カリスマ起業家”古迫優作” さん プロフィール

  •  
カリスマ起業家”古迫優作”さん: カリスマ思考論
ハンドル名カリスマ起業家”古迫優作” さん
ブログタイトルカリスマ思考論
ブログURLhttp://kokorozashi.oops.jp/
サイト紹介文元ギャル男で歳下彼女のヒモ男だった僕が本格的にネット起業して8ヶ月目で月収100万円以上稼いだ話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 25日(平均14.8回/週) - 参加 2018/07/25 16:39

カリスマ起業家”古迫優作” さんのブログ記事

  • vol.55【会社のお金を横領されました】
  • あなたは怒ることってありますか?もし自分の会社のお金を横領されたら、横領した社員を怒りますか?これは僕の師匠が話していた内容です。 ”会社のお金を横領したヤバイ社員”ある日、とある会社のお金が横領した社員がいました。そしてその犯行はすぐに見つかりました。 普通なら、そこで凄く怒られたり、警察に突き出されるのがオチだと思います。しかし、その会社の社長はまず理由を聞きました。そしたら、 「母の手術費でど [続きを読む]
  • vol.53【28歳だけど未成年に見られる秘密とは】
  • 梅田の東通の居酒屋に行くと、大体年齢確認をされてしまう。FENDIのTシャツ着ていった時は店員さんが、「その服着てる未成年はいないので大丈夫です」って言うてくるけど、それ以外を着ていくと結構な頻度でされます一応若く見られるための努力はしてます今回は古迫なりですが、その秘密を話そうかなと思ってます。 “気持ちは見た目と比例する”古迫の意識はこんな感じです。なので、大学生ぐらいの気持ちを常に持っています。古 [続きを読む]
  • vol.52【成功者は何やっても成功できるよね】
  • 最近与沢翼さんを改めてスゲーと思った。正直お金を稼ぐことよりもダイエットの方が過酷だと思う稼ぐことの何倍もストイックにならないと、あの太かった体系から今の体系にはならないと思う。未だにネットビジネスは楽して稼げる的なことを考えてる人がいますが、全然そうでもない。秒速で1億稼ぐ裏側には、相当な努力があったことを知ってほしい。とは言っても僕は与沢さんの努力を知ってるわけじゃないから、あんまり [続きを読む]
  • vol.51【恐いからこそリターンがある】
  • メディアハーツの三崎優太社長が、とある番組で言っていた言葉。 この一言は僕も色んなリスクを経験しているから、凄く腑に落ちた。 月収100万円、1000万円稼ぎたいと言う人は凄く多いのですが、しかしそれを得るためのリスクが負えない人が多い。 僕の師匠が、僕がまだまだな頃に言ってくれた言葉がある。 「月収100万円稼ぎたいなら最低でも100万円は投資しなければいけない。」 当時は正直実感はできなかったけれ [続きを読む]
  • vol.50【知識をお金に変える究極の方法】
  • あなたには得意分野はあるでしょうか?僕はネットビジネス以外で言えば、テニス、カクテルの作り方、子供に好かれる方法を知っています。 これらはやり方次第で、実はお金に変えることができます。 テニスであれば、そこそこできれば問題ないと思っています。基礎的なことさえできれば問題ありません。 例えば、これからテニスを始める人用の動画を撮って、それをコンテンツとして販売してあげれば良い。 カクテルの作り方も同じで [続きを読む]
  • vol49.【夏休みの宿題はやらなくて良い】
  • 正直夏休みの宿題はやらなくて良いと思っている。 なぜみんなやるのか? ”やらないことでのリスクがあるから” じゃあそのリスクとは何か? やらなければ先生に怒られてしまうからだ。もし先生に怒られるリスクがなかったらどうなるか? 恐らくですが、多くの子供がやらなくなります。リスクがなくなると行動できなくなる人が多くいる。だから行動するためには、やらないことでのリスクを作らなければいけない。 ネットビジネス [続きを読む]
  • vol.48【考えたら終わり】
  • コンサルタントを始めてから、約3年が経ちます。地道にやっていって、今となっては生徒さんももうすぐで70人になろうとしている。 生徒さんの中には、日給レベルで25万円稼ぐ大学生もいたり、月収100万円を越えた人もいる。自分よりも収入が上で年収1億円の方もおられるし、日給5万円をほぼ毎日稼ぐ人も出てきた。 でもまだ成功できていない人もいる。 今回はその大きな違いをお話ししようと思います( ´∀`) 僕は転売のコ [続きを読む]
  • vol.47【”俺には出来ない”を言える権利がある人】
  • 昨日起業家仲間と手相占いが出来るスナックにて熱く語りました。 「ネットビジネスはナメてかかる人が多い」 正にそうである。 僕はいまだに「古迫はネットで楽して稼いでいる」なんて思ってる人がいる。 確かに今となっては楽なのかもしれない。先日も適当に作業して日給20万円を叩き出した。ただそうなるまでに精神崩壊しそうなこともあったし、枕に顔を埋めて叫んだこともあった。 「何で稼がれへんねん!!!!!!」 って大 [続きを読む]
  • vol.46【自分より弱い奴からも学べる】
  • ある日の話です。僕は母校の中学の子たちにテニスを教えることがありました。 その中で、中学で1番上手い子が後輩の1年生の子とラリーをすることになりましたが、 「こんな奴と打っても練習にならねーよ」 と練習相手を組むおばさんに言ってました。 自分より強い奴からしか学べることはないという考え。だから弱い奴との練習は適当になる。でも弱い奴との練習こそ実は上手くなる秘訣が隠されている。 ーやり方次第では強敵にな [続きを読む]
  • vol49.【夏休みの宿題はやらなくて良い】
  • 正直夏休みの宿題はやらなくて良いと思っている。 なぜみんなやるのか? ”やらないことでのリスクがあるから” じゃあそのリスクとは何か? やらなければ先生に怒られてしまうからだ。もし先生に怒られるリスクがなかったらどうなるか? 恐らくですが、多くの子供がやらなくなります。リスクがなくなると行動できなくなる人が多くいる。だから行動するためには、やらないことでのリスクを作らなければいけない。 ネットビジネス [続きを読む]
  • vol.45【大嫌いな常識】
  • ・自分より先に生まれただけの能力の低い人に頭を下げる・意味不明な命令も聞かなければいけない・人間は身の丈にあった生活をしなければいけない・良い学校に出た奴が偉い・一流企業に就職出来た奴が偉い はっきり言って意味がわからない。僕は人の命令を聞くことが出来ない。特に人の上に立ちたいという欲望もないが、上に立たれるのも凄く嫌だ。でもそれをしなければいけないし、するのが当たり前だという常識が意味がわから [続きを読む]
  • vol.43【自己アフィリも出来ねえ奴が稼げるわけがねえ】
  • 自己アフィリエイトを薦めるとたまに嫌な顔をされる。詳しく知りたい方はメニューから公式メルマガをご覧ください( ´∀`) 以前稼ぎ方を教えてほしいと言われて、教えた方法に自己アフィリエイトがありました。というか僕は簡単に稼げる方法を聞かれたら、自己アフィリエイトしか教えてません。 しかし、中には「こんなの誰でも知ってるわ」「時間の無駄だった」なんてことをよく言われます。言葉に出さなくても明らかに嫌そうな [続きを読む]
  • vol.44【約7万円の服から得られたアイディア】
  • 今回FENDYにTシャツを購入。自分の中で服に関しては1番高い買い物かもしれない。 今となっては無理なく買えるようになりましたが、5年前の自分からしたらFENDIは考えられなかった。 今回も買うのに少しは勇気は必要だった。7万円の服を買うことにためらいがないわけではない。でも「買えば1つどころか10個ぐらいステージが上がるかも!」という直感を信じて、思い切って購入した。 おかげで買って数分後に3ヶ月で誰でも月収 [続きを読む]
  • vol.42【最高の夫婦関係】
  • 既婚者向けの記事かもしれませんが、最高の夫婦関係って何でしょうか? 僕は結婚していないが、嫌な夫婦の末路はあります。 ”お互いにお互いの愚痴を言い合う夫婦” これだけはなりたくないと思っています。悪いところを指摘し合う夫婦を見ていても、正直見た感じから憧れを抱くことはない。お互いの愚痴を言い合いながら、ハゲオヤジやクソババアになっていく。 愚痴を言い合う夫婦は見た目も悪くなってくる。 ブスと言われ続け [続きを読む]
  • vol.41【完璧主義は成功しない】
  • 成功するためには、完璧を求めてはいけない。 いきなり完璧を求めてしまうと、行動が出来なくなります。 行動が出来ない理由としては”失敗をしたくないから”である。 だけど成功に失敗は不可欠である。以前にも述べたが、成功には失敗が必要です。失敗は自分に足りない部分を気づかせてくれるから。 完璧主義者は失敗のない成功を夢見るから成功することが不可能なんです。完璧にしようとしなくても良い。大事なのは”失敗して成 [続きを読む]
  • vol.40【ヒカルの碁から学べるお金のプロになる方法】
  • 少年ジャンプで約15年前に有名になった「ヒカルの碁」僕はあの漫画には最短でお金のプロになる方法が隠されていると感じた。 物語は囲碁の漫画ですが、囲碁を知らなくても全然面白くて、重要なのは主人公のヒカルがプロになるまでの努力の仕方。 彼には囲碁を始めた時に師匠がいた。藤原佐為という幽霊ではあるが、実力はプロ以上のものがある。 そんな佐為から囲碁を教わり、毎日のように佐為から碁を教わってきた。毎日囲碁の [続きを読む]
  • vol.39【次とかねーんだよ!】
  • 「次こそは…!」 こう思って、情報を買いまくっていないでしょうか? 「これは難しすぎた。自分に出来そうなものを選ぼう」「SEO?わからないし、リサーチも何をしたら良いのかわからない」「めんどくさくなってきたし、時間がなくても出来るものを探そう」 今目の前にあるものに全力で取り組めない人に次は無いです。 わからないなら検索する。検索してもわからないなら聞く。答えは必ずある。だからそれを追求し続ければ良い。 [続きを読む]
  • vol.38【誰かのせいにし続けた人の末路】
  • 相談者の方からの相談。 相談者「LINEの配信ありがとうございます。稼ぎ方を教えてください」 僕はとりあえず自己紹介がない人にはまずその人の名前とか、今までどういうことをしてきたかを聞きます。 相談者「転売ビジネスを教わっていました。しかし稼げませんでした」 そう言われても僕はまず教わっていた人が本物か偽物かわからないので、まずは一度その教えてくれる人の実績を聞きます。聞いてみると、その人自身は稼げてい [続きを読む]
  • vl.37【身を削って得たものこそ価値がある】
  • 35万円。これは月々1万円ぐらいしか自由に使えない頃に思い切って使ったお金である。 人生を賭けて、初めて35万円という大金を払って転売塾に入った。 身を削って得た情報だからこそ、僕は凄く価値を感じた。バイトの休憩時間や、終わってからもずっと学び続けてきた。体力が限界であっても、HPが1しかなくてもとにかく学ぶことをやめなかった。 それだけ自分の身を捧げれる価値を感じていたからだ。 身を削ったモノにこそ人は [続きを読む]
  • vol.36【僕が変わった瞬間】
  • 僕が変わった瞬間「ネットビジネスで稼げるんだ!」僕は運が良いことに、友達の紹介でネットビジネスが稼げるという事実を肌で感じた。その次の日には、本屋に行き、アフィリエイトの本を手にとっていた。タイトルは覚えていないが、アフィリエイトの王道手法みたいなタイトルのものであった。僕は凄いことがあったら、すぐに周りに言いたくなるタイプの人間だった。「ネットビジネスやばいから、これで月収100万円稼ぐ!!」バイ [続きを読む]
  • vol.35【無いのじゃなく、見えてないだけ】
  • 「何でお前は個人で稼げるようになったの?」 友達にはよくこう言われる。 「稼げる情報を探して、実践したから」 友達にはめんどくさいので、それしか言いません笑 それを言うと、「そんなんなかなか見つからんやろ、運が良いよな」と言われます。 でも実際には稼げる情報ってたくさん落ちているんですよね。見えていないだけで、実際にあります。 例えばあなたの家の周りに”竹中”って苗字の人は住んでますか? と聞かれたら [続きを読む]
  • vol.34【自分の信じた道】
  • 僕は基本的に諦められないタイプである。 人に「無理だ!」とか「成功するわけない!」泣かれながら「やめて!」と言われても自分が納得するまではやめれない。 やる前は結果は正直わからないものだ。だからこそ”挑戦”になる。 人の挑戦は応援してあげたほうが良い。あなたが応援してその人が失敗をしてもあなたのせいにはならない。全てその人の責任である。 自分が一度こうだと思ったものはやりきるまで結果はわからない。大体 [続きを読む]
  • vol.33【人の人生は自分には関係ない】
  • 誰かの人生は別の誰かが変えることはできない。変わるかどうかはその人次第だからだ。 「あいつの人生を変えてやりたい」「生徒さんを稼げるようにしたい」「この子をプロにしたい」 本人以外がこう思っていても、その人はあなたの望む姿にはならない。本人にその意思がなければ、あなたの思う成功はさせてあげられない。 僕らには良くて”サポート”することしかできない。僕で言えば、ネットビジネスで稼ぐ知識、稼ぐための方法 [続きを読む]
  • vol.32【今から始めれて最短最速で月収100万円達成できる方法】
  • サイトのメニューに”公式メルマガ”という欄を作りました。 誰でもやりきれば稼げます。 正直タダで公開しようか迷いました。 何故かというと、タダで公開して知られても所詮タダで手に入れた情報はタダでしかないからだ。 人間は身を削って得たモノにこそ価値を感じる。だからこそこの情報が価値を感じられなくなった時が恐い。 しかし今回情報を暴露します。ご興味のある方は是非ご購読ください。 ブログランキング参加中!ど [続きを読む]