くも さん プロフィール

  •  
くもさん: みとさんぽ
ハンドル名くも さん
ブログタイトルみとさんぽ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/mitosanpo/
サイト紹介文茨城県水戸市と周辺地域のお出かけスポットとイベント情報を紹介するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 90日(平均3.9回/週) - 参加 2018/07/20 22:06

くも さんのブログ記事

  • 水戸で一番高い建物!茨城県庁舎の展望台
  • 水戸市内で一番高い建物といえば笠原町にある茨城県庁舎です。高さ116mの25階建。最上階が展望台となっています。公共の施設ということもあってか無料で利用することができ、運が良ければ富士山を見ることができるそうですよ。展望スペースは広くて開放感があります喫茶スペースもありお茶をしながら景色を楽します。下を見下ろすと車がちっちゃいモニュメントもあります水戸市街地方面の風景あまり高層建築物がない水戸市。 [続きを読む]
  • 水戸の日新塾跡とはどんなとこなのか?
  • かつて水戸藩内で最大規模の私塾として、多くの門下生を輩出したとされる日新塾ですが、現在は当時を偲ぶような建物などの遺構はまったく残っていません。ここがどんな場所だったのかを説明する案内板やパネルがあるのみ。地元の有志の方々によって再建しようという動きもあるようですが、そもそも「日新塾ってなに?」ということで、今回は水戸市成沢にあったという日新塾についてのお話です。日新塾について簡単にまとめると江戸 [続きを読む]
  • 今年も開催!水戸のラーメンまつり(11月23〜25日)
  • 水戸のラーメンまつりが今年も開催されます。普段はなかなか行けない県外のラーメン店も出店するなどラーメン好きにはたまらないイベントではないでしょうか。まだ、公式サイトでは詳細が発表されていませんでしたが、茨城新聞に記載があったのでまとめておきます。日時平成30年11月23〜25日(祝・土・日)午前10時〜午後7時(25日は午後5時まで)場所偕楽園公園四季の原出店舗県内3店、県外9店の合計12店地元酒 [続きを読む]
  • 水戸9代藩主徳川斉昭が追鳥狩をした場所「千束原追鳥狩本陣跡」
  • 藩政改革を成功させ名君と名高き水戸9代藩主徳川斉昭でしたが、晩年の生活は決して輝かしいものではありませんでした。その原因となったひとつにここ千束原で行われた追鳥狩りにあるようです。イケイケだった徳川斉昭江戸時代も後半、ペリーが黒船でやってくる少し前のこと、鎖国していた日本の周辺にも外国船が出没するようになりました。あるときにはイギリス人が水戸藩領内の大津浜(現在の北茨城市)に上陸するという事件も起 [続きを読む]
  • 新水戸八景のひとつ大塚池公園は旧笠間街道一の景勝地
  • かつて旧笠間街道一の風景と呼ばれた大塚池。その周辺が整備されて大塚池公園となっています。新水戸八景にも選ばれた景勝地で、白鳥の飛来地としても有名です。大塚池公園千波湖より若干距離は短いですが、同じように池を周回できるよう遊歩道が整備されています。1周2.2kmとウォーキングやジョギングするのに最適で、池を眺めながら緑豊かな遊歩道を歩くことができます。冬には越冬のため白鳥が多数飛来するので、バードウオ [続きを読む]
  • 近未来的な雰囲気の茨城県庁県民広場
  • 県民広場は、茨城県庁新庁舎の建設に伴い県民の憩いの場として整備されました。「緑豊かな公園の中に建つ県庁舎」がコンセプトとなっているだけあって、庁舎の周囲は広い緑地の広場が広がっています。茨城県庁舎正面の広場ベンチの上のカッコいい屋根近未来的な雰囲気です。緑が広がっている広場ドラマや映画のロケ地としても活用されています。以前、戦隊モノの撮影をしているのを見かけたことがあります。機会があればまた見てみ [続きを読む]
  • ウォーキングするなら水戸のシンボル千波湖がお勧め!
  • 最近よく「太ったね」と言われます。余計なお世話と思いつつも、そういえばズボンがきつくなってきたような、、、そして、なにを間違ったのか、自分よりもあきらかに重そうな知人にいろいろと相談した結果、「運動したほうがいいよ!」という助言をいただき、“あなたに言われると説得力があるね”と感じた今日この頃。千波湖ウォーキングのお話です。人気のウォーキングスポット千波湖千波湖はいわずと知れた水戸市のシンボル。水 [続きを読む]
  • 笠原水道よりも前の水道計画!?「中沢池公園」
  • 水戸に最初に整備された水道施設は、ご存知のとおり、徳川光圀が作らせた「笠原水道」です。ですが、実は笠原水道よりも前にここ中沢池を水源とした幻の水道計画があったようです。まずは公園の紹介から中沢池、そのまわりが公園となっています。池には鴨が泳いでいました。公園内には小さな小川も流れています。徳川頼房の水道計画水戸藩の初代藩主となった徳川頼房は、水戸城の改修と城下町の拡張、整備を行います。そのときに千 [続きを読む]
  • 水戸市ロマンチックゾーンってどんなとこ?
  • 知っていましたか?水戸市街地の北西部がロマンチックゾーンだということを。水戸にそんな地区があったのかということで、今回は水戸のロマンチックゾーンについてのお話です。水戸市ロマンチックゾーンとは「市街地の北西部、水戸八幡宮から曝井の一帯に、太古のむかしから近代までの歴史的遺産があたかも時の流れを忘れたかのようにその姿を留めている。訪れた人々の心に安らぎを与えてくれる豊かな緑と湧水。また、古くから寺町 [続きを読む]
  • 水戸市で唯一の萬葉遺跡「曝井」はこんなところでした
  • 今回は、水戸郷土かるたのひとつに選定され、古くは常陸風土記や万葉集にも登場し、現代では水戸ロマンチックゾーンのひとつになっている「曝井」のお話です。曝井とは常陸風土記や万葉集によると、その昔、夏になると付近の村の乙女達が大勢ここに集まってきては湧き出る泉で布を洗って曝し乾かしたといわれています。ちなみに水戸市の遺跡で万葉集に登場するのはここだけです。乙女達が大勢ですから、、、さぞかし賑やかだったこ [続きを読む]
  • 滝じゃないけど滝!水戸市にある小澤の滝
  • 「水戸にも滝がある」と小耳にはさんだものですから、どんなものかと行ってきました。全体はこんな感じ綺麗な水の池があって大きな鯉が泳いでいました。この池の主でしょうか。そして、本命の「滝」はといいますと、、、こんなのをイメージするかもしれませんが、、、実際はこちら!・・・たき・・・ですよね、、、落差は3cm位でしょうか・・・本当のところ湧水が池へと流れているだけで滝はありません。ですが、ここの名称は間違 [続きを読む]
  • 丸井撤退後の水戸マイムビルはこうなる予定
  • 水戸駅北口のシンボル的存在だった丸井水戸店が9月17日をもって閉店しました。最近はめっきり行くことがなかった丸井ですが、「昔はよく行ったなぁ」という思い出もあり、最終日に行ってきました。ありがとうという気持ちで!最終日ということもあって、閉店セール目当て、おそらく最後にもう一度訪れておこうというひとたちで、結構混雑していました。買い物客が減少し続けていたという丸井ですが、全盛期の頃を彷彿とさせる賑 [続きを読む]
  • 光圀公ゆかりのお寺がある吉田城跡
  • 水戸のお城というと真っ先にに思い浮かぶのが水戸城ですが、それ以外にも小規模なお城がいくつか水戸にはありました。そのひとつがここ吉田城です。吉田城の歴史この地を支配していた吉田(大掾)盛幹が、平安時代末期から鎌倉時代初期に館を築いたのが初まりとされています。その後、水戸の地を支配した江戸氏、戦国大名の佐竹氏と主を変えていきますが、江戸時代になり佐竹氏が秋田へ国替となったことで廃城となります。そして水 [続きを読む]
  • なにかいいことありそうな公園「弁財天緑地」
  • 水戸市酒門町にある縁起の良さそうな名前の緑地公園「弁財天緑地」。一般的に弁財天というと七福神に登場する神様のひとりです。唯一女性の神様で、学問、芸術、豊穣、繁栄、勝負事を司るとされています。この緑地の名前の由来はわかりませんが、弁財天にゆかりのある場所なのでしょうか?神様に関係するようなものは緑地内にはありませんでしたけど、、、真ん中にある池池のなかに生えているのは草ではないですよ。花です。池には [続きを読む]
  • 元吉田鯉沢緑地を散歩してきました
  • かつての千波湖はいまよりもずっと大きかったのをご存知でしょうか?いまの駅南といわれるあたりに広がっていて現在の約3倍の大きさがあったといわれています。その後、あんなことや、こんなこと。諸所諸々の事情により(たぶん)、埋め立てられて現在の大きさとなりました。そんな大きかった頃の千波湖の名残りを少しだけ感じられる水戸市元吉田にある元吉田鯉沢緑地。「この緑地は昔この付近まで広がっていた千波湖に流れ込む八 [続きを読む]
  • 応援で参加!第3回水戸黄門漫遊マラソン開催(10月28日)
  • ※写真はイメージです。今年も水戸黄門漫遊マラソンが10月28日に開催されます。2016年から始まったこの市民マラソン大会は、今年で第3回目。まだ歴史の浅い大会ですが、エントリーは日本全国47都道府県からあり、全種目で15000人超と徐々に浸透してきているようです。水戸市内の広範囲を交通規制して行われる一大イベント、走ることは無理なので是非応援というかたちで参加したい。ひとはなぜ走るのか?そこに道が [続きを読む]
  • 偕楽園で水戸の萩まつり開催中!宮城野萩の話
  • 水戸の偕楽園では、毎年恒例の萩まつりが開催されています。仙台藩より譲り受けたとされる宮城野萩を中心に、約750株の萩が咲き誇ります。それに合わせてさまざまなイベントも企画されていますよ。今回は、そんな宮城野萩の話です。水戸藩と仙台藩は親密だった?仙台藩からの宮城野萩は、天保13年(1842年)今から176年前。偕楽園の創設時に譲り受け園内に植えられました。このときの水戸藩主は徳川斉昭、仙台藩主は伊 [続きを読む]
  • ふれあい広場でヤギとふれあいin水戸市森林公園
  • 恐竜公園が有名な水戸市森林公園ですが、ふれあい広場にはヤギがいます。知ってましたか?ヤギって驚かせると緊張して倒れるそうです。ビックリさせないでね。広い敷地に放牧されています。触って撫でてふれあい。驚かせないように優しく。ヤギの好物は紙じゃない「くろやぎさんが・・・」なんて童謡があります。そこで、本当に紙が好きなのか?本当に食べるのか?テッシュでいい?と興味が湧きますが、やめましょう。べつにヤギは [続きを読む]
  • 水戸市の田んぼアートで稲刈り体験!(9月29日)
  • 黄金色に輝く稲穂が広がっている水戸市の田んぼアートで稲刈り体験が行われます。美味しい新米がもうすぐ食べられる季節です。楽しみ!水戸市田んぼアート水戸市川又町内の田んぼにみとちゃんが出現しました。田んぼアートがある地区は、田んぼが広がる田園地帯。いい意味で言えばのどかですが、悪い意味で言えば何もない。自然とひとが集まる場所ではない。そんなところで行われている結構大きな田んぼアートですが、実施されてい [続きを読む]
  • ダンディ坂野お笑いライブinイオン内原(9月15日)
  • 「ゲッツ!」でお馴染みのダンディ坂野さんがイオン内原にやってきます。一発屋と言われながらも意外とCMに出ていたりと活躍されていると思いますか?ダンディ坂野お笑いスペシャルライブ日時 9月15日(土) 1回目 11:00(10:00開場予定) 2回目 15:00(14:00開場予定)場所 イオンモール水戸内原 1Fメインコート生でダンディの「ゲッツ!」を見れるチャンスですよ。水戸市ランキン [続きを読む]
  • 笠原水源の復元石樋で水遊び
  • 水戸の近代水道発祥の地「笠原水源」で水遊びができますよ。笠原水源のすぐ脇場所は、竜頭栓がある場所の近く。駐車場から竜頭栓とは反対の方向を見ると復元された大きな石樋が見えますが、そこです。こんな感じ水が流れ落ちた先は浅い池になっています湧き出る水冷たくて気持ちいい石樋の上流から湧き出る水。その水が石樋の中を通って「ジャーッと」滝のように流れ落ちる。流れた水は池に貯まっている。池の深さは30cm位と浅い [続きを読む]