きむらたく さん プロフィール

  •  
きむらたくさん: 竹ノ塚の司法書士のあれやこれや
ハンドル名きむらたく さん
ブログタイトル竹ノ塚の司法書士のあれやこれや
ブログURLhttps://insideout7231.hatenablog.jp
サイト紹介文足立区竹ノ塚駅前の司法書士のあれやこれやを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 16日(平均5.3回/週) - 参加 2018/07/26 20:10

きむらたく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 司法書士試験基準点発表
  • そういえば、8月6日に平成30年度の司法書士試験の基準点の発表があったようですね。各予備校の予想ライン上の受験生の方々は、眠れない日が続いていたのではないでしょうか?午前の部 78点(26問)午後の部 72点(24問)こちらが今年度の択一基準点。見事クリアした皆様、おめでとうございます!9月26日まで眠れない日々が続きますね!さて、惜しくも届かなかった皆様。これで諦めてしまうのは余りにももったいない!司法書士試験 [続きを読む]
  • 司法書士の日
  • 本日、8月3日は「司法書士の日」です。日本司法書士会連合会が2010年に制定したそうです。歴史はないに等しいですね。何を隠そう我々司法書士自身も、伝聞程度の認識です。イメージキャラがロザンのお二人というのはなかなか渋いですよね!さて、毎年8月3日が「司法書士の日」だということは覚えました。では、なぜ8月3日なのか?ちょっと調べてみたところ、ちゃんとした理由がありました。1872年8月3日、司法職務定制が定め [続きを読む]
  • ブログ村
  • こんにちは、司法書士の木村拓です。ブログの先輩のアドバイスでブログ村に参加してみました。少しでも冷たい場所を探すうちの猫昨日は幾分過ごしやすい一日だと感じましたが、それでも30度を超える真夏日だったそうですね。人間の順応性ってすごい!今後ともよろしくお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • Business card
  • 後見業務を始めてふと思いました。「名刺に写真載せた方がいいかな」って。成年被後見人とは長いおつき合いをさせていただくことになるわけですから、早く私の顔をおぼえてもらいたいじゃないですか。現在使っている名刺がこちらですが、これではねぇ。。成年被後見人と後見人との間で最も大切なものって「信頼関係」だと思うんです。この信頼関係を築くために、まずは顔をおぼえてもらいたい!そう思ったのです。こんな感じ [続きを読む]
  • 見積書作成
  • 「この夏にこの時代に太陽がいっぱい」とは恐ろしいことを歌ったものです。こんにちは、司法書士の木村拓です。1つでもこの暑さなのに、いっぱいあったら焦げてしまいますね。さて、当事務所では見積りは無料です。ただ……見積りを出すためには、いくつか必要となる情報があります。業務内容によって必要な情報も変わってくるのですが、特にご依頼の多い【名義変更(所有権移転)登記】と【抵当権抹消登記】の見積りに必要 [続きを読む]
  • 路線バスに乗って
  • 暑さに弱い私は、この夏を越せる自信がありません。こんにちは、司法書士の木村拓です。普段は自転車で向かう場所に用があったのですが、あまりにも!もうあまりにも暑いから路線バスを利用しました。すると……おや?おおっ!そういえば、東武バスの車内に広告を出していました。きっと誰も見てはいないでしょうが、広告主が広告掲載バスに乗っているというのは小っ恥ずかしい気分です。ただ、お隣り(西新井)大師駅前の [続きを読む]
  • リーガルサポート
  • 判断能力が低下した方の支援をする成年後年制度。この業務を扱っている司法書士は、「成年後見センター・リーガルサポート」という公益社団法人の会員となっています。先日、リーガルサポートの足立葛飾地区の会議が亀有駅前のイトーヨーカドー7階亀有地区センターであり、地区リーダーを中心に本部からの情報公開を共有しました。私自身、後見業務をはじめてまだ日が浅いので、こういった会には積極的に参加することにしています [続きを読む]
  • 相続登記の義務化?
  • こんにちは。電車移動では座っていたい司法書士の木村拓です。数年前までは座席がガラガラでも立っていたというのに……現在、日本では国土の2割もの土地が所有者不明となっているそうです。2割をわかりやすく表現すると、「九州まるごと所有者不明」ということになります。土地の所有者が亡くなった場合には、相続を原因とする名義変更登記(これを「相続登記」と呼びます。)を申請することができます。所有者不明土地のほと [続きを読む]
  • 平成30年度司法書士試験(その2)
  • こんばんは、元ベテラン受験生の司法書士木村拓です。受験回数は合計7回です。同期合格には16回という人もいますが、今や売れっ子司法書士です。「本試験でケアレスミスが増える」というベテラン受験生の方、いらっしゃいませんか?私もそうでした。これ、「いつもと違うことをして余計な緊張を生んでしまった結果」である可能性が高いです。緊張によって普段の力が出せていない、ということですね。皆さんは、本試験会場に着 [続きを読む]
  • 平成30年度司法書士試験(その1)
  • 好きな食べ物は担々麺。こんばんは、司法書士の木村拓です。司法書士試験は毎年7月第1日曜日開催。今年は7月1日。もう1ヶ月を切っているんですね。私は個人的に、資格予備校や受験指導に携わったことのない合格者のアドバイスは、聞く耳を持たない方がいいと思っています。そんな資格予備校や受験指導に携わったことのない合格者の私から受験生のみなさんにアドバイスです。現在は直前模試の時期ですが、模試は本試験の疑似 [続きを読む]
  • 支部研修
  • こんにちは。司法書士の木村拓です。昨日は、私が所属する東京司法書士会城北支部主催の支部研修がありました。実は私、城北支部の今年度の研修を企画する委員の副委員長を拝命していたりします。今回の研修テーマは「民法改正(債権法)」。平成32年4月1日の施行日に向けて、お勉強です。講師を務めていただいた司法書士の坂本龍治先生は、資格予備校・伊藤塾の司法書士講座の講師も務めており、非常にわかりやすい研修 [続きを読む]
  • 司法書士の木村拓です。
  • 葛飾区小菅(城北登記所前)の本間三次先生葛飾区青砥駅前の島田弘先生二人の大先生の司法書士事務所で修業を積み、2016年9月、足立区竹ノ塚駅前に司法書士木村事務所を開業しました。業務のこと、日常のこと、豆知識などジャンルを問わず色んなことを発信していきます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …