tky201804 さん プロフィール

  •  
tky201804さん: できる範囲で健康でいたい
ハンドル名tky201804 さん
ブログタイトルできる範囲で健康でいたい
ブログURLhttp://tky201804.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代男性 いろいろな方と日々感じることを共有していきたいと思っています。 趣味:散歩、食べ歩き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 39日(平均7.7回/週) - 参加 2018/07/14 10:15

tky201804 さんのブログ記事

  • 【嘔吐】
  • 会社のトイレで嘔吐している人がいる。お昼の後の時間帯だ。最初、飲みすぎたのかなと軽く考えていたが、毎日のように吐いている。何度もむせて、吐いている。無理に吐いているのか?さすがに気になり、洗面所で歯磨きをしている時、どんな人か見てみた。チラリと見るとごく普通の人である。拒食症のように激やせしているわけではなく、中肉体型だ。吐く習慣になっているのか。そんな事を毎日繰り返していると、胃液で食道が炎症を [続きを読む]
  • 【働きアリの法則】
  • 最近、働きアリの法則を実証した。私は元々自主的に働く方ではない。言われた事を少し嫌々やる方だった。しかし最近は違うのだ。なにしろ同じ課のメンバーにやたら休む人がいる。しかも予定しての休みでなく突然朝にメールで体調不良で休むと連絡してくる。残りのメンバーも60才を迎え嘱託社員になっている。そんな中では、自分が頑張らないといけないという自覚が芽生えた。もうすぐ定年という私が何を今更という感じだ。しかし頑 [続きを読む]
  • 【電池式ハブラシ】
  • 電動ハブラシの充電式電池が劣化してきて、歯磨き中に電池切れを起こすようになった。何年間使ったか覚えていないがそろそろ替え時かと思い、電動ハブラシを探した。充電式よりも電池式が圧倒的に安かったので、電池代が割高につくかもしれないと思ったが電池式を購入。しかし、使ってみてガッカリした。パワー不足だ。回転が弱々しく歯磨きをしていて、なんとも物足りない。買い替えが何年後になるか分からないが、次回は充電式に [続きを読む]
  • 【ノコギリクワガタ】
  • 数日前、玄関先にノコギリクワガタが落ちていた。文字通り、落ちていたのだ。暑さのせいか、かなり弱っている。体長は5、6センチだろうか。急いで虫かごと昆虫ゼリーを買って来た。誰かの家から逃げ出したのだろうか。それとも雑木林から飛んで来たのか。私はヤフオクで値段を調べてみた。もちろん売るつもりはないが、何か値段を調べたくなる。孫は初めて飼う事になったクワガタに大興奮である。クワガタはよほどお腹が空いていた [続きを読む]
  • 【睡眠アプリ】
  • 翌日が勤務の時は、目覚まし代わりに睡眠の質を判定してくれるアプリを起動して寝ている。これは入眠時に波の音や川のせせらぎの音を流してくれて、睡眠中は寝返りや、いびきなどをセンサーで検知し、睡眠の深さを記録してくれる。私は一応アラームを5時にセットするが、いつもアラームが鳴る前に目が覚める。身体がそのようになっているので土日も同じ時刻に目覚める。そして睡眠の質が非常に悪い。眠りに落ちるのは早いが、すぐ [続きを読む]
  • 【送り盆】
  • 昨日、送り盆に行った。参加者は母、私、息子、孫の4人。孫は娘の子なので外孫だが、いろいろな経験をさせたいと思い連れて行った。汲んできた水をお墓の花入れに注いだり、お墓に水をかける仕事をお願いした。初めての経験なので、興味深そうにやっていた。周りをみると老夫婦で来ていたり、高齢の老人とその息子という組み合わせの人達。未婚者が増えているのをこんな場面でも実感する。周りを見ると2、3箇所撤去されたお墓の空 [続きを読む]
  • 【息子からのプレゼント】
  • 息子が父の日のプレゼントだと言ってシングルモルト?ウイスキーを2本くれた。その気持ちだけで嬉しい。今まで見たことのないウイスキーだ。早速、一緒に飲んだ。味は残念ながら普通だった。ラフロイグのような潮の香りがする個性的なものではない。息子は年休を組み合わせて5連休にしたとの事。一方、娘婿はお盆中休みなし。自営業は有休がないので大変だ。自分で意識して休めば良いのだが、働いたら働いた分だけ収入になるので [続きを読む]
  • 【短時間睡眠】
  • 最近、短時間睡眠のセミナー広告を見つけた。三、四時間くらいの睡眠時間を目指すという。しかも通常睡眠よりも健康的になるそうだ。私の健康豆知識では、睡眠時間中に、副交感神経が優位になり、血管中の貪食細胞が活発に活動して、がん細胞を食べてくれると記憶している。そんなに短い睡眠時間でがんにならないのだろうか。実は私は20年ほど前に、短時間睡眠の本を買って、短時間睡眠をやってみようかと考えた事がある。短時間睡 [続きを読む]
  • 【息子の帰省】
  • 今日の夜から都内で一人暮らしをしている息子が帰省してくる。年に数回しか帰ってこないので、楽しみだ。娘も孫たちも息子に会うのを楽しみにしている。特に孫たちはにぃにぃ、にぃにぃと言っていつも息子の取り合いになる。家内も食事の用意やお酒を揃えたり、嬉しそうだ。一回くらいは車で少し離れたところまで外食しに行こうかと考えたが、車の定員が5名なので、1人あぶれてしまう。仕方なく最寄りの商店街にある店に歩いていく [続きを読む]
  • 【キャリアパス】
  • 最近は就職についての意識が変わってきたと感じる。私が就職した1980年ごろは同級生の就職先は官僚、都市銀行、地方銀行、テレビ局、自動車メーカー、鉄鋼会社、ソフトウェア開発会社であった。ところが最近は起業という選択肢がかなりの比重でクローズアップしてきた。以前は起業といえばオフィスを借りる等、出費がかさむので初期資金が必要で起業は敷居が高かった。しかし今は資金なしでも技術があれば自宅のパソコンひとつで取 [続きを読む]
  • 【駅前で昼飲み】
  • 駅前のベンチで3、4人の老人たちが昼飲みをしている。周りには目障りな面があるが、楽しそうだ。何より安く済むのがよい。近くのコンビニでビールとつまみを買ってきて飲み食いしている。また屋外というのも開放感があって気持ち良さそうだ。別に大声で喋っている訳ではないので、騒音で迷惑をかけている訳ではない。そのような人達の話題は何なのだろう。政治の話か、近所の老人仲間のうわさ話か、家族の話か、スポーツの話か。普 [続きを読む]
  • 【中途覚醒】
  • この数日、中途覚醒しないで目覚ましが鳴るまで寝ている事が続いている。いつもは明け方3時ごろ目覚めて、寝直しても目覚ましが鳴る前に目が醒めていた。それ程疲れているという事だと思うが、中途覚醒しないのは寝たという実感があってすごく嬉しい。今後の睡眠改善に活かせるかもしれないので中途覚醒しなくなった原因を考えてみた。まず職場の一名が退職するので、仕事量が増えた事。その仕事が自分にとって新しい業務で、かな [続きを読む]
  • 【お墓】
  • 私は長男なので、墓を継ぐ事になる。今は墓に祖父母と父が入っている。父の骨壷を納める時に見たら、あと3つぐらいは骨壷を収容できそうだった。祖父母の骨壷に比べて父の骨壷は大きかった。母は祖母を怖れていて、一緒の墓に入るのをためらっている。樹木葬がいいというので値段を調べてみた。大体どこも約80万円ぐらいで永代供養だ。今の墓に入れば、戒名料が50万円だ。またもし母が樹木葬で違う霊園に入ったら、子供たちは二箇 [続きを読む]
  • 【三兄弟】
  • お盆の時期になると、考える事がある。母親が亡くなってからも、私達三兄弟は集まるのだろうかと。父がいて、また私達の子供が小さい頃はキチンと集まった。しかし父が他界し、子供達も働くようになると、それぞれの仕事の都合や、また全員が集まるには父母の家が手狭になったため、日をずらして集まるようになった。もし母が他界し、母の家を処分したらそもそも集まる場所がなくなる。私は長男なのだが、私の家に集まる事はあり得 [続きを読む]
  • 【ドケチ】
  • 家内からドケチと言われる。家内が15年使っている冷蔵庫を買い換えたいという。でもまだ壊れていないと却下中。ガスコンロも何回かスイッチを回しても着火しなかったが数年間、却下し続けた。しかし私が出費に渋くなったのは家計を任されてからだ。家内が家計を担当している時はむしろ浪費家だった。ボーナスの度に、どんな理由をつけて何か新しい電化製品だとか雑貨とかを買わせようかと考えていた。だが自分が家計を預かると財政 [続きを読む]
  • 【在宅医療】
  • 国は、国保の財政状況を考えて、老後に病気になっても病院ではなく、在宅治療をする方向に向かっている。同居の子供がいない場合には、隣近所で面倒を見させ、必要な時に医師が往診するという事だ。市役所が社協を通して、自治会に対して盛んに地区社協の設立を働きかけているのもその一環だろう。隣近所の相互扶助といっても普段から関係性を築いておかないと、うまくいかないだろう。特に境界を接する隣家とは、仲が悪いというの [続きを読む]
  • 【ヨーイドン】
  • 職場にヨーイドンというキーワードをよく使う人がいる。例えば、何かを説明する時、ヨーイドンで〇〇してとか言う。説明の内容自体は正しいのだが、なぜヨーイドンなのかピンとこない。ヨーイドンという言葉でかえって惑わされ、話の理解の妨げになっている。でも彼の頭の中では、きっとヨーイドンというキーワードにマッチするような理論展開になっているのだろう。人の振り見てで、自分にも特定のキーワードを人に理解されないタ [続きを読む]
  • 【駐屯地】
  • 朝、国道を自衛隊のトラックが走っていた。幌がついたバスぐらいの大きさの車だ。20人ぐらいの隊員が幌の中で向かい合って座っている。幌の後部は開け放たれているので、もちろん冷房など効いていないだろう。皆、フル装備の迷彩服を着ている。たとえ駐屯地から駐屯地への短距離の移動でも幌の中は35℃以上の暑さだろう。しかし実際の現場はそれ以上に過酷な状況だろうから、これぐらいに耐えられなくてどうするという考えかもしれ [続きを読む]
  • 【金曜午後半休】
  • 金曜に午後半休を取るのが、最高に楽しい。人によっては、休むのだったら全休(まるまる1日休む事)の方がいいという人もいる。その方が朝寝坊も出来るし、通勤時間も無駄に使わないで済むという考えだ。私も全休と午後半休とどちらが自分にとって良いかを30年以上、検証して来た。(こんなことを考えている時点で会社員としてダメですね)その結果、金曜午後半休が良いという結論が出ている。全休を取ると、予定がない限り家から出る [続きを読む]
  • 【ニトリの看板が気になる】
  • 家内が面白い情報を教えてくれた。ニトリの看板の事だ。駐車場には警備員がいるが、彼らが看板の中に入っていくのを見たと言うのだ。確かにスペース的には3畳くらいの広さがありそうだ。しかし周囲にエアコン室外機が設置されていない。離れたところにあるエアコンからダクトを地面の下を通して引き込んでいるのだろうか。室内はどんな風になっているのだろう。興味津々である。私は建造物という空間が好きなのだ。建物探訪は必ず [続きを読む]
  • 【ストレッサー】
  • 家に帰ると家内が娘夫婦がもめていると話してきた。娘は虫が異常に嫌いだが、ベッドの脚の部分から何か虫が出てきてベッドを買い換えたいと騒いだらしい。旦那さんは殺虫剤で虫を除去すればいいじゃないかと説得する。ベッドは安いものではないし、当然の事だ。私もそう思う。こんな些細な揉め事の情報が家内から頻繁に持ち込まれる。私はそんな話を聞かされる事がストレスである。どうしても生返事になってしまう。だがあからさま [続きを読む]
  • 【甘い体臭】
  • 男性の同僚で毎日のように、何かお菓子を食べている人がいる。いつも同じお菓子を食べている。出社するとすぐにお菓子を食べ始める。貪るように食べる。それが原因かどうか分からないが、体臭が甘ったるいのだ。体臭を指摘することは難しいので、時々、お菓子ばかり食べてると糖尿病になりますよぐらいの注意をする。本人は昼食は食べず、1日2食しか食べないと言っている。しかしお菓子を大量に食べたら同じ事、むしろ栄養バラン [続きを読む]
  • 【義母】
  • 子供が小さい頃は、私も一緒に家内の実家を訪ねていた。お盆と正月の年二回だ。私は長男なので、大晦日から元旦にかけて、次男家族、三男家族がやってきて、総勢14名が勢ぞろいした。父は全員が揃うのを楽しみにしていた。家内は長男の嫁として、忙しく受け入れる側として立ち働き、気を使ってくれた。当時は私はそんな大変さに思い至らず、感謝の気持ちを感じることは無かった。何も考えず、酒を飲んで酔っ払っていただけだ。彼ら [続きを読む]
  • 【AGE】
  • 娘がテレビでみた健康情報を教えてくれた。AGEという物質が老化の原因になるという。老化を引き起こす物質名がAGEとは上手く語呂を合わせたものだ。早速調べたところ、終末糖化産物というもので身体に蓄積すると老化を促進し、シミ、シワ、心筋梗塞、脳梗塞、骨粗鬆症などの原因になるという。AGEは食べ物にも含まれるし、血糖値が高い状態を続けていると血中の糖と細胞が反応して、発生するという。予防方法は食べる順番、やはり [続きを読む]
  • 【バックジョイ】
  • テレビの健康番組で座る姿勢の事を放送していた。長時間前傾姿勢で座っていると骨盤が前傾してしまい、歩く姿勢が悪くなり、歩幅が狭くなり、つまずいて転ぶリスクが増えるという内容だった。これを予防するのが、バスタオルを巻いて椅子におき、お尻の後ろの方でバスタオルに座ると、前傾した骨盤が起きる。私はすでに会社の椅子の上にスポーツタオルを巻いたものを置いている。整体院に通い始めて先生から教えてもらった。ただタ [続きを読む]