berami さん プロフィール

  •  
beramiさん: おばちゃん頑張てるよ
ハンドル名berami さん
ブログタイトルおばちゃん頑張てるよ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/berami/
サイト紹介文おばちゃんが雑記ブログを立ち上げ、回顧録と共に、お役に立つ情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 32日(平均9.2回/週) - 参加 2018/07/20 21:57

berami さんのブログ記事

  • 母の遺品
  • 母の遺品は、宝石・着物・洋服・・・宝石が好きだった母、沢山残してくれましたが、私はあまり興味がないです。昔保険の外交員だった母は、当時は保険料を現金で徴収していたので、余りみすぼらしい恰好だと、お客さんの信用を得られないので、身なりには相当気を付けていたと聞いたことがあります。その為に、宝石も身に着けていたようです。遺品となったそれらの宝石は、デザインも古かったので、気に入った品だけ残して、リサイ [続きを読む]
  • 散骨を望む
  • 主人は、長男です。九州熊本に、立派なお墓が有りますので、現在は墓守をしています。しかし、主人は九州の墓には入りたくない、散骨にしてほしいと言っております。私たちには子供がいないので、絶えてしまうのです・・・後がいないのです。わざわざ遠い九州のお墓に入らなくても良いと考えています。九州のお墓に納骨しても、墓参りには誰も来ないのですから。それならば、散骨でもいいかなと思ってしまいます。昨今無縁墓地が増 [続きを読む]
  • 無呼吸症候群
  • 夫は20秒位息が止まる無呼吸症候群です。寝つきのいい私は、長年夫の無呼吸は分かりませんでした。TVで、無呼吸症候群による事故の報道をみてから、何気に夫のいびきが止まっていることに気が付き、無呼吸であることが分かりました。舌がのどの奥に落ち込み気道をふさぎ、無呼吸になるようです。すべてのいびきが無呼吸症候群と関連があるわけではないようですが、考えてみると、いびきがうるさくて、隣の部屋に移動したこともあ [続きを読む]
  • 当たった・・・一千万円
  • 当たりました・・・私ではなく弟です・・・おめでと〜うございます!しかし、当たったことを聞くまでが醜い。当たったことを耳にしたのは、両親が先でした。それも、友人から「息子さん、1000万当たったんだって!」・・・えぇー?両親の驚きは想像できます?・・・他人から聞く???そして私の耳に順番が回ってきたのは、大分経ってからです。二歳違いの弟、わたしが就職してからは、毎月小遣いはやるし、懐事情が寂しい時も助太 [続きを読む]
  • 我が家にもオレオレ詐欺が・・・
  • 相変わらずオレオレ詐欺の報道が、TVから流れてくる。最近は、手を変え品を変えて詐欺軍団も知恵を絞っているようだ。我が家にも掛かってきたオレオレ君・・・悲壮な声でばーちゃんから始まった・・・電話に出たのは亡き母、母にはオレオレ詐欺の話は十分してあった。丁度そばにいた私は、母の対応が変だと感じ、母に向かって無言でオレオレと口を動かした。母はニヤニヤとうなずき対応中、面白くなりそうだと母のそばににじり寄 [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 我が家は、緑豊かな山の中にあり、夏は雨が降ると、木々の間を通って来る風は、とても涼しく気持ちが良い所です。雨上がりの夜は、クーラーなんて必要ありません・・・網戸だけで寝られます。しかし、夏困るのはムカデが出る事です。ある晩の事、布団に入ってさぁ寝ましょうと寝付いたところ、もぞもぞとした感触で目が覚め、クモでもいるのかと手で払ったが、まだもぞもぞ感があるので、飛び起きてパジャマを脱いだら、10センチ位 [続きを読む]
  • ストレス?
  • 納涼祭で盆踊りをやるので、皆に教えてあげてと依頼され、YouTubeで踊りを覚え、約束した当日を迎えました・・・20人位集まりました。音楽に合わせて踊り出す・・・チョチョンガチョン右手を上げて次は左手最初は下がります・・・大声で皆を指導、私こんな事は初めての経験です。普段大声など出すことがない私が、喉がかれるくらい頑張りました。皆の調子も良く、無事に盆踊りの指導終了・・・使命を果たしホッとしました自宅に帰 [続きを読む]
  • 着物の下
  • 茶道の稽古を30年しました。会社のクラブ活動からはじまり、結婚後は先生の自宅まで通いました。茶道を始めたきっかけは、和菓子が食べたかったから!・・・単純な動機ところが、流れるような茶道の所作がとても気に入って、ビックリするほど長く続いたのです。普段の私は短気でガサツ、とてもおっちょこちょいなのに不思議です。お茶会にも行きました・・・何も知らなかったので、ウールの着物で堂々と!その内、少しづつ正絹の [続きを読む]
  • 介護の番組を見た
  • 息子が母親を介護する番組を見たが、男の人は大変だなと思う。女性は、毎日の仕事に介護が増えるので、男性程ではない。男性は、普段料理などやらないので大変だと思うし、その他にも、何をどのようにやったら良いのか、見当もつかないであろう。私も2〜3年実母の介護をした。腰痛から次第に体の動きが悪くなり、手をつないで歩かないと、危なくなってきたので、病院・美容院・マッサージ・・・の送迎から始まった。母と二人三脚 [続きを読む]
  • 100万円の節約?
  • 100万円大きいですよね・・・年金生活者は特に!その位の仕事を夫婦でやりました・・・大変だったヨ〜実は、屋根・外壁・ベランダの塗装です。地方で塗装業をしている義弟が、関東で仕事が有り、何年か振りに遊びに来たのです。その時に、我が家の外壁を見て、余りのひどさに呆れ果て、その後、夫婦で再び遊びに来た時に、ペンキを持ってきてくれました。・・・これが事の始まりです。何日か我が家に滞在した時に、一か所だけ サ [続きを読む]
  • 嫌いな草むしり
  • 我が家の雑草は、母が元気な時は、当然のようにやってもらってました。ミミズが苦手な私は、やりませんでした。しかし母亡き後は、仕方なしにやっています。夫は家の中から指図のみ・・・「何なのよー」「俺は腰が悪いからしゃがめないんだよ」・・・都合のいい言い訳をする。隣り近所のご主人は、マメに草むしりをしています・・・うらやましい。除草剤も散布するんですが、草花のある所は使用出来ないので草むしりです。花壇には [続きを読む]
  • 亡き友人の男意気
  • 仕事をしていた時の友人が亡くなって二年になります。その日、連絡もなくぶらりと我が家にやってきました。以前貸した懐中電灯を返しに来たのです。いきなりの訪問に戸惑いましたが、我が家はいつでも来訪者歓迎なので、上がって頂き、暫し会話に花が咲きましたが、10〜15分位で帰ると言うので、「夕飯でも食べて行って!帰りは送るから・・・」しかし「明日から九州の兄弟に会いに行く、久しぶりに皆が集まるから!」と言うので、 [続きを読む]
  • 隣の猫が熱中症?
  • お隣の猫が、お昼に訪ねてきました。いつも、昼時になると腹時計で分かるのか、必ず訪ねてきます。しかし今日はいつもと違って、よだれを流し、目もしょぼしょぼ、気分が悪そう。夫に「ねぇー熱中症かな?猫にも熱中症ってあるのかな?」「あるだろ!」「水飲ませよう!・・・飲まないよ、どうしようか?」 「牛乳飲ませたら!」「あー飲んでる、飲んでる、大丈夫そうだね。」「心配させないでよ!キー(猫の名前)」その後木陰で [続きを読む]
  • 買い物移動支援
  • いよいよ自治会から、買い物移動支援のアンケートが回ってきた。今住んでいるところは、バスも通らない不便な所です。高齢者ばかりで、子供はいません。買い物は、おのおの自家用車で出かけています。しかし最近は、高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故が多い。婦人会の集まりでも、「高齢になったら買い物どうしよう」と話が出ます。集まった80%は、60歳以上です。「ノンちゃん号でも出してくれるんじゃないの [続きを読む]
  • 排便あったよ!出たか!良かったな!
  • 今日は、市のがん検診でした。肺がん(レントゲン)・大腸がん(検便)・胃がん(バリウム)それぞれ受けて来ました。バリウムは嫌いです。発泡する粉を飲み、胃を膨らませてバリウムを飲みレントゲン健診。検診終わるまでゲップをしてはいけません・・・結構ツライレントゲンの台に乗り、右回転二回・上を向いたり、うつ伏せになったり、台が左右・上下とにかくグルグル動くのです。その間、ゲップをしないようにして息を止めたり [続きを読む]
  • 女性用ステテコ
  • 久し振りに、しまむらに行ってきました。敷き布団カバーが欲しくて行ったのですが、店内が様変わりしていてキョロキョロ。時間が有ったので、カバーを購入して婦人服売り場を散策。面白いものを発見、女性用のステテコです。ステテコと言っても、パンツと変わらない感じで、ゆとりが有り履きやすそう。夏の定番で、父親が白いステテコを履いていたのを思い出します。一枚購入しました主人に女のステテコ買ってきたと話したら、「こ [続きを読む]
  • お得なサイト発見
  • 今日も、あちこちブログ巡りしていました。ちょっとお得なサイト見つけました。モラタメ.net です。タダで貰える商品があったり、安くお試しが出来る商品が有るのです。登録は無料、直ぐに登録しました。無料で貰える商品一覧から、ステンレスボトルマグタイプ0.4L申し込んでみました。その他に、Fanimal Rhythm(リズム)・ 佐賀発こだわりのご当地商品が数件あり、お試し商品も激安で申し込めるのです。ただし、商品を試した [続きを読む]
  • チャットレディ
  • アフィリエイトに興味を持ってから、いろいろなサイトを覗いてみたら、チャットレディの求人募集に行きついた。北海道から沖縄までの広い範囲で仕事が出来るらしい。チャットと言うことだから、在宅で出来る仕事だ。もちろんチャットレディなので、女性でなければならないし、18歳以上であること。OL・学生・フリーター・主婦などが出来る仕事だ・・・年齢は40代くらいまでだろう。統計的に、男性は年をとっても、20〜30位の女性 [続きを読む]
  • ガン検診
  • 市のがん検診が今年もやってきました。胃がん・肺がん・大腸がん・子宮がん・・・真面目に健診受けますよ。この検査のお蔭で、15年前に子宮頸がんが見つかり手術を受けました。検査結果の返信が来た時は、とてもビックリしました。自覚症状は何もありませんでした・・0期です・・その時は0期なんて有るの?ガン化する細胞が有るってことです・・・初期段階・・・とてもラッキーな事。がんセンターで、細胞を再度調べた結果、間違 [続きを読む]
  • 時短ポテトサラダ
  • 我が家は、毎月スペアリブの料理をします。圧力鍋でリブを柔らかく蒸してから、フライパンに戻し、焼き肉のタレに絡めるのです。お肉が柔らかくとても美味しく頂けます。その時の付け合わせに、ポテトサラダが登場します。圧力でリブを蒸すときに、ジャガイモを一緒に蒸すのですが、ジャガイモを洗い、皮はむかないで半分に切り、リブの上に皮を上にして乗せるのです。そして圧力を7〜8分掛けます。時間が来たら急速冷却(圧が下が [続きを読む]
  • 盆踊り
  • 自治会主催で、毎年恒例の納涼祭をやることになった。今年は、盆踊りが加わることとなり、そこで、助っ人として婦人会の出番。ところが、東京音頭・炭坑節・たばこ音頭・・・踊れる人が少ない。やりたくないと渋る人もいるが、「盛り上げて楽しくやりましょうよ」と言う意見が多く、取り敢えず、納涼祭開催前に、会館で練習をすることになりました。「誰が教えてくれるの、踊れる人を探さないとねー」誰かが言った、「YouTubeで調 [続きを読む]
  • 眼科受診しました
  • 昨日休診だった眼科に行ってきました。受付30分前には到着したのに11番目。暇なのか、前に並んでいるのは年寄ばかり・・・人の事は言えないか・・・1時間後に名前を呼ばれ、まずは視力検査・眼圧検査・・・肝心な診察の順番がなかなか来ない・・・看護婦さんが申し訳なさそうな顔をしている。白内障手術を前日受けた人が4人、割り込み診察・・・オイオイそしてようやく自分の番、かれこれ2時間後。ここに顎を乗せて、眩しいけれ [続きを読む]
  • おしゃれ染め⇒白髪染め
  • 緑の黒髪、からすの濡れ羽色、若い頃は長く美しい髪をしていた・・・自画自賛主人と出会った時も、主人の好みの長い髪だった。結婚して20年くらい主人好みを続けたが、40肩を患い腕が上がらず、シャンプーがとても辛くなったのでカット。そしてその頃から、おしゃれ染めを始めた。五十代になると、白いものがちらほらし始めた・・・まだおしゃれ染感覚だった。しかし六十代、最近は完全に白髪隠しだ・・・少しでも若く見せるために [続きを読む]
  • 白内障に目薬???
  • 最近、ヘッドライトがパーッと輪を描くように、大きく見えるようになったり、月明りが、二重に見えるようになってきたのです・・・白内障の症状???我が家は、母と夫が白内障でした。母は外の光が眩しいと言って、サングラスやすだれを掛け、日よけをした覚えが有ります。夫は車を運転している時に、日向から日陰に入ると、真っ暗になって前が見えずらくなり、怖くなって受診したら、白内障と言うことで手術をしたのです。夜間の [続きを読む]
  • 貴方のご主人はどっち?
  • 最近の男性も、亭主関白にあこがれるのかしら?うちの亭主は、九州熊本の出身です・・・昔は男尊女卑が激しかった所。結婚当初は、そのような考えが見え隠れしていた・・・何でもかんでも、女は男の後。俺の後に着いてこいは頼もしいのですが、勝手マンは我慢できない。私は関東の出身、男性を立てることはするが、女卑として育った記憶はない。新婚時代は、食べ方から、風呂の入り方まで、その他もろもろ気になる所ばかり。今でこ [続きを読む]