syomin さん プロフィール

  •  
syominさん: チャレンジこそ人生
ハンドル名syomin さん
ブログタイトルチャレンジこそ人生
ブログURLhttps://www.withoutrest.work/
サイト紹介文庶民家庭。長男有名塾最高クラス入塾可判定! 子供が産まれたら是非!教育法公開中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 58日(平均10.3回/週) - 参加 2018/07/25 16:48

syomin さんのブログ記事

  • もうすぐ漢字検定ですね。幼児でも合格目指してがんばります。
  • 秋の漢字検定、勉強始めましたか?秋の漢字検定まで、1か月ちょっと。我が家の漢検勉強はもう始めています。しかし長男は塾と並行出来ず断念。次男三男が頑張っています。幼児〜低学年にお勧めの辞書。漢字検定の勉強中、間違えた問題をどうやって直すか。我が家では、自分で辞書で調べて直します。調べるという手間が良いです。面倒だからって次に間違うのを避けて覚えたり。近くの語句も一緒に覚えたりします。与えられた答えを [続きを読む]
  • 塾での授業だけでは足りない。算数の復習テストで点を取れた方法。
  • 塾だけでは足りません。※我が子の場合です。塾の算数、復習テストの点数が悪くなってきました。家では3度宿題を回し、定着しているはずなのに…中学受験塾のサポート塾に通っている子が多い。中学受験塾、HP上に系列の塾が載っていたり、市内にサポートをうたう塾が多数あったり。皆使ってるんだ…汗噂には聞いていましたが、リサーチしてみると複数の子が利用している模様でした。中学受験、最近どんどん激化していて、数年前は6 [続きを読む]
  • Audibleはすごい。子育て中保護者に絶対おすすめ。
  • Audibleはすごい。とにかくすごい!あなたはAudibleを知っていますか。私は昨年初めて知りました。なんてこと!…毎日毎日、子供の送り迎えに忙しくしていた私は、読みたい本が山の様に溜まっていきました。中学受験の本、人生についての本、亡くなった日野原先生の本、お金に関する本、ピアノに関する本、株の本…買っても買ってもたまる一方です。そんな時、ふと思いつきました。“もう!この、送り迎えの時間に誰かが本を読んで [続きを読む]
  • プレジデントFamily最新刊が届きました。
  • 子育てに必須の情報誌、プレジデントFamily。最新刊が届きました。我が家は航空会社のHPからマイルを貯めつつの、定期購読をしています。もう、子供が誕生した時から手放せません…。編集部に入りたいくらい。笑最新の子育て(教育)事情がこれでもかと載っています。今月の中身は、何と言っても読書の秋ともいうべきおすすめ本のボリューム♪まず初めのP14~P47までが、ジャンル別の東大生がおすすめする本の紹介。写真付きでど [続きを読む]
  • 芸術の秋?スポーツの秋?読書?検定?食欲?何をしたらいいの。
  • 秋と言えば…秋と言えば、○○の秋〜とかこつけて、何でも楽しんで良い風潮がありますよね。大好きです♪そんな秋の楽しみの、我が家のお気に入りを紹介したいと思います。食欲の秋編。・ぶどう狩りぶどう狩り。あま〜いぶどうを好きなだけ食べられるぶどう狩りは、子供達にも大人気。ただ、正直甘いものを延々食べ続けるのは苦痛。休み休み出来る様、他にも楽しみのある農園へ行くと良いです。我が家のお気に入り農園は、アスレチ [続きを読む]
  • 子供に教えたい寄付。
  • 寄付について。子供に教えたい事、勉強や運動や人間関係にマナー等沢山ありますが、その中に、寄付と投資とボランティアがあります。今日は寄付について書きます。寄付をするということ。寄付というと、何が思い浮かびますか。私は何と言っても、“赤い羽根、緑の羽根” “震災等の復興募金” です。幼稚園や小学校で羽根の募金がある度に、災害復興募金がある度に、子供たちに説明して募金を促しています。人間、少しずつ力を出 [続きを読む]
  • 地道な努力なくして達成することはなし。
  • 何だってやれば出来るし、やらなければ出来ない。世の中はこの簡単なルールだと思っています。天才と凡人とで、達成するまでの時間に差があるにしろ、やれば出来る。もし、自分の望むことがあるならば、努力だけでそれが手に入るというのはとても幸せな事だなと思っています。天才と同じものが手に入るのです。簡単な事は、出来るまでやるだけ!先日ピアノの習い事に関する投稿をしましたが、うちの三兄弟、特に長男は昔、いつもピ [続きを読む]
  • 幼稚園、保育園選びが小1スタートラインの差。(金銭も能力も!)
  • 子供が入園してから卒園するまで、どのくらいの時間を園で過ごすか知っていますか?私は、園の選び方はとても重要だと思いました。・ある園では、毎日のんびり砂場や三輪車で遊び、たまにゆる〜いお歌や折り紙にお絵かき。・ある園では、毎日朝2時間、昼1時間の授業。お歌にピアニカ、運動に音読や暗唱に計算、パズル、絵画や工作等。卒園時、どれだけの差が出ると思いますか?3(時間)×5(日)×4(週)×10(か月)×3(年)= [続きを読む]
  • 習い事、ピアノ。
  • ピアノ、習っていますか?いつも様々なランキングで、ピアノは賢い子の幼児期にしていた習い事ベスト3に入っています。でも、ピアノと言っても教室が色々あり過ぎて迷います。・コンクール命!の教室。・昔ながらの、テキストに沿って進むアットホームな教室。・引きたい曲を習いましょう♪な教室。など。ピアノを習って得する可能性のあることって何だろう。ピアノを習って得する可能性のある事を考えてみました。・脳が発達して [続きを読む]
  • 男の子のはまる絵本と読み物。
  • 男の子のはまる絵本と読み物。先日シリーズものを書いたので、今度は単発ものを書こうと思います。私は長男が生まれた時、本当に本選びに苦労しました。図書館で平置きされている物を選んでみたり、くもんの推薦図書を片っ端から借りてみたり。絵本ナビのランキングで上から順に読んでみたり、果てにはおすすめ絵本の本!まで買ったりして。笑なので、きっと今そこで悩んでいる絵本迷子のあなたのお役に立てるはずだと思います。 [続きを読む]
  • 男の子のはまる絵本2
  • 男の子のはまる絵本2先日の投降後に本棚を整理して、まだまだシリーズものがたくさんあったので書きたいと思います。エルマーのぼうけんシリーズ。言わずと知れたエルマーのぼうけんシリーズ。全3巻。男の子がリュックひとつで冒険に出るお話。この本にはまる頃は年中で、まだ読み聞かせもお願いされていた時期でした。こちら、読み終わるまでに15分以上かかります。夜ベッドで読んだら腕もかなり疲れました。笑少し古臭い表現 [続きを読む]
  • 男の子のはまる絵本。
  • 男の子のはまる絵本。我が家の三兄弟のお気に入り絵本は、少しふざけた生き物が主人公の事が多いのですが(人間を含む)、たまに、シリアスな物を読んで、こっそり感動した感想を伝えに来ることもあります。あとは、冒険もの、探偵もの。今日は我が家で激はまりした絵本たちを書こうと思います。どれもとても有名なものなので、あなたも知っているかもしれません。初めはくまさんシリーズ。とっても可愛い絵本です。ぬいぐるみ [続きを読む]
  • 七田プリント、おすすめの取り組み方。
  • 我が家で試してみて、良かったプリントの取り組み方を紹介します。まずは七田プリントA,B,C,Dのうち、AとB。プリントAを2才6か月で始めたとして、B終了は早くて3才10か月です。まだまだ小さいですから、横について見守るのが鉄則でした。Aを始めて取り組む時は問題文を読んであげていました。自分でひらがなが読める子でも、まだすらすら読んで理解するには難しい年齢だと思うので、読んであげれば良いと思っています。もし、ひら [続きを読む]
  • 夏休み、寝坊癖のついてしまった子に朗報です!
  • 我が家の子供達、1日で治った朝寝坊改善法をご紹介します。もうすぐ夏休みが終わります。毎日、朝寝坊していませんでしたか?我が家は大体、毎日30分〜1時間の寝坊をしていました。いけませんね。汗長男なんて、宿題に追われて夜が遅くなり…可哀相なので朝寝かせてあげていたら10時に起きて来た事もありました。昨日あんなに遅くまでやっていたのだから仕方ない、なんて思いつつも、子供がこんなに遅くまで寝ているものかな?と何 [続きを読む]
  • 声掛けはいつでも、洗脳の可能性がある
  • 今回は、声掛けについて書いてみようと思います。常にいつでも一石二鳥を得たい私は、声掛けで洗脳している!と、たまに周囲に言われます。確かに誘導してるかも。それについて私が話すとき、よく思い出すのが予防接種の現場です。大泣きしてボロボロ涙を流している子は、いつも接種前です。接種中や接種後は、ほとんど誰も泣いていません。だってよく考えてみれば、そんなに泣くほど痛くありません…。しかしよく見るとその子のお [続きを読む]
  • 科学的に証明された究極の食事
  • 長期戦の人生設計をする場合、健康である事は外せません。その為の努力、何かしていますか?私は慎重派なので、危うきに近づくことが出来ません。健康ブームに流されて、ココナッツオイル(今は心臓病のリスクありとも言われています)やアガベシロップ(糖尿確率が8倍UPとも言われています)に手を出したこともありますが、基本は無農薬無化学肥料の野菜や果物を買い、砂糖と牛豚&牛乳抜きの生活です。子供が産まれてから、コツ [続きを読む]
  • 予想負荷、実質負荷。
  • 何故、集中出来ないのでしょうか…。いつもいつも、私が思っていること。それは、“え?こんなのさっとやればすぐ終るでしょう?!”です。予想負荷は、私が宿題や復テ直しのスケジュールを決める時に考えるもの。実質負荷、それは多分、息子のその時々のモチベーションにより決まる、だと思います。何で気分によって負荷が変わるんだよ〜と、思うのですが、どう思ったってそうなのです。悲しい。ダレている時は計算1ページに30 [続きを読む]
  • 愚痴…良いですか?
  • 塾に入る前は夢もあり、希望もあったり。中学受験、正直受験は、世の中であまり良く言われていない様な気がしていました。お金がある程度ないと出来ない事なので、妬みの様なものもあるだろうし。お正月にTVに映るハチマキ映像などは、受験から遠い場所から見たら異様に見えます。子供にあんなに勉強させるなんて!とかね。けれど私はもともと、子供だからって“靴”を“くっく”等と言ったりするのが嫌いでした。つまり、幼児だ [続きを読む]
  • 定着させるにはご飯を使う。
  • さて本日は、礼儀正しく食事を楽しむマナーを重要視されている方には怒られてしまう内容なので、そっ閉じお願いします。習い事の宿題、家でのワーク、○○の練習等、毎日必ずしたい事、ありますか?ずばり、〇〇ごはんの前にやる、のがおすすめです。だって、ご飯は毎日三食必ず取りますよね。学校へ行っているときは昼は給食ですが。なので、やる事を忘れない為に、それをする時間を決めて、しかもご飯の前ならば必ず忘れません [続きを読む]
  • 夏休み、やり残したこと。
  • 長かった夏休みも、あと1週間ちょっとでお終いです。あたなはやり残した事、ありますか?我が家はなんと、やり残しだらけ!汗汗汗我が家の予定(パパは仕事)は、来週全〜〜部、遊びます♪♪♪だって…夏期講習→今週までピアノの発表会→今週土曜日短期講習各種→今週が最後出校日、登園日→今週なのです。一応、夏休み初日にとったアンケート結果によると、今年の夏休みにしたい事は…長男・魚のつかみ取り・川遊び・庭プール( [続きを読む]
  • 福沢諭吉
  • 有名な、学問ノススメ。子供用!これは一人ずつ、子供に毎日一章ずつ読み聞かせてあげているほど大好きです。右側のページに原文、左側のページに現代訳と解説の子供向けが掛かれています。中でも私がいちばんお気に入りなのは解説の中の、“いつも上機嫌でいることは、大人のマナーなんだ”というところです。耳が痛い。笑 怒ってばかりで反省…。しかし、これを踏まえて暮らしてみると、なかなか面白いです。不機嫌を現して [続きを読む]
  • 勉強をすると目が悪くなる?
  • 気になることがあります。それは、勉強をすると目が悪くなるのか?です。普段、誰が眼鏡をしていて誰がしていない、等、殆ど気にせず無頓着なのですが、先日、びっくりしました。とある、私立中学校に見学に行った時。生徒のほぼ全員がメガネ着用だったからです。実は見学中、ずっと違和感があって、でも、それが何故なのかしばらくわからなかったのです。けれど、ふと気づいた時の衝撃。わぉ…。思わず三兄弟のメガネ姿を想像し [続きを読む]
  • キッズbeeへの導入
  • キッズBEEへの導入と書きましたが、我が家はキッズBEEをしようとしてしていた事ではなく、結局導入につながったな〜という軽い感じのものたちです。1才半から。・パズル。とりあえずパズルです。おすすめは、書店等で売っている、3枚に折りたためる小さめのもの。ピースはいちばんおおまかなものを買いましょう。なめたって良いじゃない(うちの子です。笑)、傍で見守って、辛抱強く待てばすぐ!出来るようになります。私は本 [続きを読む]
  • 子供には伝記を!
  • 子供には、伝記を読ませると良いそうです。偉人達がどの様に生きて来たか・・・周りの人たちに馬鹿にされても気にしなかったり、何度失敗しても諦めなかったり、やがて世の中の役に立つ成功を手にする・・・が心に刻まれるようです。しかし、いきなり偉人の伝記を与えても食い付くはずがない…。考えて探して見つけたこちら。伝記ものがたり101話。これ、何が良いかって、偉人の子供の頃がメインに書かれていて、さっぱりとコン [続きを読む]