ポリー さん プロフィール

  •  
ポリーさん: Zゲージ マニアックス
ハンドル名ポリー さん
ブログタイトルZゲージ マニアックス
ブログURLhttps://ameblo.jp/polyzlove/
サイト紹介文Zゲージを楽しむブログです。 3Dプリント等を使った鉄道模型の記事がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 130日(平均4.0回/週) - 参加 2018/07/21 21:04

ポリー さんのブログ記事

  • ドウリョクヨウ サイセッケイ
  • 失敗にめげず、早速動力車用床板の再設計です。台車固定用の軸が0.7mmなので、遊びを0.5mmから0.3mmに変更しました。下側の受けは0.5mmだったので、ルールに沿って0.3mm厚みを増やしました。これでダメなら文句言うwww厚みの増やし方をいくつかテストしたいので、ふた通り設計しました。ここはこれからのDF50やらロコの作成に大きく影響しますので、念入りにやってみます。気持ち大切。こちらは設計変更4番目なので、4を、そして、 [続きを読む]
  • キハ181系下回りとナイロン造形
  • 早朝の新幹線で帰宅し、まどろみの中で鳴り響くドアホン。やっと来ました、キハ181系の下回り。と、喜び勇んで見てみると…あちゃー、造形不良(ノ▽ ̄)寸法見直しで厚くしたんだけど、前回が運が良かったのか。排気口に続くマフラーの配管や、トイレ流し管はしっかり出ています。これは設計図を見て、ルール規定の厚み(0.8mm)があるようなら、再作成をお願いするところですが、多分規定以下。大阪行きの前にこれが届いてたら、激し [続きを読む]
  • Osaka Z Day 2018 へ【3号車】
  • 手持ちの車両を走らせていただきました。お借りしたのは、会員皆様が制作されたモジュールレイアウト。長い長い延長ですが、走らせていただいたのは、かっしーさん制作の、単体でもいけるモジュールです。駅のユニットが素晴らしい出来。トラックはロクハンで、ダブルクロスを含めたエンドレスです。583系とキハ181系、あと、キハ58も走らせていただきました。気動車軍団は、キハ58がキハ52の下回り、キハ181系はショーティバラし [続きを読む]
  • Osaka Z Day 2018 へ【2号車】
  • やって来ましたOsaka Z Day 2018(祝)盛り上がる〜。全体の写真はBaden谷九さんのホームページからご覧いただくとして、会場には大小のレイアウトが配置され、思った以上に広く、開場間もなくの時間でしたが、どのレイアウトも元気に車が走ってました。ネット上で見かけていたレイアウトを見る機会はあまりありませんが、実物を見ると一層魅了させられます。作られている方それぞれにレイアウトに対する思いや考え方が違い、楽しみ [続きを読む]
  • Osaka Z Day 2018 へ【4号車】
  • Osaka Z Dayの記事も、最後になります。会員の方々とは、本当に素晴らしい時間を過ごす事ができました。レイアウトの楽しみ、走らせる楽しみといった点ではあまり変わりはありませんが、思いはそれぞれです。レイアウト、ホントに欲しくなりました。実は懇親会にもお邪魔したのですが、車両自作派の方と盛り上がったのは 欲しいものは作るっ!でした( ̄▽ ̄)もちろん、車両しかり、ストラクチャーしかりですが。鉄道模型は、走らせ [続きを読む]
  • Osaka Z Day 2018 へ【1号車】
  • いよいよやってきたBaden谷九さん主催の Osaka Z Day 2018 !詳しくはこちらへ公式ホームページの案内告知http://www.baden-tani9.com/ozd2018.htmlなんだかスマホで見やすいご案内http://rail.hobidas.com/news/event/sp/article/osaka_z_day_2018.html昨日は大分辺りを400キロほど走り回って遅くなったけど、無事起床。目当てののぞみに乗り込み、いざ大阪タニマチへ。そして腹ごしらえwうまいっ!ピーカン下の風景も良いオカズっ [続きを読む]
  • キハ58に窓ガラスを入れてみる
  • ネイル用資材がうまくいったので、キハ58の窓を仕上げてみます。まずはマスキングです。ここはまず、レジンが漏れないようにしっかりやります。レジン充填。なかなか見えづらい場所なので、気泡が入らないようにちょっとずつ、細いもので。百均の竹串がいい仕事をしてくれます( ̄▽ ̄)ここでUVライトを当てますが、奥から充填していますので、直接紫外線が当たるように、しかも縦にすると流れてボテるので、最初は手で縦に持ちなが [続きを読む]
  • 光硬化レジンで窓ガラス
  • ネイル用の光硬化レジンの続きです。前回の実験を踏まえて、やりたかったのはフロントガラスの表現です。まずは、今日の登場人物から。ネイル用レジンに、販売店指定のマスキングテープ、今回の柱となるナイロンモデル試作のキハ82です。裏に貼ってガラスを入れてみます。マスキングテープを丁寧に貼り付けます。貼り付けた部分にレジンを竹串で少しずつ乗せ、程よい厚みにします。いきなり容器から入れると泡が入りがちなので、奥 [続きを読む]
  • キハ180ラジエター取り付け。キロ180も
  • 下回りは発送のお知らせもないままなので、週末には間に合わないのがほぼ確定。ヒゲのモチベは上がりませんが、ラジエターの取り付けを実行しました(なんか文が固いな)。まずはこれら。なぜかキロが真ん中。整ってないなぁ。と、これに取り付けるラジエターです。心持ち斜めに切ると入れやすいかも。こうしてみると、ギザギザしっかり出てるな〜。これを穴に押し込めます。付いた♪調子に乗って、他のもやっちゃいます。ラジエター [続きを読む]
  • とりあえずひと通り塗り終わる
  • 塗装もしっかり乾いたという感じで、屋根やらヘッダーやらを塗りました。雨樋、ちと残念かな。網目はそこそこ出てる感じ。全体的にザラつきが残っているため、屋根はキャンバス地にwシルバーは下地がはっきり出るので、今回も雰囲気モデルな予感。お楽しみのヒゲは、塗り方がまだ決まらないので、屋根がしっかり乾いてからのトライです。屋根のごちゃごちゃした部分も、なんとか我慢できるかなあ。ラジエターエンドは磨きに気合い [続きを読む]
  • ネイル用光硬化レジン
  • 新たなテーマとして、仕上げに関するネタの人柱コーナーを始めてみました。Zゲージはその小ささゆえに、仕上げについても小さいなりの仕上げ方があるのかなと、色々挑んでみたいと思います。続かないカモだけど。映えある第1弾は、ネイル用の光硬化レジンです。まずは届いたものから。今回は、パーツ作成とかを想定して、コイツをマスキングテープで固めてみたいと思います。まずは、タミヤのマスキングテープから。一滴くらい落と [続きを読む]
  • 順当に帯入れ
  • 地色のクリームが乾いたところで、帯の赤を入れていきます。一晩乾燥させたので、大丈夫でしょう。まずはマスキングです。この竹串に洗濯バサミがついたような道具ですか、一度使うと病みつきです。このような小物は、次の作業があるときに便利ですね。キハ181は屋根の塗り分けが、あるので、屋根までマスキングしていますが、あとはそのままです。で、帯も入れました。この後、裾、雨樋、屋根と進めます。屋根の前にヒゲが待って [続きを読む]
  • キハ181系のクリーム塗り
  • 早速ですが、キハ181系に地色のクリームを乗せました。塗装は缶スプレーのジェイズを使用。今回はサーフェサーを乗せなかったので、発色は良好。テンション上がります。合宿所の雑魚寝のようですが、スキマはたっぷり開いてますw票差や雨樋も、色を入れると目立ってくれます。外気取り入れ口は、出っ張りよりも凹ませた方が、表現、作業ともにいいかも知れません。後の祭りですがw短時間で下地磨きを済ませたので、この大きさに伸 [続きを読む]
  • 早朝プライマー吹き付け
  • ピーカン!無風!とくれば、絶好の塗装日和。てことで、お出かけ前にひと吹き。ひとりだけ横向いてます。缶プライマーの残りが少なく、あっち向けこっち向けしてたら部分的に塗り過ぎてしまい、ボテないように横向けました。慌てると何事もよろしくないですな。ナイロンモデルの場合、ナイロン用のプライマーでないと塗装の足がつかないようで、忘れずやっときます。プラサフだけでもいけないことはないようですが、食いつきの悪い [続きを読む]
  • キハ181系リベンジ届く
  • DMM makeさんから再設計のキハ181系が届きました。昼不在だったので、お仕事の後、8時の再配達です。プチプチを開けると…じゃじゃーん!並べてみました。キハ181と180は2両で、ラジエターは1両当たり2個。下回りは別便です。ラジエターの前にある物は、なんでしょうw造形具合を見てみます。まあ、いつもどおりの出力内容です。プリンタにメンテが入ったとかで、前回の583系同様バリが多めです。再設計部で一番目立つのは、ラジエ [続きを読む]
  • キハ181リベンジ発注
  • 少し時間が空きましたが、キハ181系の再発注に向けた設計に没頭してました。ブログのヒマも無いのかといったところですが、部下が育児休暇を取っているため、お仕事も押しまくりでなかなか投稿用の写真も撮れず、放置になってしまいました。今回リベンジとして発注したのは、キハ181系の基本編成的な6両です。まずは上回りですが、583系の仕上がりと試作の結果により、主に以下の再設計を行いました。・雨樋表現変更と票差の寸法見 [続きを読む]
  • キハ181系届く【16号車】583系届く
  • いよいよ16号車まできてしまいました( ̄▽ ̄)583系リベンジも届き、再設計中です。届いたものを見てみます。雨樋、なんとか出ました。これで塗り分けが少しは楽になります。続いて票差も、なんとか出ました。今回の試作が来る前に、プリンタの不調で急遽点検のアナウンスがありましたが、レーザーの出力が上がったようで、細かな貫通部は埋まり気味の箇所がありました。モハネの引き通しも無事に造形。相変わらずまっちろけで、写 [続きを読む]
  • キハ181系届く【15号車】設計変更
  • 583系の試作は明日の予定にしたので、リリースの準備として、設計変更しました。残業も続いているので、ささやかなところから、ってとこです。今回は、つばさ対応てことで初期型ならではの洗面化粧室の窓を変更です。公式側、非公式側、どちらも変更します。続いてキロ180です。キロはグリーンマークの関係からか、票差の位置も違うようです。とりあえず変えておいて、後で写真をしつこく探して完了します。この辺りは目立ちますし [続きを読む]
  • キハ181系届く【14号車】組み付けと走行テスト
  • さて、塗装が済んだ動力車の組み付けが終わりました。ウエイトはとりあえず製品に付いていたものをモーターに付けました。モーターの磁石でくっ付きました。早速こいつでテスト走行です。スムーズに走ります。前進も後進も問題ありません。少しウエイトが足らないようですが、試作なのでテストの具合で決めていきましょう。さて、キハ180のボディを取り付け、試走です。なんとか走りました。キハ181もウエイトが必要でしたので、DF [続きを読む]
  • キハ181系届く【13号車】キハ181 組み立て完了
  • なんかん言って合間に床下を塗装。キハ180をバラすのが大変でしたけど、塗装を終え、キハ181を組み立ててみました。ラジエター組がいないと寂しいもんですな。まるでキハ82系のよう。床下の具合です。マフラーの銀色を入れるのは大変でした。今回は、マスキングにテープとマスキングゾルneo を併用。カプラーの塗り分けにも使いました。neoの剥がれ具合、サイコーです。今度からもっと活用しよう。床下の塗装は台車が当たるところ [続きを読む]
  • キハ181系届く【12号車】動力車テスト
  • 半田ごてで、切れてた部分を半田付けします。小さいので難儀しましたが、今回のテストはモーターと走りの部分なので、とりあえず補修だけやりました。台車からの線は細いので、また切らないように慎重にやります。ついでに前後の配線を繋ぎます。うあー、みっともないwしかし、今回はモーターと…(以下略)。モーターからの線は赤と黒に注意です。赤はプラスですが、モーターにしてみて右側がプラスの時に前進しまのすので、気をつ [続きを読む]
  • キハ181系届く【11号車】スカート周りとカプラー
  • スカート周り、カプラーとのカップリング具合を見ます。まずは出力分から。高さを見るために、台車はネジ止めしています。まずは、ダミーカプラーから。ちっちゃwちっちゃすぎて、どうでもいいレベルwまあ、設計は大変だったので、塗装に期待です。次に増結用カプラーです。交換は、いい感じでパチパチいきます。なんだか頼りないwwwとりあえず、ダミーをアップで見てみましょう。うーん、やっぱり塗ってみないと分かんないか。連 [続きを読む]
  • キハ181系届く【10号車】塗装とラジエター組み付け
  • 残業後、半田ごて探して遅くなったけど、合間を見て塗装とラジエターの組み付けやってみた。屋根がまるで荒れてしまってたので、試作とはいえ少し磨いてた方が良かったと反省。屋根のシルバーも乾く前にさわっちゃったので、一部ハゲてしまい、猛反省。いや、シルバー吹き過ぎたかな、とまた反省。夜な夜な日付けも変わろうかという時間に、ベランダで缶スプレーをシューシューやってるんだけど、暗いから油断するとまずいんだよな [続きを読む]
  • キハ181系届く【9号車】窓周りの塗装
  • 半田ごてが出てこず、なかなか下回りに入れませんので塗装いってみました。キハ181中心です。まずは、窓周り。これは造形強調した方です。機械室のルーバーが奥まっているので上部に吹き込みましたが、票差しもなんとか残っていていい感じです。釣ってオリジナルな設計の方です。機械室後方窓にマスキングが甘い箇所がありました。うまく修正出来るか自信を持てないので、どうしようか悩みどころ。後方から見てみます。ああ、もっ [続きを読む]
  • キハ181系届く【8号車】塗装スタート
  • サフ吹き終えたので、ペーパーがけです。プライマーのみのものに合わせて、1000番で磨きました。水洗いを終わらせたので、キッチンペーパーの上ですが、もう少し磨いていいかもですね。ただし、プライマー入りなので、塗装の食いつきを考えて調整したつもりです。結構今見るともう少しです。排気口のルーバーが出てる( ̄▽ ̄)嬉しい限り♪で、地色ふきました。ジェイズの特急用です。手前はプライマーのみ、奥はプラサフ仕上げ。プ [続きを読む]