kun-love3 さん プロフィール

  •  
kun-love3さん: 薫のブログ
ハンドル名kun-love3 さん
ブログタイトル薫のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kun-love3/
サイト紹介文ほぼ自分の覚書のようなブログです。
自由文家庭連合、家庭平和協会、SCに関わらず思ったことを自由に書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 143日(平均0.7回/週) - 参加 2018/07/23 19:45

kun-love3 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 言いたい事言わせて下さい①
  • この際、非難を覚悟で・・お子さんに関してもう少し言わせてもらいますね。 お子さん達は、教会の食口が、今までの間違いに気づいて自分の方に寄ってくるのをずっと待ち続けてるだけじゃなくて、まずお子さん自らが、色んなことで困っている食口の方に顔を向けて手を差し伸べるのが先なんじゃないかな、と思うんだけど・・違うのかなぁ。 あっちもこっちも 俺様はここにいるんだからこっちへ来るべきだ、みたいな空気がいつまでた [続きを読む]
  • 食口あるある
  • よく、家庭連合を離れた人は、韓鶴子さんの側近が彼女に「それは間違っている」とか、「こうしたほうがいいですよ」と何故意見を言わないのか、って言う話を聞くけど、それじゃぁお子さんの近くにいる人(側近)は、3男さんや7男さんに「それはおかしいです」「こうしたほうがいいです」ってキチンと言えてるんでしょうか。 私、今まで客観的に見ている限りではどうも言えてないんじゃないかと思うんです。 ねぇ、側近の方達日韓 [続きを読む]
  • 食口救済を願います。
  • 教会のこれまでの歩みの中で残してきた負の遺産はあまりにも大きい。 日本でも多くの祝福家庭が壊れ、金銭的にも破綻している。それでもその事実を教会はきちんと把握しようとしていない。さらに日韓家庭の悲惨な実体をも見逃し、すべては個人の責任とそっぽを向いている。こうしろああしろと言ってきたのは「教会」なのに絶対に責任を取ろうとしない。 これは教会が個人の命を粗末にしている証拠と言ってもいい。いの一番に教会が [続きを読む]
  • 自傷行為
  • ある二世のツイッターから抜粋自分の親の行動に対して こうつぶやいていた。 「これ家族の為どころか正直迷惑だったりする。言っても伝わらない。自己犠牲に居場所を求めてるから。家族の為に頑張ってる自分に酔ってる。自傷行為に近いものがある。教義の自己犠牲がうまくハマってしまっていた。信仰の目的「家族の為」は口実で、実は信仰が目的。心の居場所を欲してる。」 私はこれを読んだ時、衝撃を受けた。「自己犠牲に居場所 [続きを読む]
  • 母が、岡山大会を見る、の図
  • 岡山大会が終わって数日後に、一緒に行ったAさんからラインで画像が送られてきました。 「母が、岡山大会を見る、の図」と銘打って。 見ると、Aさんのお母さんらしき人が、家の洋間かどこかで大会の映像を見ている写真。「えーっ!Aさんのお母さんはまだ復帰されてないはずなのに、家で大会を見たなんて凄すぎる!」と思い、 「凄いじゃん!」 と送り返しました。 「liveだって。担当さんが天の関心がこの大会に注がれてました、っ [続きを読む]
  • 澤田地平さんの立場
  • 7/19付澤田さんのブログを見て見たら、このような記述がありました。 (引用始め)私は日本サンクチュアリ協会の救命ボート及び江戸川教会教会長を辞退し、よって、日本サンクチュアリ協会の所属自体も辞退します。日本サンクチュアリ協会の場合、日本サンクチュアリ協会を通して祝福を受けた(聖酒を飲んだ)ということが、その所属の根拠になっていると思いますが、私のこの意思表示をもって日本サンクチュアリ協会からの辞退と [続きを読む]
  • 目覚めよ!と、くれたSCのチラシ
  • フェスティバルが終わり、会場を後にしました。 外に出ると、猛烈な暑さに驚きました。この暑さの中、被災者の方達はどれほど大変だろう…そう感じました。 人も多いし、バスを待つ時間があったら駅まで歩けそう‥二人で相談して駅まで20分位歩くことにしました。 朝みた場所では、またまたSCの演説が始まっていました。教会の人とちょっとした小競り合いも見かけました。「ここは通路だから邪魔だ」とか「いや、通れるように場所 [続きを読む]
  • フェスティバルの感想
  • フェスティバル自体の内容は、古参食口の方が動画を上げてくださっているので、ここではあげません。 ここでは一緒に参加した再復帰された友人と語った感想を覚えに挙げておこうかと。 ・初めて参加した役事が滑稽すぎて笑いをこらえるのに必死だった。・後ろの人が背中を激しく叩くから痛くてビックリした。・前の席の男性のシャツがだんだんズボンからはみ出してきておかしかった。・なんであんなに踊って歌うん?最後に腕をグリ [続きを読む]
  • 大会を支えた青年達を見て願うこと。
  • 午後1時からは役事が始まりました。 役事はもう今まで十分してきたので私はパスしました。ゲストの友達は役事が初めてだったので参加してもらうことにして、私は30分間会場の外で待っていました。 その間、周りを見ていたら、会場の準備やチケット担当をしていた青年たちがみんな、主催側から配られたお弁当を食べていました。おそらく朝早くから午後の一時過ぎまで飲まず食わずで一生懸命に各部署で頑張ったんだと思うんです。な [続きを読む]
  • フェスティバルの感想
  • フェスティバル自体の内容は、古参食口の方が動画を上げてくださっているので、ここではあげません。 ここでは一緒に参加した再復帰された友人と語った感想を覚えに挙げておこうかと。 ・初めて参加した役事が滑稽すぎて笑いをこらえるのに必死だった。・後ろの人が背中を激しく叩くから痛くてビックリした。・前の席の男性のシャツがだんだんズボンからはみ出してきておかしかった。・なんであんなに踊って歌うん?最後に腕をグリ [続きを読む]
  • 大会に参加していた青年を見ていて願うこと。
  • 午後1時からは役事が始まりました。 役事はもう今まで十分してきたので私はパスしました。ゲストの友達は役事が初めてだったので参加してもらうことにして、私は30分間会場の外出待っていました。 その間、周りを見ていたら、会場の準備やチケット担当の青年たちがみんな、主催側から配られたお弁当を食べていました。おそらく朝早くから午後の一時過ぎまで飲まず食わずで一生懸命に頑張ったことと思うんです。なんだか愛おしく思 [続きを読む]
  • やることに意義があるSCの行動
  • SCの演説には、ほとんどの食口は全く関心を持っていないようで、スルーしていました。私はそばまで行って見ることにしました。教会関係の人がそばにいて、「SC反対」とか「演説拒否」とか書いてあるプラカードを彼らに向けていました。おそらく声を上げないで反対の姿勢を示したかったんでしょうね。 ある意味、SCのこの行動力には感心します。上の命令ではなく、各自の意思で動いているのでしょうから。 以前、神山氏の講演会の [続きを読む]
  • ジップアリーナ会場の外では… ‘18 7/22
  • なるべく早めに会場に着きたかったので、11時すぎの岡山駅発アリーナ行きのバスに乗りました。 会場に着いたのは11時半前。バスから降りて会場の入り口に向かうと、左方面の方に拡声器で声をかけている人たちが見えてきました。 私が歩いているすぐそばでも、プラカードをあげて「お父様の言うことを聞かないと地獄に堕ちるぞ!」と声を上げている人がいました。 これは、SCの人達のようです。よく見ると警察の人も来ていますねー [続きを読む]
  • 過去の記事 …