ほんわか のんびり 手作りの小部屋 さん プロフィール

  •  
ほんわか のんびり 手作りの小部屋さん: ほんわか のんびり 手作りの小部屋
ハンドル名ほんわか のんびり 手作りの小部屋 さん
ブログタイトルほんわか のんびり 手作りの小部屋
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/honwaka162
サイト紹介文気ままに作った手作りのもの 四季の花々 など・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 69日(平均4.3回/週) - 参加 2018/07/13 10:57

ほんわか のんびり 手作りの小部屋 さんのブログ記事

  • ミニチュアダックスのパフィです
  • 私、ミニチュアダックス、ブラックタンのパフィーです。札幌のミニチュアダックス専門のブリーダーの家で生まれました。私が今のお父さんとお母さんの家に飼われるきっかけになったのは子犬を見に来たお父さんのひざの上にちょこんとのったからです。私は今5歳、12月で6歳になります。ずっと、札幌に住んでいて冬は雪山で遊ぶのが好きでしたが3年前のある日、車に載せられ、それからフェリーに乗せられて関東に引っ越してきました [続きを読む]
  • リンドウの花が開かない
  • 先日買ってきて庭に地植えしたリンドウ、ずーっと花が開くのを待っていましたがちっとも開きません。日光に当たらないと開かないという話も聞きましたがうちの庭は南向きで日当たりがいいのです。曇りや雨の日が多くて日照時間が足りないのかなと思いもう一度、ネットで調べてみました。そうしたら、リンドウには2種類あって花が開く種類は「ササリンドウ」で花がほぼ開かない種類は「エゾリンドウ」だそうです。うちのはエゾリン [続きを読む]
  • 涼しくなって おでかけ
  • 昨日から気温が下がり涼しくなってきました。先日、リンドウを買ってきたけど、秋の花がもう少し欲しくなってキバナコスモスを二株買い足しました。オレンジ色と黄色の花11月ごろまで咲いてくれそうなので切花としても楽しめそうです。庭に花が増えてとてもうれしい気分です。今日は久しぶりに都心にお出かけしてきました。前々から手芸仲間のAさんから、2割引の券があるので帝国ホテルにランチにいきましょうと誘われてました。 [続きを読む]
  • 手作りの布のおもちゃ〜出展準備
  • 12月初旬に町田市役所で行われる「まちカフェ」での販売用の布のおもちゃが「もこもこ」のボランティアの方々のちくちく作業で出来上がってきています。マスコットのどうぶつたちこれは、かばんやリュックにつけてもらうマスコットとして作ってます。6種類×5個で30個製作中です。どうぶつとサンタのパペット人形もほぼ完成しました。どうぶつ6種類×5個+サンタ十数個?デザインが皆かわいらしいので作っていてとても楽しいのです [続きを読む]
  • 秋色の布
  • まだ、残暑とはいえ朝晩は過ごしやすくなり秋の気配が感じられるようになってきました。台風の強風と高潮被害に驚いていたら、飛びこんできた故郷北海道の大地震。おそろしい土砂崩れの映像に言葉もありません。どうか行方不明の方が早く見つかりますように願わずにはいられません。全道停電という大変な事態も解消されつつあるようですが経済的な打撃も大きいことでしょう。平穏な日常生活が早く戻ることを祈っています。次々と日 [続きを読む]
  • 草花の刺繍のテーブルセンター
  • 何日もかかって草花の刺繍をした生成りの布。芯地をはって裏をつけてテーブルセンターにしました。といっても、テーブルの上じゃなくて玄関のシューズボックスの上に敷こうと思って作りました。玄関なので、お花を飾ったり鉢を置いたり・・・その時々でいろいろ変えています。台風21号の影響で外はとても雨と風が強くなってきました。大きな被害がでないことを祈ります。 [続きを読む]
  • いよいよ秋かな
  • 今日の関東はぐっと気温も低くいよいよ秋かなと思わせる一日でした。うちの小さなお庭も花も少なくさびしくなってきたので久しぶりにホームセンターに行って秋らしいお花、リンドウを買ってきました。調べてみるとリンドウは酸性を好むと書いてあってので、ピートモスと腐葉土をすきこんで、地植えにしました。つぼみがいっぱい付いているのでこれから次々と花が開くのがとても楽しみです。アサガオも次々と花が咲いて毎朝花を見る [続きを読む]
  • 生成りの生地に草花の刺繍 ④
  • 生成りの生地に草花の刺繍も数が増えてきたのでそろそろ終わりにしてアイロンをかけてミシンをかけようかな。8月も今日で終わり。暑さも関東では今日までで、明日からは少し気温が下がるそうです。秋の果物も店頭に並び、果物好きの私としてはうれしい季節です。 [続きを読む]
  • 皮の取ってのトートバッグを手直しする
  • 6月7日の記事で紹介した皮の取ってのトートバッグです。夏用の普段使いのバッグとして作ったので毎日のように使っていますがバッグの口をとめるためにつけたボタンが使いづらいので手直しすることにしました。こんな風にボタンになっているので止めたりはずしたりがやりづらいのです。それで、ぱちんと止まる磁石の金具をつけることにしました。止めたところです。こんな感じになりました。パチンと留まってとても使いやすくなり [続きを読む]
  • 生成りの生地に草花の刺繍 ③
  • 生成りの生地に草花の刺繍もだんだん数が増えてきました。花の色は手持ちの刺繍糸の中から適当に選んでいるのでもともとの花とは違って何の花かよくわからないけれどひとつひとつ、全部違う花を刺しています。次はどの花にしようかなと考えるのも楽しくアジア大会の水泳競技を見ながら、刺しました。泳いでる時は手を止めて画面に集中して、それ以外のときにちくちくと。水泳競技は大好きなので、メダルラッシュに感動しました。そ [続きを読む]
  • はじめて絵を習いにいく
  • 初めて絵を習いに行きました。絵は小学校、中学校、高校と授業時間にやっただけ、それもうまいわけでは全然なくて並でした。よく、小学校などでは絵の上手な子が「金賞」をもらったりしますよね。まったく無縁でした。「草花の絵を描きたい」一心でカルチャーセンターに行きました。第一回目は「ガーベラ」でも、ほかの生徒さんたちはみな「りんどう」なんです。超初心者の私と、先月から入った方のふたりは先生が「りんどうは花や [続きを読む]
  • はじめて絵を習いにいく
  • 初めて絵を習いに行きました。絵は小学校、中学校、高校と授業時間にやっただけ、それもうまいわけでは全然なくて並でした。よく、小学校などでは絵の上手な子が「金賞」をもらったりしますよね。まったく無縁でした。「草花の絵を描きたい」一心でカルチャーセンターに行きました。第一回目は「ガーベラ」でも、ほかの生徒さんたちはみな「りんどう」なんです。超初心者の私と、先月から入った方のふたりは先生が「りんどうは花や [続きを読む]
  • 生成りの布に草花の刺繍 ②
  • 生成りの布のあいているところに草花の刺繍を刺していく・・・。青木和子さんの本を参考にしながら自分流にアレンジして楽しんでいます。札幌の友人が一本どりの刺繍を習いに行っていると聞いて、とても興味がわき、やってみることに。この生成りの生地の草花は全部一本どりで刺しています。一本どりで刺すとちょっと手間がかかりますがとても繊細な感じに仕上がります。私の場合は技術が未熟なのでもう少しがんばってたくさん刺し [続きを読む]
  • 犬をつれて芹が谷公園へ
  • 今住んでいるところは近くに大きな公園がありません。犬のお散歩はいつも住宅街の中の道を歩いていているだけです。道路は狭いし、車はたくさん通るし、犬にとってはあまりいい環境とはいえません。昨日は晴れのさわやかな天気に誘われて犬を車に乗せてちょっと大きな公園に行ってきました。芹が谷公園は、春は桜がとてもきれいな公園です。でも今は、木々の上からセミの大合唱が聞こえてきます。お花はサルスベリだけ。パフィーは [続きを読む]
  • 子ねこのせんたくばさみ
  • 手芸フェスティバルに行ってかわいい子ねこのせんたくばさみを買ってきました。サンルームのレースのカーテンをちょっと開いて止めるのに何かかわいいせんたくばさみはないかと探していました。ちょうど、いい物を見つけました。これのまねをして家にあったはぎれで同じように作ってみました。レースのカーテンをちょっと開いて止めたい時にとても便利です。ほらね、かわいいでしょ。でも、意外と作るのがめんどうでまだ2個しか作 [続きを読む]
  • 生成りの布に草花の刺繍 ①
  • 生成りのちょっと大き目の布に思いつくままランダムに草花の刺繍を始めました。好きな場所にひとつずつ青木和子さんの刺繍の本を参考にしながら次はどの花にしようか考えて花の色や葉っぱの色は手持ちの刺繍糸の中からあれこれ迷いながら選び出しひとつ、またひとつとちょっとした時間にさしていく草花がひとつずつ増えるごとにだんだん楽しくなってくる全部刺し終わったら、さて何になるのかな? [続きを読む]
  • 夏のネックレス
  • もう、ずーっと昔20年以上前の話です。私がまだ若く義母も元気だった頃、水晶のネックレスをもらいました。このネックレスを夏用のロングネックレスに作り変えようと思っていたところ偶然、デパートの催事場できれいなブルーのチェコビーズを見つけました。すぐ買ってネックレスを作りました。夏らしいブルーの色が気に入りました。明日は、北海道に住んでいるときはめったに行くことができなかった義父母のお墓参りに行ってきます [続きを読む]
  • 草花が好きなので
  • 庭に咲いた花はなんでも切花にして花瓶に挿して飾りたくなる・・・。札幌に住んでいたときは十数年にわたって、陶芸をやっていました。そして、その陶芸で花瓶を作るようになってからの習慣です。土ものの花瓶と庭の草花の相性がいい・・・と気付いたからです。サフィニアを挿してみる今現在は、小さな小さな庭なので、そんなに花もないのですが花が咲くと花瓶に飾りたくなります。そして、次なる私の望みはこの草花を絵に描いてみ [続きを読む]
  • 母の形見
  • 私の母は普段はアクセサリーなど身に着けない質素な人でした。そんな母が冠婚葬祭用に持っていたパールのネックレスと指輪。そのパールのネックレスを普段使えるようにカジュアルなロングネックレスに作り変えました。パールとパールの間にビーズを入れてみました。ぐっとカジュアルなロングネックレスになりました。ちょっとおしゃれをして出かけるときは、このネックレスをしてパールの指輪(ちょっとサイズがゆるいのですが)を [続きを読む]
  • つかの間の涼しさ
  • 昨日、今日と猛暑の合間のつかの間の涼しさ。今日は涼しいねとパフィー暑さもひと段落してエアコンなしでも過ごせる心地よさ。久しぶりの雨で庭の木や花も元気を取り戻しています。うちのパフィーも久々にサンルームに出てくつろいでいます。クジャクアスターが咲き始めてまた、食卓テーブルに飾ってでも、台風が関東に近づいてきています。どうか、大きな被害がでませんように。 [続きを読む]
  • ボトルキャップのミニピンクッション
  • ペットボトルのキャップを使ってミニピンクッションを作ってみました。こういうのがいくつかあるとちょっと便利です。私の場合はミシンをかける時のまち針を回収するピンクッションにしたり刺繍用に刺繍針だけを刺しておいたり友達にプレゼントしたりワンポイント刺繍、今回はくだものにしましたが、いろいろなものにしてみるとさらに楽しいかも。まわりと底はフェルトを張りました。 [続きを読む]
  • バッグインバッグ その2
  • 7月17日に載せたバッグインバッグ。ブログを見た札幌の友人が「いいね」「作ってみたい」と言ってくれました。それで、見本を作ってプレゼントしようと思い、家にあった生地を使って作りました。一つ目は17日のブログに載せた生地の表地と裏地をチェンジしました。茶の無地を表地にしたのでそれに刺繍をして裏はあと二つは、うすいブルーのリネンの生地が残っていたのでそれを全部使い切って作りました。裏地は家にあった端切れで [続きを読む]
  • アサガオが咲きました!
  • 6月ごろ、朝顔の種を買ってきて蒔きました。一袋に何粒種が入っていたのか忘れましたが、芽が出てきたのは3粒。そのアサガオのつるがここのところぐんぐん伸び始めて待ちにに待った花が一個だけ咲きました。2個目の花は全然見当たりませんが、これから次々と咲いてくれるとうれしいです。それで、アサガオの花のこと調べてみました。アサガオは昼間の時間が短くなるとつぼみをつける短日植物だそうです。(昼間の時間が長くなると [続きを読む]
  • あわてんぼうのサンタクロース
  • まだ、クリスマスまで6ヶ月もあるのにあわてんぼうのサンタクロースがでてきてしまいました。‘もこもこ’では、今年12月に町田市役所で開催される「まちカフェ」に出展します。去年に続いて2回目の試みです。子供たちに実際に布のおもちゃやえほんをさわって遊んで体験してもらうこと、大人には‘もこもこ’の存在を知ってもらうこと、そしてその中からボランティアをしてくれる人が出てきたらいいかな・・・という趣旨のもとに展 [続きを読む]