ヤツ さん プロフィール

  •  
ヤツさん: 僕と子供達がやってきた話すための英語勉強法
ハンドル名ヤツ さん
ブログタイトル僕と子供達がやってきた話すための英語勉強法
ブログURLhttp://eiben.sblo.jp/
サイト紹介文仕事で海外行きが決まり英語学習開始。効果のあった勉強法をシェア。うちの小学生姉弟が試した勉強法も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 66日(平均3.6回/週) - 参加 2018/07/22 19:05

ヤツ さんのブログ記事

  • 小学校低学年はフォニックスでスペルも
  • 小学校低学年の英語学習。やった方が良いと思います。できるだけ早いうちに。僕らの世代だと小学校ではローマ字だけ。英語の勉強は中学からでした(歳がバレる)。僕はダメでしたが中学からの勉強で英語が話せるようになった人もいるでしょう。あるいはもっと遅く。大人になってから英語を勉強して話せるようになった人もいるかもしれません。しかし、言語習得に年齢が影響していることは脳科学的にも明らかなようです。発音に関して [続きを読む]
  • 子供の英語。小学校前に始めるべき?
  • いつやるの?今でしょ。というのは林修先生。でも子供の英語はいつやるか?「今やるべきか」悩むこともあるはず。「うちは胎教から始めたわ」みたいな気合の入った人もいるかもしれません。あるいは「日本人なんだからまともな日本語を話せるようになってからでいい」とおっしゃる方もいるでしょう。とはいえまず思いつくのはやはり小学校入学前。小学校での英語教育も始まりますし、ちょっと先取りして、と考える人も多いはず。う [続きを読む]
  • Quizletで自作!瞬間英作文教材
  • Quizlet。クイズレット。便利なサービスがあるものです。いわゆる単語カードあるいはフラッシュカードの機能を提供するサイト。「問題→回答」のセットを登録して特に暗記物の勉強を助けます。単語カードと同じく「表→裏」だけじゃなく「裏→表」もできますが、コンピュータでやるわけですので、自動めくり機能とかシャッフル機能もあります。さらに英語学習に役立つのは読み上げ機能。機械音声ではありますが自動で読み上げてく [続きを読む]
  • 子供用サバイバル英語で瞬間英作文
  • 前回に続いて子供の英会話。海外に移って現地校に入学。夜はオンライン英会話を利用して英語勉強をしていました。ところが問題が発覚。子供が文章で話せてない。フリートークで質問されると「単語で」答えるのみ。「Yes」「Ramen」「Soccer」「No」。だめじゃん。これとも関連して動詞を知らないこともわかりました。be動詞やgo、play、like、haveぐらいはわかってるみたいだけどこれら以外の中学レベルの基本動詞をほとんど知らな [続きを読む]
  • 現地校サバイバル動詞フレーズリスト
  • 仕事でカナダに移ってから。子供たちは現地の小学校に入学。そのため現地校でやっていくための最低限の英語も勉強する必要を感じてました。いわゆるサバイバルイングリッシュです。一方、子供たちはオンライン英会話もやったりしてましたが、先生とのフリートークのやり取りを聞いていると、文章が作れてないことに気づきました。特に当時小3の弟君。例えば、オンラインレッスンの開始時、先生はよく次のように聞きます。「How did [続きを読む]
  • 予約の仕方で効果が変わる子供英会話
  • 子供のオンライン英会話。イイです。やはりスカイプとはいえマンツーマンでレッスンを受けられるのが素晴らしい。リアル英語教室のグループレッスンだと集中できません。友達と遊んじゃったり。英語を話したり聞いたりする時間も限られます。オンライン英会話ならそういう心配がありません。我が家も4歳ぐらいからリアル英語教室行ってました。結局、海外に行く直前まで。なので姉は小4までの6年間。弟は小2までの4年間。良い教室 [続きを読む]
  • ヘッドホンダメ。是非スピーカーで
  • オンライン英会話。ここまでおススメのサービスとやり方を見てきました。安くて便利。効果もある。素晴らしいです。でもオンライン英会話に一つ難点があるとすれば・・・それは音声。音声というとネット接続が悪いとか先生側の環境が悪いとかもありますがここで言いたいのはヘッドホンの話。オンライン英会話でのヘッドホン。ダメなんです。嫌いなんです。ヘッドホンって会話する環境では不自然です。普段、誰かと話すとき、ヘッド [続きを読む]
  • ジャーナリング最高オンライン英会話
  • これまで4つのサービスを試しました。英会話のENGLISH BELLはDMEやカランメソッドなど授業方法がしっかりしていますのでお任せでOKですが、DMM英会話とかエイゴックスなどは特に決まったメソッドがあるわけではありません。そこでいろいろ試行錯誤。そして話すために効果的な方法を発見しました!それはジャーナリング(Jaurnaling)。おそらく一番早く話せる実感が得られると思います。というわけで、この結論に至るまでの経緯をシ [続きを読む]
  • ダイレクトメソッド大人も効きそう
  • 大人のオンライン英会話。DMM英会話がイチオシ。とはいえ子供向けというとちょっと話が違ってきます。小学生なので予約とか親がやらないとですし。レッスンの受け方も親が考えてあげる必要があります。それからスカイプID。端末が複数あれば良いですが一台のパソコンやタブレットを共有する場合、同じスカイプIDでレッスンを受けられないとイチイチ切り替えが面倒。ということで家族会員制度のあるEigoxとEnglish Bellを試しました [続きを読む]
  • 大人のオンライン英会話一番のおススメ
  • オンライン英会話。いやはや便利。安いですし。社会人になりたての頃にリアルな英会話教室に2か月ぐらい通ってたことがありました。ポイント買って予約を入れて会社帰りに帰宅とは反対方向の電車に乗って教室行って。週に2回ぐらいのコースでしたが数万円。駆け出し社会人には大きすぎる出費。仕事が忙しくなってきたこともあり退会。という感じでした。しかし今やオンラインで家で格安で英会話レッスンを受けられる。素晴らしい。 [続きを読む]
  • 子供もダイレクトメソッドをお試し
  • 子供のオンライン英会話の続き。2件試しました。Eigoxに続いて次も家族会員制度のあるサービスです。●英会話のENGLISH BELL(イングリッシュベル)このサービス。カランメソッドやDMEと呼ばれる方式でのレッスンを提供していることでも有名かも。いずれもダイレクトメソッドと呼ばれる語学教育法。ダイレクトメソッドは日本語にすれば「直接法」。僕らが中学高校時代に英語を学んだ方法って、教科書の英文の単語や熟語を一つ一つ確 [続きを読む]
  • 子供のオンライン英会話の使い方
  • 便利な時代になりました。オンライン英会話。素晴らしい。奥さんと僕はレアジョブとかDMM英会話をやってたので子供達もできるんじゃないかということでやってみました。ただ子供がやるとなると家族会員でできるところが便利。子供の場合、親がセッティングする必要あり。なのでまとめて予約できたり、同じスカイプIDで利用できるところが便利。いちいちスカイプID切り替えたり、予約ID使い分けたり面倒です。ということで家族会員 [続きを読む]
  • 子供の英語サマーキャンプの効果
  • 夏休み。英語サマーキャンプ。子供の英語学習の機会としてしだいに広まってきました。大自然の中で外国人の先生や友達とアクティビティ。なんと麗しい響き。本当にうっとりします(またか)。でも効果があるんだろうか。費用に見合うだろうかとお悩みの方も多いのではと思います。我が家ではカナダに親子留学をした翌年の夏。子供達は小4と小2の夏です。親子留学で貯金を盛大に使ってしまったので2回目はムリ。ということで日本国内 [続きを読む]
  • 親子留学の甘い誘惑とコスパ問題
  • 親子留学と英語サマーキャンプ。どちらも魅惑的な響き。うっとり。子供の英語学習に関心のある人ならどちらも気になるハズ。うちもそうでした。そして実際やっちゃいました。効果、気になりますよね。ので経験をシェアします。●英語親子留学仕事での海外行きの2年前。子供達が小3と小1の夏。英語の親子留学に参加しました。親子留学と言うと親子とも学校に通うパタンが多いかもしれません。我が家は子供だけが通うパタン。親は保 [続きを読む]
  • 子供が何度も見たがる楽しい映像教材
  • 子供の英語学習には映像教材が便利です。落ち着かない子供も映像教材なら見てくれますから。ですが我が家の下の子が小1になった頃。「面白いの見たい」と言い出しました。そりゃそうでしょう。で探しました。4)毎日かあさん英会話そしてAmazonで『Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック』と『Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック2』を発見。レビューも高評価なので早速購入。レベル的に、年齢的に、適切かどうかは不明ですが・・ [続きを読む]
  • 子供の英語学習には映像教材が超有効
  • 子供の英語勉強。させるのが難しい。机にじっと座ってなんて小学低学年まではムリでしょう。少なくともうちの子は大変でした。我が家の場合。姉が小1、弟が年中に入るタイミングで田舎に引っ越し。かなり田舎です。近所に英語教室とかないくらいの田舎です。なので少し離れた教室に通うことになりました。他にもちょくちょく車に乗るので、車中で勉強できないかと。そこでDVD教材で、音声と映像で楽しく英語に触れさせることに。車 [続きを読む]
  • 子供英語教室。ダメな教室と良い教室
  • 仕事で海外行きが確定したのは3年前。だけどいつか行くことにはなってました。そして行くときには、絶対子供達もつれて行きたい!うちの子は2つ違いの姉と弟。僕一人は寂し・・・いやいや、子供達の成長のため!ということで、自分のことは棚に上げ、子供達の英語勉強は早くからスタート。いろいろやりました。英語教室通いました。そこでフォニックスやりました。ディズニーとか七田とかDVD教材買いました。子供向けテキストやり [続きを読む]
  • 自作英文の瞬間英作文で総仕上げ
  • 丁寧で敬語な英語の続き。『ペラペラビジネス100』と『英語の敬語』に続く3冊目は、デイビッド・セイン『その英語、ネイティブはカチンときます』です。これもわかりやすい。敬語だけの本じゃありませんが「よく言ってしまいがちだけど、失礼に聞こえてしまうフレーズ」を中心に、どう言うべきかが示されます。付属CDはありません。例えば最初に出てくる・・・「What's your name?」まぁ、特に意識なければ普通に使います。我が家 [続きを読む]
  • 丁寧で敬語な英語も覚えたい!
  • 瞬間英作文を続けて1年。日常英会話ならまぁ何とか話せるかな?というぐらいになってきました。さらには仕事で使う英語もやりたいということで『フレーズ大特訓ビジネス』や『会社で使う英会話』と『論理的に賛成反対トレーニング』をやったわけです。ただ仕事で話すとなると丁寧な言葉で話したい。たとえうまくは話せなくても姿勢だけでも示したいわけです。さらには、そうした敬語も含めて自分専用のフレーズも練習したくなって [続きを読む]
  • 瞬間英作文でディスカッション強化
  • 仕事で英語を使うとなると日常会話の訓練だけでは足りません。ということで仕事で話すための瞬間英作文をやってきました。そこで『フレーズビジネス』に続いてもう一冊。『場面別 会社で使う英会話』ベレ出版もやってみました。この本は、純粋な瞬間英作文の本ではなく、ダイアローグ形式の音読+瞬間英作文の本、といった作り。挨拶・紹介や、来客・訪問、商談、会議・打ち合わせ、プレゼン、電話など12チャプターから成り、それ [続きを読む]
  • 仕事で話すためのビジネス瞬間英作文
  • 瞬間英作文。評判通り。話せるようになるために効果あります。これまで『どんどん』、『スラスラ』、『トラベル』をそれぞれ10周前後やって、なんか結構喋れる気になってきたところでした。ちょうど出国の1年ちょっと前。お世話になる現地のディレクターからメール。スカイプで打ち合わせしようと。心の準備がー。いや英語力の準備がー。ですが間もなくスカイプ会議当日。一応、先方の気遣いもあり、何とかコナしました。瞬間英作 [続きを読む]
  • 楽しい!実践的な瞬間英作文
  • 『どんどん』、『スラスラ』を終えた頃。身の回りのことが少し英語で言える気がしてきました。「これはいいかも」と、ネットで評判の文法重視の本をもう一冊購入。やり始めましたがほどなくして挫折(だめじゃん)。本自体のやりにくさもあったのですが(後で書きます)、文法重視の本は楽しくない!学習のための英文という感じなんです。というわけで買ったばかりの本を投げ出して別の本へ(^^;;自分が英語を話す状況が想像できるよう [続きを読む]
  • 文法重視の瞬間英作文で足腰作り
  • 瞬間英作文の続き。『どんどん』を一通り終えて僕は次のテキストを探しました。色々見ましたがやっぱり森沢氏の本がよくできてるかなと続編を試しました。森沢氏の本に慣れたこともあるかもしれません。●続けてシャッフルというわけで2冊目は『スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』にしました。前作が見開きで一つの文法項目になっていましたが、こちらは文法項目が一文一文シャッフルされた状態になっています [続きを読む]
  • 話すためにはゼッタイ瞬間英作文
  • いざ英語で話すときになって英語が出てこない。たまにありました。ウソです。常にありました。実は仕事で海外が決まった当初、オンライン英会話を検討しました。で、お試しレッスンを申し込んだと。撃沈しました。英語が浮かんでこない。何とか言えたとしても時間がかかる。これはダメだと思いました。こんな感じでオンライン英会話やってても効率悪い。ということでお試しレッスンだけでオンライン英会話はやめ。その前にやるべき [続きを読む]
  • 英語再生アプリとスマホコピー
  • 便利な時代になりました。僕が中学ぐらいまでは、英語の音声と言えばカセットテープ。音楽CDはありましたが教材といえばカセットだった気がします。小学生の頃はミニコンポとか、ダブルカセットとか、ウォークマンとか、ウォーキーとか(年がバレる)。今やスマホで音声を聞く時代です(何を今さら)。ということで、英語学習に便利なアプリとか、スマホへの音声コピーの方法をご紹介します。●便利すぎる音声再生アプリ英語学習といえ [続きを読む]