最初のうちはなかなか難しいのですが、いつも意識していれば段々と鍛えられて引っ込まなくなってきます。必要以上に指を立 [続きを読む]
  • バイエル第15〜20番(右手)
  • こんにちはー溶子先生です。今回は15番〜20番です。さてー、一つチェックです。音符を読むのが苦手だからと、このように音符の上にカタカナ書いている人はいませんか?これダメですよーこれ書いているといつまでも覚えられません。書いてしまうと、視線は見慣れたカタカナばかりに向いてしまいます。まだ楽譜が易しいうちに、音符も読める訓練しちゃったほうが結局は早いです。急がば回れです。音符は上がったり下がったり [続きを読む]
  • バイエル第11番〜14番(右手)
  • こんにちはー溶子先生です今回は11番〜14番です。今日は指の形についてそろそろ触れたいと思います。「指や手の形なんてめんどくさ!鍵盤が押せればそれでいいじゃん」と思うかもしれませんが、なかなかどうして侮れないのであります。やはり正しい手の形指の形というのは、ピアノを弾く上で合理的に指を動かすために必要なことなのです。ここを疎かにして先に進んでしまうと、難しくなって来たときに対応できなくなってし [続きを読む]
  • バイエル第6番〜10番(右手)
  • こんにちはー溶子先生です。マスクすると全然見えないから自撮り大変です。今日はバイエル6番〜10番ですよーまずは6番〜10番までの動画です。いつもト音記号の横の拍子記号(4/4 と 3/4)を注意してみるようにしましょう。4/4の時は、最後は4つ伸ばして5つ目のタイミングで手を離しています。3/4 の時は、最後は3つ伸ばして4つ目のタイミングで手を離しています。必ず意識して離してください。それから8番と9番 [続きを読む]
  • バイエル第1番〜5番(右手)
  • こんにちはー溶子先生です。バイエル1番いってみます。こんな楽譜です。4分音符というのは黒い丸に棒がついた音符の名前です。全音符というのはただの白い丸の音符の名前です。「拍」というのは単位みたいなものです。りんごが一個とか、バナナが一本みたいな感じです。よく「四分音符ってどれくらいの長さですか?」と聞かれることがあるのですが、四分音符自体に1秒とか決まっている訳ではありません。音符の長さは曲によ [続きを読む]
  • 弾く前の準備 指番号とドの場所を覚えよう!
  • 実際に弾き始める前の準備としてまず指の番号を覚えます。ピアノの楽譜には指番号というのがあり、何の指で弾くのかを示す数字が記されています。両手とも親指から小指に向かって順番に1、2、3、4、5となります。これは覚えるのは難しくないのですが、実際弾いてみると左手の5の指が1の指と勘違いを起こしてしまうことが多いで気をつけて下さい。では次に「ド」を覚えましょう。ピアノの鍵盤って沢山あるので、「ド」も [続きを読む]
  • なぜバイエルを使うのか?「今更バイエルなんて古い」
  • こんにちは 溶子先生です。なぜバイエルを使うのかというと、「教える側がバイエルを使いたいから」です。私が小さい頃は初心者用のピアノ教材はバイエルが主流でしたが、今はバイエル以外にも沢山の種類の教材が増えました。「今時バイエルなんて古い」と言われていることもよく知っています。実際私も生徒さんによって色々使い分けているので、バイエルだけでレッスンしているわけではありません。バイエルは、「曲名がない」 [続きを読む]
  • 初めまして
  • 初めまして!溶接マスクの溶子先生です。顔バレしたくないため、何かいい方法はないかと思いマスクをかぶることにしました。本当はyoutubeで、動画講座にしようかと思ってこのマスクを買ったんですけど、動画で話すことに慣れてないため、何度もトライして何度も失敗したのでブログにすることにしました。でもせっかく買ったマスクと制服として買ったジャージです。無駄にしたくないのでこのブログではずっとこのスタイルで行こう [続きを読む]
  • 過去の記事 …