LacLeman さん プロフィール

  •  
LacLemanさん: LacLeman's blog
ハンドル名LacLeman さん
ブログタイトルLacLeman's blog
ブログURLhttps://lacleman.hatenablog.com/
サイト紹介文スイス・ローザンヌでの妊娠、妊婦生活を時々旅行の話も挟みながら書いています。出産まで辿り着きたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 7日(平均16.0回/週) - 参加 2018/07/13 00:13

LacLeman さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マイナートラブル、再来・・・
  •  ちょうど妊娠19週に入った頃からでした。胎動がびっくりするくらい激しくて、夜中に眠れなくなってしまいました。妊娠初期に尾てい骨の痛みや体の火照りで睡眠不足になる時期はありましたが、またか・・・(涙)という気分。 まだまだ、チビは200g台のはず。それなのに、何だろう・・・この力強さ(笑)検診のたびに映し出されるチビは、比較的動いている方でしたが、指を吸っていたり、手で目を隠していたりで足癖の悪さは見 [続きを読む]
  • マタニティスクールを探す
  •  これは3回目の検診でのこと。普段から「お願いだから、貴方も妊娠・出産について勉強して」と旦那に繰り返し言っているのですが・・・遂に我慢の限界が来たというのか。 出産場所となる病院の紹介を受けていた時、事もあろうか「病院は分かったけど、 出産予定日に病院に行けばいい?」と質問した旦那。思わず「What?!!!!!」と言ってしまった私。 それまでスイスの先輩方々の出産エピソードをブログで読み、陣痛で病院に [続きを読む]
  • 調子に乗ってスイスらしい場所へ
  •  3回目の検診を終え、何か安堵感が出てきた6月。 思い返せば、ローザンヌは6月11日に記録的な大雨でしたね。我が家の地下のストレージも水で溢れ、そこで眠っていたスーツケースの中で旦那のスーツ達がびしょ濡れになり、自家用車は逆流した排水溝の水により、汚れまくりました。 クリーニング代と車の点検費用で済んだことをありがたく思う反面、7月に入っても、突然の雷雨になると、ドキドキしてしまうようなある意味トラ [続きを読む]
  • 3回目の検診へ
  •  日本から戻って1週間後の6月中旬。好き勝手に楽しんできたしわ寄せがチビに出ていないか確認の検診へ。  この時、17週5日目。そろそろ性別も知りたいなと感じ始めていました。何故なら、ベビー服を選ぶ時、どちらでも無難な白、ベージュ、グレーとパッとしないものばかりをピックアップしていたので。 3回目の検診内容は下記の通りです。1、尿・血圧検査2、メール通知だった出生前診断の詳細3、出産を行う病院の説明 [続きを読む]
  • 日本へ一時帰国 〜 その他色々
  •  妊婦として帰国した日本。今までとは違う視点で物事を見る機会もありました。今日は、そんな話色々。☆飛行機の座席 元々、通路側Loveなタイプですが、今回の旅で色々と観察して思ったことです。おススメの席、ずばりビジネスクラスの真後ろ、エコノミークラスの一番前の列!です。足を伸ばすのに十分なスペースはあります。 今までトイレに出やすい点ばかりを気にして、エコノミークラス中央辺りのトイレに近い席を予約して [続きを読む]
  • 日本へ一時帰国 〜 妊娠・出産に向けた手続き編
  •  物資調達に精を出していた日本への一時帰国。同時に、スイスではなかなか食べられない物をせっせと摂取していました。お豆類とか根菜類、漬物類、たらこなどが、心に沁みたな〜。妊婦だと、寿司など生の魚介類をなかなか口にしにくいと思いますので(たらこ。。。無視して下さい)、是非、特別じゃないかもしれませんが、干物の焼き魚とか焼き鳥とかを楽しんでください!シシャモ、最高でした〜★ さて、本題に入ります。スイ [続きを読む]
  • 日本へ一時帰国 〜 妊娠・出産に向けた買い物編
  •  半年振りの東京への一時帰国。5月下旬から6月上旬で後半は安定期でした。 この帰国の目的!それは美味しいものを食べること☆・・・ではなく、いや、、、勿論それも目的ですが、色々と妊娠・出産に必要なものを揃える!です。なので、今回は買い物編で纏めてみます。 実は一時帰国前に、スイス国内で調達できるところ、ものは確認済みでした。ローザンヌ在住の為、やや制約はありますが、ベビー・マタニティ用品を揃えられ [続きを読む]
  • ロングドライブ to ルツェルン&バーゼル
  •  妊娠12週を過ぎ、流産リスクも徐々に低下してきた5月中旬。日本への一時帰国も控えていることから、慣らしの意味も含めて、ロングドライブを計画しました。・・・勿論、運転は旦那(笑)頑張って〜!って気分で助手席にいるだけですが。 ルツェルンとバーゼルを選んだ理由は、大自然の中よりも、歩いた時の負担が小さいから。しかも、都市部で観光地でもあるので、何かあっても、週末に開いているお店も多いし、トイレも見つ [続きを読む]
  • 2回目の検診へ
  •  1回目の検診から3週間。この間、産婦人科で頂いたフランス語で書かれた出生前診断の説明書をじっくり読み、日本語のウェブサイトなどでも下調べをする日々でした。何でこんなに気にするか。。。だって、所謂、高齢出産だからです。35歳で初産。日本だけでなく、スイスでも、そりゃ同じ扱い(笑) 説明書に書かれた内容はこんな感じです。 1、妊娠11週目から14週目で実施 2、母体(妊婦)の血液検査と   胎児のうなじの [続きを読む]
  • 妊娠初期の症状と、お出掛け
  •  妊娠が分かってから、困ったこと!それは、お尻の骨が痛かったこと。妊娠初期には腰痛が・・・という話が多くネットに載っていますが、私の場合は、尾てい骨の高さ、お尻の真ん中が大変でした。 歩いていると、カクカク、キリキリ。起床時には、電流が走ったように、ああ・・・イタタタ・・・と、立ち上がるまで随分時間がかかりました。 でも、これも妊娠初期の症状で、眠気が半端ありませんでした。だから、起床時の痛み [続きを読む]
  • 1回目の検診へ
  •  スイスの春はまだかな?と思い待った、産婦人科への突然の訪問から約1ヵ月後、漸く1回目の検診となりました。既に、妊娠8週6日目。 その間、気にしていたことは、日本のサイトでこれでもかと言う様に宣伝されている葉酸を摂取すること。だって、重要なんでしょ(−−;???ほうれん草、ブロッコリーを料理に多く入れていましたが、サプリメントがあればな。。。と薬局へ。でも、普通の健康サプリメントのコーナーで自分 [続きを読む]
  • 保険会社と請求書
  •  今日はあいにくの雨。でも運動不足ではダメだと、買い物に出掛けましたが、以前と比べて、息切れ・貧血が起こりやすくなっているな。。。と感じるこの頃。妊娠6ヶ月に入ってくると、悪阻とは別の不調が現れます。買い物には旦那を同伴しましょう! さて、今日は、妊娠に関わる保険会社のスタンスと、妊娠関連の請求書についてです。 これが、正直、数ヶ月経っている今でも明確な基準が分かっていません(笑)何故なら・・ [続きを読む]
  • 採血のため産婦人科へ
  •  妊娠6ヶ月に入り、胎教という訳でもありませんが、チビには自分の好きな音楽を一緒に聴いてもらっています。クラシックが定番なのでしょうが・・・私の場合、ちょっと道を逸れて、懐かしのX JAPANのバラード系やAdiemusなどのイージーリスニング系。そろそろしたら、Sarah Brightmanあたりも行くかな?!(笑)と、好き勝手にしています。 それは置いておいて。。。3月下旬(当時:妊娠4週6日目)のことに戻ります。産婦人科 [続きを読む]
  • 産婦人科探し in ローザンヌ
  • 産婦人科探しについてです。せっかちで心配性の私は、妊娠検査薬で陽性が出た途端、ネットで産婦人科探しを始めました。それも超ベーシックに、googleで(笑)友人に聞くにしても、予備知識が無いとダメだろうと言うのがポリシーで。だから、こんな感じですよ↓ここから、 1、利用者のレビューの内容 2、自宅からの距離  (悪阻が酷くなっても、自力で行ける範囲) 3、各産婦人科のHPのチェック  (特に営業日、スイス [続きを読む]
  • 妊娠か?!
  • 現在、妊娠6ヶ月目(安定期)に入っていますが・・・、まずは、遡ること4ヶ月前、新しい試練にアタフタしたことを綴ります。友人からスイスの産婦人科は日本ほど手厚くないと聞いていました。何しろ、産婦人科に出向く前に、妊娠検査薬で数回確認するようです。私の場合、基礎体温を毎日記録していたため、予定生理日には“もしかして?”と思ってしまい・・・妊娠検査薬の利用を推奨する期間よりも早過ぎましたが、試しました [続きを読む]
  • ブログ開設!
  •  フランス語。。。話せません。スイス?ローザンヌ?今までご縁ありませんでした。妊娠・出産も初めてです・・・そんな私がスイスで情報を必死に探していた時、非常に役に立ったのが、スイス生活の先輩方のブログでした。んじゃ、私も少しでも参考になるなら!と備忘録がてら、情報発信をさせて頂きます。宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …