のぶつる さん プロフィール

  •  
のぶつるさん: マジメちゃん、不登校になる。
ハンドル名のぶつる さん
ブログタイトルマジメちゃん、不登校になる。
ブログURLhttps://ameblo.jp/nonobutsuru/
サイト紹介文高校での不登校体験とそれからの日々を中心に書いていきたいと思います^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 36日(平均4.3回/週) - 参加 2018/07/13 10:58

のぶつる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 北の国便り 〜タクシー運転手さん〜
  • ご訪問ありがとうございます^^ *********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************一応短大編は前回で一区切りなのですが、番外編で短大一年生の冬のエピソードです。初めて経験する北国の冬。大雪に見舞われて、驚きながらも [続きを読む]
  • 短大編。④
  • ご訪問ありがとうございます^^*********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************やっと自分から同級生に声を掛けることができた短大二年生の夏、とここまでが短大編。③でした。短大生活もクライマックス。卒論を提出し、無 [続きを読む]
  • 短大編。③
  • ご訪問ありがとうございます^^*********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************短大ではろくに話せない私でも、アルバイト先で年上の方とは少し楽しく話せるかも...?!と気付いた短大編。②の続きです。短大ではサークル活 [続きを読む]
  • [小話] 3.2.1...
  • ご訪問ありがとうございます^^*********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************今日は雑記です♪( ´▽`)先日、仕事から帰ってきた夫に聞かれました。「最近、趣味のもの何か買った??」何のことだろう...。高額な買い物 [続きを読む]
  • 「不登校」という言葉について
  • ご訪問ありがとうございます^^*********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************「不登校」という言葉のことで思うところがあるのですが、書こうか迷いました。私の感覚、ズレてるかも...?こんな事わざわざブログに書かない [続きを読む]
  • 短大編。②
  • ご訪問ありがとうございます^^*********************はじめましての方へアラサーによる、不登校とそれからの日々を回想するブログです。たまに雑記も入ります♪( ´▽`)(高二で不登校→通信制高校→予備校→短大進学)*********************実家を離れて、初の一人暮らし。しかし速攻ホームシックに...!とここまでが短大編。①でした。ホームシックになり、それからしばらくは毎日の [続きを読む]
  • 短大編。①
  • ご訪問ありがとうございます^^簡単にここまでの流れを書き出してみます。① 高二の一学期で不登校に②通信制高校に転学③予備校にも通い出して大学受験④全滅するも、落ちた大学の系列短大に行けることに (↑今ココです)高三の二月だったか三月だったか...短大進学が決まりました。地元を遠く離れた北国で一人暮らしをすることになり、私は浮かれていました。誰も私を知る人のいない土地に行けるということは、何だか [続きを読む]
  • [小話] 掃除のお供。
  • ご訪問ありがとうございます^^短大編は明日よりスタートです。よろしくお願いします( ´ ▽ ` )毎日暑いですね!そんなときのお掃除に爽やかさをもたらしてくれるのがコチラ。ハッカ油ってご存知ですか?ドラッグストアや本屋さんで本の紹介と共に置かれてることもありますね♪ハッカとミントは同じものを指していて、ハッカは和名、ミントは英名。ハッカ油とは乾燥させたハッカ草を蒸して、蒸気を冷却器で冷やして、抽出された [続きを読む]
  • オススメ漫画。〜不登校でもそうでなくても〜
  • ご訪問ありがとうございます^^今日はオススメ漫画を二つご紹介したいと思います。有名な作品なのでご存知の方も多いかもしれません。多少のネタバレがありますので、それでも良いよ!という方はどうぞ。1『フルーツバスケット』高屋奈月異性に抱きつかれると十二支に変身してしまう呪いを受けた一族と主人公(女子高生)が出会い、季節が冬から春になるように、今まで凍り付いていたものが少しずつ溶けていくようなお話です。アニ [続きを読む]
  • 一年間の受験勉強の結果は?
  • 高二で不登校となり、その後通信制高校に転学し、高三からは予備校にも通い始めました。一年間、受験勉強しました。自分なりに精一杯やったつもりです。さぁ結果は?・・・(ドコドコドコドコドコ...)・・・(ドコドコドコドコドコ...)・・・(ドンッ)落ちてしまいました!四校受験して、全滅でした/(^o^)\しかし、です。そんな私にも光が差し込むのです。一校からは補欠の連絡が入りました。(入学辞退者がいたら繰り上げ合格)一校 [続きを読む]
  • 通信制高校ライフと予備校ライフ。
  • 高二で不登校となり、通信制高校へと転学した私。たしか私の通っていた通信制高校は学年のくくりはなかったと思うのですが、分かりやすくするため学年表記でいきます。高二の後期から通信制高校に通い出しました。レポートを溜めてしまって慌ててやることがあったり、スクーリングで体育があると誰かとペアになることもあるのでうまくその場をやれるのか不安になったりしながらも続けていました。スクーリングにはTシャツにジーパ [続きを読む]
  • [小話] 「あなたにはユーモラスが足りないわ」
  • ここ最近、過去のことをブログに書こうと回想していると、学校絡みの変な夢を見ることがちょこちょこあります(笑)昨日の夢は、小学校の卒業式で何かよく分からない模造紙を持って、皆とすごーく離れたところで、一人で卒業ソングを歌っている、というものでした。脳内で一人ぼっちがリフレインされているかのような夢が多いです。起きた時に微妙な気分になるからそろそろ楽しげな夢がみたいものです。綺麗な海で遊んでいたり、音 [続きを読む]
  • 逃げるは恥だが役に立つ?
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」とはハンガリーのことわざで、自分の戦う場所を選べという意味のようです。参照はこちら。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のガッキー&星野源コンビ、大好きです。ドラマ内で星野源演じる平匡さんの「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことの方が大切で、その点においては異論も反論も認めない」とのセリフが出てきますが、その通りだと思います。逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX19,605円Amazon [続きを読む]
  • どんな家庭環境だったの?
  • 高二で不登校となった私が育った家庭とは?「四人家族で皆何だかんだ仲が良く、のほほんとしたマイペース一家」という感じです。一家のムードメーカーで、明るくお喋り好きな母。スポーツマンで自己流に鍛えていて、実年齢より大分若く見える父。実直で優しく、笑顔がかわいい弟。そして私。両親は共働きでしたが、ほぼ毎日全員揃っての夕食でした。子供の頃は特別意識していませんでしたが、大人になった今では、何不自由なく愛情 [続きを読む]
  • いざ、高認試験。
  • 高二で不登校、それから約三ヶ月で通信制の高校へ転学することになりました。通信制高校に転学したため、無事にそこを卒業できる見込みがあれば大学受験資格はあるので、高校卒業程度認定試験(通称 高認試験)は必要ありません。しかし、既に申し込んでいて受験料も支払い済みで、勿体無いので受験してきました。試験当日、かなり余裕を持って家を出たため、教室には一番乗りでした。会場は有名国立大学で、ミーハー心で少しワクワ [続きを読む]
  • 目指せ、ミニマリスト?
  • 高二で不登校となった私ですが、不登校となってから、約3ヶ月で学校を辞めて、通信制に転学というとどういった印象を受けられますか?不登校期間は短い、それとも長いと感じられますか?当時の体感時間としては、その3ヶ月は大変長く感じました。次の展開を考えながらも、人生詰んだかもと思ってる自分もいました。そして、通信制高校に転学してからもそれで心機一転、元気100倍!とはなりませんでした。折角転学させてもらった [続きを読む]
  • 母からの提案。
  • 高二で不登校となった私。話し合いやカウンセリングを経て、両親は高校を辞めること、そして高校卒業程度認定試験を受けることも許してくれました。私はその試験に向けて、過去問をひたすら解いていました。そんな17歳の夏でした。そんなある日、母が「こんな学校見つけたよ〜。どう思う?」と声を掛けてくれました。それは通信制の高校でした。その通信制高校では、単位はレポート提出と週に1、2回のスクーリングをこなし、テスト [続きを読む]
  • 学校に行っていない間、何をしていたの?
  • 高二で不登校となり、三ヶ月ほどで辞めてしまいましたが、不登校の間、どんな感じだったのか?学校を休んで、家にいる間、「学校に行かなきゃ、でもどうしても行けない...」「もう辞めたい、でも辞めるわけにはいかない...」この葛藤がずっとありました。外に行かず、家の中で答えの出ない暗いことばかり考えていると、底なし沼にずぶずぶと沈み込んでいくようでした。しかし、しばらく休養して気持ちが落ち着いてきた頃、こうなっ [続きを読む]
  • どんな高校生だったの?そして今は?
  • 高二で不登校、それから三ヶ月ほどで学校を辞めてしまいました。さて、どんな高校生だったんでしょうか?私は強いて言うならマジメなところが取り柄、といった高校生でした。ここで、やっとブログタイトルに繋がります(笑)勉強が得意だったわけではなく、部活に打ち込んでいたわけでもなく、恋愛にも無縁でした。これといったキラリと光る特技・個性もない地味な高校生。取り敢えず「マジメ」に学校生活のルールからはみ出さずに [続きを読む]
  • 不登校になって、その後どうなったの?
  • 結論から言うと、私は不登校となってから三ヶ月程で学校を辞めてしまいました。不登校から辞めるまでの流れを書きたいと思うのですが、もう何年も前のことなので記憶は正直おぼろげなところもあります。しかし、出来る限り思い出しながら書きたいと思います。①学校は辞めてはいけないもの?自分でも学校に戻らなくてはと思っていましたし(でも本当の本当は辞めたい)、親にもその方向で言葉を掛けられていました。父親には、学校な [続きを読む]
  • 甘え?ワガママ?学校に行けない
  • 学校に行かなくなった、その前後の話です。私は高校二年生の一学期中盤から不登校となりました。一年生の後半から主に人間関係の事で悩み、それをズルズル引きずったまま進級。二年生になった私は「もう今日から学校行かない!」と決意して、行かなくなったわけではなく、最初は体調不良で欠席しました。(おそらく二年生になって初の欠席だったと思います)しかしその日休んだことが、それまで自分の中に押し込めていた感情が堰を切 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして^^今、辛い気持ちを抱えている学生さんに向けて、ブログを書いていきたいと思います。自分の不登校体験とそれからの日々を中心に書いていくつもりです。こんな人もいるんだな〜と軽い気持ちで読んでもらえたら幸いです。next: 甘え?ワガママ?学校に行けない [続きを読む]
  • 過去の記事 …