さむら さん プロフィール

  •  
さむらさん: 差をつける一言ビジネス英会話
ハンドル名さむら さん
ブログタイトル差をつける一言ビジネス英会話
ブログURLhttps://www.businesseikaiwa.work/
サイト紹介文NYCマンハッタンから〜日本人駐在員/出張員によく見られる間違えや役に立つ言い回しを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 127日(平均8.8回/週) - 参加 2018/07/28 10:13

さむら さんのブログ記事

  • 037 「〇〇さんウザいよね」を英語で?
  • オフィスに必ずいるのが、鬱陶しい(ウザい)上司や同僚やクライアント。これはもちろん万国共通です(苦笑)。では「〇〇さんウザいよね」というのを英語で何と言えばいいでしょう?こういう言い回し、英語でとてもたくさんあるのですが、下品なものも多いので気をつけたほうがよいです。よく使われ、かつ簡単、そして、周りの人を不快にさせない表現に、He is annoying.(彼、鬱陶しいですよね)He is a pain in the neck.(彼 [続きを読む]
  • 036 Los Angelesを「ロス」と言っていませんか?
  • おなじみ Los Angeles、日本語では略して「ロス」と言ったりしますよね。そもそもこの Los Angeles は、知る人ぞ知る、その昔カリフォルニアがメキシコの一部だった際につけられたスペイン語の名前で、「The Angels」(天使たち)を意味します。なので、定冠詞の「Los」だけとった略称では意味を成しません。定冠詞を使う英語圏の方々も、そういった略し方はしません。でも全部発音すると少し長いですよね。なので英語では、LA( [続きを読む]
  • 035 「お疲れさま」を英語で?
  • 日本では、仕事が終わって退社する際、「お疲れさま」や「お先に失礼します」と、残っている人を気遣う言葉をかけますよね。英語ではどうでしょう?残念ながら、これに対応する英語はありません(笑)。でも何か言わないといけないのは英語でも同じです。こういう場合、たいていは、Good night.(おやすみなさい)Have a good night.(おやすみなさい)などの「おやすみー」という挨拶だけでよいのです。まだ明るいうちに退社 [続きを読む]
  • 034 「携帯メール」を英語で?
  • 日本では LINE や Facebook が個人メッセージのやりとりでよく使われていますが、アメリカでは SMS にあたる電話番号経由のメッセージのやりとりが主流です。そして、これらのメッセージのことを、Email と区別して、Text message(携帯メール)、あるいは、単にText(携帯メール)と呼びます。これは名詞にも動詞にもなります。例えば、動詞ですと、Text me.(携帯メールしてね)I will text you.(携帯メールします)ですし、 [続きを読む]
  • 033 締め切りを「前倒し」するを英語で?
  • 前回、会議や締め切りを後倒しする場合に「push back」という語がよく使われるという話をしました。www.businesseikaiwa.work今回は、逆に、会議や締め切りを前倒ししたい(早めたい)場合についてお話しします。ちなみに、順序が逆ではないか?なぜまず最初に「前倒し」の話をしてから「後倒し」の話をしないのか、と疑問に思われる方がいれば、前回まず後倒し(push back)について書いたのには理由があるのです。ビジネスの [続きを読む]
  • 032 会議を「後倒し」するを英語で?
  • 顧客とのランチが長引いてしまい、2時からの会議を後倒ししたい、というようなとき、英語でなんと言ったらいいでしょう?「後倒し=延期する」は、誰もが学校で習った英単語「postpone」でもいいのですが、カジュアルな表現を好むアメリカでは、これではちょっと固く聞こえるのか、こういったシチュエーションで使われるのをあまり耳にしません(が、使う人もいますし、決して間違えではありません)。ネイティブの方は、こう [続きを読む]
  • 030 完璧上司の突然の離婚
  • 少しゴシップ的な話になってしまいますが、コーヒーブレイクということで少し軽い話(ある意味、重いのですが。。)にしたいと思います。以前、私の職場に、仕事がだれより速く、優秀で、要領がよく、人当たりもよく、さらに爽やか容姿で、老若男女問わずだれからも好かれ、尊敬される上司がいました。一度、ご自宅に夕食に呼ばれたことがあるのですが、大学時代から一緒という明るく美しい奥様といつまでも仲睦まじい様子で、 [続きを読む]
  • 030 完璧上司の突然の離婚
  • 少しゴシップ的な話になってしまいますが、コーヒーブレイクということで少し軽い話(ある意味、重いのですが。。)をしたいと思います。以前、私の職場に、仕事がだれより速く、優秀で、要領がよく、人当たりもよく、さらに爽やかな容姿で、老若男女問わず、だれからも好かれ尊敬される上司がいました。一度、ご自宅に夕食に呼ばれたことがあるのですが、大学時代から一緒という明るく美しい奥様といつまでも仲睦まじい様子で [続きを読む]
  • 029 「As soon as practical」とは?
  • 前回、「ASAP(As soon as possible)」について触れましたが、この記事をまだご覧になっていない方は、まずはこちらをご一読ください。www.businesseikaiwa.workこの「できるだけ早く=大至急」を意味する ASAP を、もう少しやんわりと言いたい、ということはありませんか?その場合、よく使われるのが、as soon as practicalです。「現実的に可能な範囲で」といった意味になります。As soon as possible だと、字義上は、「寝 [続きを読む]
  • 028「ASAP」はどう発音したらいい?
  • 「ASAP」とは、As Soon As Possible「できるだけ早く=大至急」というフレーズの頭文字をとった略語です。個人的には、あまりこういった相手に極度にプレッシャーを与える言葉は使いたくないのですが、ビジネス界では、これを使わざるを得ない状況が往々にして多発します(苦笑)。これを Email で書く時には ASAP でいいのですが、それを読んだり、あるいは、口頭で言う場合、どう発音しますか?一般的には、「e?.es.e??pi [続きを読む]
  • 027 「もう帰宅しました」を英語で?
  • 電話で、「Johnはもう帰宅しました」と応対するとき英語で何と言いますか?「John has already gone home」でも間違えはないのですが、オフィスを出た後、Johnが実際に家に帰ったかどうかはわからないですよね。それが理由かどうかはわかりませんが、英語の場合、帰宅したではなく、「去る」という意味の Leave を使って下記のように言うのが一般的です。John has left for the day.(ジョンは今日はもう退社しました)といった [続きを読む]
  • 026 「えいやでやる」を英語で?
  • この、「えいや」という日本語、どこまで普及しているのかわかりませんが(笑)、私の日本の職場ではかなりの頻度で使われていました。私個人の解釈では「勢いに任せて適当にやってしまいましょう」という意味だと思います。厳密にまったく同じ意味かどうかは保証しかねますが、英語でも似たようなシチュエーションで使われる言葉があります。それがWing it(えいやでやる)です。「ウィンギット」と発音します。I will just wing [続きを読む]
  • 025「an advice」と言っていませんか?
  • ビジネス英会話に特化したトピックというわけではないのですが、日本人によくみられる間違えの一つに冠詞や定冠詞「a」や「the」の使い方があります。こういった冠詞や定冠詞は日本語にはないので、自然に使い分けできるようになるまでなかなか時間がかかり、英語上級の方ですら、間違えて使っていることが多いです。ある米国人翻訳家は、日本人の和英翻訳者には、それ以外の英語はほぼ完璧なのに、冠詞定冠詞の使い方でついぼろ [続きを読む]
  • 024「PTO」は何の略?
  • アメリカの会社で広く一般的に使われている略語の一つに、PTO (Personal Time Offの略。個人休暇)があります。「私は休暇中です」という場合には、I am on PTO.(私は休暇中です。)I will be on PTO. (休暇をとる予定です。)というように、前置詞の on をつけて使います。この PTO、有給休暇、無給休暇のどちらにも使います。日本のように、有給休暇すら消化しきれないのに無給休暇なんてとんでもない、といった考え方はなく [続きを読む]
  • 023 東部標準時間は「EST」or「ET」?
  • 少し細かい話なのですが。。ニューヨークやワシントンDCのある米国東部は、東部標準時間を使っています。皆さんご存知のとおり、この東部標準時間は、英語だと、Eastern Standard Time(東部標準時間。略して「EST」)となります。使い方としては、Can we have a call at 2pm EST?(東部標準時間2時に電話会議しませんか?)というように、時刻の後につけて使います。ちなみに、アメリカには計9つの時間帯がありまして、よく使う [続きを読む]
  • 022 練習問題1:自己紹介メール(回答例)
  • 前回、米国の会社を買収する案件の担当者になった鈴木氏が、米国の担当者ハリスさんに宛てて、自分が担当者になった旨を紹介する Email を送る、というシチュエーションで、実際に鈴木氏になったつもりで、Email を書いてみましょうという課題を作ってみました。詳細はこちら:www.businesseikaiwa.work皆さん、実際に Email を書いてみていただけましたでしょうか?シチュエーションはまずこちらを見て思い出してください。 [続きを読む]
  • 021 練習問題1:自己紹介メール(課題)
  • あまりインプットばかりでアウトプットがないと、面白くない、だれる、インプットしたことを忘れてしまう、とあまりいいことがないので、この辺で、実験的に、実践練習をしてみたいと思います。まずは、下記の状況をイメージし、鈴木さんになりきってみてください。外国語を学ぶ際には、意外とこういったイメージトレーニングが重要で、特に言い回しなどは、実際に使う場面を頭でリンクしながら覚えないと、実際に使う場面に出 [続きを読む]
  • 019 「私にCC入れて」を英語で何て言う?
  • Emailで、自分にもCCを入れてほしいとき、日本語で「私にCC入れて」とよく言いますよね。これをEmailでも同様に、「Can you CC me?」と言ったり書いたりする方がよくいます。英語でもこう言わないことはないのですが、たいていの場合、Can you copy me?(私をCCにいれてくれますか?)と「CC」ではなく「copy」を使います。ちなみに、CCとは、Carbon copy (複写式カーボン紙)の略なので、Can you copy me? は、Can you carbon co [続きを読む]
  • 018 「discuss about」は正しい?
  • 日本人によくみられる間違えなのですが、動詞の discuss (話し合う)は、他動詞ですので、目的語の前に前置詞は不要です。例えば、以下の文章は、「discuss the price」と、前置詞なしが正しいです。Can we discuss about the price now?(それでは値段について協議しましょう)うっかり「discuss about」と言ったり書いたりしてしまう日本人の方が非常に多いのは、日本語では「〇〇について話し合う」と、「話し合う」の前には [続きを読む]
  • 017「パワポ」「エクセル」を英語で?
  • ビジネス界では誰もが使っている Microsoft 社のパワーポイント、エクセル、ワード、アウトルックなど。パワーポイントは、日本語では、パワポ、など略したりしますよね。英語では、Powerpoint とそのまま言うか、もっと手軽に、slides(パワーポイントで作成されたスライド)と呼びます。1枚1枚が slideで、これのまとまった形が slidesです。そのままですね。。エクセルに関しても同じ要領で、2枚以上であれば、spredsheets [続きを読む]
  • 015 「テレコン」を英語で言うと?
  • 日本語で、電話会議(Telephone conference) のことをよく「テレコン」といいますよね。このまま、「Can we have a telecon?」といったようにそのまま英語で使ってしまう方がよくいます。そして、これをちょっと英語風に「テレカン」と発音される方もいたりします。しかしながら、英語では、パソコン同様、Tele-conと省略されることはまずありません。きちんと、Telephone conference と言うか、たまに、Tele-conference と略さ [続きを読む]
  • 014 付箋、修正液、ホッチキスの英語名は?
  • 日本と同様、欧米のビジネス社会でも付箋は不可欠のオフィスグッズです。この付箋、英語(アメリカ)ではSticky(付箋)Sticky note(付箋)などと呼ばれています。べたべたしているから Sticky なのです。Post it と呼ぶ人もいますし、それで十分通じますが、Post it はあくまで3M社のブランド名なので、Stickyと呼んだほうがどのブランドにも使えます。ちなみに、複数形はStickies(付箋、複数)Sticky notes(付箋、複数)にな [続きを読む]
  • 013 「チェックして」を英語でなんて言う?
  • 上司や同僚に、書類に目を通して内容を確認してもらうとき、日本語では、よく「チェックしてください」と言いますが、英語ではこのような場合「Check」でなく「Review」を使うのが一般的です。例えばこの書類を読んでくださいというときは、Can you please review this document?(この書類をチェックしてください)となります。Check でも間違えではないのですが、全体の内容を読んでくださいという意味で使う場合は、Review の方 [続きを読む]
  • 012 Emailの締めの文句
  • 手紙や Email の締めの文句、みなさんは何を使いますか?学校で習った、Sincerely,Best regards,などはみなさんよく覚えているのではないでしょうか?この他にも締めの文句はいろいろあるのですが、Email では比較的カジュアルなものが好まれて使われているようです。アメリカでよく見るものは、Regards,Thanks,Best,などです。私個人的には Thanks が好きでいつもこれです。私の周りのネイティブの方も Thanks 派が多いです。Re [続きを読む]
  • 011 Email のことを「メール」と言っていませんか?
  • 日本語では email(電子メール) のことを「メール」といいますが、英語では「イーメール」と、必ず「イー」をつけて発音します。これを知らずに、日本語の感覚で、「I will send you a mail」などと言ってしまう日本人の方をよく見かけます。相手もおそらく郵送ではないだろうから email を意味してるのだろうなと推測してくれるかもしれませんが、英語では email はしっかりと「イーメール」と発音しましょう。上記の例文です [続きを読む]