はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 発達障害児、高校卒業したらどうする?
ハンドル名はる さん
ブログタイトル発達障害児、高校卒業したらどうする?
ブログURLhttps://pdd-hataraku.com/
サイト紹介文わが家の2人の発達障害の息子たちの日常を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 28日(平均3.8回/週) - 参加 2018/07/25 16:43

はる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 足首を捻挫で松葉杖。学校送り迎えと部活車出しと・・・
  • 発達障害児は、頑張るといいこともあるけど、頑張って「よかったね!」では終わらないんですよね。長男、部活の全国大会に行って足をねんざして帰ってきました。開会式の前日に練習中に足を捻ってしまったみたいで、本当に残念なヤツです^^;私が観た試合では大事を取ってベンチで養生していたけど、翌日の試合では登板したらしく、万全とはいえないまでも、いい思い出ができたと思います。が、慣れない東京で相当無理したんでしょ [続きを読む]
  • 発達障害児は暑さに弱い?忘れ物とか日常生活がぎこちなくなる
  • 発達障害児は体温調節が苦手な子が多いみたい。うちの長男も、暑さに弱いです。体の中に熱がこもってしまうみたいで、あせももひどいし、背中なんて赤黒くなっています。食事をすると、体があたたまるのか、汗がとまらなくなってしまいます。見るからにイライラしています。体温を発散させるのが苦手なのかなぁ・・・自律神経も弱いので暑さのためにコントロールがおかしくなっちゃう。気になることがあると、普段うまくいっている日 [続きを読む]
  • パパさんの病気療養が生活の中心。子どもたちいろいろ我慢
  • 最近のわが家は、パパさんが中心。病気療養中とはいっても元気で、仕事にも普通に行っています。だけど、体重減って体力なくなってるし、遠方に遊びに行くとなると、加速は心配になるわけ。健康に問題なかった頃のパパさんは、青春18切符を使ったり、順番待ちの野宿をしたりサバイバルな旅が大好き。体力なくなってるのに今回もサバイバル旅をするっていうら、私たち家族は心配になって、長男についていってもらったんです。初日、 [続きを読む]
  • カウンセリングで子供の成長を確認
  • 先日、次男のカウンセリングに行ってきました。子供たちが小さい頃からお世話になっている臨床心理士さん。長男は年に2回くらい、次男は年に1回くらい行っています。子供たちも落ち着いてきたので、「いかなくてもいいのでは?」と思うときもあるけれど、「方向性があってるのか?」とかひとりで考えても答えがでないときには第三者の意見ってすごく参考になる。この臨床心理士さんは、将来のことも踏まえての見立てをしてくれる [続きを読む]
  • 机周りの整理。本棚を購入しました
  • 長男の部屋は壁面が少なく、物の収納に悩む間取り。中3の部活引退した直後に引っ越しをしたので、受験モードにすんなりはいれるように、応急処置の収納を作りました。あれから2年。突貫工事で私が作った収納も収まりが悪くなってきたので、収納の見直しをしています。先日も本棚を購入して長男に片づけてもらっているところです。整理整頓が苦手なのは視野が狭いせい?長男は「整理整頓が苦手」というコテコテの発達障害児です。 [続きを読む]
  • 定期テストの点数はいいのに通知表の評定が悪い理由
  • 今日は中学校の終業式。明日から夏休みです。三者面談で通知表の内容は知ってはいるんだけど、次男の通知表「あれっ」という印象。テストの点数はいいのに通知表の評定はそれほどよくありませんでした。長男は、学習障害ということもあり定期テストの結果はよくなかった。なのに通知表の評定は悪くなかった。通知表を見比べると長男と次男、あまり差がないように見えます。テストの点数や順位は雲泥の差なのにね。何が違うんでしょ [続きを読む]
  • 高校サマーキャンプに出発!みんなのために延長コード持参
  • 今日から3日間、長男は高校のサマーキャンプに参加します。サマーキャンプといってもキャンプではなくて、部活の合宿です。滞在先で練習試合をするんだとか。昨日、荷造りしていて「あ、延長コード貸して〜。持っていく」と言い出しました。去年サマーキャンプに行ったときに、電源が足りなくてスマホの充電ができなかったんだとか。延長コードとモバイルバッテリーも持っていきました。「みんなが困るから」と言っていたけど、最 [続きを読む]
  • 体温調節苦手な発達障害児。熱中症予防に温湿度計を購入したよ!
  • 長男は体温調節が苦手。夏場は部屋が暑くなるとてきめんに体調が悪くなります。で、エアコンを使うのですが、「エアコンを使う目安がもっとわかりやすくなるといいな〜」と思いまして、アラーム付きの温湿度計を購入してみました。見える化は大事!本人にとっても他人にとっても、エアコン使う目安になるよ!長男のトモは、体調管理がマストです。体調がいいと動きもいいし、いいアイデアが思い浮かんだり絶好調。逆に体調悪いと、 [続きを読む]
  • 長男が学校、次男は塾で夕食はバラバラ
  • 中学生や高校生が家に居ると、夕食を家族みんなで・・・というのは週末くらいです。平日は毎日バラバラで主婦にとっては慌ただしいし、ちと寂しい。でも、これも成長した姿なのかなぁと思います。家族の夕食時間はバラバラわが家の場合、パパさんは片道2時間かかる職場で仕事をしているので、夕食は職場の近くですませるか、移動中の高速バスの中のことが多いです。定時に退社できれば、家で軽く食べることもあります。ただし、ガッ [続きを読む]
  • 発達障害児のお金の管理。バイト代の中から貯金する方法
  • 高校生の長男がアルバイトをはじめて半年。休まずに働くので毎月まとまった金額が振り込まれます。学費は私が払っていますが、自分のおこづかいや旅行の費用は、長男が自分で払っています。「高校生の男の子は“金くれ”しか言わんのよ〜(-_-;)」と先輩ママ友から聞いてましたが、通学で行動範囲が広がると、それに伴い出費も増えるみたい。トモの場合は自分でやりくりしてくれるから、親孝行なのかも。それでも安定した生活が続く [続きを読む]
  • 中学部活で試合に出れない。選ばれる基準がわからない
  • 部活って「学校教育の一部」だって私は思っているんですけどね。だから練習をまじめにやっている人が選ばれるもんだって思っていたんですよね〜。なのに学校の生活態度が悪いけど、小学校からレギュラーだったし・・・という人が顧問から説教されながらでも試合に出続けるのを見ると「何だろう」って思っちゃうんです。わが子が出られないから負け組の負け惜しみと言われたくはないんですけど、「選ばれる」「選ばれない」の違いがど [続きを読む]
  • 開口障害であごが痛い。春は調子悪くなる季節
  • 春は5月病で体調を崩すシーズンでもあります。わが家の長男も春はなんだか調子が悪い。自律神経もそうだけど、またまた顎が痛いと言ってます。先日病院に行ったら、ちょっと口を開け閉めしただけで「開口障害だね」と診断が。痛み止めの飲み薬をもらったり、1週間に1度、顎に電気を当ててもらいにいったりしています。学校のすぐ近くなので空き時間にひとりで病院にいき、治療してもらっています。トモが一人で行ける病院は唯一 [続きを読む]
  • 高校の保護者面談が10分で終了!
  • 長男の保護者面談に行ってきました。中学校の保護者面談のときは毎年長々と質問やお願いをしてきたのですが、高校ではあっさり10分で終了。だってそんなに困っていないんだもん。発達障害があるってことで、中学まではお願い事ばかりしてきました。でも、高校は本人に合ったところを選んだおかげで、ストレスがゼロなんです。年度始まりの体調不良でも自分でなんとかする!実は今の季節は5月病というか、トモにとっては体調がす [続きを読む]
  • 母の日にインターナショナルなお菓子
  • 昨日は母の日でした〜。長男は博多のオープンキャンパスに参加。その帰りにコリアショップでお菓子を買ってきてくれました。なぜコリアショップ?って感じだったけど、私が留学生にパソコンを教える仕事をしているので、「せっかくならインターナショナルなお菓子がいいでしょ」だって。学校の先生にお店を教えてもらって、買ってきてくれたよ!こういうセンスは、長男ならではよねって思う。「何が入ってるかドキドキだね〜」「ん [続きを読む]
  • 過去の記事 …