あなたの知らない沖繩 さん プロフィール

  •  
あなたの知らない沖繩さん: あなたの知らない沖繩と琉球舞踊
ハンドル名あなたの知らない沖繩 さん
ブログタイトルあなたの知らない沖繩と琉球舞踊
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryukyu-buyou/
サイト紹介文観光や日常生活では気づかない沖繩や琉球の歴史や文化の事を徒然と書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 146日(平均0.5回/週) - 参加 2018/07/20 10:44

あなたの知らない沖繩 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 境目は天国なのか?地獄なのか?
  • 「地平線の様子は、独特なものでとても美しい。明るく光る地球の表面から、暗黒の空への境目は比べようもないほど美しい。暗黒の空間には星のまたたきが見える。この境目は、とても薄いもので地球の球体を囲む膜の帯のようだった。地球の色は、優しく光る淡い水色で、暗黒空間へとつづく境目は、とてもなめらかな曲線で美しい。言葉では伝えにくい。地球の影からでたとき、地平線はまた違ったようにみえた。地平線には、明るく [続きを読む]
  • 御嶽(ウタキ)はなぜ沖縄で大事なのか?
  • 信仰は、見えざるものへの愛、不可能なもの、ありそうにないものへの信頼である。  ゲーテ 「格言と反省」 写真引用元:©OCVB ●はじめに信仰とは① 神仏などを信じ崇あがめること。 経験や知識を超えた存在を信頼し、 自己をゆだねる自覚的な態度をいう。 ② 人を信じうやまうこと。(大辞林より引用)古から人は抗えない大自然や運命と自分の人生との折り合いをつけるために信仰を持ちました。 それは時には宗教だったり自 [続きを読む]
  • 沖縄の城(グスク)はパワースポット
  • 人間は、坂ぬ下い上い(にんじのー、ふぃらぬ・くだい・ぬぶい)意味:人の一生は、坂を下ったり上がったりするようなものだから絶えず努力しなさいよ ●城であって城ではない「沖縄の城」ウチナーグチ(沖縄の方言)では「グシク」と言います。 ウチナーヤマトグチ(戦後の標準語的にアレンジされたウチナーグチ)で言うと「グスク」になります。ウチナーグチは琉球語と言い換えても構わないようですが、永い年月を経て多少変化し [続きを読む]
  • 沖縄のパワースポットと世界のパワースポット
  • 『もっと確実で身近なパワースポットに気付くべきです。自分自身の微笑みが、それです。』  美輪明宏 少し前までは「パワースポット」と言っても何の意味か分からずにキョトンとした表情をされる事が多かったですが今は旅行でも欠かせないジャンルになりましたね。 元来、日本人は八百万神(やおろずのかみ)と言っていろんな物や場所に神が宿ると考えていました。ですからパワースポットという単語は知らなくてもそのような [続きを読む]
  • 沖縄の「食」は歴史そのもの
  • 偉大な思想は胃袋から生れる。ヴォーヴナルグ 「省察と格言」 写真引用元:©OCVB「食」は文化に影響すると思います。食べる事は生活に密接していますし生活は文化につながります。文化は歴史になります。 沖縄の歴史は「食」にも色濃く反映しています。かつて沖縄は琉球という約450年続く独立国家でした。王国だったので宮廷料理もありました。 ですから沖縄の食は「宮廷料理」と「庶民の料理」に大別できるのかもしれません [続きを読む]
  • 沖縄の祭りから見る神への尊敬と畏怖
  • 「人生は祭りだ。一緒に楽しもう」フェデリコ・フェリーニ (映画監督) 写真引用元:©OCVB ●そもそも祭りって? 「祭り」という言葉は世代で捉え方がずいぶん変わります。若い人に聞けば・出店・デート・花火中年に聞けば・おみこし・山車・盆踊りシニアに聞けば・町おこし・出会いの場 民俗学を生んだ柳田國男は、祭りを「ハレ(非日常)とケ(日常)」のハレと言記しています。世代の違いに関わらず昔から祭りという非日常 [続きを読む]
  • 100年以上続く沖縄の織物の秘密
  • 用と美が結ばれるものが工芸である柳宗悦 写真引用:喜如嘉の芭蕉布 ●駆逐される文化 沖縄に限らず、古来から鉄は古今東西問わず貴重品でした。農業から戦争まで鉄無しでは成り立たないほど鉄は重要な物です。 鉄をどれだけ持っているか?が国力を示した時代もありました。近代的な溶鉱炉が出来るまで、鉄は貴重で価値のあるものだったのです。 それは沖縄でも例外ではありませんでした。島国の沖縄では鉄は貴重なものでした [続きを読む]
  • エイサー「変わる事」「変わらない事」
  • 「自覚しない存在は悲惨である」 伊波普猷 沖繩には宝物がたくさんあります。それに気づけないのはもったいないと思います。今回はエイサーから紐解いていきたいと思います。 モノは変わる 「昔の電話はかけたい相手に直接電話をかけられなかったんですよ」という話をすると若い人はキョトンとした表情になります。中には「それじゃぁ、どうやってかけるんですか??」と納得のいかない人もいます。 その昔の電話は受話器 [続きを読む]
  • なぜ沖繩の空手は世界に受け入れられたのか?
  • 本当に強い人は自分の弱さを知っている。本当に強い人は人の痛みも知っている。だから強い。だから優しい。 空手といっても様々ですが・・・ 現在、「空手」といっても様々なスタイルがあります。 ボクシングのように実際に打ち合いをするスタイル寸止めをするスタイル型を追求するスタイル空手以外の要素が混じったスタイル・・・ 今回はそのような空手のスタイルについて考えるものではありません。 また、空手の話の時に必 [続きを読む]
  • サガリバナと強く儚い者たち
  • 永遠は一瞬ではない一瞬が永遠 日常品の芸術品バカラ バカラのグラスをご存知でしょうか?バカラは、1764年フランス東部ロレーヌ地方のバカラ村に、ルイ十五世の認可のもと創設されました。完璧なまでの質の高さ、そして時代の美を形にする高い創造性が評価され、パリ万国博覧会でグランプリを受賞したことを契機に多くの王侯貴族に愛用されることとなり「王者たちのクリスタル」としてその名を知られるようになりました。 フ [続きを読む]
  • 安室奈美恵と房指輪の物語
  • 長く続く事はそれだけで価値があり大切なもの・・・ 56年の歴史のローリング・ストーンズザ・ローリング・ストーンズは今年で結成から56年を迎えるスーパーロック・バンドです。今年もヨーロッパでのツアーが発表されるやいなやチケットはあっという間に売り切れました。あらためて言うまでもなく56年という月日はとてつもなく長いものです。 ザ・ローリング・ストーンズのボーカリストのミック・ジャガーは雑誌のインタビ [続きを読む]
  • 過去の記事 …