ナミダ さん プロフィール

  •  
ナミダさん: 心が病んだ私のつぶやき
ハンドル名ナミダ さん
ブログタイトル心が病んだ私のつぶやき
ブログURLhttps://life122411life112299.muragon.com/
サイト紹介文双極性障害、リスカ、アムカ、OD、過食…のつぶやきブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 109日(平均7.3回/週) - 参加 2018/07/13 07:50

ナミダ さんのブログ記事

  • 辞めようか
  • 退職するかどうか、悩んでいます。 休職明けしたものの、まともに働けていません。 そんな自分は必要ない存在だと思いますし、出勤する自信がありません。 出勤できない自分が許せません。 明日こそ頑張ろう、そう思うのですが、前の日になると憂鬱になっていって、当日の朝は起きられなくなってしまいます。 こんな状態をいつまでも続けることが辛いです。 [続きを読む]
  • 大きな一歩
  • 自分にとって大きな一歩を踏み出した日でした。 また仕事をすることになったんです。 不安だったし、怖かった…。 でも、このままじゃいけないと思いました。 怖かった一歩を踏み出せたこと。 今は良かったと思っています。 頑張り過ぎない程度に頑張ります。 [続きを読む]
  • 働く
  • 働かなきゃ…と思うんです。 働けない…とも思うんです。 働きたくない…とも思うんです。 どれが本当の気持ちなんだろう。 [続きを読む]
  • 書けないときは
  • ブログを書けず、そしてそれは「いろいろあったので」という理由。 精神的に辛いこと…いや辛すぎることがあると、書く気力がないのもあるのですが、何を書いたらいいのかわからなくなります。 ここ数日もそんな日を過ごしていました。 辛くて悲しくて悔しくて…後悔したって何も変わらないのに。 それでも少しずつ考えないようにと進んでいます。 自分で守ってあげなくちゃ。 [続きを読む]
  • パワー消費しすぎ
  • 最近とても眠いです。 前から、お昼寝をしてしまうことはあったのですが、それ以上の眠気に襲われることがでてきました。 どうしてだろう?夜眠っているのに。 そんなことを考えていました。 今日も眠くて眠くて、二度寝したらお昼前…。 あまりにも強い眠気でした。 昨日どう過ごしていたかなと考えてみても、読書しか思いつかないんです。 もしかしたら、本を読むのに集中しすぎていたから…?と。 集中力でエネルギーを [続きを読む]
  • 睡眠不足
  • 気づいたら、数日書いていなかったんですね。 「睡眠不足」としたのですが、時間としては7〜8時間眠っています。 きっと睡眠の質が悪いのですね。 寝る時間をなるべく決めているのですが…。 起きる時間も大体決まっています。 それなのになぜ、眠いのでしょう。 今一番辛いことかもしれません。 [続きを読む]
  • 読書
  • 精神的に不安定な日が続いています。 人間関係もそうだし、日常生活もそうだし。 悩みはなくならないものですね。 昨日は少し気分が良かったので、久々に読書に集中出来ました。 読み終えたら、次に読みたい本が待っているのです。 それで集中力もアップしたのかもしれません。 何が理由でも読めることは自分にとって、いいことです。 疲れたら漫画をよんでみたり。 少しずつ良くなっていってると思うのですが、外の社会に [続きを読む]
  • 変われない自分
  • 変わりたいです。 ネガティブなところも全部。 私は自分が悪いと思ってしまいます。 わざとではありません、本当にそう思います。 私の存在自体が良くないと思うんです。 自分の性格が相手を不快にさせてしまいます。 変われるように指摘してくれた人がいました。 私には大切なことでした。 でも…毎日の会話で伝えられているうちに、苦しくなってくる自分に気づきました。 すぐに変われなかったのです。 私がアドバイス [続きを読む]
  • 居場所
  • リアルでも生きづらい ネットでも生きづらい 私はどこへ行けばいいの [続きを読む]
  • 寂しい、ばかりじゃダメなんだ
  • 相手を傷つけてるんじゃないか、嫌な思いをさせているんじゃないか、そんな考えで苦しくなる。 友達なのに。離れていったら寂しい。 離れていくときは離れていくもの。 それはわかってる。 それでも寂しいのは我儘? 考えていると苦しくなってくる。 [続きを読む]
  • 寄り添えていない
  • 心に寄り添える人になりたいはずなのに、全くそれができていない。 自分の精神状態(躁鬱?)で変動が大きい。 そんなことでは相手を傷つけてしまう。 悩みを打ち明けてくれたのに…。 変わりたい。 [続きを読む]
  • 無気力
  • いろいろあって無気力です。 人と会話するのは難しいですね。 私は自分が悪いことしたと思った時、謝るんですが、それが相手には負担になっていたのです。 悪いことをしたと思うのに謝るのが良くない、それがまだよくわからないのです。 謝らずに相手を不快にさせることは嫌なんです。 どこからが悪くて、どこまでは悪くないのでしょうか。 悩みすぎて何もする気力が出ません…?? [続きを読む]
  • 食べたい→食べられない→暴れる
  • 昨晩は変でした。 寝る前の薬を飲んで、眠くなってきたからか、食べたくなりました。 それでご飯を食べようとしていたら、物音に気づいた母に「何をしてるの」と言われました。 聞うのではなくて責める口調で。 それに腹が立って一度部屋へ戻ったんです。 でも、食べたい。 それなのに邪魔をされる。 イライラしてきて、ミニテーブルを蹴飛ばしました。 それから床に投げつけました。 座っていても落ち着かなくて、考える [続きを読む]
  • お薬増えました
  • 今日じゃないんですけど、病院へ行ってきました。 メモを先に読んでもらえたからか、しっかりお話できたと思います。 うつ状態は良くなっているのかわかりません。 抗うつ薬を減らしてきたのですが、それが元に戻ってしまったので、今は良くない状態なのだと思います。 なかなか前に進めません。 [続きを読む]
  • 体が辛い
  • 体がなのか心がなのか、もうわからない。 とにかく辛い。 毎日が辛い。 私は何をしてるんだろう。 [続きを読む]
  • 食べ過ぎました
  • 夜中に食べすぎるのをやめられません。 眠気があると一番危ないんです。 最初はアイス1個とか、お菓子何個かとか。 それがだんだんと1食の量に…。 当然、体重も増えます。 家から出ないのですから… 12kgダイエットをしたのに、家から出なくなって8kg増えました。 ダイエットの意味が…人生で初めて続けられたダイエットなのに…。 きっと筋肉もなくなっていってると思います。 体脂肪率が高くなっているのです [続きを読む]
  • 家を出たい
  • 家を出たいです。 家族とも一緒に過ごすのが苦しくなってきました。 でも、働いていない。 貯金があるわけでもない。 そんなんじゃやっぱり家を出られないですよね…。 ひとりになりたい。 人に会うのは怖い。 私はどうしたらいいんだろう。 [続きを読む]
  • 映画と本とアニメと憂鬱
  • おはようございます。 眠いです。 昨日はうつ状態が酷い一日でした。 睡眠時間はしっかりとったはず…。 起きていられなくて、午前中に一度寝ました。 昼食食べてから、「聲の形」を見始めたのだけれど、また眠くなってしてしまったんです。 観終わったら寝ようと思っていたら、見終わるときには目が覚めてました。 もちろん沢山泣きましたよ…。 ヒロインの女の子は聴覚障害ですが、映画を観ていて障害がどうのとかは意識 [続きを読む]
  • 聲の形
  • レンタルで借りていて3回目です。 観る度に違うところを観ることができるので、また観ようかなと。 自分の中で落ち着くまで観たいと思います。 【MAD】Koe no Katachi - Koi wo Shita no wa (恋をしたのは) the shape of voice【聲の形×アイネクライネ】 【MAD】聲の形 -今、君に- 【MAD】Lemon×聲の形〜米津玄師 【MAD】 聲の形 「命に [続きを読む]
  • 部屋をどう落ち着かせようか
  • 部屋が少し散らかり始めました。 あーあ… 親も私も片付けが苦手で、人生の間で部屋がすっきりしていたのはいつだろう?と考えるくらい、モノに囲まれた生活をしてきました。 昨年かな、こんまりさんの片付けの魔法と出会って、初めて本気の片付けをスタート。 今は一通り自分のモノが片付いたのです。 ついでに?納戸や物置もモノを処分しました。 床に物を置かない生活に憧れ、それに近づき、気持ちも明るくなれたような気 [続きを読む]
  • 一日の間にも波があります
  • 一日の波が激しいです?? 本を順調に読める日もあれば、数分もしないうちに本から離れてしまう…。 全く読む気持ちにならない日もあるし…。 それが仕方の無いことだとしても、辛いです。 今日は午前中、いつもよりは本を読めました。 ただ、ため息を沢山つきながらですが…。 お昼ご飯を食べて、眠くなってきました…。 [続きを読む]
  • 私の悪口
  • お昼寝しましたっ! 眠くても眠れないって、辛いですね…。 数日前まで疑ったり不安になったりする気持ちで落ち込んでいたのですが、今日も大丈夫です。 不安になりかけることはあるんですが、自分で自分に「大丈夫だよ」って声をかけることができています。 図書館の本を少し読んだり、映画を観たりしました。 映画のサントラを聴きながら読書をしていたら、映画が観たくなってしまい…。 もう何年も観ていなかったので、忘 [続きを読む]