月子 さん プロフィール

  •  
月子さん: アラフィフでも間に合いますか
ハンドル名月子 さん
ブログタイトルアラフィフでも間に合いますか
ブログURLhttp://lalaseason.livedoor.blog/
サイト紹介文クヨクヨしたり悩んだり。今からでも性格改善しようと奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 12日(平均7.6回/週) - 参加 2018/07/22 23:52

月子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不満がある人は、人を悪く言うらしい
  • 昨日、10歳ぐらい年上の、いつもとても良くしていただく女性に、「実はCさんから性格が悪いととつぜんバッサリ言われた」と話しました。その女性はCさんとも面識があります。なんて言われるか、あなたが悪いと言われたら…そう不安な心いっぱいで打明けたのですが「あのね。Cさんはなにか不満があって、幸せではないのよ。あなたが羨ましいのよ。だからあなたにそんな風に言ったの。Cなん、もしくはCさんが言う“みんな”と付 [続きを読む]
  • 人間関係リセット症候群
  • 悩むのはやめようと思いつつ、グダグダとネット廻りをしていたら、こういうタイトル通りの症候群(癖)があるらしいのがわかった。誰かに認められたいという「承認欲求」があったり、「嫌われたくない」と思っている人がなりやすいらしいけど、そうかもしれない。相手からはどう思われているかはわからないけれど、自分では人間関係にかなり気を使うので、とても疲れる。で、もういいか。と、なにもかも誰もかれも、急にどうでもよ [続きを読む]
  • 買い物中に知り合いがいないか気になる
  • イヤーな人にイヤーなことを言われてから、買い物に行くのが少し億劫になりました。その人に出会ったらどうしよう。数週間前にあった時は無視されたし。どうやって挨拶なしでやり過ごそう。そんなこと考えてるのがまったく時間の無駄ってわかってるんだけれど。あー。ヤダヤダ。本棚にある、自己啓発本を久しぶりに読み返してみようか。もともと落ち込みやすいので、じつは山ほど持っています( ̄▽ ̄;)応援ありがとうございます [続きを読む]
  • 最初にガツンと頭を打ったとき
  • わたし、かなり記憶はいいほうなので、嫌な目にあったときなどはこの性格がやっかいでならない。もちろん、親切にしていただいたことも覚えているつもりですが、やられた事は覚えています。10年前、その会社に入社した初日、帰りにふたりの人にお茶に誘われたんです。また個人で会おうと言われて電話番号を聞かれたので教えて、わたしも聞き返したら、そのふたりに「こちらから連絡します」とまるで面接のように言われました。は? [続きを読む]
  • 反省すれば大丈夫と知って安心したこと
  • みょうなところで正義感も強いので、なんか理不尽な人にはムカッとすることが多いのですが、たびたびそんなふうに思っていると、天国ではなくて地獄に行くのだろうか。怖がりのわたしはそんなことも考えてグーグルで検索してみた。そしたら古い番組の話で申し訳ないのですが、オーラの泉でYOUさんが同じように「人にカチンカチンくることが多い」というようなことを言ってた記事が目に留まり読んでいたのですが、そしたら美輪明宏 [続きを読む]
  • 実は在宅ワークをしています
  • 昔から持っている資格を活かして、じつは在宅ワークを時々しています。それを再び始めたのは5,6年ぐらい前からなのですが、ちょっと疲れた例のグループの人間関係を断ち切りたかったのも、仕事を再開した理由のひとつです。一日中、パソコンに向かって仕事をしているわけではありませんが、誘われても「今週は仕事が多くて時間がない」などという理由があると、断るにも後ろめたさがありません。そのせいで億劫な付き合いからだ [続きを読む]
  • 不倫をしたのは夫が悪いからと言い切った元同僚の話
  • 以前、正社員として勤めていた頃、いつも一緒にランチを食べていた仲間がいたのですが、ある日のランチタイム、彼女はため息ばかりついている。いったいどうしたのかと聞いたら「うーん。実はお父さんに(夫に)浮気がばれてね。泣かれちゃったわ。ハハハ」その時、そこに居合わせた4人全員、座ったまま腰を抜かしました。彼女いわく「夫が毎晩酔っ払ってグジグジ言うのでそれが嫌で浮気したのよ。そしてそれを言ったら土下座して泣 [続きを読む]
  • 敵は近くに置くものらしい
  • ゴッドファーザーでアルパチーノ演じるマイケル・コルレオーネが言ったセリフ。本当は「友は近くに置け。敵はもっと近くに置け」だったような。でもこれ、男性脳やビジネス脳でしか考えらえられないような気がするんだけどな。貴重な会社の昼休みとか、夕飯の支度で忙しくなってくる午後からのお茶とか、一緒にいてイヤーな気持ちになってもそうすべきなのでしょうかね?敵(今の時代ではライバルと言うべきか)と嫌な人は別物かも [続きを読む]
  • 腰が低いのも考えものだと思うようになった
  • 子どものときから「この人、見たことあるかも?と思ったら、絶対、知っている人だから、きちんと挨拶しなさい」と親に言われてきたので、そのようには心がけています。で、この会社で働き始めたときも、いつものように腰を低く接していたのですが腰が低い=弱いヤツ=自分のほうがエライそんなふうに思う人が世の中にはいるってことを、ここでの付き合いの最初の頃に学びました。今の住まいはわたしが生まれた県とは離れているので [続きを読む]
  • 性格を自己分析してみたのですが
  • 性格が悪いとズタッと切られましたが、親友もいるし、ほかに友達もいるし、いままで、ここまでの思いをした記憶がありません。たまたまこの事務所内とだけ相性が悪かったともいえますが、自分の性格を自己分析してみました。今回は、良いところだと思う部分は書いていません。人見知りで引っ込み思案正義感が強い(自分なりのルールで) すぐに白黒はっきりつけたがる 信じやすいネガティブまだまだありますが、ざっと書くとこんな [続きを読む]
  • 悪口ばかり言って性格が悪い
  • 最初の記事でガックリしたと書きましたが、ズバリ、ある人からこのタイトル通りのことを言われました(´;ω;`)引っ越して来てすぐ、ちょっとした仕事をしていました。それ自体は短期間で終わったのですが、そのあとでも月に一回ぐらいはランチなどで集まったりしていたんです。基本的に出不精なうえ、人数が多いとさらに苦手だし、古くから働いていた人はなんだか威張ってるしで、だんだんとフェードアウトする方向に持って行き [続きを読む]
  • アラフィフでも間に合いますか
  • はじめまして。アラフィフの主婦です。ある街に10年と少し前から住んでいて、成人した子供は家を出て、現在は夫とふたり暮らし。夫の転勤でときどき住むところが変わりましたが、この地での生活はもっと長くなるか、おそらく終の棲家になるように思います。ときどきお茶をしたりお昼を食べたりなど、友達と呼べる人はいますし、地元には20年以上の付き合いになる親友もいます。でも、この春、人付き合いでガックリすることがあった [続きを読む]
  • 過去の記事 …