zich さん プロフィール

  •  
zichさん: じぇんちゃんすたっく
ハンドル名zich さん
ブログタイトルじぇんちゃんすたっく
ブログURLhttps://qwx.jp/
サイト紹介文趣味のプログラミングで遭遇した技術的トラブルや疑問を調査して解決するお話です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 97日(平均2.2回/週) - 参加 2018/07/26 21:22

zich さんのブログ記事

  • Androidアプリにjavascriptエンジン(DuktapeAndroid)を乗せる
  • 目的AndroidアプリにJavascriptエンジンを搭載する背景ユーザーがアプリ上の機能を自由に拡張できるような仕組みを作るため解決策Java上でJavaScriptを実行(eval)させる方法はいくつかあるが、下記のサイトを参考にDuktape Androidを使うことにしたcomparison-shopping-searching-for-javascript-engines-for-androidduktape-android基本的には上記の公式に従って導入すれば良い依存関係の追加build.gradleの変更implementation 'c [続きを読む]
  • WordPressでテーマ適用時に初期コンテンツを自動的に登録する方法
  • 目的カスタムテーマを適用すると同時に、必要な固定ページなどを一括で登録する背景企業向けサイトを作成するときに、いつでもコンテンツをリセットできるような環境を作りたいから他の環境に移行するなどしたときでも簡単にセットアップできるようにしたいから解決策1. 初期コンテンツの作成下記のようにテーマディレクトリの下にinitializeディレクトリ配下に初期コンテンツを配置するmytheme/initialize/index.page.htmlmytheme [続きを読む]
  • jcodecでお手軽にbitmapをmp4にする
  • 目的BufferdImageに展開されたBitmapをコンテナに追加してmp4動画を作成する背景連番PNGや画面キャプチャしたBitmapを動画に変換したい環境言語: Kotolinエンコード形式:H264フレームレート:30FPS解像度:VGA解決策SequenceEncoderを使えば簡単でしたメモリ上のBitmapから生成する場合でもBufferedImageのラスタのByteArrayに突っ込んでやるなりしてBufferedImageを作ればそのままいけるはずval tDestinationFile = File("destinati [続きを読む]
  • OpenCVのMatとbyte[]の相互変換
  • Android向けOpenCVでMatからbyte配列にする方法とbyte配列からMatにする方法ですbyte配列からMatへの変換//仮にVGAで8bitグレースケールとするfinal Mat tDistMat = new Mat(640, 480, CvType.CV_8UC1);tDistMat.put(0, 0, tSourceBytes);Matからbyte配列への変換byte[] tImageBytes = new byte[(int) (tSourceMatImage.total() * tSourceMatImage.channels())];tSourceMatImage.get(0, 0, tImageBytes); [続きを読む]
  • Fusion360の延長コマンドとは
  • Fusion360の延長コマンドについてまとめます環境Windows向け v2.0.4343目的延長コマンドは名前から察するに、付け足すコマンドなのは推測できますが挙動がよくわからなかったので調べました結果ある線が線の向きに対して交差する場所まで延長するコマンドなのがわかりました下記の画像はそれぞれ、延長コマンドによって赤線部分が追加されることを意味しますこんな感じで、異なる線と交差する箇所までが延長の対象となるようですま [続きを読む]
  • Googleのマテリアルアイコンセットを使う
  • アプリケーションを開発しているとなにかと困るアイコンですが、Googleが提供しているオープンソースなマテリアルデザインのアイコンを使うと捗るよというお話目的ソフトウェア開発で使うかっちょいいアイコンリソースが欲しい解決策GoogleのMaterial design iconsを使うどんなのがあるのか?GoogleのMaterial design iconsを参照するとリストが表示されるライセンスは?Apache License Version 2.0なので使いやすい色を変更したい [続きを読む]
  • GhostでAmazonアソシエイト広告の機能を追加する
  • デフォルトではaタグ(リンク)で貼り付ければ可能ですが、タグ毎に関連する書籍等を表示したい場合、テーマを拡張する必要があります環境Ghost v1.25.2CasperTheme Version 2.3.3目的投稿記事に設定されたタグに該当するAmazonの商品を列挙して表示するただしGhostのプラグインとしては実装せず、単純なjsonpとすることで他プラットフォームへ容易に移植できるように実装する背景お勧めの書籍等をタグ毎にまとめたいコンテンツと広 [続きを読む]
  • WrodPressでサイト制作するその前に考慮したいこと
  • "WordPressで企業向けのサイトを作ることになった" なんてこと、よくあると思います...ありませんか?(白目)さて、世の中には沢山のWordPressテーマを使ったサイト制作の話がありふれていますが、技術的なアプローチ?に関する説明を見かけなかったので今回はWordPressで企業向け、または個人向けサイトを制作して公開、運用することになった場合の俺的ベストプラクティスをまとめました本当は独自テーマを適用したら初期コンテン [続きを読む]
  • Fusion360のオフセット機能について
  • オフセットコマンドは名前から察するに、大体予測はつきますが挙動としては移動して複製ですもう一度言います普段からAdobe Illustratorを使ってると少し違和感があるかもしれませんが、オフセットだけど移動ではありません移動&複製です下を見てもらうとわかりますが、オフセットは選択オブジェクトからの相対的な座標に対象を複製するみたいですねまた"チェーン選択"とは、接続された線を一括で選択する機能のようです例えば下記 [続きを読む]
  • Androidアプリでjava.lang.ClassNotFoundExceptionエラーになる
  • 今までは普通に動作していたあるアプリがAndroid 8系からデバッグで起動しなくなったので調査しました環境Android: 実機のAndroid 8系Android Studio: 3系proguard:有言語:Java, C++(NDK)現象アプリを実機に転送して起動するタイミングでクラッシュするLogcatは下記の通り java.lang.RuntimeException: Unable to get provider com.google.firebase.provider.FirebaseInitProvider: java.lang.ClassNotFoundException: Didn't [続きを読む]
  • Fusion360のショートカットキー
  • Fusion360のショートカットキーをよく忘れるのでメモここにあるのは2018/07/26現在のものです最新の情報については公式ヘルプを参照してください2018/07/30 追記タイムリーでしたが、2018年07月27日(金)にリリースされたv2.0.4343からCKS(カスタムキーショートカット)に対応したみたいです但し、まだ割り当てたられたキーボードショートカット全体の一覧と変更機能は提供されていないようなので、ちまちま変えていくしかありませ [続きを読む]
  • Fusion 360でスケッチの寸法を設定する方法
  • 実際、一度覚えてしまえば簡単なのですが、それまではちょっと探してしまったのでまとめます環境Fusion360(Windwos版) v2.0.4285目的一度確定したスケッチの任意の寸法について変更したり、寸法の位置を変更する背景ものすごく必要な機能だから解決策スケッチの任意の2点について新たに寸法(サイズ)を適用する方法スケッチ寸法ツール(ショートカットキー:D)を使う画像の説明にはスケッチジオメトリの寸法を作成します。寸法を使 [続きを読む]
  • Fusion360のトリム コマンドとは
  • トリムコマンドはトリム(除去)から察するに、何かを除去するコマンドなのは推測できますが挙動がよくわからなかったので調べましためっちょ簡単に説明すると、トリムは指定の曲線を、交差する箇所まで除去するコマンドです言葉だとわかりづらいので、画像で見るとわかりやすいです下記の画像はそれぞれ、トリムコマンドによって赤線部分が除去されることを意味します内側の線を選択したとき上の線を選択したとき右の線を選択した [続きを読む]
  • 格安ロジックアナライザをLinux版のPulseViewで使ってみた話
  • 前回に引き続き、怪しい格安ロジックアナライザを試していきますこいつが1150円で購入できる怪しいロジックアナライザですHiLetgo 24MHz 8チャンネル USBロジックアナライザ 8CHロジックアナライザ UART IIC SPI デバッグ MCU FPGA ARMに対応 [並行輸入品]※画像 で商品ページが開きますとりあえずこいつはSaleae Logicデバイスのクローンだということまでは前回までで判明しました安定しているかはさておき、色んな意味で [続きを読む]
  • Amazonの格安ロジックアナライザを購入してみたお話
  • ちょっと前に偶然、amazonで1150円(送料込)程度で販売しているロジックアナライザを見つけたので購入して試したお話です購入したロジックアナライザ今回購入したロジアナはこいつHiLetgo 24MHz 8チャンネル USBロジックアナライザ 8CHロジックアナライザ UART IIC SPI デバッグ MCU FPGA ARMに対応 [並行輸入品]※画像 で商品ページが開きます24MHz、8チャンネルのUSBロジックアナライザで、UART/IIC/SPI、MCU/FPGA/ARMに対 [続きを読む]
  • WebViewで表示されるHTMLをネイティブっぽく振る舞う方法
  • AndroidやiOSアプリケーション内でWebViewまたはUIWebViewを使用してHTMLをレンダリングしたいことがありますしかしハイブリッドアプリ(HTMLとネイティブの混合アプリ)の場合は何も考えずにやるのはUI/UX的によろしくないことになってしまうかもしれません目的何も考えずにWebViewにHTMLを表示してしまうと表示が崩れたり、画面内でコピーや選択、拡大縮小が可能だったり、リンクタップ時の画面遷移の仕方がネイティブ画面(Java/Sw [続きを読む]
  • DockerのGhostにlocalhost:2368で接続できない
  • さくっと試すつもりでghostのdockerをrunしたら接続できなかった...docker run -d --name some-ghost ghostした後に、ホスト側のブラウザでhttp://localhost:2368/したのだけど表示されないのでdocker logsを確認docker logs dev_ghost_1[2018-07-22 08:47:46] INFO Creating table: posts [2018-07-22 08:47:46] INFO Creating table: users [2018-07-22 08:47:46] INFO Creating table: posts_authors [2018-07-22 08:47:46] INF [続きを読む]
  • Ghostでコードをシンタックスハイライトする - Prism.js
  • Ghostのデフォルトのスタイルでも十分に洗練されており綺麗ですが、個人的にはシンタックスハイライトくらいは欲しいので、別途拡張していきます環境Ghost v 1.24.9目的GhostのデフォルトテーマであるCasperから派生した独自テーマにprism.jsを追加する背景もっと高機能なシンタックスハイライトが欲しい!解決策1. GhostのCasperテーマを複製して独自テーマ(casper-custom)を作成するもし既に独自テーマを作成している人はこの作 [続きを読む]
  • さくらVPSでDockerを楽してインストールする方法(CentOSまたはUbuntu)
  • 実はこれ最近知ったんですが、いつの間にかサーバーをセットアップするときにスクリプトが選択できるようになってましたスタートアップスクリプトとはスタートアップスクリプトについてを参照すると、スタートアップスクリプトとは、どうやらサーバーセットアップ後の初回起動時に発火するスクリプトで、パブリックスクリプト(さくら側が提供するスクリプト)とカスタムスクリプト(自分で作るスクリプト)の二種類があるみたいで [続きを読む]
  • Fusion 360で重なっているオブジェクトを選択する方法
  • 環境Fusion360 v2.0.4285目的重なり合ったオブジェクトから対象のオブジェクトを選択したい背景スケッチ寸法ツールを使うときに重なり合ってるオブジェクトがあり、そのままでは背後のオブジェクトが選択できないのでなんとかしたい結果まさかの左 長押しこんな感じに[深さ]タブに対象オブジェクトが並んでると思いますマウスオーバーすると、対象のオブジェクトがハイライトしてくれるので名前が重複してても何とか識別で [続きを読む]
  • さくらVPSでSSL対応(Let's Encrypt)した複数ドメイン(WordPress)をDockerで運用する方法
  • 結構、この構成のニーズがあるんじゃないかと思うのでまとめました目的1つのさくらVPSで複数のWordPressサイトまたはWebサービスを無料でSSL対応して運用する背景可能な限り低コストで複数サイトをHTTPS対応して運用したい解決策詳しい説明は省きますが、複数のサイトを同一ホスト上で稼動する場合にはリバースプロキシを使いますそれぞれのサイト(サービス)はdockerで立ち上げますアクセスのイメージとしては、下記のような感じで [続きを読む]