おーみん さん プロフィール

  •  
おーみんさん: 気持ちいい心でいたい
ハンドル名おーみん さん
ブログタイトル気持ちいい心でいたい
ブログURLhttps://www.mind-circle.com
サイト紹介文気にすることが何もない楽しい気分、そんなシンプルな毎日を過ごしたいと願っています♪
自由文気持ちいい心でいるのは自分次第ってホントかな!心理・脳機能・身体感覚・無意識・言葉づかい・コミュニケーション、などなど考察しながらぼちぼちやってってます♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 70日(平均5.4回/週) - 参加 2018/07/18 16:14

おーみん さんのブログ記事

  • 頭の中が混乱してなかなか決断できないときにする、たった1つの最強戦略とは?
  • 頭の中が、なんだかごちゃごちゃしていて「こうしよう!」と、かたく決断できないことがあります。どういうときにそうなってしまうのでしょうか!?それは、『たった一つの最高峰のこと』が目の前にやってくることを、心から信じられていないときです。『も〜、これしかない!』と思えるぐらい、自分にとって最高峰のものが、絶対にやってくる!だからそれまで待つ!という確固たる態度ができてない状態ということですね。このよう [続きを読む]
  • 王様を癒すためにつくられた、アフリカの弦楽器が奏でる音
  • 仕事の帰りにふらりと寄ったエチオピア料理のお店で、素敵なアフリカ弦楽器による癒しの音楽に出逢いました。純粋な音と旋律に魅了されてしまいましたので、シェアします?貼り付けた動画をぜひご覧ください。澄んだ音に心が癒されます。13世紀ぐらいからある楽器で、「国王の癒しのために作られた楽器なんですよ」と、奏者の方がお話ししていました。お店の中に入ると、英語とかフランス語とかスワヒリ語とか、いろんな言語が飛び [続きを読む]
  • 部屋がモノでごったがえすのは、エントロピーの法則なのか?
  • モノを出しっ放しにしておくと、そこの場所に家人もモノを置いていく。それは、ちょっとづつ、ちょっとづつ増えていき、放置しておくとかなりなモノが置かれていることに気づくのです。こういうことって、他のお宅でもあるのでしょうか!?普段、我が家の玄関には宅配便の人に応対するときのためのサンダル一が足だけ置いてあります。この状態をキープしている限りは、家人も靴を出しっ放しにはしません。ところが、私の靴が2~3足 [続きを読む]
  • すべての女の子に伝えたい、誘拐されそうになった時に助かる方法とは!?
  • 昨夜、『ワールド犯罪ミステリー』という番組で、14歳の少女が監禁された事件について放映されていました。概要はこんな感じです↓。クサリにつながれた少女の命がけの脱出劇! 広大な森の中の地下室に誘拐監禁された14歳の美少女。犯人は凶悪な指名手配犯だった! 「もう一度母に会いたい…!」そう心に誓った少女は、たった一人で誘拐犯に立ち向かった! 全米中が涙した、勇気と奇跡の脱出劇とは!?《番組HP紹介より》再現フ [続きを読む]
  • 住んでる人の「運をよくする」ために、玄関にこだわる理由とは!?
  • 『運がよくなる玄関』は、どんな玄関!?それは、帰宅したとき「気持ちいい〜」感じがする玄関です。「気分いい〜」とか、「家に帰ってきて嬉しいな〜」という気持ちが自然に湧き上がってくるお玄関だといいですね。理想的な玄関は.....1??明るい2??広々としている3??清潔で片付いている当たり前のことばかりです。欧米ならばこれら条件を満たすことは簡単なのかもしれません。でも、日本の住宅事情ですとなかなか難しい [続きを読む]
  • 私が卒業アルバムをすべて断捨離した理由
  • 『卒業アルバム、ぜんぶ捨てちゃった!』と友達に話したら、すごく驚かれました。誰だかの住所を調べて欲しいと聞かれたので、そう答えたのです。そしたら、「えっ!?フツーは捨てないよね!?」と、返ってきたんだけど、彼女は自分の卒アルがどこにしまってあるのかさえわからず、私に問い合わせてきたのですから、「あなたも同じようなもんでしょ?」と、心の中でクスッと笑っちゃいました。ところで....あなたは卒業アルバムっ [続きを読む]
  • 努力しても無駄と思ってしまう、無力感を持った時にすべきことは!?
  • 何をやってもうまくいかない。努力しても無駄だと思ってしまう。私たちが『無力感』に苛まれているとき、そんなことを思ってしまい、体も心も活力ダウンしてしまいます。誰もが陥ってしまう、このような状況にいるとき、人のとる行動は2パターンに分かれます。【パターン①】努力をやめて、すべて投げ出す。生きるための活力が低下しているのだから、なおさら動けない。何もしない。【パターン②】何をしたらいいのかわからなく [続きを読む]
  • 父さんの手書きのトリセツ、大切な遺品になりました
  • 6月に天国へと旅立った父は、晩年テレビ番組を録画することが趣味の一つになっていました。DVDにして家族や孫たちに配るのです。だから、ブルーレイやDVDプレイヤーなどいくつも持っていて、とっかえひっかえしながら、色々遊んでいたようです。今週末は、クローゼットの中の片付けと断捨離をしました。棚にあった箱を開けてみると、父がくれたブルーレイのプレイヤーが配線や取扱説明書と一緒になって入っていました。これは昨年 [続きを読む]
  • 共感力があるって、どういうことだろう!?
  • 「共感力がたいせつ」というメッセージを目にすることがあります。ただ、このことを誤解して受け止めている人もいるものだなぁ〜という感想を持つときもあります。共感力とは?共感力というのは、聴く力のこと。決して、相手に迎合することではないのです。相手の意見に賛成する必要もないし同調する必要もないんですよね。共感力がある?ない?は誰が判断するのか ある人に共感力があるか無いかは、話を聞いてもらった人が決 [続きを読む]