GINGA KAITO さん プロフィール

  •  
GINGA KAITOさん: VIVA63
ハンドル名GINGA KAITO さん
ブログタイトルVIVA63
ブログURLhttps://www.viva63.asia/
サイト紹介文アラフォーデザイナー@サイゴン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 113日(平均9.8回/週) - 参加 2018/07/22 20:40

GINGA KAITO さんのブログ記事

  • 2000万円の椅子はつくれるか
  • 先日、観てたクレイジージャーニーで衝撃を受けた。というか、クレイジージャーニーはいつも衝撃を受けるけど、今回は頭を殴られたような気がした。www.masahirokikuno.jp菊野昌宏は、日本に一人しかいない独立時計師。彼が作る時計は、2000万円の価格がついたものもある。高級時計で200万円というのは聞いたことがあるが、2000万円の時計には衝撃を受けた。ああ、そうか。なんで僕は「2000万円の椅子を作ろう」って発想が [続きを読む]
  • 強靭な精神は、健康的な肉体に宿る
  • ようやく10月が終わった。10月は脚の怪我からはじまった。約3週間くらいびっこを引いて歩いていた。そして、薬の副作用による倦怠感、やる気の低下。時間があっても何もする気が起きなかった。こんな自分に嫌気がさして、なにかしたいと思ったけど、でも体が動かない。10月中旬過ぎくらいから、脚の痛みは退いたものの、今度は風邪をひいてしまった。10月は仕事のやる気がでなければ、家事の手伝いもできず、子供と遊ぶこと [続きを読む]
  • 人生は積み重ねだと言うが
  • 「人生は積み重ねだと誰でも思っているようだ。僕は逆に、積み減らすべきだと思う。財産も知識も、蓄えれば蓄えるほど、かえって人間は自在さを失ってしまう。過去の蓄積にこだわると、いつの間にか堆積物に埋もれて身動きができなくなる。」これは、岡本太郎の言葉。自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)作者: 岡本太郎出版社/メーカー: 青春出版社発売日: 1993/08/01メディア: 文庫購入: 5 [続きを読む]
  • TCD MUSEUM
  • 僕は、TCDのWordPressテンプレートが好きでよく使っている。TCDはデモサイトもデザインのプロが作っているから、本当にキレイ。「じゃあ、実際に使ってみたら、どんなサイトになるの?」っていうのがわかるサイトが立ち上がった。tcdmuseum.com実際にTCDのWordPressテンプレートを使ったブログ/サイトをまとめたMUSEUMだ。僕のサイトも紹介して頂いてる。tcdmuseum.comtcdmuseum.comサイトのプロから客観的な評価をいた [続きを読む]
  • 【レオニーに花束を】1話
  • 戦時中の1942年、山田真子は東京都三鷹市に生まれた。郊外の三鷹市では、それほど爆弾が落ちてくることはなかった。しかし、東京の大空襲が始まる頃には、親の故郷である沼津に疎開していた。戦争がおわると、三鷹市に戻ってきた。真子には兄がいたが、その後弟が二人と妹が一人生まれてきた。小学生になると、山田家の長女として弟妹の面倒を観るのが真子の役割となっていた。父は東京電力の社員で忙しく、当時の中流階級とは [続きを読む]
  • 【レオニーに花束を】プロローグ
  • 小学校2年生の夏休み、僕は初めて自転車に乗れるようになった。自転車に乗れるようになった翌日、さっそく自転車に乗って、隣町にある祖母の家へ30分かけて一人ででかけた。乗り始めなのでおぼつかない自転車。僕は、何度か転んだ。でも、なんとか祖母の家までたどり着いた。その後の記憶はハッキリしていない。だけど、よくわからない理由で、祖母に怒鳴られた。転んだ拍子についた泥で、衣服が泥だらけになっていたのかもし [続きを読む]
  • アラフォー世代向けに作られたドラマ
  • 今のテレビ番組は、ほとんどがテレビ世代向けに作られている。テレビ世代って変な表現だけど、多様化した現代のエンタメの世界では、TV番組は数あるコンテンツの一つでしか無い。最近の若者は、テレビを見ない人も多いという。そんなわけで、TV番組を観ていると、芸能人が入れ替わるでもなく、僕が日本にいた頃からテレビに出ている人ばかりで、彼らが単に老けただけ。もちろん、10〜20代の芸能人は僕の知らない人もいるが、TV [続きを読む]
  • ドラゴンボールの正しい読み方
  • ドラゴンボールハラスメントが流行ってるらしい?liginc.co.jpこの記事、いまの若い人の素直な感想がわかって面白い。確かに、僕たちが小学生の頃ドラゴンボールは一世を風靡した。でも、ドラゴンボールが流行ったきっかけは、漫画ではなくてアニメだ。僕はTVアニメのドラゴンボールを先に知った。「漫画ではアニメより先のストーリーが読める」と知ったのはその後だ。作者の鳥山明を知ったのは、さらにその後。アニメ [続きを読む]
  • B to Bで必要なTPP
  • 僕のビジネスだと、お客様にとってTPPが大事だと思っている。僕の考えるTPPは、欲しい時期(Time)に欲しい価格(Price)で売れる商品(Product)があること。このTPPがそろわないと、お客様は満足しない。適性価格で売れる商品が出来ても、納品が遅ければ機会損失だという。安い商品を早く納品しても、商品が予測より売れなければ過剰在庫と嘆く。売れる商品を早く納品しても、価格が高ければ利益がないと漏らす。だから、 [続きを読む]
  • 読者ファーストのブログでサチコを活用する方法
  • ブログ運営している方でサチコ(Google search console)使用している人は多いと思う。サチコでは、Googleでどんなキーワードで検索して、自分のブログにたどり着くのかわかる。キーワードを眺めていると、「このキーワードに対する答えを書いた記事はないな」というキーワードに出くわす。でも、意外とそのキーワードの検索結果で上位に表示されている。例えば、こんなキーワードがあった「日本 三大家具メーカー」で [続きを読む]
  • 若者の芽を摘まない
  • 今年入って来た部下は、CADオペ志望ではなくて、デザイナー志望だ。どうも自分の若い頃と重ねてしまう。僕も就職に失敗しなければ、もっとガッツリ建築に浸かっていたはずだ。いや、よくわからない。若かったとはいえ、結局、お金とか女とかを求めてた僕は、建築に対してそれ程の想いは持ってなかったのだろう。いま僕は部下にデザインをさせていない。僕が支持した通りに図面を起こさせて、それを赤ペンでチェックの繰り [続きを読む]
  • 「AIで仕事が奪われる」と「外国人労働者受入 骨太方針」の矛盾
  • AIが仕事を奪うって煽ってるわりには、外国人労働者を増やそうとしてる国がある。どっちに投資した方が、費用対効果が高いかは明らか。外国人に払った賃金は祖国に送金されるから日本のお金は減ってくだけ— 銀河魁人 (@kaito_vs) 2018年10月8日僕の一大関心事であるAI。そして、時々気になってしまう外国人技能実習生制度。「AIやロボットが人の仕事を奪う」と煽っている割には、日本では外国人労働者を増やそうとす [続きを読む]
  • 薬の副作用
  • ベトナムの病院で渡される薬は強い。薬についての説明もない。副作用については、自分で調べて適度な対処をするしかない。なんて、書いたら日本のお医者さんに怒られそうだ。でも、知識が無いなら自分で調べて、副作用は知って置かなければマズイと思う。いま、僕が飲んでいる薬◯Metronidazolemedical.nikkeibp.co.jp◯Acigmentin 1000medical.nikkeibp.co.jp◯Alpha-Chymotrypsin1.キモトリプシン製剤◯Pracet [続きを読む]
  • 体が弱ると心まで
  • あーあーあー人生100年時代とか言われてるけど、病弱な僕はそんなに長く生きられないな。70歳くらいで死ぬとしたら、もう人生折り返し地点過ぎてる。このまま萎んでいくだけなのか?体が弱ると、心まで一緒に弱ってしまう。だから、健康的な生活習慣を身につけようと、ダイエットと運動をはじめた。しかし、思わぬ怪我で1ヵ月くらいは走れそうにない。ここで心まで折れたらダメだ。ベトナムのローカル病院でもらった薬 [続きを読む]
  • 重い問題
  • ベトナムのフック首相が訪日するにあたって、下記のようなコメントを発表した。国交樹立から今年で45年を迎えた日越関係に関しては、「人的交流は『友好の懸け橋』で、重要な基盤」と指摘した。結び付きの深化を図る一方で、日本でベトナム人留学生や技能実習生による犯罪が最近増えている事情も念頭に、良好な2国間関係を損なわないよう注意を払わざるを得ないとの認識を示唆した。引用:南シナ海、日本の役割期待=人的交流 [続きを読む]
  • 未来
  • 主人公は10歳の少女、精神的な問題を抱えた母を残して、父が先立つ。そんな彼女のもとに、「20年後の未来からの手紙」が届く。ちょっとしたSFっぽい小説家と思い読み進めて行ったが、そうでもない。淡々と子供の不幸な話が続く。そもそも、一人称が女性の本を読むのは苦手だ。好みの小説ではないが、読み始めてしまったし、ストーリーが気になるし、なにより展開が面白いので読み切ってしまった。結論から言うと、不幸大会だ [続きを読む]
  • H?t đình l?chてなぁに?
  • 謎の感染症で僕が苦しんでいると妻が何か買ってきてくれた。オクラのようにトロトロになった種らしき液体を僕の傷口にのせた。生温かく、しばらくすると傷の痛みが引いた。聞いてみると、H?t đình l?chだという。caythuoc.orgベトナム語で調べてみるとなにかの種だと言うことがわかった。美容効果もあるらしく、ベトナムの通販サイトが出てきた。しかし、ネット上で「H?t đình l?ch」 の和訳が見つからない。そこで、 [続きを読む]
  • 外国人実務実習生制度についてのアンケート
  • 外国人実務実習生制度について、メインブログに気合い入れて書きたいと思う。その前に、Twitterでアンケートとってます。外国人技能実習生制度について、あなたの意見を教えてください!— 銀河魁人 (@kaito_vs) October 3, 2018外国人実務実習生制度とは?20分程で観れるので、時間がある方は見てほしいです。技能実習生はもうコリゴリ〜ベトナム人の声 https://t.co/adinz173ZE @YouTubeより— 銀河 [続きを読む]
  • 古坂大魔王の半端なさ
  • さぁ、泣いてください。ameblo.jp僕も4歳の息子がいるから、すごく悲しくてせつない話だと思った。感情移入し過ぎると泣きそうになる。本当にヤバいので、電車の中など人前で読むとき気をつけてほしい。この記事いろんな人がアメブロに感想を書いてるので、僕はこの話のストーリーではなくて、古坂大魔王に注目したい。このブログを読むと、古坂大魔王の凄さがわかる。芸人さんは、いつもネタを考えてるから、文章も読み [続きを読む]
  • 謎の感染症
  • 虫に刺されたのか?何かの感染症か?はじめて発症したのは、息子だった。突然、息子のお尻に大きなニキビのような痕が。それがだんだんと大きくなって赤く腫れ上がった。原因は不明。数日痛そうだったが、そのうち傷口が開き、膿が出てきた。泣き叫んで、かわいそうだったが、膿を絞り出した。しばらくすると傷痕残して、痛みは消えたようだった。それから、一週間以上経ったある日。妻の耳元にニキビのような吹き出物が出 [続きを読む]
  • チャーミー
  • 土曜日は、死を覚悟した。チャーミーというなんとも可愛らしい名前の台風24号はすでに沖縄付近に来ていた。欠航になるかも、と思って空港まで行ったが、ディレイでも欠航でもない。そうか、無事にベトナムに帰れるのか。そして、ベトナム航空のコーポレートカラーである緑がかったブルーに塗られたボーイング787は、定刻通りフライトした。こんな天候なのに、機内に空席が少ないのは、その日が土曜日だったからだろう。無 [続きを読む]
  • 本との別れ
  • 「読書をしても行動しなければ人生は変わらない」なんてことは自己啓発書によく書いてある。僕が知っている範囲で、「読者家だけど成功していない」人は多い。行動力や意思・感情が人生に影響を及ぼすことは多い。不安や恐怖に囚われて、人生を見失う人もいる。リスクを恐れて行動できない人がいる。行動することよりも、自分を見失わないことが大事だったりもする。僕が、自分の立場も、人の立場も客観的に見れるように [続きを読む]
  • 口コミビジネスの末路
  • 「もう口コミビジネスはしない」4年ほどもやもやしていたが、母からようやくこの言葉が聞けた。ネズミ講のように見えるMLMは違法ではないが、ピラミッド型のネットワークビジネスでは、底辺の人間はほとんど収入にならない仕組みになっている。viral-community.comメラルーカ母が最初にハマったMLMはメラルーカだ。僕は、一度メラルーカのセミナーにも連れて行かれたことがある。1000人規模の大きなセミナーだった。いやー胡 [続きを読む]