Larry さん プロフィール

  •  
Larryさん: サーフィンときどき徒然日記
ハンドル名Larry さん
ブログタイトルサーフィンときどき徒然日記
ブログURLhttp://www.2befreedom.com/
サイト紹介文35歳からサーフィンにはまりその上達の為にした試行錯誤を同じ様な境遇の皆様にお伝えするサイトです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 33日(平均10.6回/週) - 参加 2018/07/17 00:40

Larry さんのブログ記事

  • 【スタイルのあるサーフィン】最近気になるサーファー!
  • 常日頃カッコいいスタイルのあるサーフィンをするサーファーをチェックしています。スタイルのある上手いサーフィンは自分の波乗りへの引き出しを増やしてくれますし、また単純に観ていて気分が良いですよね。最近動画をあさっていたところカッコいいサーファーを一人見つけてその動画をよく見ていますのでいくつかご紹介いたします。エメリック・イシカワそのサーファーとはエメリックアラカワという方で、どうもハワイ在住の日系 [続きを読む]
  • サーフボードリペアにお勧めの樹脂&硬化剤はこれ!
  • ウッドボード製作をするにあたりずっと懸念していた樹脂と硬化剤。大きめのホームセンターにも確かにFRPと硬化剤、そしてグラスシートは売っているのですが、YouTubeなどで見るグラッシングシーンのモノとはどうも違う気がして色々探していました。Glassing Lost Surfboards Mariano Vigliola僕は生業の方でたまにファイバーを使うんですが樹脂がこんなになめらかでシャバシャバじゃないんです。。本職のグラッシングの方々のはも [続きを読む]
  • 【ウッドサーフボード製作から考える】レールの種類とその性格
  • 台風13号のうねりは皆さん堪能できましたか??今日は夕方仲間と湘南へ行きましたがいつもの鵠沼エリアは地獄のダンパー祭りでしたので、さっさと江ノ島水族館側へ避難。結果日没近くまで良い波を堪能できました。いつもはビンテージショートボードですが今日は比較的新しいロングボードで入りました。クラシックスタイルですがパフォーマンス系のボードでロングにしては板の半分から後ろがやや薄くレールがセットしやすいのでタ [続きを読む]
  • パドリングが楽に、速くなる方法は○○を意識!
  • 速いパドリングはきついパドル、というのが僕の持論なんですがそれでも海に入ればできれば楽にパドルしていたいですよね。速いパドリングをなるべくきつくならない様に楽にやりたい、というわがままが働くのは誰しもそうだと思います。そもそも筋力的にパドリングを速く楽にするにはとても時間がかかります。筋力トレーニングの成果が出始めるのが早くて2〜3ヶ月といわれますから、週一くらいの頻度でサーフィンするくらいでは進 [続きを読む]
  • サーフィン二刀流の勧め!波乗りの引き出しを増やす方法とは
  • サーフィンやっていると言うと どっちやってるの??という質問はよくされると思います。波乗りする人しない人に関わらずロングボードなのかショートボードなのかどっち?という意味ですね。ただ意外と両方やっていると答える人は少ないと思います。住宅事情や保管場所、持ち運びの環境で9ft以上のロングはなかなか持てないのが日本のサーフィン事情かもしれません。ここではショート主体で書いていきますがもし持てる環境で [続きを読む]
  • 【サーフィンで商売繁盛】経営者が学ぶサーファーマインドとは
  • サーフィン始めて思ったことなんですが、サーフィンを長らくやっている社長さんてすごく多いです。特に身体を動かす仕事や職人系のお仕事の方に多い様に思います。自分の時間を作りやすい事もあると思いますが、僕自身15年来個人で事業を行ってきて、サーフィンからは経営にとっても大事な事が得られるなって思いました。 まず困難が先に来る経営もサーフィンもまず初めに越えなければいけない困難があります。経営でいえば運転 [続きを読む]
  • サーファー軍団出場!8月4日放送TBS炎の体育会TV!
  • サーフィンの選手たちってサッカーや野球に比べると普段あまりTVなどに出演しないので見ることは少ないと思いますが、2020年東京オリンピックの新種目となったことでジワジワとTVに出演している様ですね。サーフィンやる方ならわかると思いますが、サーファー特有のあの感じ はおそらくTV的にはばっちりなキャラになるんでは?と思います。ルックスの良い選手も多いですしね!8月4日放送予定のTBS炎の体育会TVに若手選手た [続きを読む]
  • 湘南エリアのサーフィンに便利な駐車場まとめ!
  • 僕がサーフィンを始めたのも、今もなおよく通っているのは湘南エリアです。中でも辻堂海浜公園から七里ヶ浜の間はビギナーにも優しい環境が整った駐車場があり、初めてサーフィンをする時にもストレスなく取り組めるようになると思います。営業時間などざっくりとした特徴なども交えて、よく使う駐車場をピックアップしてまとめましたので、サーフィンへ行く際などの参考になればと思います。湘南なぎさパーク西部駐車場、中部駐車 [続きを読む]
  • 稲村クラシック2018ウェイティング突入!
  • 2018イナムラクラシック先日15日から2018年の稲村クラシックがウェイティングに入りました!稲村クラシックについてはこちら↓www.2befreedom.com現在北上中の台風12号での開催は昨日見送られることが決定しました。今回の台風勢力は強そうですがコースがいつもと違ってちょっと悪いですね。。関東に寄ってから東海地方へカーブするというあまり見ない進路です。太平洋の右のほうに活発な高気圧が停滞していて、尚 [続きを読む]
  • 【ウッドサーフボード製作】サーフィンをとことん楽しむ!
  • サーフィンを始めて割と早くボードの構造などに興味を持ち始めたのですが、色々調べているうちに1940年代から50年代にかけてサーフボードは木製のものが主流だったという事を知ってしまいどうしても作ってみたくなってしまいました。一応職人系の仕事を生業としているので手先はそこそこ器用ではありますが、どこにでもある道具と材料あとは創意工夫、というコンセプトで作り始めたのが今から1年半前。。。今年こそ完成させ [続きを読む]
  • サーフィンビギナー必見!乗れる波の見極め方!
  • 一度来た波は二度と同じ波が来ないというように、海の上では千差万別様々な波があります。サーフィンはその波の中から自分で乗れる波を見極めて取りに行かなければ出来ないスポーツです。サーフィンを始めて間もないころはパドリングやテイクオフなどの基本的な技術もないですが、この 波の見極め も非常に足りない経験値の一つと言えます。ターンなどのテクニックを覚えていくためには 切れた波 を取らなければいけないです [続きを読む]
  • どこに手をつく??テイクオフ成功の位置とは?
  • 台風10号のうねりが湘南エリアには21日夕方辺りから徐々に入りだし、明日の早朝はたぶん良い波が期待できるのではないでしょうか。今日は夕波を狙って友人と鵠沼ポイントへ入りました。ちょっと南風が強くて切れ切れな波が多かったですがなかなか楽しめました。掘れてくる波ではなかったので今日は最近着目しているテイクオフ時の手の位置を意識してみました。胸の下?みぞおち??テイクオフ時の手をつく位置はよく言われるの [続きを読む]
  • サーフィン上達のコツ!自分のヒーローを見つけよう!!
  • サーフィンを始めると人に教えてもらったり、とにかく海に通ったり、教本などを読み漁ったりと様々なアプローチで上達を目指しますが意外と好きなサーファーの真似をするというのを言う方は少ないかもしれません。野球やサッカー、バスケットなども同じでまずは自分の好きなスタイルでプレーをしている選手を見つけてその真似をするというのはとても良いイメージトレーニングになります。例え背格好や運動能力が違っていても真似を [続きを読む]
  • 2018年夏サーフトリップの勧め!
  • いつもホームのポイントで海に入って練習するのもいいですが、ある程度サーフィンが出来るようになったら是非サーフトリップに出かけることをお勧めいたします!今回は僕が去年実行したサーフトリップの軌跡をメインに、ポイントの解説やあると便利だったものなど徒然と書いていこうと思います。まずはルートを決める!自営業なので比較的仕事の融通をつけやすいため去年は思い切って、夏休みを8月半分くらい取りサーフトリップの [続きを読む]
  • サーフィンのターンに切れを生む!ドライブさせる動きとは?
  • こちらの記事で書いた↓www.2befreedom.com先行動作による最もシンプルなターンをやっていくと段々と力の入れ具合抜き具合が分かってきてもっと加速したいとかスプレーを派手に飛ばしてみたいなどの向上心が生まれてくると思います。先行動作だけに頼るターンはどちらかというとボードに乗せられているターンに近いので、派手にスプレーを上げたりするターンをするにはボードに対して自分が主導権を握らなければ出来ません。で [続きを読む]
  • サーフィン初心者がターンする為のたった1つのコツとは?
  • 今月で真面目にサーフィンを始めて丸2年足らずの僕が言うのもおこがましいですが、ターンする感覚がある程度身についてきた今だからこそサーフィンでのターンにおいて初心者が一番心がけておくことが何なのか分かってきました。まだまだ自分もレベルアップしたいので常にこれを心掛けて海に入ることにしています。先行動作を確実にする初心者サーファーがターンをする為のたった一つのコツとは先行動作、これに尽きると思います。 [続きを読む]
  • ウッドボード製作のすすめ!サーフィンの原風景を追体験する
  • 現代の様なフォームやEPSのサーフボードができる遥か昔、サーフボードは船などと同じ木で作られていたのを知っている方はどのくらいいるでしょうか?昨今ではサーフィンの原点回帰現象が起きていることもあってアライヤなどの原始的なボードも注目を集めているので、ウッドボード自体の存在を知っている方はいるかもしれません。かくいう僕は、実はサーフィンをはじめて半年後にこの木製サーフボードを作り始めいまだ製作中です笑 [続きを読む]
  • ビギナーサーファーでも簡単!ドルフィンスルーのコツ
  • 夏到来で少しづつ波にサイズのある日が増えてくるとサーフィン始めて間もないビギナーさん達はドキドキする反面、少し憂鬱な気分になるかもしれませんね。。サイズがある日にアウトに出るにはドルフィンスルーは必須です。波のタイミングを見計らってもやはり数回は最低でもドルフィンをする必要が出てくると思います。失敗した時に波にのまれてしまうあの感じはトラウマになりますが、ここを克服しないと至極のサーフィンライフは [続きを読む]
  • 新型ジムニーも良いけれどサーフィン始めるのにおすすめな車は?
  • 先週5日から僕の周りの波乗り仲間や旧い車好きの間ではこぞってSUZUKIから販売開始が発表された新型ジムニーの話がよく出ます。初代ジムニーのデザインを上手く現代風に落とし込んで、前のモデルとはだいぶ印象が変わって良い雰囲気になりました。当然機能面では新車ですし何の不満もないでしょうね〜。サーフィンはスタイル重視の方や機能重視の方などでそれぞれ乗っている車の種類も違っていて、僕は良い波の日に駐車場で見る車 [続きを読む]