はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 発達障害児、高校卒業したらどうする?
ハンドル名はる さん
ブログタイトル発達障害児、高校卒業したらどうする?
ブログURLhttps://pdd-hataraku.com/
サイト紹介文わが家の2人の発達障害の息子たちの日常を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 178日(平均1.2回/週) - 参加 2018/07/25 16:43

はる さんのブログ記事

  • たぶん体調不良。久しぶりに学校いきたくないモードに。
  • 次男の中学校でインフルエンザが流行り始めました。隣のクラスは半分くらい休んでいるらしい。でも最近はなかなか学級閉鎖にならず、早めに下校させることが多いです。学級閉鎖と早期下校、予防の面ではどっちが効果があるんだろう…中学生なのでね。早く帰ってきても自分で好きなように過ごしてるからいいんだけど、具合が悪くなって帰ってきたらねぇ。とたんに忙しくなります。体調悪いのに肝心の熱がでない昨日、早めの下校の連 [続きを読む]
  • 子どものこと心配だけど高校卒業したら親は応援するだけ
  • 親っていくつになっても子どものことを心配してしまいます。でも徐々に見守る立ち位置になっていかないといけないのかな〜と思ったりする今日この頃です。子どもの人生は、親がどうのこうのいったって本人の人生なんですよね。なんだか寂しいような。でもアドバイスはするけど、極力手は出さないようにしようと思ってます。子どものこと、親が心配しても軌道修正は難しい先日ママ友とランチしました。純粋にランチを楽しむこともあ [続きを読む]
  • ノート取らなかった発達障害児もバイトではメモを取るように
  • 冬休みになり、長男は朝から夕方までアルバイトをしています。卒業アルバムを作る会社にご縁があって短期ではなく長期で雇ってもらっています。2年目に入り、機械を使わせてもらったりして、いちおう作業メンバーの一人とカウントしてもらっているようです。よかった〜^^担当の仕事?みたいなものもあって、機械を使うのもコツがいるらしいです。それで忘れないように100均のメモ帳を使って自分なりの「作業メモ」を作っていま [続きを読む]
  • 発達障害の進学。大学か専門学校か。
  • 長男も高校2年生。来年は受験生です。進学先、どうするんだろう。ちょっと前までは「専門学校に進学する」ということで本人の気持ちも固まっていたのですが、ここにきて大学受験の選択肢もでてきました。というのも、通常なら専門学校に入ってから受験する国家試験を今年からチャレンジしたりして、夢に向かって全体的に前倒しでやってるんです。今回はダメだったけど、来年チャレンジして専門学校入学前に資格取得もありえるかも [続きを読む]
  • 「そろそろ本気だせ」といわれるけど、本気ってなんだ?
  • 次男の期末テストの成績表が返ってきました。まぁいつも通りです。2年生は現状維持でいいかなと思ってるんだけど、パパさんは「そろそろ本気だせ」という。本気ってなに?と思っちゃう今日この頃。無理せず多少の自由度があってもいいんじゃない?次男は、長男に比べると成績優秀。「IQ高めのアスペルガーかな?」と思ってみているのですが、IQ高いからってトップテンとかそういう感じでもないです。でも上位グループであることは [続きを読む]
  • バイトの先輩が教えてくれた体調不良のバロメーター
  • つい先日のことですが長男が風邪気味で学校で39度の熱を出したとのこと。慌ててお迎えに行きました〜前日から「喉が痛い」「鼻水が出る」などと言っていたのですが、高熱が出るなんて珍しい。それでも学校には行って、出席扱いにしてもらったとのこと。皆勤賞を狙っているとはいえ、先生たちにも迷惑かけまくりです(汗発達障害児は、体調不良など「なんか変」と思いながら察知するのが苦手なんですよね。でも、先輩のおかげで自 [続きを読む]
  • 部活の応援で疲れが抜けない母に代わり、昼食の準備&片付け
  • 中高生になると自分の時間が大事になって、親子の会話も少なくなるし、家のお手伝いもなかなか自発的にはやってくれません。多分、一人で暮らすようになったら誰も助けてくれないので、悩みながらやるようになるんだろうと思います。が、親と同居している今の暮らしでは、「やれ」といってやるわけではないので、難しいところです。だけど今日、「やればできるじゃん♪」ということを発見。予想外の収穫にニヤニヤが止まりません^^ [続きを読む]
  • 中学生の次男は農泊へ。一般家庭に泊めてもらって農業体験
  • 中学2年の次男は、農泊といって農業体験学習に参加してきました。農家と言うよりは、家庭菜園を趣味としているご家庭(といっても、プロか?というくらいりっぱな農作物だったらしいです)にお世話になりました。みんなで焼きそば作ったり、温泉センターに連れて行ってもらったり、「楽しかった♪」と帰ってきました。次男は好き嫌いが激しいので、食事が一番心配でした。でも美味しく食べたようで、よかったです。一般のお宅に泊 [続きを読む]
  • 修学旅行の自由行動で東京を満喫。発達障害児の旅の楽しみ方
  • 先月、長男は高校の修学旅行で東京を満喫して帰ってきました。実は夏休みにも部活の大会で東京に行った長男。なので羽田から東京方面へ迷いもなく脱出できたそうです。修学旅行事前研修でみんなの希望を取り入れたプラン作り昼食は月島で「もんじゃ焼き」を食べ、買い物や街歩きを楽しんだらしい。「おひるごはんはなにがいい?」と聞かれたので、「やっぱり本場の”もんじゃ”、食べてきたら?」ってアドバイスをしたの。私が東京 [続きを読む]
  • 電車が遅延というハプニング発生に発達障害児は対処できるのか
  • 発達障害がある人は、ハプニングなど「いつもと違うこと」が発生すると対処できずにパニックになると言われています。わが家も子どもたちが小さい頃は、予定外のことが起こらないようにしっかりと段取りを考えてお出かけをしていました。子どもは成長しますし、成長とともに行動範囲も広がります。いつまでも親がついていくわけにはいきません。だけど、もし思いもよらないハプニングが息子に起こったら…電車が事故で遅延。その時 [続きを読む]
  • 東京へ修学旅行|初日の自由行動計画中
  • 長男が通っている高校は、2学期制。秋休み中に修学旅行があります。単位制の高校なので服装も自由ですが、時間割も自由。そして修学旅行に参加するかも自由。まるで大学みたいな高校です。アルバイトをしている生徒が多いので、秋休みは修学旅行よりもバイトでお金稼ぐ方が大事!という人も多いですが、せっかくの修学旅行だもん。長男は友だちと参加することにしました。参加するのは全部で50名くらい。学年の半分もいません。 [続きを読む]
  • 新学期スタート!息子が大きくなっても忙しすぎる夏休み
  • やっと昨日から、中学校が始まりました。高校の方は10日ほど早く始まったのですが、長男はケガをしていたのでバイト&学校という普段通りの生活は昨日から。夏休みで母疲れました〜盆明けから次男の野球の公式戦が連日あり、しかも長男を学校まで送迎・・・タクシーの運転手並みに車に乗っていたせいか、腰痛がでてしまいました。昨日、長男のレントゲンの日だったので、私もちゃっかり薬をもらって少し落ち着きました。カルテをみ [続きを読む]
  • エアコンから焼き魚の臭いが…嗅覚過敏の次男からブーイング
  • 2年前に我が家もマイホームができました。中古ですが、立地のいいところにマンション見つけたの。で、ほぼ即決で購入したんだけど、住んでみないとわからないことってあるんだなぁ。台所の換気扇の排気口がリビングに面したベランダにあって、窓を開けた状態で焼き魚をすると、魚の臭いがリビングに流れ込んできてしまう。隣の臭いもベランダから入ってきてしまう。そういうときは窓を閉めてしまえば解決!なんだけど、魚焼きなが [続きを読む]
  • 子育て失敗?優しすぎる発達障害児
  • わが子に発達障害があると言われて15年。いまだに手探りで子育てしています。周りからは「なんでそんなにいい子に育ったの?」と言われますが、わがままを言わないおとなしい子なので「いい子」というイメージがあるのかな。だけど最近、「子育て失敗したかなぁ」と思うことがあるんです。それは…発達障害児なのに、人に優しすぎること。周りを気遣うあまりに出遅れちゃう。そしてチャンスを逃してしまう。そもそも私が争い事を好 [続きを読む]
  • 足首を捻挫で松葉杖。学校送り迎えと部活車出しと・・・
  • 発達障害児は、頑張るといいこともあるけど、頑張って「よかったね!」では終わらないんですよね。長男、部活の全国大会に行って足をねんざして帰ってきました。開会式の前日に練習中に足を捻ってしまったみたいで、本当に残念なヤツです^^;私が観た試合では大事を取ってベンチで養生していたけど、翌日の試合では登板したらしく、万全とはいえないまでも、いい思い出ができたと思います。が、慣れない東京で相当無理したんでしょ [続きを読む]
  • 家庭科の夏休み宿題。今年も個性的な仕上がりでした(笑)
  • 夏休みの宿題。教科のワークの他に家庭科や作文など、提出物がありますよね。次男がいつも苦労するのは家庭科の宿題です。お題は例年同じで「弁当づくり」と「ぞうきん」。ママ友の中には、家庭科の内申点を上げるために横について必死でレクチャーするらしい。長男の時は、給食がないときに「お弁当の日」というのがあって、自分で作ったお弁当を学校に持っていきみんなで食べるというものでした。各自のお弁当の写真を撮って、文 [続きを読む]
  • 発達障害児は暑さに弱い?忘れ物とか日常生活がぎこちなくなる
  • 発達障害児は体温調節が苦手な子が多いみたい。うちの長男も、暑さに弱いです。体の中に熱がこもってしまうみたいで、あせももひどいし、背中なんて赤黒くなっています。食事をすると、体があたたまるのか、汗がとまらなくなってしまいます。見るからにイライラしています。体温を発散させるのが苦手なのかなぁ・・・自律神経も弱いので暑さのためにコントロールがおかしくなっちゃう。気になることがあると、普段うまくいっている日 [続きを読む]
  • パパさんの病気療養が生活の中心。子どもたちいろいろ我慢
  • 最近のわが家は、パパさんが中心。病気療養中とはいっても元気で、仕事にも普通に行っています。だけど、体重減って体力なくなってるし、遠方に遊びに行くとなると、加速は心配になるわけ。健康に問題なかった頃のパパさんは、青春18切符を使ったり、順番待ちの野宿をしたりサバイバルな旅が大好き。体力なくなってるのに今回もサバイバル旅をするっていうら、私たち家族は心配になって、長男についていってもらったんです。初日、 [続きを読む]
  • カウンセリングで子供の成長を確認
  • 先日、次男のカウンセリングに行ってきました。子供たちが小さい頃からお世話になっている臨床心理士さん。長男は年に2回くらい、次男は年に1回くらい行っています。子供たちも落ち着いてきたので、「いかなくてもいいのでは?」と思うときもあるけれど、「方向性があってるのか?」とかひとりで考えても答えがでないときには第三者の意見ってすごく参考になる。この臨床心理士さんは、将来のことも踏まえての見立てをしてくれる [続きを読む]
  • 机周りの整理。本棚を購入しました
  • 長男の部屋は壁面が少なく、物の収納に悩む間取り。中3の部活引退した直後に引っ越しをしたので、受験モードにすんなりはいれるように、応急処置の収納を作りました。あれから2年。突貫工事で私が作った収納も収まりが悪くなってきたので、収納の見直しをしています。先日も本棚を購入して長男に片づけてもらっているところです。整理整頓が苦手なのは視野が狭いせい?長男は「整理整頓が苦手」というコテコテの発達障害児です。 [続きを読む]
  • 定期テストの点数はいいのに通知表の評定が悪い理由
  • 今日は中学校の終業式。明日から夏休みです。三者面談で通知表の内容は知ってはいるんだけど、次男の通知表「あれっ」という印象。テストの点数はいいのに通知表の評定はそれほどよくありませんでした。長男は、学習障害ということもあり定期テストの結果はよくなかった。なのに通知表の評定は悪くなかった。通知表を見比べると長男と次男、あまり差がないように見えます。テストの点数や順位は雲泥の差なのにね。何が違うんでしょ [続きを読む]
  • 高校サマーキャンプに出発!みんなのために延長コード持参
  • 今日から3日間、長男は高校のサマーキャンプに参加します。サマーキャンプといってもキャンプではなくて、部活の合宿です。滞在先で練習試合をするんだとか。昨日、荷造りしていて「あ、延長コード貸して〜。持っていく」と言い出しました。去年サマーキャンプに行ったときに、電源が足りなくてスマホの充電ができなかったんだとか。延長コードとモバイルバッテリーも持っていきました。「みんなが困るから」と言っていたけど、最 [続きを読む]
  • 体温調節苦手な発達障害児。熱中症予防に温湿度計を購入したよ!
  • 長男は体温調節が苦手。夏場は部屋が暑くなるとてきめんに体調が悪くなります。で、エアコンを使うのですが、「エアコンを使う目安がもっとわかりやすくなるといいな〜」と思いまして、アラーム付きの温湿度計を購入してみました。見える化は大事!本人にとっても他人にとっても、エアコン使う目安になるよ!長男のトモは、体調管理がマストです。体調がいいと動きもいいし、いいアイデアが思い浮かんだり絶好調。逆に体調悪いと、 [続きを読む]
  • 長男が学校、次男は塾で夕食はバラバラ
  • 中学生や高校生が家に居ると、夕食を家族みんなで・・・というのは週末くらいです。平日は毎日バラバラで主婦にとっては慌ただしいし、ちと寂しい。でも、これも成長した姿なのかなぁと思います。家族の夕食時間はバラバラわが家の場合、パパさんは片道2時間かかる職場で仕事をしているので、夕食は職場の近くですませるか、移動中の高速バスの中のことが多いです。定時に退社できれば、家で軽く食べることもあります。ただし、ガッ [続きを読む]