ゆみこ さん プロフィール

  •  
ゆみこさん: 18番トラムでハラチャンスカへ
ハンドル名ゆみこ さん
ブログタイトル18番トラムでハラチャンスカへ
ブログURLhttp://papaya.oops.jp/18/
サイト紹介文チェコのレース「パリチコ」、農家の市場にカフェ巡り、知っていると美味しいチェコ語たち。
自由文プラハでヨガ、チェコの伝統手芸パリチコをお教えしております。時々Ahoj!もお渡しいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 147日(平均2.0回/週) - 参加 2018/07/17 13:11

ゆみこ さんのブログ記事

  • トラムグッズ作家さん登場
  • デザインマーケットに来ておりまして、こちらの前を一歩も動けなくなっとります。どうしよどうしよどうしよ9番トラムの…しかもT3(テートゥシ)型をモチーフにしたポスターが売られています。奥にはあんなのも!どうしよどうしよどうしよその他、プラハの新旧トラムやメトロをデザインした子供服、クッキー型、ポーチ、絵はがき…などがありますね。 ベビー服の写真を撮ろうとしましたが、あまりのステキさに動揺隠せずブッレブレ。 [続きを読む]
  • 黒糖くるみパン
  • くるみの割り方。ご指導はご主人先生よろしく〜くるみはね、バッキョ〜んご主人…と力任せに割ってはいけないよ〜。あれ?遅かった? 身と殻の破片が混ざって分ける仕事が増えちゃう。 くるみ割りで胴体を挟んだら、探りながら少しづつ回して、弱い感じがするところにギュッと圧をかけてパカッと。勘を使おう!こんなふうにパカンと割れて面白いよ。あれこれ可愛いくるみ割り道具も売っているけど、やっぱりこれが実用的かなぁ。ゆ [続きを読む]
  • うちのおばあちゃんの
  • イジャーク(Jiřího z Poděbradのプラハッ子の間の愛称)では、vánoční cukrovíヴァーノチニィーツクロヴィー クリスマス用のクッキーやプチケーキの焼き菓子が売られ始まりました。今年出ているツクロヴィー店は「うちのおばあちゃん」とな?どれどれお味見してなくては♪ チェコではクリスマスのパンのヴァーノチカが主流の様で、štola シュトラ シュトーレンのしかも手作りをみかけることは滅多にありません。本当にレ [続きを読む]
  • ふれでえ〜!
  • 昔のぉ。学校のクラスでQueenというイギリスのバンドがえらく人気でのぉ。来日コンサートもあるちゅーことで盛り上がっておったのじゃ。コンサートは夜の外出じゃし、チケットも高額で学生がどうこうできるようなもんではなかったけど、クラスメイトのお姉ちゃんが行って、会場で録音してきた音をみんなで聴いてみようということになったのじゃ。ゆみこはそーんなには興味がなかったが、曲はいくつか聴かせてもらって気に入ってい [続きを読む]
  • ガラスのクリスマス飾り
  • Mírák ミーラーク ミール教会広場のクリスマスマーケットが始まりました。プラハではいつもミーラークが一番に始まるのではないかしら。おすすめの楽しみ方は teplé lázeňské oplatky 温めた温泉せんべいでもパリパリ食べながら…キャンドルを見たり、ツクロヴィーも売ってるね。気になるお菓子屋さんがあったら、小さめのツクロヴィーの詰め合わせを買って、調査と称して食べてみるといいよ。カゴ、カゴ。ぜったいカゴは素 [続きを読む]
  • 聖マルティン祭り
  • 聖マルティンのお祭り 2014年〜のまとめ ■ もくじ1. 夜でもぞろぞろ人がいる2. ぞろぞろ昼の部3. 聖マルティンさまご到着 ■1 夜でもぞろぞろ人がいるご主人夜に行きたいの?飲まないけどゆみこ見たいじゃない。楽しそうだし毎年11月11日の聖マルティンお祭り夜の部に初めて来てみました。夜でもぞろぞろぞろぞろすごい人がやってきて、活気があって、日本の年末の酉の市を思い出しました。手締めが聞こえてきそう。活気と [続きを読む]
  • Ahoj!11 12月号できました!
  • プラハ暮らしを楽しむ情報誌「Ahoj!」11・12月号くまゴローAhoj!今月号はチェコのヴァーノツェ(クリスマス)を更に幸せにしてくれるクッキーやプチケーキのツクロヴィー等。おかげさまでお手渡しが始まっております。どうか心優しいお手渡しの波がみなさままで届きますように、これからも「Ahoj!」をよろしくお願いいたします。↓10日はりんご祭り、11日は聖マルティンがこの週末です。見て〜!http://www.ahojda.cz/を押すと [続きを読む]
  • 夜ぞろ、イジャークの聖マルティン
  • イジャークの聖マルティン祭り 2014年〜のまとめ■ もくじ1. 夜でもぞろぞろ人がいる2. ガランテリエ3. ペトシーン散歩4. おまけのきのこ ■1 夜でもぞろぞろ人がいるご主人行きたいの?飲まないけどゆみこ見たいじゃない。楽しそうだし初めて聖マルティンの初物ワインの売出しに行ってみました。夜でもぞろぞろぞろぞろすごい人がやってきます、なんだか年末の酉の市みたいだ。関西ならえびすさんかしら?みなさん目が鋭い本気 [続きを読む]
  • テートゥシクペー乗りました!
  • 観光用23番トラムが大人気のタトラT3(テートゥシ)型。その伝統の形をなるべく生かしてデザインしたテートゥシクペーがデビュー、その試乗会に行ってきました。今日の写真はすべてご主人が撮ったもの。ご主人は乗り物を撮る写真家です。ご主人、かっこいい写真をありがとう。 早目に行ったつもりが、もう人がずいぶん集まってきています。わあ!わあ! 本当におしりがテートゥシ!たいへんに愛せますね。 前もテートゥシ。デザイ [続きを読む]
  • 秋色をパリチコ編み
  • 編んだ秋色パリチコ2015〜2017年のまとめ■ もくじ1. トラムいっちゃったよ2. ガランテリエ3. ペトシーン散歩4. おまけのきのこ ■1 トラム行っちゃったよいつもの公園を通りがかるときゃあきれいきれいな形だなぁこれもいいじゃない…と眺めて歩いていると、先に歩いて行ったご主人がちょっと怖い表情で戻ってきました。ご主人どうしたの?もうトラムが行っちゃったよゆみこえ?そんなに時間が経っていたの?気がつかなかった「 [続きを読む]
  • ブルノちいさなコーヒー旅
  • 先週木曜日はお誕生日でした。その週末は 早起きして電車旅。おにぎりを軽く食べ、空腹にしておきます。車内では野望を書き出す。ふぇっふぇっふぇっ乗ってみたかった黄色い電車に乗って、尊敬するバリスタ様のカフェのあるブルノへの旅をご主人にプレゼントしてもらいました。嬉しいなぁ。 ブルノ到着後はカフェにまっしぐら。2015年のチェコのバリスタチャンピオンのお店。場所はカタコンベ入り口前だよ!ホッと落ち着く店 [続きを読む]
  • 帰ってきた天文時計
  • 金曜日は休日でチェコはプチ連休となりました。9月28日は「チェコの日」ですが、本当は馬にまたがっていらっしゃるヴァーツラフ一世が暗殺された日ですので、昔の事とはいえ祝日とは言いにくいなぁ。まずはお顔を拝見しにヴァーツラフ広場へ。工事中のミュージアムは既に外観が完成、所々室内に灯りも見えるようになりました。 ワクワク。続いてそのヴァーツラフ様が逆さになった馬に乗っている像も観に。水曜日3日から始まる [続きを読む]
  • ベルリンコーヒー片道ひとり旅
  • ベルリンの大電車フェアにご主人は出張。毎日電車の写真が撮れて嬉しくもありそれでいて一週間という長さに、いつも小鹿の様にヨタヨタと憔悴しきって戻ってまいりますので…小鹿迎え旅プラハ中央駅から電車に乗って音楽聴いたり、エルベ川や草原を見たり、パリチコしたりしているうちにもうベルリン。気候はプラハ同様もう一度夏の様な小春日和。ご主人も夜には合流できる予定ですので、レストラン候補の場所確認に…おおう! ビ [続きを読む]
  • 納豆祭り開催中
  • 世界の珍しいフルーツとしてオクラが売られているのを見つけました。ピッカピカのオクラはなかなかのお値段でしたが、今日は特別に買いました。だってご主人はしばらく出張です。日本食を気に入ってくれていて、いろいろと付き合ってくれるご主人ですが、ネバルものはと逃げます…だもんで留守番中の日本食祭り第一弾はオクラ納豆でえす。おお、このオクラは新鮮で美味しいぞ。お味噌汁にはかぼちゃ、デザートもかぼちゃプリン、チ [続きを読む]
  • バラのきゃべつ
  • 市場で芽キャベツが売られていました。やった!美味しいものに出会えるチェコ語は růžičková kapusta ルージチコヴァーカプスタ 芽キャベツの事ですが、růžičková ってバラよかったかしら?だったとしたらバラのキャベツって意味かしら? バラのきゃべつなんて愛せる単語。昔は苦みがあってどうも好きになれなかったのですが、なにか品種でもが違うのでしょうか?簡単な調理で(ここ重要)、甘くてとっても美味しい取りいだ [続きを読む]
  • 庭のリンゴでタルトタタン
  • 土曜日七日はプラハに腰を落ち着ける決心をして片道チケットでやってきた日、プラハ記念日でした。いつもの通りに農家の市場に行き、リンゴが生りました。お庭の世話をして、ご主人がお祝いにとしゃけ定食をご馳走してくれました。もちろんしゃけもですが、添え付けのポレンタがすっごく美味しかった。おうちでもやってみられないかしら?ここはご主人がなにより楽しみにしている鉄道お宅さんたちの定例会が行われるレストラン。( [続きを読む]
  • Ahoj!9 10月号できました!
  • プラハ暮らしを楽しむ情報誌「Ahoj!」9・10月号くまゴローAhoj!待ちに待ったブルチャークの季節が来ました。ブルチャークってなに?ブルチャークのお祭りはいつどこであるの?等どうか心優しいお手渡しの波がみなさままで届きますように、これからも「Ahoj!」をよろしくお願いいたしますhttp://www.ahojda.cz/を押すとが喜びます。それではみなさま、世界のどちらにいらしてもステキな一日をお過ごしくださいませ。ありがとうご [続きを読む]
  • 手作り納豆
  • プレゼントですって。なにかしら?ご自分で作った納豆ですって!嬉しいなぁ。ありがとうございます。納豆料理で食べたいものがあれこれ思い浮かびますが、まずは卵を半熟に焼いて、いただいた納豆をのせて、クルッと返して納豆オムレツ。大胆にもお弁当に入れてしまいました。お豆の柔らかさ、香り、どれをとっても素晴らしく美味しかった。幸せを分けていただきました。ご主人はと言うと…納豆ですから、どうしましょう。お弁当に [続きを読む]
  • バスでリベレツ、トラムでガラスの街
  • ■ ちいさい旅だけど、欲は大きいもくじ1. チェルニーモストへ!2. リベレツに着いた3. トラムで終点ヤブロネッツナドニソウへ4. トラムで再びリベレツに舞い戻る5. プチ夢だったカフェに行く3. 帰りはフローレンツに緑のバスで■ チェルニーモストへ! 裏Ahoj!…デカ。バスで日帰りちいさな旅、リベレツに行ってきたのまとめ。「こんなふうに行けたらいいなぁ〜」という理想を?野望を?メモ。こんなに欲ばれるかしら?プラハから [続きを読む]
  • 夏休みの自主宿題
  • ヨガのアーサナ(ポーズ)の時にしっかり足が開けて、そのクセ着崩れ過ぎないのに意外と中身はお猿でウホウホのヨガパンツを探していました。そんなワケがわからないものがみつかるワケもないので作りました。ウホウホ。これは妄想段階。いつものヨガパンツの型紙に、股下が長ぁ〜いをプラス。ヨガウエアのまま通勤電車に乗ることも多いので、雰囲気に馴染む程度にスーツにするような生地を選びました。ちょっと重いですが、特に問題 [続きを読む]
  • ギリシャの海から便り
  • ■ もくじ1. プロローグ2.ギリシャの海から便り 一通目 ついにアレ持ってきちゃったのね3.ギリシャの海から便り 二通目 一番風呂4.ギリシャの海から便り 三通目 先客5.ギリシャの海から便り 四通目 突風6.ギリシャの海から便り 五通目 お母さんたちの泳法を学ぶ7.ギリシャの海から便り 六通目 手芸の和8.ギリシャの海から便り 暑中お見舞い申し上げます 大活躍のこの帽子。もちろん飾りも気に入っているけど、デッドストックの糸を [続きを読む]
  • オリーブの葉を編みブローチに
  • サンドライトマトの瓶に飾った、パリチコで編んだオリーブの葉っぱ(→この日の記事)がなんだか気に入ってしまったので、葉っぱを増やしたバージョンに型紙を修正して、編んで、ウエルカムリースにして飾りました。住んでいる建物の扉はどのお部屋も似ているので、来てくださった方が安心できる様に、「うちはここですよ〜」の目印を何かパリチコで編んで下げています。このオリーブは葉っぱがちょっと細目なのがわかるでしょうか? [続きを読む]
  • 抹茶オン抹茶
  • 8月21日は1968年にプラハの春が終わった日となにかの記事に書いてあるのを見て、ご主人終わった日じゃない、強制中断された日だと強い口調で言っていた。なるほど。わたしも終わったというのはなんだか軽い気がしていたから、今度から強制中断された日と呼ぶよ。プラハの春が強制中断された日の次の日は、そのご主人の名前の日、毎年この順番でやってきます。名前の日についてはまた改めて、旧「18番トラムでハラチャンス [続きを読む]
  • オリーブの葉を編む
  • ギリシャから帰ってきました。目を瞑ればすぐに、青い海の向こうに亀の型の島が思い浮かび、波の音を思い出せます。夕方になれば毎日農家のおじちゃんの畑に野菜を買いに行き、樹齢千年とも言われる大きな大きなオリーブの樹の下に座って、スイカやら、イチジクをご馳走になりながらいろいろな話しをしました。ギリシャの経済危機とユーロの話(やっぱり話題はどうしてもこれだな)、おじちゃんが日本に船を買いに行った時のこと、宣 [続きを読む]
  • ナヴァイオ海岸と青の洞窟
  • ご主人は飛行機の窓側席が大好き、いつもは譲ってましたが「たまには座らせろ〜」と奪い取りました。うぬぬぬ…いつもこんなきれいな景色を見ていたのか。目指す島が近づくとそちらに機体が傾くか?と思える程に沸く機内。おお!これがザキントス島!こんな景色が見られるなんて!奪ってよかった。■ もくじ1. 島のこんな村2. コーヒー、パン、畑の野菜3. 特別日ナヴァイオ海岸へ4. 最後の夜5. 帰ってきました島のこんな村空港から [続きを読む]