DDパパ さん プロフィール

  •  
DDパパさん: 覚せい剤やめたら人生変わった
ハンドル名DDパパ さん
ブログタイトル覚せい剤やめたら人生変わった
ブログURLhttps://izonkaifuku.com
サイト紹介文覚せい剤依存症から回復した男の 社会生活復帰までの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 28日(平均10.5回/週) - 参加 2018/07/21 19:56

DDパパ さんのブログ記事

  • オ〇ニーの最終形態
  • シャブを喰ってチンチンしごく。 最初のうちは、ふつーにやってる。 そのうち、ヘッドホンを使いだす。 そのうち、小さいDVDデッキで見だす。 そのうち、電気を消して見だす。 そのうち鍵を閉めて、チェーンをかけて見だす。 そのうち、布団にくるまって見だす。 そのうち誰もいない家の中で、真っ暗の中で、布団にくるまって、小さいDVDデッキのモニターで、音声消して、チンチンしごく [続きを読む]
  • パチスロ最強は?北斗?吉宗?それとも・・
  • 今日はちょっと話をそらします。 最近毎日このブログを更新していて アルバイトもしていない10代のガキがよくこんなに金が続いたなー・・と よくよく思い出してみたら、 パチスロで食ってた時を思い出してきまして むしょーに書きたくなったので書かせてもらいます。 私はいま40歳なので22年前。 シャブ代の捻出はこちら あの伝説の名機、クランキーコンドルでした。 この上段青テンで悶絶し [続きを読む]
  • 覚せい剤やめたらチン性変わった。
  • シャブ中先輩のTさんが言っていた。 「いいか。ポン中はやめると3つのキンが欲しくなんだよ。」 3つのキン? その3つのキンとは 【金・謹・筋】らしい。 最初の金はカネだからわかるけど 謹と筋の意味がわからない。 聞くと「仕事と筋肉だよ!」 と、イキりながら言い放った。 わかるようなわからないような・・・・・ いや仕事はわかる。それを「謹」と例えるかは置いといて・・ [続きを読む]
  • どんな?どんな?
  • あ〜るはれた  ひ〜る〜さがり〜 かくせ〜ざい    かいにいく〜 みぎてにさんまん ひだりにポコ〇ン にぎりしめてかいにいく〜 ま〜ふ〜ゆ〜のあるひ〜 あせだくで〜す〜よ〜 ま〜わりか〜らみられてゆびさされ〜る〜よ〜 「きみいまなにやってるの?」 しょくしつう〜け〜る〜 おまわりどんどんふえる〜 りゅうちじょね〜む〜る〜 [続きを読む]
  • 市販薬でもブッ飛べる?
  • 街中で普通に売られている市販の薬。 これも使い方次第では十分ぶっ飛ばしてくれる。 私はダウナーが大好きだったので、よく使用していたのはブロンだ。 エ〇エ〇製薬が誇る最高の咳止め。 なんでこんなものが売られているんだ!と世間からバッシングを受け品質を改良させられたくらいの市販薬です。 あとトニンもあります。 僕はどっちかと言うと、シャブの切れ目に飲んでました。 そのまま切れたのがごまかせるというか [続きを読む]
  • 覚せい剤、どうにもこうにも、とまらない
  • やめたいけどやめられない。 頭ではわかってる。 もうやめたい。 みんなそうだ。 これで最後にしよう! 今まで5000回は言った。 でも必ず5001回目が来る。 だって5001回目で最後にしようと思うから・・・ そして明日5002回目がくると思う。 今回でホントに最後・・・・ いやマジで。 マジで最後。 これまですべてを失った。 全て・・・ 金も時間も女も家族も友達も。 ぜー [続きを読む]
  • 回復仲間 パート2
  • 同じシャブ中から回復したH君の話。 同じ施設に同じ時期に入寮していた仲間のひとり。 ただ、彼を見ていると、「やっぱ後遺症ってあるんだな」って思わざるを得ない。 彼はちゃんと覚せい剤はやめた。 そしてちゃんと施設を退寮して社会で幸せに暮らしていた。 はずだった。 現実はそう上手くはいかなかった。 彼には後遺症と呼ばざるを得ない決定的にやばい行動があった。 そしてそれはもう治らないらしい・・・・ [続きを読む]
  • 覚せい剤中毒あるある
  • シャブ中あるある。 最終的にシャブ喰った人間が行き着く先はビデオBOXである。 最初の頃、使い始めは彼女もいる。 大体一緒に食ってSEXをする。 この辺はまだ幸せの段階。 シャブも決まって気持ちよい。女もいるからさらに気持ちよい。 そのうち金がなくなる。 妄想と束縛で女もいなくなる。 金返さないから友達もいなくなる。 実家にも帰らない。 最終的に残るのは・・・・ 金なし・女なし・友達なし。 んで [続きを読む]
  • 飛び込む時はご注意を・・・
  • 今から12〜3年前にあった話。 沖縄の施設に入寮していた時の先輩でNさんという人がいた。 俺より8歳年上だったから今は49歳かな?(生きてれば・・・) まぁこの人の何がすごいって女の病気が半端じゃない。 ここで女の病気ってなあに?って思っている人に軽く説明だけしておく。 覚せい剤(コカもヘロも薬物全部だけど)にハマってやめられなくなった人間はやめると、他にハマれる別の何かを探し出す。 それが大体 [続きを読む]
  • 危険ドラッグはホントに危険?
  • 前にも書いたが 私は危険ドラッグとよばれる薬物はやったことがない。(まあ、覚せい剤も危険ドラッグの中に入ると思うけど・・・) 少し前にブームになって今、また流行りつつある【脱法ハーブ】だ。 俺が薬物(覚せい剤)を絶ってから流行りだしたものだ。 だから経験が無いから、どういう症状になるのか全く分からなかった。 そこで以前入っていた施設の関係者に話を聞いてみた。 その人物の話によると・・・ 今、施設 [続きを読む]
  • スーパースターであるために
  • 今日は朝からずっと雨・・・・ 雨の日は薬の欲求が増す。 湿気でイライラするのか何なのかわからないけど昔からそうだ。 こんな時は基本的に家からでない。 めんどくさい。濡れる。運転やだ。 って考えると一つの結論に辿り着く。 欲求って、自分の思い通りにいかないと湧き出てくる感情なのだ。 確かに食欲、睡眠欲、性欲などがある。 腹が減ったら、食欲がわく。 眠くなったら、睡眠欲で眠くなる。 精子出して [続きを読む]
  • 国道に物と動物を投げてはいけません
  • 友人I君のお話。 I君は何を隠そう、私と共に10代でポン中になった仲間の一人だ。 なぜなら彼と僕は中学時代からずーーっと一緒に使ってたからだ。 その彼も今は薬もやめて更生し、真面目に働いている。 その彼の昔を知るものはほとんどいない。 俺を除いては・・・ ということで、今日は彼の狂っていた時のお話を1つ。 俺と彼の家は歩いて10分の距離。 ある日ネタが切れた俺はI君にもらおうとして I君の家に電話をかける [続きを読む]
  • 回復仲間 パート1
  • 俺が送られた施設はよくメディアでもやっている、芸能人とかがパクられた後によく来るところだ。何回も使ってごめんなさい。(笑) 今ではかなり有名になった。 だけど20年前はそんなに有名ではなく『なにそれ?怪しいな。』と周りの人間もいっていたほどだった。 今日はその中でも強烈に印象に残っている仲間T君のお話。 T君は俺が施設に入寮した時にはすでに先を行く仲間として入寮していた。 当時俺が20歳でT君 [続きを読む]
  • 覚せい剤使ってする行動
  • シャブ中になってする行動はそれぞれみんな違う。 一説には(シャブを初めて使用して初めてした行動にハマる) と言われている。 例えば・・・ 多くの人はシャブを初めて使ってそのままS〇Xするのがほとんど。 それで気持ちよさが何倍にもなってやめられなくなる。 アドレナリンの分泌量が通常の130倍とか。 イクときの何十倍もの快楽が4時間〜6時間続く。(全然イかなくなるけどね)(個人差あり) 俺が入って [続きを読む]
  • 暴走族の妄想族
  • 毎日暑い・・・ こう熱いとスカッと涼しくなるために 一発身体に入れたくなる。 もうシャブじゃなくてもいい。 俺を狂わせてくれるドラッグなら何でもいい・・・ アイスがいいな(昔そんな風に呼ばれていた薬物があったな) この時期になるとあの時を思い出す・・・ そうまさに全部でぶっ飛んでた夏・・・ シャブガン決まりでの暴走。 久しぶりの七夕集会 ルートはこうだ 板橋本町から談合坂 高速料金所はぶっちぎり! [続きを読む]
  • 脳の病気
  • あらかじめ言っておく。 覚せい剤中毒は脳の病気だ。 覚せい剤だけじゃない。 覚せい剤・コカ・ヘロ・大麻・MDMA・ハーブアヘン・LSD・咳止め・処方薬・・・・・etc 全ての薬物の中毒症状は脳の病気なのだ。 アンフェタミンを摂取すると、ドーパミンによる興奮作用。 気分がハイになって、疲れを感じない。(疲れを感じないのは、疲れてるけど脳が身体に【疲れていない】と指令を出すからだ。) 眠気が取れて、気持ち [続きを読む]
  • 脳の病気
  • あらかじめ言っておく。 覚せい剤中毒は脳の病気だ。 覚せい剤だけじゃない。 覚せい剤・コカ・ヘロ・大麻・MDMA・ハーブアヘン・LSD・咳止め・処方薬・・・・・etc 全ての薬物の中毒症状は脳の病気なのだ。 アンフェタミンを摂取すると、ドーパミンによる興奮作用。 気分がハイになって、疲れを感じない。(疲れを感じないのは、疲れてるけど脳が身体に【疲れていない】と指令を出すからだ。) 眠気が取れて、気持ち [続きを読む]
  • 禁断症状からの回復
  • 大体シャブが身体から抜けて2〜3日が一番キツイ。 そこが乗り越えられるか乗り越えられないかでやめれるかどうかが決まると言ってもいい。 全ての症状がこの間に出てくる。 眠気 だるさ 不安 俺が特に耐えられなかったのが、身体中を虫が這いまわるような感覚。 かゆいというかくすぐったいというか、 とにかく落ち着かなくて、動き回りたくなる。 一人でいるとここで耐えられずにまた使ってしまう。 [続きを読む]
  • 禁断症状からの回復
  • 大体シャブが身体から抜けて2〜3日が一番キツイ。 そこが乗り越えられるか乗り越えられないかでやめれるかどうかが決まると言ってもいい。 全ての症状がこの間に出てくる。 眠気 だるさ 不安 俺が特に耐えられなかったのが、身体中を虫が這いまわるような感覚。 かゆいというかくすぐったいというか、 とにかく落ち着かなくて、動き回りたくなる。 一人でいるとここで耐えられずにまた使ってしまう。 [続きを読む]
  • 自殺未遂
  • 18歳の夏。 いつも通りの単調なシャブ中生活に、突然嫌気がさす。 だって何の夢も希望もないんだもの・・・・ 自分の部屋の隅っこで、シャブあぶって、シャブ打って・・・ ふっと自分を見つめてみる。 俺こんな顔だったっけ? こんなはずじゃなかったな。俺の人生・・・ 何でこんなになっちゃったんだろう・・・ もう死のう・・・・ 全て無くそう・・・・ そう決めて部屋にZIPPOオイルをまいた。 覚 [続きを読む]
  • 自殺未遂
  • 18歳の夏。 いつも通りの単調なシャブ中生活に、突然嫌気がさす。 だって何の夢も希望もないんだもの・・・・ 自分の部屋の隅っこで、シャブあぶって、シャブ打って・・・ ふっと自分を見つめてみる。 俺こんな顔だったっけ? こんなはずじゃなかったな。俺の人生・・・ 何でこんなになっちゃったんだろう・・・ もう死のう・・・・ 全て無くそう・・・・ そう決めて部屋にZIPPOオイルをまいた。 覚 [続きを読む]
  • 回復施設
  • 俺が20歳で送られた施設。 色々な経験をした。 自分の身体から覚せい剤が消えていく感覚。 頭や精神がクリアになっていくにつれて今まで失ったものの多さに改めて愕然とする。 家族、恋人、友人、お金、時間。 たくさんの物を失った。 様々な人を傷つけてきた。 一番ひどく傷つけたのは自分自身だった。 そのことに気付かされた。 そして人の死にも直面した。 一緒に薬をやめようと施設で暮らしていた仲間。 つい一週 [続きを読む]
  • 回復施設
  • 俺が20歳で送られた施設。 色々な経験をした。 自分の身体から覚せい剤が消えていく感覚。 頭や精神がクリアになっていくにつれて今まで失ったものの多さに改めて愕然とする。 家族、恋人、友人、お金、時間。 たくさんの物を失った。 様々な人を傷つけてきた。 一番ひどく傷つけたのは自分自身だった。 そのことに気付かされた。 そして人の死にも直面した。 一緒に薬をやめようと施設で暮らしていた仲間。 つい一週 [続きを読む]
  • 禁断症状
  • 覚せい剤をやめてる時の禁断症状は実は個人差があるんです。私の場合は まず、尋常じゃないくらいの汗。 これは使用しているときも同じですが、発汗作用が壊れていくので、人の3倍〜5倍の汗をかく。 やめた今もそこは壊れたままなので 今もとんでもない汗っかきです。 次に、倦怠感。 身体に1トンくらいの重りが付いてんのか?っていうくらい重くなる。 だるいの一言では足りないくらい、マジで何もできない。やる気もない。そ [続きを読む]