スコット・アダムス曰く さん プロフィール

  •  
スコット・アダムス曰くさん: スコット・アダムス悪魔のささやき
ハンドル名スコット・アダムス曰く さん
ブログタイトルスコット・アダムス悪魔のささやき
ブログURLhttp://scottadams.seesaa.net/
サイト紹介文人気漫画「ディルバート」の創作者、スコット・アダムスの世界観を日本に広めていきます。
自由文アメリカの人気漫画「ディルバート」の創作者、スコット・アダムス。世界中のエンジニアに愛されているコミックを描いているだけでなく、ビジネスや政治評論にも手を伸ばしています。そのスコット・アダムスの世界観を日本に広めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 65日(平均13.4回/週) - 参加 2018/07/18 11:24

スコット・アダムス曰く さんのブログ記事

  • 売り手市場
  • 2018年9月20日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-20労働市場が売り手市場なので、PHBは元犯罪者でも雇えないとディルバートに説明しています。なので、まだ捕まっていない現役の犯罪者を雇ったらしい。新入社員が興味を持っているのは、、、「Job market」とは労働市場のこと。「Competitive」とは競争率が高いこと。「Ex-cons」とは元犯罪者のこと。「Active criminals」とは現役の犯罪者のこと。「Cau [続きを読む]
  • ゲーム依存症
  • 2018年9月19日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-19ステータスミーティングで、アリスがスマホ依存症になっていました。次の人もオンラインゲーム中毒。一番まともそうなアシュックは、、、「Accomplished」とは達成すること。「Addicted」とは依存症になること。「Apps」とはアプリのこと。「Slept」とは寝ること。「Fortnite」とは「フォートナイト」。去年、開発されたオンラインゲームです。いくつか賞 [続きを読む]
  • 時間の無駄
  • 2018年9月18日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-18会議審判、ドッグバート。PHBは何かお話を思い出したようです。ドッグバートが「15ヤードペナルティ」を宣告しましたが、抗議して退場になりました。「Meeting referee」とは「会議審判」といったところでしょうか?「Reminds」とは思いださせることです。「Tweeet」とは「ピーッ」と笛の音です。「Fifteen-yard penalty」とは「15ヤードの罰」。 [続きを読む]
  • 朝鮮戦争の終戦宣言
  • [朝鮮戦争] ブログ村キーワードスコット・アダムスによると、朝鮮戦争の終戦宣言は近いうちに
    ありうるそうです。Kim needs a victory in exchange for giving up nukes. Officially ending the Korean War might be that vict
    ory. Smart play. https://t.co/oSjadic7IV— Scott Adams (@ScottAdamsSays) September 17, 2018金正恩委員長が非核化を
    進めるにはなんかしら「北朝鮮の勝利」と言えるものが必要。文在寅大統領と会 [続きを読む]
  • そんなこともわからないのか?
  • 2018年9月17日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-17ドッグバートが会議の審判を務めているようです。ディルバートの計画のダメ具合について議論しているところ、相手が架空のものと比べているところまでは良かったみたいですが、、、「Referee」とは審判のことです。「Terrible」とはひどいことです。「Compared to〜」とは「〜と比べて」ということです。「Imagine could exist」とは「たぶん存在するだろ [続きを読む]
  • ミーティングの価値
  • 2018年9月16日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-16ディルバートとミーティングをしたい同僚。来週のどこかで1時間会いたいらしいですが、ディルバートはよくないと拒否します。「1時間もないのか?」という質問に対して、「問題はスケジュールではなく、もっと価値のあることをしたいから」。「じゃあ、お昼にでも」と食い下がりますが、、、「Free time」とは自由時間のことです。「Awkward」とは心地 [続きを読む]
  • 気候変動の真実
  • [気候変動] ブログ村キーワードスコット・アダムスが二酸化炭素に関するNASAの調査をシェ
    アしました。26分からです。↓Scott Adams talks about Puerto Rico, Creepy Porn Lawyer, and other disasters. With del
    icious coffee. https://t.co/shgveYdDT0— Scott Adams (@ScottAdamsSays) September 14, 2018二酸化炭素の増加が地球上
    で起きている緑化の7割くらいの原因になっているとのこと。気候変動は人間にはよく [続きを読む]
  • 落ちると事まで落ちた
  • 2018年9月15日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-15ディルバートの仮想現実癖で生身の人と話す方法を忘れてしまうかと心配しています。ドッグバートに話したところ、現状以下になることは想像できないと。もっとやりたいことがあるみたいですが、、、「Worried」とは心配することです。「Forget」とは忘れることです。「Doubt」とは疑うことです・「Boring」とはつまらないことです。「Inadequate」とは不 [続きを読む]
  • マトリックスの世界
  • 2018年9月14日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-14ディルバートの仮想現実体験をウォーリーに説明しました。するとウォーリーはこの現実が実は仮想現実で、本当の体はどこかの病院で寝ているかも?と。最後の問答に納得w「Accidentally」とはうっかり、計画外のことです。「Trained」とは訓練することです。「Designer」とはデザイナー、この場合「仮想現実の創作者」のことです。「Lazy」とは怠けている [続きを読む]
  • バーチャルリアリティーのデメリット
  • 2018年9月13日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-13ディルバートが3日間、人に会わずにバーチャルリアリティーで過ごしたみたいです。キャロルに「生身の人間と関わると騙された気になる」と言ったところ、、、「Spent」とは過ごすことです。「Virtual reality」とはバーチャルリアリティー、仮想現実のことです。「Human contact」とは人間と関わることです。「Whatsoever」とは「一切」ということです。 [続きを読む]
  • トランプはただの運がいい馬鹿なのか?
  • [トランプ米国大統領] ブログ村キーワードトランプはただの運がいい馬鹿か?それともこれまで
    の実績は実力によるものか?スコット・アダムスがマリファナ対応をリトマス紙にできると説明
    しています。41分からです!!↓Scott Adams talks about Nike, socialism, and tyrants versus moles. With coffee. htt
    ps://t.co/gPum06QKEf— Scott Adams (@ScottAdamsSays) September 10, 2018現在、マリファナの影響について調べて [続きを読む]
  • SNSの影響
  • 2018年9月12日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-12ディルバートのソーシャルイベントの続き。脳波装置で相手の女性のSNSのつながりを調べて、サイボーグとデートするように仕向けているみたいです。「Social media profile」とはSNSのプロフィールのことです。「Influence」とは影響を与えることです。「Ridiculous」とはばかばかしいことです。「Bzzz」とは「ビビッ」と振動音です。スコット・アダ [続きを読む]
  • インターネットの集合知能
  • 2018年9月11日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-11ディルバートが新しい発明をつけてソーシャルイベントに行きました。「自分はもはや個人ではない」と女性に説明したところ、、、「Invention」とは発明品のこと。「Individual」とは個人のこと。「Collective internet mind」とはインターネットの集合知能のこと。「Resistance」とは抵抗すること。「Futile」とは無意味な事。「口説き文句」を一瞬でググ [続きを読む]
  • ブレイン・マシン・インターフェース
  • 2018年9月10日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-10ディルバートが人間が考えていることを探知して、パソコンを操作する装置を作りました。いわゆるブレイン・マシン・インターフェースです。PHBが試したところ、反応がないみたいです。壊れているのか?「Invented」は発明すること。「Device」は装置のこと。「Theories」とは定理のことですが、ここでは仮説の意味で使われています。PHBの脳みその [続きを読む]
  • ブーメランツイート
  • 2018年9月9日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-09ヒゲ青シャツがディルバートの意見を馬鹿にして、ツイートまでしました。ディルバートが証明する新しいデータを見せたところ、、、「OMG」とは「Oh my God」の頭文字で、ネットのチャットなどで使われます。「Sooooo」は「So」を伸ばしているだけです。「すっっっっっごく」といった感じです。「Literally」とは「文字通り」のこと。何かを強調したいときに [続きを読む]
  • 休み明け
  • 2018年9月8日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-08アリスが休みを取っていた間、ウォーリーが代わりを担当していたみたいです。でもウォーリーらしく、何もしなかったようです。アリスは激怒しましたが、ウォーリーは、、、「Vacation」とはお休みのこと。有給のことをさすことが多い。「Covering for」とはいない間に代わりに対応することです。「Saved」とは取っておくこと。「Relaxing」とはリラックスで [続きを読む]
  • 飛び出す白い液体
  • 2018年9月7日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-07PHBがアリスの目の前で医者を電話を始めました。「聞こえるところで治療の会話をするな」とお願いされても、、、「Ugh」とは「うわっ」とか、嫌悪を感じだと気に発する音です。「Medical conversations」とは医療に関係する会話のこと。「Projectile」とは「飛び出す」ことです。「Boils」とは「できもの」とか「ニキビ」のことです。「Milky」とは「ミ [続きを読む]
  • やさしさは愛じゃない
  • 2018年9月6日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-06キャロルがラジカル・キャンダーの犠牲になったのをウォーリーが気づきました。キャロルは「なんちゃって優しさと抱き合わせ」だったのでチクッとしただけだったらしい。ウォーリーの感想は、、、「Dose」とは服用すること。「Bundled」とは「一緒に」、「抱き合わせ」のこと。「Insincere」とは本気でないこと。「Tingling」とはチクッとすること。「Deer [続きを読む]
  • ラジカル・キャンダー
  • 2018年9月5日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-05PHBがラジカル・キャンダー(Radical candor)の効果を実感しています。まだ3人しかカウンセリングを必要としていないとのこと。次のターゲット、キャロルの運命はいかに?「Critisizing」とは批判することです。「Therapy」とは精神医療のことです。「Candor」とは正直なことです。昨日「ラジカル・カンダー」と書きましたが、発音的には「キャンダー [続きを読む]
  • シリアがイドリブ県で化学兵器使用
  • [シリア] ブログ村キーワードスコット・アダムスがシリアの北西部イドリブ県での化学兵器使用
    を大胆予言しました!!5分からです。↓Scott Adams talks about Nike, the upcoming false flag attack in Syria, Jef
    f Sessions, and coffee. https://t.co/ntBNPNu39C— Scott Adams (@ScottAdamsSays) September 4, 2018実際に使用する可能
    性を50%以上とし、「化学兵器を使用した」という報道をほぼ確実と予言しました。ま [続きを読む]
  • ラジカル・カンダー(Radical candor)
  • 2018年9月4日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-04PHBが新しい管理手法のことを聞いたみたいです。ラジカル・カンダー(Radical candor)というのですが、部下に直接的であると同時に優しくする手法みたいです。ディルバートが持った疑問は、、、「Decided」とは決定すること・「Adopt」とは取り入れること。「Management trend」とは管理の手法のこと。「Radical candor」とはラジカル・カンダー。アッ [続きを読む]
  • 人種差別は良くならない
  • [人種差別] ブログ村キーワードスコット・アダムスはトランプ政権を評価する時、「人種関係」においては不合格を出しています。⇒スコット・アダムスによるトランプの成績表現在のアメリカは黒人にとって政治的に最悪な状況かもしれない、と説明しました。43分からです。↓Scott Adams talks about how President Trump became the main theme of McCain’s funeral. And coffee. https://t.co/Ukx7wIXcGr— Scott Adams (@ [続きを読む]
  • ピタゴラスイッチみたい
  • 2018年9月3日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-03テッドが職場で亡くなったみたいです。トレッドミルデスクから放り出され、アリスのバランスボールチェアに弾んで、ニーリングチェアで首を折ったらしい。労災ですが、死因は「人間工学」と記述されました。不幸中の幸い、、、「Thrown」とは放り出されること。「Treadmill desk」とはトレッドミルデスクのこと。⇒トレッドミルデスク「Bounced off」とは跳 [続きを読む]
  • アジャイル開発手法
  • 2018年9月2日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-02PHBがデータセンターをアジャイル開発手法で作りたいみたいです。ディルバートがそれはソフトウェアの場合で、工事には適用できない、と反論します。何かの雑誌の記事を読んだのか、PHBがいろんなバズワードで応戦。結局、ディルバートもバズワードでPHBを追いやります。「Put together」とは作成することです。「Data center」はデータセンター。 [続きを読む]
  • コップ半分の水
  • 2018年9月1日のディルバート↓http://dilbert.com/strip/2018-09-01PHBがなんやら部下にスピーチをあげています。コップ半分の水でたとえ話をしようとしていますが、ディルバートが、、、「Pessimist」とは悲観者のこと。コップが「もう半分しかない」という。「Optimist」とは楽観者のこと。コップが「まだ半分ある」という。「Shut」とは閉じること。「Pie hole」とは口のこと。パイを食べる穴、ということです。エンジ [続きを読む]