grace-period さん プロフィール

  •  
grace-periodさん: ライフコンサルタント(心理カウンセラー)のブログ
ハンドル名grace-period さん
ブログタイトルライフコンサルタント(心理カウンセラー)のブログ
ブログURLhttps://grace-period.net/
サイト紹介文悩みの解決や夢の実現、生きずらさの解消の手助けとなるブログを更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 24日(平均9.9回/週) - 参加 2018/07/16 01:42

grace-period さんのブログ記事

  • 現実を見ろ! 嫌だ、見たくない、そんなもの無くなってしまえ!
  • 現実を見ろ! 嫌だ、見たくない、そんなもの無くなってしまえ! タイトルを見て、とうとう血迷ったかと思われた方もいるかもしれませんが、残念ながら穏やかに今日も私は過ごしています。 今回の記事は、私の「現実を見る」という言葉の捉え方についての私見になりますので、「うーん、そうは思わないな・・・」という方もそういう見方をする人がいるのかという心構えで読んで頂けると良いかと思います。 さて、「現実を見る」の [続きを読む]
  • つま先立ちで歩くのではなく、地に足を付けて歩くことのすすめ
  • つま先立ちで歩くのではなく、地に足を付けて歩くことのすすめ 今回は、自分の人生を楽に生きるためのヒントが得られるような話をしていきたいと思います。 みなさんは、最近無理をしていませんか? なかなか仕事が上手くいかないけども、少しでも自分を良く見せようと頑張りすぎていたり、 「出来ない」というのが、かっこ悪いからと背伸びをしていたり、 家事も育児も完璧にと、理想の主婦像に見せようと無理していたりしません [続きを読む]
  • 発想力や想像力を鍛えるには変人になれ! 〜見方が変われば世界も変わる〜
  • 発想力や想像力を鍛えるには変人になれ! 〜見方が変われば世界も変わる〜 自称、変な人代表のライフコンサルタント(心理カウンセラー)の林です。 昔から、妄想や想像することが大好きでしたが、ライフコンサルタントとして活動してからは、変な人具合に拍車がかかってきました。 というのも、様々な人と話す中で、相手の価値観を尊重して話を聞いていると、世界が様々な見え方をしてきて、考えることも大勢の人とは違うことも [続きを読む]
  • 自分の子どもを言うとおりに育てたい人へ 教育ママ・パパは古い!?
  • 自分の子どもを言うとおりに育てたい人へ 教育ママ・パパは古い!? 子を持つ親ならば、誰もが自分の子どもに対して叱ったり、嘆いたりするものですよね。 「なんで、言うとおりにしてくれないのか・・・」「そんなことだと、絶対大変なことになるからよしたらいいのに・・・」「我が子と思えないほど、憎たらしい!」 などなど、子を愛するが故に様々な悩みを抱えていると思います。 子もまた親に対して思う所があるでしょうが、 [続きを読む]
  • 心理療法紹介 〜芸術療法編〜
  • 心理療法紹介 〜芸術療法編〜 カウンセリング療法の中でも変化球である、芸術療法の紹介です。 芸術療法は、絵画療法や造形療法、音楽療法にダンス療法など様々な技法があります。(ちなみに当方は、絵画療法と音楽療法は取り扱っています。) 広くそれら一般を総称して、芸術療法としています。 芸術療法の最大の利点は、言葉を用いないことです。 自分自身を言葉で表現することや、悩みなど潜在的に抱えているものを言葉で表現 [続きを読む]
  • 介護する側とされる側 お互い尊重し合っていい関係を築くには・・・
  • 介護する側とされる側 お互い尊重し合っていい関係を築くには・・・ 人は誰しも歳をとれば身体機能は低下し、人に頼って生活をすることが多くなることだと思います。 今までは、健康で自分のことは何でも自分でできる人も、物理的に家事や労働することが困難になり、若い時と同じパフォーマンスを発揮することは難しくなります。 そこには、悔しさやもどかしさ、自分への怒りなど様々な感情が込み上げてくるものと思います。 今回 [続きを読む]
  • 心理療法紹介 〜フォーカシング編〜
  • 心理療法紹介 〜フォーカシング編〜 今回の心理療法「フォーカシング」は、あまり問題解決に急いでおらず、自分をゆっくりと見つめることが出来る人にお勧めの心理療法です。 ただし、あまり理解されないままに、実践してしまうと自分の嫌な部分に押しつぶされることもあるかもしれませんので、専門の人とのセッションでやることを強くお勧めします。 フォーカシングにおいて、最も重要なキーワードは、フェルトセンスです。 フェ [続きを読む]
  • 差別のない世の中を 人に差をつけるのは終わりにしましょう
  • 差別のない世の中を 人に差をつけるのは終わりにしましょう 男女差別や、人種差別、学歴差別、家柄の差別、数えきれないほどの差別が世の中にはびこっています。 人は、誰かと比べるときに基準を持とうとし、その基準から外れた人を見下してしまうことがあります。 「同じように思われたくない」「自分の方が優れている」「自分は卑しい人間には類さない」 などなど、理由はあると思いますが、本当に下らないことのように思います [続きを読む]
  • 病気や怪我に対するイメージをプラスに変えよう ピンチをチャンスにする思考
  • 病気や怪我に対するイメージをプラスに変えよう ピンチをチャンスにする思考 みなさんは、病気や怪我についてどのようなイメージをお持ちですか? 多くの人がマイナスなイメージを持っているかと思います。 確かに、病気や怪我は身体的にダメージが加わった状態であるので、痛みや不快感を伴いますし進んで病気になりたいと思う人はいないと思います。(仮病で会社や学校を休みたいとかは今回はなしで・・・) 第三者が病域や怪我 [続きを読む]
  • 涙の意味 心の冷たい壁は涙が開ける?涙活(ルイカツ)応援プロジェクト
  • 涙の意味 心の冷たい壁は涙が開ける?涙活(ルイカツ)応援プロジェクト 今回は、人間の感情表現の1つである涙に注目して、話を進めていきたいと思います。 最近みなさんは、泣いていますか? 「子どもの頃は、泣いていたけど大人になってからは記憶がないな・・・」「悲しくても、涙が出ないし堪えてしまうんだよね・・・」「年齢と伴に涙腺が・・・」 いろいろあると思いますが、私は泣くことを強くお勧めします。 賛否両論あ [続きを読む]
  • 自分とは何か?人にまみれた世界で自分を取り戻せ!今生きている証=感情
  • 自分とは何か?人にまみれた世界で自分を取り戻せ!今生きている証=感情 今回は、広く感情について記事にしていこうと思います。また、その感情から自分というものを理解することにも繋がると思いますので、多くの人にぜひ読んで頂きたいです。 さて、みなさんは自分というものが何か分かりますか? なかなか、自分というものを理解することは難しいことです。私自身も、自分への理解はまだまだ足りないと感じることが年に数回は [続きを読む]
  • 記憶の上書き保存 〜記憶は書き換え可能!?〜
  • 記憶の上書き保存 〜記憶は書き換え可能!?〜 今回は、記憶についての話となりますが、勉強の記憶とはまた少し異なり、思い出として残る記憶について取り上げたいと思います。 まず普遍的なこととして、過去を変えることは出来ません。それは、本人がいくら努力しようとも、周りが手厚くサポートしてくれたところで、過去の事実は変えようがありません。 しかし、その解釈や記憶の部分については、いくらでも変えることが可能で [続きを読む]
  • 薬に頼らない睡眠法 〜ライフコンサルタント林の勧める快眠術〜
  • 薬に頼らない睡眠法 〜ライフコンサルタント林の勧める快眠術〜 一日の内で、多くの人がたくさんの時間を割いてしていることが睡眠です。 その睡眠が満足に取れないとストレスになりますよね? 今回は、少しでも快眠できるような方法をいくつか紹介したいので、試してみて合うようであれば続けて下さい。 一つ目は、日中に疲れることをすること。 どうしても体力が有り余った状態では、寝つきは良くないと思います。 運動に限らず [続きを読む]
  • 備蓄だけでは足りない?心の災害対策
  • 備蓄だけでは足りない?心の災害対策 近年、大規模な自然災害が各地で起きています。 こと日本においては、水害の被害が甚大なものになっています。 連日マスメディアでも取り上げられていますが、日頃から自発的に災害対策を意識することは、防災の日くらいしかないのかもしれません。 そうなる気持ちは、分かります。 画面越しに状況を伝えられても、自分のこととして捉えられないことや、文面で事態の深刻さを克明に記されてい [続きを読む]
  • カウンセリング療法紹介 〜認知行動療法編〜
  • カウンセリング療法紹介 〜認知行動療法編〜 今現在、臨床場面で非常に多く用いられているカウンセリング療法の1つが、認知行動療法です。 相談者との相性が合えば、かなり効果的な療法になるのですが、相談者の意欲が無ければ、かえってプレッシャーになることもあるので、 「状況が変わるのであれば、話し合ってみたこと実践してみよう!」 という意欲のある方に用いるものと理解しておくことが良いと思います。 さて、この療 [続きを読む]
  • 親友の作り方 〜本音で話せば本音で答える〜
  • 親友の作り方 〜本音で話せば本音で答える〜 みなさんは、親友と呼ぶべき人間は何人いるでしょうか? 「友達」であれば思いつくけど、親友となると基準やハードルが高いような気がして、自信を持って「何人いる!」と断言するのは難しいことではないでしょうか? 親友は、辞書的な意味では、心が通じ合ってお互いを許し合える仲とされています。 さらにハードルを上げてしまったでしょうか? しかし、親友を作るということは、そ [続きを読む]
  • 心理療法紹介 〜交流分析編〜
  • 心理療法紹介 〜交流分析編〜 人の悩みの多くは人間関係にありますが、コミュニケーションが1つの課題となります。「なんであの人はこんな言い方しかできないの?」「なんか最近あの人とギクシャクしてしまう」「いつも自分の思うことが上手く相手に伝わらない・・・」このように感じている人には、交流分析は何らかの解決の糸口になるかもしれません。キーワードは、「今ここ、あなたも私もOK」です。交流分析には、7つの構成 [続きを読む]
  • 経験者は語る!?遠距離恋愛が上手くコツ
  • 経験者は語る!?遠距離恋愛が上手くコツ今回は、私の体験談を交えての話になるので、考え方が当てはまる人と当てはまらない人がいるので参考程度に留めておいて貰えると助かります。さて、4月から早くも4か月が経とうとしており、遠距離恋愛の恋人たちは、夏休みの計画を立て始めている頃でしょうか?私自身も、妻とは広島と静岡の遠距離恋愛の期間を経て結婚しました。仕事終わりに最終電車に飛び乗ったことを昨日のことのよう [続きを読む]