shu-katu-maru さん プロフィール

  •  
shu-katu-maruさん: 一生のブログ
ハンドル名shu-katu-maru さん
ブログタイトル一生のブログ
ブログURLhttps://shu-katu-maru.muragon.com/
サイト紹介文人生の送り方、終わり方について思いのままに語るブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 17日(平均6.2回/週) - 参加 2018/07/28 10:58

shu-katu-maru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 無念…
  • 昼間の話の続き… 最期の見送りに間に合わず、恐縮していた立会人… 火葬が始まって収骨までは約2時間、遠方から昼食もとらずに駆けつけたので、その場を離れて食事を済ませてくるとのこと… 収骨の時間までには戻ると言ってたのに… 嫌な予感は当たるもの… 収骨の案内が入っても現れず、連絡を取ると、 「先に始めててください…」って 何回もできる飲み会の乾杯じゃね〜っつ〜の? 結局、赤の他人の俺一人の立ち合い… [続きを読む]
  • 最期の別れ
  • 人生の幕を閉じて、最期のお別れ… みなさんはどんな場面を思い浮かべますか? 納棺、お通夜、葬儀・告別式、お別れの花入れ、出棺… 人の死に直面したことがある人は、それぞれに様々な場面が目に浮かぶでしょう… そんな一連の流れの中でも、やはり火葬の炉に入る瞬間は一際寂しいものです やはり最期は、家族や親戚、ゆかりのあった人などに別れを惜しまれながら見送られることが幸せな最期だったと…私は思います 先程、 [続きを読む]
  • “長”の器
  • 今日、仕事で大きなミスをした… あってはならないミス… 組織の長から、こっぴどく叱られ、長々と説教をされた… その説教の中で、 「全ては長である私の責任」 という言葉があった ミスをした自分にだけ責任を負わせるのではなく、一緒に責任を負う… 器の大きい人だと思った… 世の中には、自分の部下がミスをしても、当人だけに責任を丸投げし、自分の手を汚さない “長” もいれば、何の苦労もなく、親の力で “長 [続きを読む]
  • マイナス思考
  • 人はそれぞれの考え方がある 物事をプラスに考える人 全てをマイナスに考える人 今の職場の直属の上司は、“超”マイナス思考… できそうにないこと、やりたくないことは、常に言い訳から入る… 今まで、同じ職場に愚痴をこぼせる人がいなかったのだろう… 2人になったとたんに、マイナスのワードが溢れ出てくる… 「俺に言われても…」 と思うと同時に、何かを相談する気も失せる… 皆さんの周りにも、マイナス思考の人 [続きを読む]
  • 今さらですが…
  • ワールドカップサッカー 盛り上がりましたね〜 サッカー好きな自分にとっては、一ヶ月間、世界最高のプレーがほぼ毎日観られる、幸せな日々でした もちろん、日本代表の試合にも一喜一憂しましたが、世界のトッププレーヤーの最高のパフォーマンスには、本当に感動しました 近年、日本でもかなり盛り上がっていますが、世界の強豪国に比べると、まだまだ関心のない人も多いですね… 日本では、野球や相撲といった、“間”のス [続きを読む]
  • 自分のこと③
  • 昔から、貧乏クジを引くタイプ 面倒くさいことを任されることになったり 誰もやらないようなことをやるハメになったり 周りから嫌われている人と組まされたり なかなかのか確率で貧乏クジを引いてきた人生… そろそろ、宝くじ当たらないかなぁ〜 [続きを読む]
  • 仕事とは…
  • 仕事とはあなたにとってどのようなものでしょう? 生活のため… 夢を叶えるため… 家族のため… 自分のため… やりがいを求めるため… 社会勉強のため… 人それぞれ、何のために仕事をしているのか分からなくなることもあるでしょう… でも、必ず誰かがあなたの頑張りを見ていてくれる… 思い込みでもいい、そう思うだけで、また明日も頑張れる… この世界に必要とされていない人なんて、一人もいないのだから… [続きを読む]
  • 最近思うこと
  • スポーツ界、荒れてますなぁ〜 レスリング、アメフト、水球、ボクシング… まぁ、相撲界もですが… 東京オリンピックを目前に、いろんなことをスッキリしたいと考えている関係者も多いんですかね… タイミングとしては、今が絶好のチャンスなんですかね〜 [続きを読む]
  • 人とのつながり②
  • 早いものでもう8月 8月と言えば、全国的にお盆の地域が多い月ですね(東京や埼玉では7月にお盆を迎える地域が多いようです) お盆は、親戚や地域の人とのつながりを再確認できる大切な行事のひとつ とくに、新盆を迎える当家にとっては、準備からお客様への対応まで本当に大変な時期です しかも、今年は連日の猛暑… 新盆を迎える当家の人達がまいってしまわないように祈るばかりです…m(_ _)m [続きを読む]
  • 人とのつながり
  • 生きていく上で人とのつながりは欠かすことができない… と思っています 少なくとも、自分自身の今までの人生は、すばらしい人達とのつながりに支えられてきました 幼少時代、学生時代、社会人になっても、人との出会いや関わりによって様々な経験ができ、人としての成長につながっています もちろん、出会った人すべてとうまく付き合えた訳ではなく、気が合う人ばかりではありませんでした… とくに、仕事上の人とのつながり [続きを読む]
  • 一日の終わり方
  • 皆さんは、一日をどのように締め括りますか? 一日の出来事を思い返しながら眠りにつく人もいるでしょう 思い返す間もない程疲れて、いつの間にか寝入ってしまう人もいるでしょう その日の不満や愚痴を誰かに話すことで全部吐き出し、次の日に持ち越さない人 誰にも悩みを打ち明けられず、悔しさや苦しみに震えながらなかなか眠りにつけない人 「今日も一日生きることができた…」 「今日も一日生きてしまった…」 本当にい [続きを読む]
  • 自分のこと②
  • 職場を変えたキッカケはサッカー 5歳から始めたサッカー 大学卒業までの人生を費やした 体育教師になろうと思ったのも、どこかでサッカーを教えたかったから 最初の職場ではそれができなかった 次に選んだ職場では、サッカーを教えることが日常になった 最高に楽しかった… ただ、それ以上に苦しく、悔しい思いを味わった… 心のバランスが保てなくなった… そして今… 人生の終わり方に向き合う仕事をしている 皆さん [続きを読む]
  • 自分のこと
  • 今年の3月末までの約20年間、体育教師をしていました 体育教師と言っても、対象は幼児 面白おかしく子ども達の興味を引き付け、運動そのものを好きになってもらう 話が理解できない、落ち着きがない、自分の感情が押さえられない、勇気が湧かない、単純に運動能力が低い… いろんな子どもがいて、働き始めた頃は苛立ち、悩み、指導力のない自分を責め、何度も辞めようかと思っていました 「石の上にも三年」 なんとか様に [続きを読む]
  • ブログ始めました?
  • ブログ始めました? 仕事、人間関係、子育て、お酒、サッカー… いろんなことを語りたい、寂しがり屋のおっさんです? 今年の春に転職し、今でとは全く違う業界で毎日新しい発見をしています? 同じような境遇にいる方、また、同じような悩みを持つ方といろいろ共感していきたいです? 皆さんのコメント、お待ちしてます? [続きを読む]
  • 過去の記事 …