おーみん さん プロフィール

  •  
おーみんさん: 気持ちいい心でいたい
ハンドル名おーみん さん
ブログタイトル気持ちいい心でいたい
ブログURLhttps://www.mind-circle.com
サイト紹介文気にすることが何もない楽しい気分、そんなシンプルな毎日を過ごしたいと願っています♪
自由文気持ちいい心でいるのは自分次第ってホントかな!心理・脳機能・身体感覚・無意識・言葉づかい・コミュニケーション、などなど考察しながらぼちぼちやってってます♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 121日(平均5.3回/週) - 参加 2018/07/18 16:14

おーみん さんのブログ記事

  • 柔軟性がある人、流されやすい人、揺らがない自分軸があるのはどっち!?
  • 「柔軟性がある」ことと、「流されやすい」ことは似て非なるもの。どちらも共通点として、・柔らかい感じ、・変化に沿っていく感じ、・動きがある感じ、がします。でも、同じようでいて、全く違うものなんですよね。『揺らがない自分軸』を持っている人は、心に柔軟性がある方の人です。心に柔軟性がある人には、揺らがぬ軸があります。とはいえ.....「流されやすい」のが特別に悪い特性というわけではない、と思っています(詳 [続きを読む]
  • マザーテレサに褒められた少年、人を助けるとき人から助けられたとき
  • 先週はイタリア人の仲間Pさんと仕事をしていました。夕食のとき、「人を助ける」ということについて話題になり、彼はこんな話をしてくれました。Pさんは15歳のとき、孤児院でボランティアをしていたそうです。そこの院の子供達と遊ぶのが少年の役割です。ある日、黒塗りの高級車が3台連なって、孤児院の前に停まりました。真ん中の車のドアが開くと、中から修道女が出てきました。マザーテレサです。マザーテレサはP少年のとこ [続きを読む]
  • 自分の欠点をさらけ出す人ほど愛され、ものごとが上手くいく3つの理由
  • あなたは自分の欠点を隠したい派ですか!?それとも、欠点も何もかもさらしたい派ですか!? 「自分の欠点を前面に出すこと」ができれば、たいていのことは上手くいくと、ある心理学者の方から聞いたとき、最初は懐疑心でいっぱいになりました。 自分自身が欠点だと思い込んでいることも、長所だと思ってるところも、同じ土俵に上げて普通にディスプレーする。そう推奨しているのです。 緊張して、恐る恐る “自分の欠点” を告 [続きを読む]
  • 96歳のおばあちゃんの愛猫を、助け隊になって何とかしたい
  • ご近所に住む96歳のおばあちゃんと、ときどき道端で立ち話をします。ご主人様は60代で他界されたので、「おばあちゃんね、もう35年も独り暮らしなのよ」とよく言っています。お子様はいないので、正真正銘の独り暮らし。親類からは「一人だといろいろと危ないから施設に入りなさい」と、いつも助言されているのだそうです。だけど、おばあちゃんは「私はぜったいに施設には入らないの!」と力強い感じで語るのです。二階建ての庭 [続きを読む]
  • 嫌われてもいい人、大切にしたい人、付き合う人の仕分け方のコツとは!?
  • 20代頃、人から嫌われたくなくて誰とでも平等に付き合っていたことがあります。友人との予定が入ってなさ過ぎても、なんとなく不安に駆られてしまい、次々と約束をして手帳の枠を埋めようとしたりもしていました。若い頃は「生命時間が有限なものだ」という実感が、ほとんどなかったんです。独りでクリエーティビティーを発火させることをしたり、好きな本や映画を楽しんだり、自分を内省したりするために、大切な『ひとり時間』 [続きを読む]
  • 小さくても前向きな目標を持つと人生が良くなる、たった1つの理由とは!?
  • 何かに『失敗』してしまったことで心に痛手を負ってしまい、そのせいで失敗が怖くて怖くて、身動きできなくなってしまうことがあります。すると次からは、失敗しないように『安全でリスクが少ない選択』をしてしまうパターンに陥ってしまうことも。例えば、投資をしている方ならば「安全でリスクが少ない方がいいんじゃない?」と思う方がほとんどかと思います。でも、投資の話と、目標設定は違いますよね。目標設定の場合、「リス [続きを読む]