yuco さん プロフィール

  •  
yucoさん: Beautiful Dreamer
ハンドル名yuco さん
ブログタイトルBeautiful Dreamer
ブログURLhttps://beautiful-dreamer.net/
サイト紹介文はじめての猟銃所持!銃砲所持許可取得からクレー射撃への道。女シューターの挑戦!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 28日(平均2.5回/週) - 参加 2018/07/19 01:38

yuco さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 銃砲所持許可への道【その10】教習射撃へ行ってきた!!
  • 気分は遠足! 射撃場行くの初めて。 実銃撃つのも初めて。 前日はワクワクして眠れない〜 持ち物リストを作って忘れ物ないようにしないと! 教習射撃に絶対必要なもの ・教習資格認定証 ・猟銃用火薬類等譲受証 ・教習費用 28,800円(射撃場により若干異なる) ・装弾代 3,000円くらい ・筆記用具 ほか持っていくと良いもの ・耳栓(普通のスポンジのやつでOK) ・タオル(汗拭き用と、衝撃を抑えるた […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その9】身辺調査とその後
  • 宿題 イガちゃん(担当官)からの宿題をやらないといけない(前回記事)。 管理人さんと元夫と親に、聞き込み調査で警察から電話が行くという話をしなくてはいけないのだ。 まずは管理人さん。 今のマンションに引越してきてまだ1ヶ月。 1回しか会ってないし話づらいなあ… 大家さんが高齢の為、不動産の人に管理を任せているらしい。この不動産は地域密着型で何十年もやってる老舗不動産だ。 直接訪問して話をすることに […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その8】教習資格認定申請 (後編)
  • 2018年2月 いよいよ教習資格認定申請をしに警察署へ行く。 引越したばかりで土地勘のないまま管轄の警察署へ。 新しい担当官と初顔合わせのうえ面談が待っている…かなりドキドキ。 警察署の受付で話をすると やはり上の階の生活安全課へ行けと言われる。 前の警察署と同じく階段を上がると シーーン。 誰もいない、静かだ…。 廊下を歩いて生活安全課をみつける。 ドアをノックして中に入るとそこは小部屋になって […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その7】教習資格認定申請 (前編)
  • 2018年1月 講習を受けてから1ヶ月半ほど間が空いてしまった。 実は引越しをしていたのだー 銃砲店デビューの帰り道、ふらっと立ち寄った不動産で素敵な物件に出会ってしまい、 その日のうちに内見をして部屋を決めてくるという早わざで12月は引越し準備でバタバタしていたのだ。 決断の速さには定評のある私ですが(笑)、そんな時期にそのタイミングで?と言われてもねー 以前からいい物件があれば引っ越そうと思っ […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その6】初めての銃砲店
  • 教習資格認定申請 無事に猟銃等講習会(初心者講習)が修了したので(前回記事) 次は、教習射撃のための教習資格認定申請をしなくてはいけない。(相変わらず漢字だらけで読むのも覚えるのもつらい!) 教習射撃(射撃場で実際に実銃を使って取り扱いや射撃を学ぶ)を受けるには教習資格認定が必要になる。 なんていうか、教習といっても実銃を触ることになるので銃を持たせても大丈夫な人間かどうか、その資格があるかどうか […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その5】いざ!猟銃等講習会
  • 2017年11月 いよいよ猟銃等講習会(初心者講習会)。 講習会は都内指定の警察署で9:00から開始。 当日は早起き!遅刻するのもギリギリでバタバタするのもイヤなので早めに行動する。早く着いたらどこかでお茶でもしよう。 はい!しゅっぱーつ! はい!とーちゃーく!! 8:00に着く…早すぎた。1番のり。 まだ準備中で警察署内の講習会場に入れない。 予定通り?近所でお茶して開始15分前にいそいそと戻っ […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その4】猟銃等講習会に向けてのお勉強
  • 猟銃等取扱読本 2ヶ月後(2017年11月)の猟銃等講習会の最後にある考査(筆記試験)に向けてお勉強をしなければならない。 興味のあることを調べるのは好きだけど、これはどんなもんだろう? 早速、警察でもらってきた「猟銃等取扱読本」を開いてみる。 とりあえずページをパラパラ・・・パラパラ・・・そしてパタン。 なにこれー! 全然面白くなさそうー! おおまかに「銃の所持に関する法令」と「銃の使用や保管な […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その3】2度めの警察
  • 2017年9月初旬 午前9時 9時だ!電話電話! 2日前に担当官に会えなかったから今日こそは!!(詳細は前回の記事) 朝一で電話をかける。 「銃関連の申請をしたいので銃砲担当の〇〇さんをお願します」 しばらく待つと…担当官が出た! 「あ、yucoさんですね。話は聞いてます。これから来られますか?」 おお〜話が通ってる!やったー! 「はい!15分後に伺います!!」 ということで急いで家を出て警察署へ […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その2】最初の警察
  • 2017年9月初旬 東京都内某所 意を決して警察署へ最初の申請に行く。 最初のステップ猟銃等講習会(初心者講習)を受講するために所轄の警察署(住んでるとこの管轄の警察署)に申し込みに行くのだ。 必要なものは ・住民票 1通 ・写真 1枚(30×24mm) ・手数料 6,800円 ・申請書類 1枚 書類はあらかじめ警視庁のホームページからダウンロードしておいた。 猟銃等講習会(初心者講習)のスケジ […] [続きを読む]
  • 銃砲所持許可への道【その1】最初の最初
  • 2017年夏 ちょうど一年くらい前、銃の所持許可を取ってクレー射撃をはじめよう!と決意する。 その動機は別の機会に書くとして、その頃から情報を集めて準備を始めた。 まずはインターネットで情報収集。 主に知りたかったことは ・銃所持の手順 ・かかる費用 ・クレー射撃について である。 そうだ。クレー射撃自体もよく知らないんだった。飛んでるお皿を撃つ競技だよね、って事ぐらいしか…。そういえば知人で誰か […] [続きを読む]
  • 過去の記事 …