沙菜 さん プロフィール

  •  
沙菜さん: アダルトチルドレン沙菜の七転八倒ブログ
ハンドル名沙菜 さん
ブログタイトルアダルトチルドレン沙菜の七転八倒ブログ
ブログURLhttps://adultchildrensana.jimdofree.com/
サイト紹介文ポーランド人男性と国際恋愛しているアダルトチルドレン、毒母持ちの女のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 142日(平均2.2回/週) - 参加 2018/07/26 02:34

沙菜 さんのブログ記事

  • ちょっと2人旅。。《京王線柴崎駅のポンチキヤ》
  • 方向音痴の私でもすぐに見つけられた『ポンチキヤ』さん! 彼に、「黙って付いてきて。」とだけ言って、電車の乗り換えはわざとたくさんして(遠回りして)、目的地に連れて行きました。 場所は京王線柴崎駅から徒歩3〜5分ほどのところにある『ポンチキヤ』さん。 駅降りた時はちゃんと行けるか心配だったけど、方向音痴の私でも見つけられた! 大きな看板などは [続きを読む]
  • 身内の結婚式に行かないことにした
  • 身内(いとこ)が結婚しました。 私のいとこは3人もいる。 毒親育ちなら察することができるでしょう。 親に遭う機会が3回もある可能性があることを。 昨年その内の一人が結婚し、式にも参加したが、この時は“行かない選択”を考えることができなくて、行きたくなかったけど行った。 自分の感情を麻痺させるために吐くまでシャンパンを飲んだのは言うま [続きを読む]
  • 毒親あるある《おまけ編》
  • 毒親関係のあるある?を四コマにして書いたものです。 電話登録の仕方 《解説》 母からの電話は大嫌いでした。 そして、母のことを“お母さん”とそんな親しみのこもった言葉で呼びたくありませんでした。 呼ぶのも嫌なら書くことも嫌です。 電話に登録する時も抵抗があったので、“ばばあ”ならしっくりきたのです。 そ [続きを読む]
  • 毒親あるある《後編》
  • 子供の部屋を物色する 私は時々、勘が働くことがあったので、部屋に誰かが入ったことを感じた時、自分にしか分からない仕掛けを作った。 母は専業主婦みたいなものなので、いつも家にいた。 私が学校へ行っている間、仕事へ行っている時を狙って部屋に入る。 だから、外出前と帰宅後の部屋の状態に違いがないか確認し、証拠を見つけて、一度問い詰めた。 母は [続きを読む]
  • 毒親あるある《前編》
  • 私は父についてはよく分からない人って感じなんですが、母は過干渉型の毒親でした。 傍から見ると、教育熱心な良いお母さんですが家庭内ではとんでもないキチガイ女です。 毒親には色んなタイプがいるので、うちは当てはまらないって言う人もいるかもしんないですが、とりあえず面白そうなので作ってみました。 ちなみに私は友人と母について話になる時、母のことは"あの女"とか"あいつ"っ [続きを読む]
  • シカゴのとんでもキャッシャー、でもその働き方が好き
  • キャッシャーとは英語で書くと"Cashier"、レジ係りのこと。 基本的にシカゴで働く人々はみんなフレンドリーです。 良く悪くもフレンドリーで、日本人によっては失礼と感じるかもしれないけど、私は好きです。 では、できるだけ分りやすくお伝えしたいと思います。 シカゴのとんでもキャッシャーTOP5 ①接客中にあくびする! 日本人だって人間なんだからあくび出 [続きを読む]
  • シカゴの動物園へ行く
  • "Brookfield Zoo"へ行きました。 年中無休でやっているそうです。時間は10時から17時まで。 天気は暑すぎました〜。 ちょっと熱中症気味になって、この夜実は頭痛でアスピリンを飲みました。(笑) 動物を見るのに夢中になって、水分補給のタイミングが遅れてしまった。 日本でもそんなに動物園は行かないのでよく分かりませんが、友人に寄ると広い動物園だそ [続きを読む]
  • ポリッシュスタイル・シカゴライフ
  • 彼氏がポーランド人だから、彼のママもポーランド人、彼が紹介してくれた友達もみんなポーランド人、ポーランドスーパーにも行くし、ポーランド料理も食べる。あと、ポーランドビールも。笑 英語よりポーランド語の方がよく聞いてる。 ポーランド語も家にいればよく目にする。 砂糖、塩、小麦粉、ヌードル、全部ポーランド語で書いてある。 読めなくてもだいた [続きを読む]
  • 日本より平和に感じるアメリカ
  • アメリカと言っても広いですからね。 私がいるところはシカゴで、やや上の西の方に滞在しております。 シカゴで銃に関する事件が起きるのは主にシカゴの南で、こちらは平和です。 ただ、ちょっと怖いなと思ったのは、某大学の敷地内に非常ボタンがいくつも設置してあってしかも新しいんですよね。 学校での銃乱射事件が多発してからできたのかなぁと思うと日本 [続きを読む]
  • アダルトチルドレンの趣味の見つけ方
  • 絵描きの再開 このホームページや、プロフィールのところにもちょこちょこ絵を載せてますが、これは今年になって描いたものです。 私は自分の創造で絵を描くことはあまり得意ではありませんが(架空のものとか)、実際に存在するものを描くことは得意です。 最近は野生動物などを撮って、それを見ながら描いています。 カメラはそんな得意ではありませんが、「別に上手く撮れなくった [続きを読む]
  • 好きなレストラン②
  • シカゴと言えば“シカゴ・ピッツァ”。 東京にもあるんだけど、全然本場と違うね。 外国にある日本食レストランが美味しくないのと同じかな。 シカゴ・ピッツァはピザ生地が厚くて深い!そしてたっぷりのチーズが入ってるのが特徴かな。 私がシカゴに来て初めて食べたシカゴ・ピッツァはチェーン店のピザだけど、さすがチェーン店だよ! 美味しい!!! [続きを読む]
  • 好きなレストラン①
  • “Angry Crab”というシーフードのお店に行きました。 最初、彼に、カタカナ英語で「アングリークラブ」と言われたので、なんか客層の悪そうなバーにでも連れて行かれるのかと思いました。 土曜日で、店内は賑わっていましたが、すぐに入店できました。 ちなみに、ここ、アルコール置いてません。 辛うじて?ルートビアはあるけど、日本人には合わない味だからビールテイストだと [続きを読む]
  • 自分にとって気持ちの良い人と友達になろう
  • 私の友情観 人によれば冷めてると言われるかもしれない私の友情観。友達観? 祖母には“淡泊な女”だと言われたことがあります。 10代でまだ両親と一緒に暮らしていた時も、学校の友達と遊びに行くことにあまり興味を示さなかったので、「性格が悪いから友達ができないんだ」と時々母とトラブルが起きる時に言われていました。 ですが、私はただ単に一人好きなだけなんです。 [続きを読む]