猫一番館 さん プロフィール

  •  
猫一番館さん: 古民家と保護猫
ハンドル名猫一番館 さん
ブログタイトル古民家と保護猫
ブログURLhttp://nekoichibankan.blog.fc2.com/
サイト紹介文築80年の古民家を修繕し保護猫の家を造りたい
自由文お家の無い猫の為古民家を修繕し 猫と人が出会える場所にしたいと集まったボランティアグループのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 27日(平均7.3回/週) - 参加 2018/07/21 19:06

猫一番館 さんのブログ記事

  • 新しい物件
  • ここから 車で15分の所に 新しい物件を見つけました少し山奥で 雪が降ったら 困るなぁ〜と思いながらも回りに家も 少ないし 敷地も大きいそして家も大きいあまり 大きい家は 光熱費などの関係で望んでないのですがなにせ トイレが健在  修繕個所もほとんどなくこれは 嬉しいですね知り合いからも 空き家があるよと教えていただいても結局は 良い話にならなかったりいわく付きだったりで 仲間が怖がりダメこれではい [続きを読む]
  • 時間だけが過ぎていく
  • 職場の方が住んでいる地域に 3軒空き家があるとコンクリート造りの小さいな二階だて古民家までは いかないけれど 古い平屋オレンジ屋根の これ 住めるかな?って 感じの平屋とりあえず 聞いて欲しいと お願いすると聞いてみてあげると無理だろうなぁ〜とは 思いながらも少しだけ 期待をしながら 待っている時間だけが 過ぎていくイライラだけが募るこの暑さと 疲れが出たのか 久々に 風邪をひいたみたいだ軽い吐き [続きを読む]
  • 雨の日は
  • 雨の日は 濡れないように ここに避難する時には 3匹 乗っていたりもするここで 待つんだよねご飯が来るのをいつか こんな思いをしなくていい時が来るからそれまで 待ってて元気で 待っててよ諦めないから [続きを読む]
  • 実はね
  • 実はね 私の主人は 建築屋大きな建物だって 設計しちゃう建てちゃうような 奴現場部長兼営業部長小っちゃい会社だから 何でもやっちゃうお年寄りが 電球付けてと言うと 付けに行っちゃうトイレが詰まったと言えば 行くような奴でもね 私は 頼めない世の中で一番 猫が嫌いな奴生きてる事が 間違いだと言ってしまうような奴今こうして 猫の家を造ろうとしていることですら理解はしてくれない何もお願いが出来ないし 知 [続きを読む]
  • 元は捨て猫
  • 我が家にいる子も こげを除き 皆 捨て猫ごまと重松は 乳飲み子だった特に ごまは悲惨だった  兄妹は死んでいた後で知った話だが子供が 見つけ 一日中連れ歩いた飼ってくれる人を見つけようと思ったのかもしれないが大人を頼って欲しかったなそして 捨て猫の話を親御さんも聞いたなら何か 手を打ってほしかったな目も鼻も グチャグチャで ぐったり横たわって 病院でも 持たないだろうと言われた連れて帰ると いつも [続きを読む]
  • 難しい
  • なかなか 家を見つけるのは難しいあの古民家でさえ 約1年 かかってやっと見つけた所だったここから遠かったり すごい山奥だったり家賃が高かったり ペット不可だったり単身不可だったり町を歩けば 空き家だらけ歯抜けのような町になっているのに誰も 貸してはくれない一歩道を入れば 驚くほどの 看板が立っている所もある困っている人がたくさんいるのにね新しくできた こんなのいるか?ってぐらい立派な駅にも看板はつ [続きを読む]
  • 町猫の紹介
  • 時々 出会える猫達生粋の野良ではないようで  姿を見ると 近寄ってきてくれます最近は 返事もしてくれたりもちろん 触る事はできませんけどね元気に過ごして欲しいですね [続きを読む]
  • 町猫紹介
  • この子達は ある店舗の前で生活していますでも その店舗が閉店してしまい寝床も撤去されていますキジトラ2匹は 亡くなりました右の子は 会に連絡しても 病院に連れて行ってもらえないので私が病院に連れて行きましたが遅かった 本当に辛かったです左の子は 電車にはねられました一番恐れていた 事故でした二匹とも 人に慣れていて 触ってっ触ってとまとわりつき何度も踏みそうになりました右端の茶白の女の子は いなく [続きを読む]
  • 猫の紹介
  • 職場の人からの連絡で 知りましたたぶん アパードの男の人がごはんをあげているみたいですがそれでも 心配なので 毎日 あげに行っています [続きを読む]
  • 町猫紹介
  • 私は一応 3か所の猫にごはんをあげに行っていますが数が少しづつ 減っています幸せに暮らしているなら それで良いのですが行き場が無くて さまよっているなら帰っておいで・・・と 叫びたいこの三毛ちゃんも↑の写真の子達の仲間ですでも 姿が見えなくなりましたがっちゃんと仲良しだったんですよここは今 3匹になりました右から おとん、がっちゃん、おかん、ちび、 きぃちゃんと名前を勝手に付けて呼んでいますがっち [続きを読む]
  • どこに?
  • 勝手に名前を付けた がっちゃんどこに行ってしまったんだろうか?抱っこ大好きでご飯が済むと 必ず抱っこだった誰かが飼ってくれているのなら 嬉しいのだがまったく 行方がわからないもし この子を知っている方がいたら 教えてください安否を知りたいです [続きを読む]
  • そういう事か
  • 私がご飯をあげに行っている所の猫たちは結構 人懐っこい中には 抱っこして〜って 膝に乗ってくる子もいたりする何だか 変だ外で生きている子が ここまで 懐くとは何か 変だと 思っていたらこの子達は 子猫の間だけ 保護団体の人が 家でお世話をして里親に行けなくて 大人になった子は元の場所に戻されている皆 一度は 家の中での幸せな時間を味わっているなんて 可哀想な事をするんだろうかそうしないと 増えて  [続きを読む]
  • お願いします
  • 岡山県高梁市で 空き家をさがしています勝手な言い分ですが出来れば 格安&無料でお願いします今回の事は 本当に予想外の出来事でまさか こんな事になるとは 皆 思っていませんでした8月早々には 掃除に行く予定を立てていて 皆 楽しみにしていましたお年寄りは 難しいですね [続きを読む]
  • 残念で仕方がない
  • 古民家での猫の家は 白紙に戻りました本当に残念でしかたがありませんまた 一からやり直しで 物件探しからですがもう 見つからないでしょうね諦め半分以下ですががんばります [続きを読む]
  • 大好き
  • 私は ここの猫ちゃんのイラストが大好きズラ猫グッズをずっと探していてこの子を見た時に やっと ズラに会えたと本当に嬉しかったもちろん 購入です届いた朝 すぐに着替えて 仕事に行きました やっぱり 素敵な ズラ私が描く かつら 同じズラ猫でも こうも違う (笑)私は  このかつらの絵を自分でTシャツに描いて着ていたきっと 笑い者だろうねでも 笑われても平気なぐらい 気にしない歳になった図太くなったよ [続きを読む]
  • いつもありがとうございます
  • 私個人のブログにも載せていますがこちらにも お礼を載せておきます Y様 いつも気にかけていただいてありがとうございます。S様 わざわざ家まで持ってきていただいて ありがとうございます。 助かりますN様 アマゾンより届きました ありがとうございました。N様 松の時より いろいろと ありがとうございます。 頑張りますM様 毎月 欠かさず送っていただいて 本当にありがとうございますいつも応援ありがとうござ [続きを読む]
  • ご寄付のお願い
  • 応援&ご支援のお願いです岡山県高梁市に猫の家を造りたいと集まった小さいグループが出来ました、その名も「猫一番」猫が一番 猫に一番の思いから付きました本当に 無謀かもしれませんが捨てられた子猫たち、 そして人なれした大人猫にも 里親につなげるチャンスを、 この家で作ってあげたいのです自走できるように行く行くは 猫カフェ、 物品販売、 フリマなども計画しています町中には トリミングサロンもありますが猫 [続きを読む]
  • 守りたい
  • 分かるでしょうか?これは 同じ猫です今日の写真を取り込み忘れましたがこの暑さで もっと痩せています私は この子達を守りたい幸せになって欲しい外猫ではなく 家の中で 安心して暮らせるそんな毎日にしてあげたい [続きを読む]
  • 石畳
  • 石畳が玄関まで続くやっぱり 素敵な古民家だね人が住まなくなって15年修繕できればいいなここで 始められたらいいな出来ればいいな [続きを読む]
  • 井戸
  • 井戸もあってまだ使えそうですがどこから 水が出るの?横のは水道らしいです前の人は 昔ながらの 樽を落として 水を汲んでたの?キコキコポンプが付けれたら良いのにな池もありましたが 水は止めてるそうですこの時は 雨水が溜まってましたが先日は 干上がってました金魚入れたかったのにな [続きを読む]
  • 土壁の直し方
  • ご覧のとうり 土壁が ボロボロです特に 二階は 怖いぐらい ひび割れて 見るだけで怖いです扉の奥にある階段の土壁も ひび割れてますここが二階です  中二階なので 天井が低いですねとりあえずは1階だけでも 直したいのですがやり方がわかりません安くて簡単な方法を調べていますペンキを塗ろうかと思っていますがもし こんな方法が良いよってのがあれば 教えてください何分 素人なので 全然 わかりませんよろしく [続きを読む]
  • 松くん
  • ほとんど 私の子になってしまっているが一度里子に行って そこで多頭崩壊にあい返してもらった子里親募集にも出していたがちょっと これは待てよ私なら こんな子が来たら困るなって 思ったので下げたミルクから育てたのに それほど 甘ちゃんでもなく何をするのも 全力で激しかった言葉もほとんど知らなくて 何が良くて何が悪いかも知らないから 物は落とす 爪は研ぐ おしっこは飛ばす家中 走り回る落ち着きがなかった [続きを読む]