天体写真悪戦苦闘 さん プロフィール

  •  
天体写真悪戦苦闘さん: 天体写真悪戦苦闘
ハンドル名天体写真悪戦苦闘 さん
ブログタイトル天体写真悪戦苦闘
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tanntaiakusennkutou
サイト紹介文天体写真、ドローン、空撮を主なコンテンツとしてやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 21日(平均4.3回/週) - 参加 2018/07/26 12:32

天体写真悪戦苦闘 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 天体ソフトMaxImDL6の中間報告
  • はい、みなさんどうもです。前回の投稿で誰か助け船を出してくれるかな?と少し期待してましたが、反響なし。英文が読めれば、こんな投稿はしなくてもいいのに。しかし、お金出して買ったソフト。英語だからわからないと投げ出すことも出来ずに。一応、天文ショップに問い合わせいれているけど、盆休みのため返信は金曜日以降。ショップの休み明けを待つのも待っていられないので、一発翻訳ソフト、こりゃ〜英和というソフトです。 [続きを読む]
  • 天体ソフトウェア、MaxImDLが英語でわからん
  • みなさん、こんにちは。この新月期はGPV天気予報を見てもダメっぽいです。今日はペルセウス座流星群が西日本では見れるそうですが、私の住む東日本ではだめです。(涙)今月の出撃は、一回もなさそうです。さて表題の件。みなさんMaxImDL.ver6って知ってます〜?私は、みなさんのブログを見て、MaxImDlって何だろうって名前だけは知ってました。その後、いろいろあってMaxImDLというソフトをインストールすることとなる。このソフ [続きを読む]
  • 私の機材を公開(後悔)します。
  • 天体望遠鏡ビクセンED81SⅡ今でも主力機材。初心者は、これから入門してみては?ビクセン反射望遠鏡:R200SSこちらは、眼視用撮影用といける望遠鏡です。撮影のときは別途コレクターPHとういう6万円くらいするものを購入したほうがいいでしょう。こちらは初のタカハシ製品です。焦点距離300mmちょっと。本格的に使えてません。これからどしどし使って行こうと思います。タカハシの焦点距離2500mmの望遠鏡です。ビクセンSXP赤 [続きを読む]
  • 初心者あるある?
  • 2018/5月の新月期、GPVの予報では午前2時くらいから雲が出てくる予報だったので、それまでが勝負だと思って、誰かいるであろう場所に行ってみたところ、途中道路進入禁止の三角コーンが置いてあって。来た道を引き返して、さらに30分ほど車を走らせて、到着。しかし、ここも誰もいなかった。完全に私の思惑も大はずれでした。いつもは誰かいるはずなので、極軸合わせができなければヘルプすることも出来た。しかし誰もいない・・ [続きを読む]
  • 「失敗作」白鳥サドル付近
  • 2018/7/14鏡筒:ビクセンED81SⅡ、レデューサー使用419mm赤道儀:ビクセンSXP赤道儀カメラ:キャノンEOS6D(HKIR改造)アストロアーツの作品展示を見ながら画像処理しましたが、完全なる失敗作となりました。撮影がよくなかったんだと思います。また挑戦します! [続きを読む]
  • 長焦点で狙いたいクレセント
  • 7月の新月期、白鳥座方面を撮影してまして、私が持っているビクセンの望遠鏡では無理な対象のクレセント星雲(NGC6888)に筒を向けました。焦点距離1000ミリ未満でも、この対象は苦しいとのこと。まずはオートガイド撮影は避けて通れない関所なので、マスターすることが先決。今回はじめてオートガイド撮影してみたことから、それほど難しいという感じはなかったでした。いやでも、簡単と思っていても実は苦労するかもしれない [続きを読む]
  • 暇なので再処理工場#1
  • 時間があったので、去年撮影した「オメガとわし星雲」を再処理してみることにしました。<撮影データ>鏡筒:ビクセンED81SⅡ赤道儀:ビクセンSXP赤道儀カメラ:ニコンD810A「ほんまかさん」のブログで、背景処理を暗くすることは、初心者にありがちなことと書いてありましたが、まさに私がそうでした。ほんまかさんのブログで処理の仕方を学ばさせてもらっています。 [続きを読む]
  • 再挑戦だなⅯ33
  • 今年、あとどのくらい出撃出来るんだろう?去年は5月を最後に9月の終わりまでプチお休みを強いられました。それだけ天気が良くなかった。撮影の間隔が空くと、機材の扱い方を忘れてしまいそうになります。今年の目標は、オートガイドをマスターして、1対象に最低100分以上の露光をし撮影すること。それと、ビクセンR200SSを活用しないとカビが生えてくるので、そろっとお出かけのときは車に積んで活躍させたいですね。メイン [続きを読む]
  • ザリガニ
  • 暑いと挨拶が、いつも暑いねーがあいさつ代わりになりますねー。天体写真って、撮影が一番大事。その次は、画像処理の腕をあげることでしょうかねー?違う?暇を持て余してたんで去年、天体0年生の自分が撮影した、カルフォルニア星雲(私はザリガニと呼んでいる)の再処理をしてみました。少しは見れるような感じになったでしょうか? [続きを読む]
  • 今年も飽きずに狙いましたM31
  • 7/14の24時すぎからは、望遠鏡をアンドロメダ(M31)に向けました。肉眼でも、ぼやっと見えますよね。この天体はお気に入りのひとつです。<撮影データ>撮影日:2018/7/14:24:00〜鏡筒:ビクセンED81SⅡ赤道儀:ビクセンSXP赤道儀カメラ:キャノンEOS6D(HKIR改造)露光:ISO2000〜6400まで多段階露光。ノータッチガイド。ステライメージで基礎工事、PSCCで仕上げ。きっと毎年撮影する天体だと思います。 [続きを読む]
  • オートガイドに挑戦
  • 7/14、初めてオートガイドをやってみた。以前から、ガイド鏡、ガイドカメラは望遠鏡にセットしてたのだが、ステラショットのオートガイドの画面には星が1つも写っていないため、おかしいなぁーと思いつつも原因を追究することなく、今日までノータッチガイドで来ました。最初に狙ったのは、三烈・干潟星雲でした。やはりパソコンのステラショットの画面には星が1つも写っていません。なので、ノータッチガイドの撮影でした。その [続きを読む]
  • 今年も三烈・干潟星雲を撮ってしまった
  • 7/14の新月は、最高のコンディションとなり、関東方面からも数名が来県されました。私が所属する天文研究会では私を含め3人しか人が集まりませんでした。去年、天体0年生の自分は研究会の人たちの手を借りて、三烈星雲と干潟星雲を撮影しました。さぁーて今回は何を撮ろうかなぁーと考えると、去年のことを思い出し筒を向けました。<撮影データ>2018/7/14鏡筒:ビクセンED81SⅡ、レデューサー試用419mm赤道儀:ビクセンSXP赤 [続きを読む]
  • 過去の記事 …