kaz さん プロフィール

  •  
kazさん: 星空のムコウガワ
ハンドル名kaz さん
ブログタイトル星空のムコウガワ
ブログURLhttps://kaz323i362.hatenablog.com
サイト紹介文北の大地、北海道札幌市でMeade LX90で天体写真を撮り始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 19日(平均11.4回/週) - 参加 2018/07/22 01:16

kaz さんのブログ記事

  • PHD2のテスト5[問題ついに解決か?]
  • これまでPHD2のテストを始めてから1カ月ちょっと、なかなか満足の行く結果になりませんでした。何に納得できなかったかと言うと。DEC方向に比べてRA方向が収束しません。agr.hys.Mn mo.色々なパターンで試しても収束しません。ドラフトで極軸をどんなに合わせても、DECは収束しますがRAが収束しません。おかげでドラフト法はすっかり慣れました^_^望遠鏡の架台をしっかり設定し直しても収束しません。ネットで似たような [続きを読む]
  • LX90 オーディオスターの設定の見直し
  • オートガイドでの追尾補正が今ひとつの状態です。日々のシーイングにも寄るところがあるのは理解できましたが、PHD2のパラメータも試行錯誤してもまだ納得行く状態になっていません。他に上手く行かない原因を考えると。今までのPHD2でのキャリブレーションのグラフで西に戻る時、他の方たちのグラフよりだいぶ戻り過ぎています。また、DECのバックラッシュが大きく過ぎるような気がします。そこで架台の設定を一から見直 [続きを読む]
  • 画像を処理してみました。
  • 今週撮影してみたM57とM13をキャノンDigtal Photo Professionalと初代EOSKiss Digtalに付いてきたPhotoshop Elemenrs2.0で画家を適当に処理してみました。画家処理はほとんど経験が無いのでこれから勉強していきたいと思います。ステライメージを早く購入したいです。出すのも恥ずかしい写真ですが、自分の上達の記録として…7月27日[M57 亜鈴星雲]撮って出し画像2018.7.27LX90-20 FL2000mmcanon EOSKiss X9iISO 800. 露 [続きを読む]
  • ピリオディックモーションの計算
  • 星の軌跡がsinカーブと言うよりノコギリの刃のような形状をしています。もっと伸びるように撮影すればよかったと思います。この画像からだと短時間で端から端まで移動しているようにも見えますし、時間軸が−に動くような不可解な軌跡に見えます。RA軸とDEC軸の直交の精度の問題か?でもそれだと周期は24時間になるはず…とりあえず、理想的sinカーブだったとして計算します。二重星アルビレオの離隔が34.5″で上図の計測より5 [続きを読む]
  • ピリオディックモーションの検討
  • 札幌は先週はほぼ毎晩晴天でした。満月期なのでPHD2の練習、バーティノフマスクでピント合わせの練習、ステラナビゲーターでの導入?位置の微調整の練習、撮影の練習をしました。まずはPHD2の練習ですが、晴天にも関わらずRMS ErrorがRA0.45前後で安定しませんでした。札幌の天文ショップにヘリコイドの修理に行った時、店主さんと少しお話ししたら札幌のシンチレーションは2〜4″程度で昨夜は更に悪かったと教えいた [続きを読む]
  • PHD2のテスト4[残念な結論]
  • 6月の前半から7月の後半まで1ヶ月半以上、ほとんど曇りと雨で梅雨の経験がほとんどない道産子には辛い日々でした。先週末あたりから札幌もやっと晴れ間が見えるようになり、日曜から毎夜、雲が多かったり薄雲がかかったりしながらも星が見えています。梅雨がやっと明けたてきた感じで、やっと清々しい北海道の夏の感じになってきました(??????)22日(日)星が久しぶりに出ていたので、もちろんPHD2のテスト。ドリフ [続きを読む]
  • PHD2のテスト3 [RA方向に伸びる]
  • 19日も曇りがちでしたが星は見えました。望遠鏡をセットしPHD2である程度ドリフトで極軸を合わせM13をFL2000mm、300秒露出で撮影してみました。ピントも甘々です。中心部の拡大です。流れています(涙)星像を見た感じでは縦方向(たぶん赤偉方向)に比べ左右(たぶん赤径方向)が2倍ほど大きくなっています。この後M13に雲がかかったのでベガにずらしてガイドのテストをしました。右中段のターゲットの像と星像の形が似てる感 [続きを読む]
  • パソコンの遠隔操作
  • 昨夜は19時頃から0時までscwで星が見えそうだったので望遠鏡をセットしました。まだ明るくて星が見えないので暗くなるのを待っていると曇り出しました。21時半頃からまた星が見え出したので北極星が良く見えませんでしたがアライメントを取ってPHD2ガイドを始め少し経つとまた曇りだし結局何もできませんでした。今日は休みで天気も曇っていたのでゴロゴロしながら機材の事を考えいたら、ふとアイデアが湧きました。現 [続きを読む]
  • ガイドエラー許容値の計算
  • ずっと星が見れないので、オートガイドの精度について考えてみます。まず、オートガイドカメラと撮影用のキャノンEos X9iの撮像素子はガイドカメラQHY5L-ⅡM画素数 1.2M pixel (960x1280x)チップサイズ 3.63 x 4.83mmピクセルサイズ 3.75 x 3.75μmX9i画素数 24.2M pixel (4000x6000)チップサイズ 14.9 x 22.3mmピクセルサイズ 3.72 x 3.72μmというカタログ値です。ガイドカメラとX9iのピクセルサイズは大体同じよ [続きを読む]
  • 望遠鏡のパソコンでのコントロール
  • 今日もどん曇り他の方の天体撮影のブログをみているとアストロアーツのステラショットは望遠鏡のコントロール、カメラの操作、オートガイドが1ソフトでできるのを見てとてもいいなぁと思いました。写真ので撮影対象を試し撮りして画面にドロップすると位置のズレがわかり補正もできるみたいで、写真の構図が合わせやすいらしいです。アストロアーツのホームページで詳しく見てみると、Meade LX90はサポートしてないよう [続きを読む]
  • PHD2テスト2 [まあまあの結果?]
  • 7日は20時から22時まで晴れそうだとscwでの予想だったので、仕事が終わって7時頃家に着きまだドン曇りでも望遠鏡をセットしました。夕食後8時頃外を見ると少し晴れ間が出てきたので適当にアライメントを取りPHD2のテストをしました。ガイド鏡200mm F4でのPHD2ワンスターでアライメントを取ったアークトゥルスでそのままガイドテスト。画面左下のtotal 0.58ピクセル2.22”のガイドエラーでした。RA Osc 0.26なのでRAの補正 [続きを読む]
  • 特にすることが無いので…
  • 北海道には梅雨はないと言われますが、今年は北海道に梅雨前線が停滞し毎日雨や曇りです。なんか湿気ってます。これが梅雨ってやつか。オートガイダーのテストと練習も全くできません?することが無いのでガイドの精度がバローレンズを使うことで上がるかどう試してみたかったのでオークションで思い切って3倍のバローレンズをポチりました。5cmF4のガイドスコープなので600mmF12になります。ちょっと無茶なような気もす [続きを読む]
  • 蝦夷梅雨
  • 札幌は最近ほとんど晴れません、5月後半から6月前半は晴天で暖かい日が1.2週間ありましたが、そのあとはサッパリです。しょうがないのでネットで情報収集。焦点距離2000mmでオートガイドで綺麗な天体写真を撮っている人は、初めはガイドスコープを使ってても、物足りなくなってほとんどがオフアキシスガイドをしているようです。やはり短焦点でのガイドには限界があるみたいです。私もとりあえずは現在の200mmガイドスコ [続きを読む]
  • PHD2のテスト1 [初テスト]
  • 19日の夜、やっと星空が広がったので早速PHD2のテストをしてみました。まず通常通りLX 90の極軸をセットしました。LX 90の極軸合わせLX 90の極軸合わせは1.赤道儀モードでは鏡筒を架台と180度方向に固定し、三脚で北極星の方向に向けます。2.次に望遠鏡の電源を入れ、日付、時間を入力するる3.アライメントをワンスターにすると北極星が真北からのズレ分の方向に向くので微動ネジで北極星を視野の真ん中に入れエンタ [続きを読む]
  • LX 90オートガイドのまとめ
  • 今回LX90のオートガイド化で色々調べた上で必要な情報をまとめました。LX90のオートガイド化は2通りあるようです。私は『ST-4 互換規格』で構築して動作の確認もできました。『ASCOMで制御』は試していないので調べた情報のみで動作は確認していません。間違えがあれば教えてください。オートガイドメモ『ST-4 互換規格』1.#07509 Autoguiderportmodule [APM]が必要2.#07509 APMは#497オートスターでは使えない。3.07640 [続きを読む]
  • 接続テスト…
  • オートガイダーが届いて以降、星1つ見えない曇り空が続き接続テストができませんでした。居ても立っても居られなく地上の遠くのライトでテストしてみました。赤緯、赤経を自動でモーターを駆動して調整してくれれば接続は成功だと思いましたが『ガイド星が動きません』というエラー、モーターの音も全く聞こえません。LX90はオートガイドに向いていないというネットの情報があって色々ネットで調べたら、ここで接続が止ま [続きを読む]
  • 全く晴れず、バッテリー交換
  • オートガイダーが届いてから一週間、全く晴れず星1つ見えない日が続いています。全くオートガイダーのテストができません。しかもものすごく寒い、暖房点けたいくらい。昨日までは最高気温12・3度。4月頃の気温です。しょうがないのでポータブルバッテリーが上がってしまってたのでバッテリーを交換しました。Meltec SG-1100バッテリーは【 商品名】WP1236W 【12V 9Ah】UPS・防災・防犯・システム等多目的バッテリー LONG [続きを読む]
  • オートガイダー動作テストできず
  • オートガイダーの動作テストをしたいのですが、天気が悪く星が見えません。昨日は夕方、まあまあ天気が良かったのでセッティングして待ちましたが星が出る頃には雲が多くなって、ほんのすこしだけ雲の隙間に星が見えたときピントだけ合わせることができました。ファインダーをガイドスコープに載せ替えました。LX 90をコントロールできるかのテストはキャリブレーションができなくて確認できませんでした。今週は週末ま [続きを読む]
  • オートガイダー到着
  • オートガイダーも購入したちゃいました。そして今日届きました。QHYCCD QHY-5-ⅡMです。使い方こなせるかなぁガイドスコープもヤフオクで競り落としたガイドスコープもただいました。メーカー不詳、50mm f200mmと笠井トレーディングの23mm十字アイピースもオートガイダーと一緒に購入しました。これでMead LX90 オートガイド化の機材が全て揃いました。トータル8万円程度かかりました。あとはオートガイドにむいていな [続きを読む]
  • プチ遠征
  • 6/2(日)天気が良かったので、家から20kmほど離れたところにプチ遠征してLX90とX9iで撮影してみました。ここは南側が札幌の光害で天の川は全域が見えませんでした。今までは写真を撮らなかったのでヴエッジを外していて、そのまま経緯台モードで撮影しました??M27Meade LX90-20.CANON EOSKiss X9ix0.63レデューサー、f1260mmISO6400、露出20s x6、RAW2018.6.2.22:18トリミングDeep sky Stacker、gimpで画像処理M8 [続きを読む]
  • オーディオスターが届きました
  • セカイモンと言う世界ショッピングサイトで注文していたオーディオスター(audiostar)が今日無事に届きました。初めて海外からの購入で不安でしたが、アメリカからの送料も表示されていた通りでしたし関税、消費税も0円で、トータル22000円ちょいでした。外箱もつぶれたりせず、緩衝材もしっかりしていました。左が新しいオーディオスターオートガイダーポートモジュール(APM)も先日届いていました。あとはガイドスコープ [続きを読む]
  • LX90オートガイド化計画
  • 以前はオートガイドの価格が高く、手が届かないとオートガイド化は諦めていました。最近オートガイドの価格が安くて性能がいいと天文ガイドにあったので構築していこうと考えています。Meadeは最近人気がないのでしょうか?ミックインターナショナルも無くなり今はケンコーが扱っているようですがあまり力を入れてるような感じがしません。色々ネットで調べてみましたが、LX200はオートガイダーの入力端子がありますがLX90 [続きを読む]
  • 天気がいいので倶知安へ
  • 最近夜は雲りばかりで星空は全然見れません。今日は日中は天気が良かったので、中山峠から倶知安へ芝桜を見に行ってきました。中山峠中山峠からの羊蹄山倶知安の芝桜羊蹄山の山頂に雲がかかってて、少し残念でした。帰りは小樽周りで天狗山へ天狗山からの小樽市天狗山のシマリスシマリスが人懐っこくてとても可愛い??札幌へ帰る途中、夕焼け空だったのでドリームビーチで夕日を撮って見ました。夕焼け昼間 [続きを読む]
  • 自宅ベランダでのタイムラプス
  • 先日撮影したタイムラプス機能の動画をUPしました。https://youtu.be/7ZQhKlpJUXk21日にはインターバルタイマーで400枚程度、自宅ベランダで星空を固定撮影してPanolapsでタイムラプスにしてしました。https://youtu.be/g7FuW31eyk0また、この400枚程をSiriusComp64と言うソフトの明合成でコンポジットしてみました。薄雲がかかっていました。木星も拡大撮影してみましたが、ベランダの床がフニャフニャで像が揺れまくり [続きを読む]
  • タイムラプスの練習2
  • 再度X9iタイムラプス機能を練習してみました。設定は12秒間隔、900枚、自動露出 毎フレーム更新夕暮れから夜に5時頃から8時頃まで撮影してみました。もっと夕日の方が撮れればいいのですが、我が家からは見えない方向です。X9iのタイムラプス機能は毎フレーム更新の自動露出か1枚目固定露出の選択しかできません。自動露出はかんたんゾーンではシャッタースピード、絞り、ISOが自動で変化します。マニュアルモードではシ [続きを読む]