Moderato さん プロフィール

  •  
Moderatoさん: Never give up〜糖質オフからケトン食まで〜
ハンドル名Moderato さん
ブログタイトルNever give up〜糖質オフからケトン食まで〜
ブログURLhttps://www.moderato2018.com/blog/
サイト紹介文がん・糖尿病の方のために、糖質制限をベースにした食事療法や治療法の情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 58日(平均5.2回/週) - 参加 2018/07/25 13:26

Moderato さんのブログ記事

  • スタッフブログ始めます♪
  • 「Moderato」は、代表の長野とバックオフィス担当の私「P」の2人でやっております。 代表発の医療的内容のブログとは別に、こちらでは、Moderatoの日常を綴っていきたいと思います。 代表の事はご存知の方が多いかと思うのですが、「あんた誰?」状態のわたくし。 まずは自己紹介を。 「P」 宮崎産、40歳の時に東京からUターンしました。 お仕事は管理系の事務一筋。 エンタティ [続きを読む]
  • 告知が患者さんに与える衝撃
  • 外科病棟で働いていた時の話です。 とても明るく、愛想の良い患者さんがおられました。 病棟でも人気もので、 新人のナースだった私にも、いつも優しく接してくれていました。 その患者さんは、がんの精密検査、治療のため入院してこられた方でした。 検査 [続きを読む]
  • 勇気を出して、在宅死を選ぶ
  • このブログをみてくださっている方は、がんの方も多いと思います。 樹木希林さんが最近、全身がんの為ご自宅で亡くなられたという報道がありましたが、 在宅で死にたいという希望をお持ちの方にはがんは最適な疾病だと言えます。 終末期で、延命を望まず、緩和に切り替えた穏やかな死をのぞむなら、がんの終末期は病院でも自宅でもする事はたいしてかわらないからです。 [続きを読む]
  • 医療に関する期待と諦め
  • 医療技術は日進月歩です。 次々に新薬や新技術が開発され、選択肢の幅も広がっています。 副作用や侵襲も、より少ない方向で進歩していていますが、患者さんの悩みも、医療技術の進歩とともに少なくなっているかというと… 現実はそうではないと思います。 [続きを読む]
  • 嬉しさを感じる時〜受診の報告〜
  • この仕事をしていて最近一番嬉しかったこと。 クライアントが採血結果を見るなり、喜んで、 真っ先にアルブミンとCRPを報告してくれたこと! 意味がわからないと喜ぶことも出来ないですから、しっかり学んでいてくれていて、嬉しいです😆 ちなみに アルブミン4.5 CRP0.011 でした! 花丸ー!! CRPが大幅に下がって [続きを読む]
  • 尿のphを測ってみましょう
  • 尿のpHとか気にしてみたことがありますか? 尿のpHの正常値は通常、平均6.0位です。 テスト紙だと、薄めの黄緑色に変わります。 この尿のpHですが、酸性に傾くと数値は低下し黄色に近づきます。 黄色は色の意味通り、イエローカード。 尿は弱酸性です、 酸性に傾くと免疫力が低下します。 が [続きを読む]
  • がん治療とサプリメント
  • がんに限ったことではないのですが、たくさんサプリメントを飲んでいる「自分」をふと客観的に見て、「これホントに効いてんのかな」とか「大丈夫かな」とか思う方って実は結構いると思います。 そんな時は不安に思う自分自身の心とちょっと向き合ってみるといいと思います。 な [続きを読む]
  • 死に方が選べるとしたら
  • 「そこまで言って委員会」を見ていたら、 医療費抑制の話で、「ぴんぴんころり」だの「尊厳死」だのの話になりました。 それを見ていて考えたことなんですが、 ぴんぴんころりって、死に方としてどうなのでしょうか。 心の準備というか、人生を終えるための準備って、必要なのではないでしょ [続きを読む]
  • 5分で用意できる、「飲むケトン食」
  • がんの治療目的でスーパーケトジェニック(糖質1日20g以下 脂質エネルギー比80%)に取り組んでいらっしゃる方に。 食事する時間がない。面倒くさいのでなんだったら食べなくてもいい。という心境になった時には皆さんどうしていらっしゃいますか? 食べるのは無理でも、飲むことだったら出来そうであれば、「食べない」選択をするよりはこの選択をお勧めします。 5 [続きを読む]
  • 糖質制限で老化が加速?
  • 糖質制限で老化が加速する、という記事がネットで出て、少しざわつきましたね。 あのニュース、皆さまはどう思われましたか? 本来穀物が主食の、ラット(ネズミ)での実験だから 人間にも当てはまると考える方が短絡的だ、 という反論で、ホッとし、納得したものの、なんだかスッキリしない人も多いのではないでしょうか。 教授の [続きを読む]
  • リメンバー・ミー
  • 人は、死んだ後、 自分の事をだれも思い出してもらえなくなった時、二度目の死が訪れるそうです。 今日は、 事故で死んだお母さんの誕生日でもあります。 お盆の初日でもあります。 忘れてないよ、とせっせと神棚を掃除し、 手を合わせました。 本当の供養とは 亡くなった方が、心配しないような生き方をすることです。 [続きを読む]
  • 恨み、執着を手放すこと
  • 意見が違う人をやたら攻撃する人がいますが、その自信は多分不安や迷いの表裏で。 そんなにムキにならなくても… と思いながら、最近では、 冷静に対岸で眺めるようにしています。 (なるべく参加しない) 感情の部分を刺激されて、 防衛本能から過剰に反応し、 言葉を選ぶ余裕も無くしてしまう一連の流れ、 私も沢山経験していますが、 [続きを読む]
  • ケトン食は危険?
  • れいみ先生のブログに、 「ケトン食についての情報発信は最近は控えています」 という記載がありました。 せっかく、素晴らしい成果を挙げているのだからイケイケドンドンで発信してくれたらいいのに…と私が思ったかと言うと、 実はそうではありません [続きを読む]
  • 7月の記事まとめました?
  • 暑中お見舞い申し上げます。 エアコンフル稼働の猛暑ですね! 豪雨の被害にあわれた皆さんには、 心よりお見舞い申し上げます。 冬の災害も大変だと思いましたが、夏はまた夏で、 ほんとに大変ですね・・・ 災害のための備蓄、あまり真面目にしていないの ですが、何か1つ持って逃げるなら プロテイン一択だなと ニュースを見ていて思いました。 災害 [続きを読む]
  • 逆流性食道炎をどうにかしたい人へ。
  • 【辛い逆流性食道炎をどうにかしたい人へ】 逆流性食道炎にお悩みの方が結構いることに気が付きました。逆流性食道炎は、 酸っぱいものが上がってくる、頻回にげっぷが出る、胸やけがする、 など、特に寝ている時に不快な症状を感じることが多い疾患です。 ひどくなると、「胸が痛い!」と感じるような感覚を覚えることもあり、ここまでくると受診、内服を考える人が多い [続きを読む]
  • 糖質摂取の罪悪感にサヨナラ〜SGLT-2阻害薬の活用〜
  • l SGLT-2阻害薬というお薬があります。 ブドウ糖の再吸収システムを阻害して、余分な糖分をおしっこの中に流してしまおうという、画期的な薬なのですが この種のお薬は普段糖質制限されている方のQOLを上げるのにはとてもいいのではないかと思います。 会社の飲み会や、デート、旅行やお出かけの時など、せっかくなので楽しみたいものです。 1日1回、朝飲め [続きを読む]