あめちゃん さん プロフィール

  •  
あめちゃんさん: レーベンの駅
ハンドル名あめちゃん さん
ブログタイトルレーベンの駅
ブログURLhttps://ameblo.jp/tanabeyui20040215/
サイト紹介文読書の記録をしていこうと思っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 19日(平均2.2回/週) - 参加 2018/07/14 01:27

あめちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 太陽と月の大地
  • 「太陽と月の大地」この本は、夏休みの宿題の、読書感想文の課題図書だったので読むことにしました。スペインが舞台です。キリスト教とイスラム教の対立により分かち合えないことで、沢山の大切な命が消え愛する人とも共に生きることの出来ない。最後まで切ないく儚いお話でした。すべて実話だそうです!!!この本には、名言が沢山あります。 人間が豆つぶのように小さくみえる 遠くから見れば、キリスト教も モリコ [続きを読む]
  • 魔女の胎動
  • 「魔女の胎動」この本も学校の先生に紹介して頂いた本です。映画で有名になった「ラプラスの魔女」の、続編?でしょうかラプラスの魔女での登場人物が、ちょくちょく出てきます!この事件、出てきたー!みたいなのもあり、面白いですなので、先に「ラプラスの魔女」を読むことをオススメします。この本の作者は 東野圭吾 さんなのですが、、読みやすく言葉が本の中の世界に、私を連れていきました。読み始めると、止まりません。 [続きを読む]
  • 一瞬の風になれ
  • 「一瞬の風になれ」 この本は学校の先生にオススメされて読み始めました。全部で3巻あり、文庫本ですがなかなか長いです。陸上をし、リレーをし、仲間と繋がっていく、、そんなお話です。陸上だけでなく、一つのことに夢中になるその姿!仲間とや、家族との関わり!成長の喜び!そして、甘酸っぱい恋、、もー読んでいるだけで、青春を味わえます走っている時の主人公の心情がすごい共感できて、まるで実際に目の前で走っているよ [続きを読む]
  • 2分間の冒険
  • 「2分間の冒険」この本は、昔、読んだことがある!という方が多いのではないでしょうか??この本を読んだきっかけは、友人に紹介してもらったことです。難しい表現がなく、文字の数も少ないので読書初心者でもすらすら読むことができます。内容もわかりやすく、しっかり読者を惑わすような場面があり、面白かったです。"教育の本"という印象です。この本のテーマは、「この世で1番確かなもの」でした。主人公は、冒険をすること [続きを読む]
  • レインツリーの国
  • にほんブログ村「レインツリーの国」この本は、友人にオススメされて読み始めました。とても短いお話なので、すぐに読み終えることができます。ちょっとした隙間時間に読むと良いと思います!この本では、耳に障がい (この本の中では「障害」と表現されていました) がある女の子 ひとみ と、ひとみ のブログ 「レインツリーの国」を読んだ 伸行 が、ブログに書かれていた 1冊の本の感想を ひとみ に送ったことがきっかけ [続きを読む]
  • 僕は君を殺せない
  • にほんブログ村「僕は君を殺せない」(この本は、昨日読み終えた本なので、実際の日付は2018.7.11 となります。)この本を購入したのは、2年ほど前だった気がします。題名と、表紙に一目惚れをし、即購入しました。何故2年も読まずにいたのかというと、話の内容がよくわからなかったから。 です笑この本では、「僕」と「俺」の2人の視点で物語が進んでいきます。その時のわたしには、それが理解する事ができず、ずっと読めずにいた [続きを読む]
  • 過去の記事 …