ちびトラ さん プロフィール

  •  
ちびトラさん: 備えあれば災い(わざわい)なし
ハンドル名ちびトラ さん
ブログタイトル備えあれば災い(わざわい)なし
ブログURLhttps://www.chibitora.xyz/
サイト紹介文防災・減災、災害への備えを中心に、趣味のジョギングやロードバイク、資産形成について情報発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 61日(平均8.7回/週) - 参加 2018/07/28 07:20

ちびトラ さんのブログ記事

  • Word Pressに引き継ぎしました
  • 「はてなブログ」から「Word Press」に引き継ぎしましたちびトラです。いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。本ブログ『備えあれば災い(わざわい)なし』ですが、「はてなブログ」をいったん離れて、Word Pressで運営することにしました。思い起こせば2か月前、思い立ったようにブログを始めて、右も左も分からない中、はてなブログの皆さんの記事を参考にさせていただく中、なんとかここまで毎日継続して記事を [続きを読む]
  • セブンイレブンの変態店長にみるセクハラ問題
  • 最近、セブンイレブンの店長がニュースで取沙汰されています。自分の店のレジで、こともあろうに女性客に向かってズボンの中に手を入れて、その手を股間のチャックから出しているんです。最初にこれ見たときはビックリしましたね。しかもセブンイレブンのフランチャイズ店での出来事ですよ。今回は、セクシャルハラスメント(略してセクハラ)について考えます。 セブンイレブンの変態店長 今のままではセクハラは無くな [続きを読む]
  • アパート探しは、建物の構造と「音」がポイントです
  • 毎年春になると、4月から新入生・新社会人として一人暮らしを始める方々がこぞって部屋探しを始めます。2月とか早い段階で進路や勤務地が決まれば、アパート探しも余裕をもってできますが、大学の合格発表や勤務地が決まるのが3月中旬以降になるようなケースだとこうはいきません。物件もどんどん減ってくる中、立地条件が多少悪くても契約せざるを得ないようなときがありますね。私も単身赴任したときなどはアパートを借りて [続きを読む]
  • 上司がマイクロマネジメントだったときの対処法
  • マイクロマネジメントってご存じですか? 一言でいうと「上司から部下への過干渉」です。上司が部下に細かい指示を出して全てをチェックし、気に入らないと自分の思うように修正させたり、細かいことまで報告させる行為です。本人はその行為が過干渉であるという自覚がないケースがほとんどのようですが、結論的にいうとマイクロマネジメントは部下のやる気を削ぐばかりでなく、組織力の低下を招きます。今回は、マイクロマネジ [続きを読む]
  • 使えそうな防災グッズを選んでみました(地震編)
  • 大きな地震が発生したとき、その瞬間に自分がどこに居るかで安全性もその後の行動も大きく異なります。例えば、免震構造でバリバリに耐震補強がなされ、部屋の中のすべての家具や電化製品などもしっかりと固定されているような家にいる場合は、地震の揺れそのものに対してはさほど驚かないと思います。しかし、そのような家はあまり多くはありません。たいていの家は地震の揺れをモロに受けて、場合によっては倒壊する危険性もあ [続きを読む]
  • リスクと危機はウルトラマンに例えると分かりやすい
  • 『リスク管理』とか『危機管理』って言葉をよく耳にしますが、どういう意味なんでしょうか? じつは、このリスク管理と危機管理って私たちの生活の中でさまざまな形で存在しているんです。簡単な例でいえば、「今日は雨が降りそうだから傘をもっていこう」はリスク管理、「雨が降ってきたからコンビニで傘を買おう」は危機管理です。今回は、このリスク管理と危機管理について考えてみます。 リスクと危機をウルトラマンに [続きを読む]
  • 電車で痴漢の疑いをかけられた時の対処法
  • サラリーマンのみなさん、毎日の通勤、お疲れ様です。私も長年サラリーマンをやってますが、何が大変かっていうと?毎日の通勤?です。朝から満員電車に立ちっぱなしというのは健康に良くないですし、ストレスもたまります。さらに最近ニュースでよく出る?痴漢の疑いをかけられてホームから飛び降りて逃げる男性?のニュース。そう痴漢冤罪のリスクです。本当に痴漢したなら卑劣な行為ですが、やってもないのにあらぬ疑いをかけ [続きを読む]
  • 口臭がひどい人に会ったときの対処法
  • 話しかけられた時に、「うわっ、口臭が臭い!」って経験ありませんか? おそらく本人は気が付いていないと思うんですが、口からくっさい臭いを周りに吐き散らしてるんですよ。思わす顔をそむけたくなるんですが、仕事の打ち合わせとかですとそうもいきません。今回は、そんな口臭がひどい人に会ったときの対処法について考えます。 くさい口臭は、口内の細菌が産出する気体が原因 今や口臭もスメルハラスメント 本人 [続きを読む]
  • パワハラ上司は、この方法でやり過ごします
  • どこの職場にもいますよね、パワハラ上司。部下にとっては本当に悩みの種です。一生懸命がんばってるつもりなのに、どうでもいいことにケチつけられて、こちらの言うことはまるで聞こうとせず、自分の主観で言いたい放題。これではこちらの身体がもちません。今回は、このようなパワハラ上司に出会ってしまったときの対処法について考えます。 そもそもパワハラってどんなの? 私が経験したパワハラ パワハラ上司は [続きを読む]
  • 地震による突然の断水への備え
  • 地震が発生すると水道管が破損して断水になることがあります。北海道地震でも震度7を観測した厚真町を中心に広い範囲で断水になっています。当然ですが、断水になれば蛇口をひねっても水は出ません。飲料水、調理、手洗い・洗面、シャワー・風呂、トイレなど日常生活に大きな支障をきたします。こうした突然の断水に対して、日頃からどのような準備をすればよいのでしょうか。今日は、断水への備えについて考えてみます。 [続きを読む]
  • スマホを落としたときにやる4つのこと
  • 先日、出張先から帰るときに新幹線の車内にスマホを忘れまして、とても焦ったことがありました。普段、スマホを常に持ち歩き、暇さえあればすぐにスマホの画面をのぞき込んでしまうんですが、“手元にスマホが無い”、さらには“どこにあるのか分からない”というのは精神的にとてもよろしくないですね。なんとか無事に見つかって、翌日、駅まで受け取りにいったのですが、今日はスマホをどこかに落とした(忘れた)ときの対処方法 [続きを読む]
  • 地震による突然の停電への備え
  • 北海道地震では、北海道全域に及ぶ大停電が発生し、日常生活に大きな影響が出ました。これまでも地震によって停電が発生するリスクは指摘されていましたが、今回のように広範囲にわたる停電が発生すると、その影響の大きさには驚くばかりです。今日は、停電とその対策について考えてみます。 停電による生活への影響 3日の停電を想定し、準備すべきもの まとめ停電による生活への影響最近では、オール電化の家も [続きを読む]
  • ヘビーローテーションな毎日
  • ?ヘビーローテーション?といえば、皆さんご存知のアイドルグループ・AKB48の楽曲ですよね。タイトルの?ヘビーローテーション?とは、本来、短い期間に何度も繰り返すことを意味しますが、特に、ラジオ局などが推薦曲を繰り返し放送することをいいます。何度も同じ楽曲を流すことで、リスナーに対して楽曲を浸透させる効果を狙っているってことですね。今日は世の中に存在するヘビーローテーションのあれこれについて考え [続きを読む]
  • 次に地震が起こるのは、いつ・どこ?、地震予測の難しさ
  • 日本は地震がとても多い国です。これは、日本が4つのプレートに囲まれていることと、日本の地下には無数の活断層があるからです。地震は、いつどこで起こるか予測できませんが、過去に同じ場所で発生した地震のことを調べることで、あと何年以内に〇〇%の確率で起こるといったおおよその評価ができます。今日は、地震予測の現状と地震発生確率について考えてみます。 地震のメカニズム 南海トラフ地震は予測できない [続きを読む]
  • 銭湯からの贈り物は、まさかの・・・
  • 今年の夏は暑いですね。最近やっといつもの夏に戻ってきたような気がしますが、ちょっと前までは命の危険さえ感じるほどの暑さでした。今でこそ、エアコンがありますから、部屋の温度を26℃くらいにしておけば、快適に過ごせますが、約30年前、私が学生時代にはエアコンなんてものはそうそうありませんでした。六畳一間の下宿で、部屋には扇風機と小さな冷蔵庫があるだけ。暑い夏、扇風機を回しても、顔に当たるのは冷たい風 [続きを読む]
  • ロードバイクに乗るとき、これだけは気をつけたいこと
  • ロードバイクに乗っていると、ときどきヒヤッとする場面に出会うことがあります。脇道から歩行者が飛び出してきたり、車が自転車すれすれで追い抜かしていくなど、様々なケースがありますが、いずれにしても危険な状況にあることは間違いありません。車と自転車の双方の立場に立って、道路に潜むリスクについて考えてみました。 道路交通法における自転車の取り扱い 車から見た自転車の危険行為 自転車から見た車の危 [続きを読む]
  • 災害直後の安否確認はLINEが有効です
  • 大規模地震が発生した場合、電話回線などが制限されて、家族や友人などの安否確認がすぐに出来ないことが考えられます。最近ではスマホが普及し、日常的にメールやLINEで連絡をとり合っている人も多いと思いますが、こうした連絡手段は災害時に使えるのでしょうか?今日は、実際の災害時の事例も含め、被災地における情報収集・伝達手段について考えてみます。 地震発生後の連絡手段は携帯通話が最も多い 地震に遭遇した [続きを読む]
  • 北海道地震のがけ崩れは、想定内の場所で発生していた
  • 9月6日未明、北海道でマグニチュード6.7の地震が発生し、厚真町(あつまちょう)で震度7を観測するなど、各地で強い揺れを観測しました。このため、建物倒壊や土砂崩れ、液状化などが発生し、北海道全域で大規模な停電(約295万戸)や断水など、深刻な事態となっています。 土砂災害危険箇所と土砂災害防止法 北海道地震によるがけ崩れの箇所は土砂災害特別警戒区域 災害は忘れた頃にやってくる 土砂災害危険箇所と [続きを読む]
  • 北海道地震のがけ崩れは、想定内の場所で発生した
  • 2018年9月6日未明、北海道でマグニチュード6.7の地震が発生し、厚真町(あつまちょう)で震度7を観測するなど、各地で強い揺れを観測しました。このため、建物倒壊や土砂崩れ、液状化などが発生し、北海道全域で大規模な停電(約295万戸)や断水など、深刻な事態となっています。 土砂災害危険箇所と土砂災害防止法 北海道地震によるがけ崩れの箇所は土砂災害特別警戒区域 災害は忘れた頃にやってくる土砂災害危険 [続きを読む]
  • 落語の枕(マクラ)に学ぶスピーチ術
  • 私、最近、すっかり落語にハマっておりまして、お気に入りの噺家さんも2〜3人います。最初はユーチューブで聞いていたんですが、やはり実物がいいと思い、先日もいそいそと近所の演芸場に行って参りました。落語も、古典落語・新作落語といったジャンルがありますが、私が好きなのは新作落語ですね。自由なネタで観客を笑わせてくれるところが良いですよ。2017年度下半期のNHK連続テレビ小説では、吉本興業の創業者がモデルと [続きを読む]
  • 災害時、スマホがだめでも公衆電話は使えます
  • 地震など災害が発生すると、スマホや携帯電話がつながりにくい状況になります。これは、携帯各社の基地局が被災したりして、被災地への通信回線が制限されるためです。では、こうしたときに私たちはどうやって家族や友人と連絡をとればよいのでしょうか?今日は、災害時の連絡手段について考えてみます。 災害時にはスマホや携帯電話が繋がりにくい 災害用伝言サービスやメール 公衆電話は優先電話 まとめ災害時 [続きを読む]
  • 土砂災害から身を守る方法は、危険な場所から離れること
  • 毎年のように土砂災害によって尊い人命が失われています。ところで、土砂災害って具体的にどのような現象なんでしょうか。また、土砂災害による犠牲者が無くならないのはどうしてなんでしょう。今日はそのような土砂災害について考えてみたいと思います。 土砂災害の種類と特徴 最近発生した土砂災害 土砂災害から身を守るには 土砂災害の犠牲者が減らない理由土砂災害の種類と特徴土砂災害の主な形態として、 [続きを読む]
  • テレビのdボタンで河川の水位を確認して避難を判断する
  • 台風や集中豪雨で大雨が降ると河川の水位が上昇し、最悪の場合には堤防を乗り越えて、あたり一面が浸水してしまう非常事態が想定されます。地形によっては、浸水深は数メートルにもなり、2階建ての家がすっぽり水の中に沈んでしまうこともあるんです。こんなとき私たちはどう行動すればよいのでしょうか。 雨量・水位の情報を収集する 避難のタイミング いざ避難となったら雨量・水位の情報を収集するテレビや [続きを読む]