masa さん プロフィール

  •  
masaさん: 自己観察日記。
ハンドル名masa さん
ブログタイトル自己観察日記。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/empty_infinity/
サイト紹介文自己観察法を実践している中高年のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 19日(平均6.6回/週) - 参加 2018/07/27 10:16

masa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • やっべーーーーっっっ ! !
  • 仕事でトラブって、「やっべーーーーっっっ ! !大事なお客さんの・・やっべーーーーっっっ ! ! !」ってあせっている自分をそのまま、はっと気づいて自己観察。「なぁ〜んだ〜俺の勘違いじゃないかよ〜 」って感じで解決した (笑自己観察は、こういうことにも使えたりする。も... [続きを読む]
  • おやびんの理解
  • たとえば、怒りの感情を自己観察する場合、その怒りに意識を向けて、只、ボーっと気づいていれば良い。その、ボーっと気づいている意識が気づきの意識といわれているもの。そこには、善悪の判断、社会通念などの理性も働かない。事象(ここでは怒り)をありのままに気づいてい... [続きを読む]
  • 一貫性と頑なさと自己観察と「大丈夫♪」
  • いろいろな分野の成功者を見てきた。分野は違っても、成功者に共通していることは「ブレない」ということ。思考、思想が一貫している。そして、自分の進む道に絶対的な自信を持っている。その自信の大半は、「根拠なき自信」。自分は出来ると、最初から当たり前に思っている... [続きを読む]
  • 3点法
  • 「瞬間ヒーリングの秘密」という本がある。その本に、3点法というヒーリング法が紹介されている。詳細は省くが、その3点法を実践していると心が静寂・安心・平和・幸福などとても良い気分で満たされてくる。著者は、その状態を「ユーフィーリング」と呼んでいる。このユーフ... [続きを読む]
  • 自己観察と引き寄せ
  • 尊敬するある方は、スピは、現実に役立つものでなければ意味がない。やる価値もない。と、断言していた。まさにその通りで。お花畑ゆるふわスピ妄想を楽しんでいるだけでは、現実には何の役にも立たない。一部の悟り系のお歴々の仰るような「この世は幻想なのだから、幻想の... [続きを読む]
  • 自己観察で運命改善 !
  • 自己観察は、運命を改善する力がある。我々が長い人生の中で、知らぬうちに心に埋め込んでしまった偽物の価値観が潜在意識を抑圧している。偽物の価値観とは、一般的な道徳や理性といったものや、それによってできたセルフエスティームの低さなど。うまくいかない人生を送っ... [続きを読む]
  • 心の棘を抜く
  • 人の心・身体は、不要なものをため込んでおくということが出来ない。まして、心身に悪影響を与えるものなら多少苦しみが伴おうとも、表に出そうとする。それは、その人の心身を守ろうとする心理的・生理的な働きであるので本来、とてもありがたいもの。身体の場合、高熱を出... [続きを読む]
  • 自観法
  • 今から、48年くらい前に出版された、仁宮武夫氏の本。?この本の第10章に、自観法という名称で、自己観察のやり方が紹介されている。 [続きを読む]
  • 引きずらないために
  • 日々、目まぐるしく変わる思考や感情。自動車の運転中、楽しいことを考えて幸せな気分でいたのに、いきなり他の車が横から割り込んでくると「テメー ! この〇〇野郎 ! !」なんて怒ったりする。これは、危険を察知したときに起こる防衛反応の一種だから仕方がない。問題は、... [続きを読む]
  • 菩薩行
  • ある非二元メッセンジャーは、最近、日本で起きた悲惨な事件や災害などに、とても心を痛めていた。被害者の心に寄り添い、なんとか心を救いたいと仰っていた。実際に、そのような活動もしているのだそう。非二元メッセンジャーは、悲惨な事件だろうが災害だろうが、全て起こ... [続きを読む]
  • 日常の動きの達人
  • 歩く、走る、体を洗う、歯を磨く・・など、単純な身体の動作を自己観察していると人間の身体って、よく出来ているな〜って思う。日常化された動きというのは、意識しなくても、身体が勝手にやっている。慣れた動きなので、考え事をしていてもちゃんとやってくれている。日常... [続きを読む]
  • 自己観察と浄化
  • 自己観察のような悟り系メソッドなど実践すると無感情な人間にならないかなどと心配する人がいるが。いやいや、逆に感情豊かになる。自分の気持ちを抑圧せず、素直に今の感情を出せるようになる。大脳辺縁系の機能が正常化されるのでストレスなども感じにくくなる。ただ、今... [続きを読む]
  • 悪因縁が消えていく自己観察
  • 心の中にある何ともいえない不快な感情。ドロッとした重々しい不快な感情。それらは、悪感情といわれている。悪因縁、悪いカルマの種子と認識しても良い。エックハルトトールのペインボディという概念と同じだと思う。それは、身体感覚として認識される。胸のあたりに、頭に... [続きを読む]
  • 自己観察 雑感 1
  • だいぶ間が空いた (笑自己観察において、観る我が大我であり、観られる我が小我(自我) 。大我は小我に、只気づいている。何も思考せず、善悪の判断もせず、只、気づいている。「存在」と一言でいえるもの。自分がいるかいないか?誰もが「いる」と言うだろう。どこに ?と聞か... [続きを読む]
  • 無我と悟りと青い鳥と
  • 我々は、赤ん坊や幼少の頃の記憶はほとんどない。それは、忘れているというより、憶えていないというより、「ない」のだと思う。何故ないのかというと、まだ自我が発達していない為。自我は思考であり、思考は「言葉」と同義。言葉、つまり自我の発達していない幼少期は、無... [続きを読む]
  • 自己観察はシンプル
  • 自己観察は、今の自分に気づき、観察し続けるというシンプルな行法。何かに没頭していたとき、「はっ」と、我に返るという経験は誰でもあると思うけど、まさに、その「はっ」の状態を維持し続けるのが、自己観察。「はっ」の状態は、今の自分を客観的に気づいているけど、そ... [続きを読む]
  • 自己観察しています。
  • 自己観察とは、自分をみつめる内観法。これを実践することにより、性格や人生の運気まで転換することができるのだそう。いわゆる、トラウマというものもこの行法で改善されるとのこと。やり方は簡単で、今の自分に気づき、観察し続ける。これだけで良い。やり方は簡単だけど... [続きを読む]
  • 過去の記事 …