木燃人 さん プロフィール

  •  
木燃人さん: 木燃人の波止場
ハンドル名木燃人 さん
ブログタイトル木燃人の波止場
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mokunen33
サイト紹介文花とカメラとホームページ等が、飯より好きな老人です。特に花の写真を1700種類近く集めております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 22日(平均4.8回/週) - 参加 2018/07/28 12:34

木燃人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 花の色別分類・改訂 (No 1827)
  •  毎日朝から晩まで、クーラーに浸かりっぱなし、外に出るのは病院と食料の買出しとメダカの施餌のみ。故に時間はたっぷりあり、お陰で手間暇の掛かるホームページの変更、改訂がまた一段進むことになったので、備忘録としてその内容を書き残す。 今回は、「ホームページ(表紙)」にある、「花写真鑑」の「花の分類」を して現れる「花の分類」ページ最上段の「花色分類」である。 ここは文字通り花を、その色別に7種 [続きを読む]
  • コーヒーメーカー (No 1828)
  •  暑さと体調不良で「純喫茶シリーズ」も、休刊しており、その代わりという訳ではないが、 私にしては、大変珍しく「コーヒーメーカー」を購入し、ほんの少しの間かも知れないが、”悦”に入り込んでいるので書くことにした。 何でも自分で作ることを好むが、食べ物だけは”据え膳”をモット−にいている、その私が購入したのは、もっと簡単にコーヒーを入れたく、また、多少なりとも美味しくならないかと、家電量販店をそれとな [続きを読む]
  • 「サンジソウ(三時草)」 (No 1826)
  •  我が家では、毎月2の付く日にこだわって、墓参りをしている。 近親者の亡くなった日が偶然にも2の付く日が多いから、 毎月の20日から29日までの間と決められている。 墓は私の生まれ故郷にあり、車で30分近くかかるので、ちょこちょこっと行くことが出来ないのだ。 7月の墓参の時期は、”危険な暑さ”と言われる日であったし、その後は、混迷台風12号が県の上空を通過したとあって、繰り延べし遅れたが、2018.07. [続きを読む]
  • 「トケイソウピッコロッソ」花の詳細 (No 1825)
  •  今年の春、苗を購入して、今はグリーンカーテンとして、その一画を担っているが、栽培が適切でないのか、蔓はどんどん伸びるが、花の数は少なく、また、一日も経たずしてしぼんでしまう、誠に儚い花であるし、珍しいから、ちょん切って詳細写真を撮るのを遠慮していた。 2018.07.30の朝、見ると2個咲いており、ならばと切らせて頂き、少し後ろめたさを感じつつも、やっと撮る事が出来た。 その意味では、貴重な写真(?)と言 [続きを読む]
  • 庭の花・詳細写真 (No 1824)
  •  暑いのと体調不良を理由にして、病院と食品の買い物以外には、一歩も外に出ずエアコン室内に閉じこもり、パソコンばかりをやっている毎日である。 何かに熱中している間は、痛みを忘れる事もあり、また時間がたっぷりあるので、主としてホームページの改良を行っているが、今回は庭の花の詳細写真を撮り、「花写真鑑」の充実を図った。 「アサリナ」 うるさいほどに、脇芽がどんどん伸びてくるが、高さ4m近い柵の上ま [続きを読む]
  • "新種"「モミジヒルガオ」 (No 1823)
  •  私の「花写真鑑」にまだ登録の無い花(以下”新種”と言う)であったので、”グリーンカーテン”を兼ねて、春に購入し植えていたが、育て方が適切でなかったのか、蔓はどんどん伸びて、3m近く育ったのに、中々花が咲かないでいた。 これが2018.07.27、やっと花を見る事が出来た。枝は何本もでていて、グリーンカーテンの一画を担ってはいるものの、咲いたのはたったの一輪のみ。 貴重な一輪ではあるが、ブログのネタとして、 [続きを読む]
  • 「カンパニュラ・ラクチフローラ」 (No 1822)
  •  今年の春、私の「花写真鑑」に未登録の花(以下"新種"という)であることを。期待して購入し、植えていたものが、花を付けたので、登録したことをここに記す。               記「カンパニュラ・ラクチフローラ」 キキョウ科 "新種"登録 第1693号 名前からして、園芸品種の臭いがするが、今やそんな事は言っておれない。 この花は、同じような花は無く"新種"と判断し、登録とした。 蕾の状態など [続きを読む]
  • 「ルリタマアザミ」の半生記 (No 1821)
  •  「ルリタマアザミ」の苗の状態から、花が咲くまでを撮ったので記録する。              記 2018.04.11 ホームセンターで苗を購入したので、少し大きめの鉢に植えた。2018.06.15 花芽が大きくなってきた。 2018.06.30 茎が長く育ってきた。 これが花かと思っていたら・・・・ 2018.07.09 頂上部分から、花びらのようなものが現れた。それが段々と増えて、来て・・・ 2018.07.12  全体を [続きを読む]
  • 「パイナップルリリー」 (No 1819) 
  •  何時だったかは忘れてしまったが、友が「パイナップルリリー」の大きな球根を持ってきてくれた。 球根の直径は70〜80mm位、高さが120mmくらいは合ったと思う、それを直ちに、狭い団地の庭ながら、我が家での一等地としている花壇に植えた。 日当たり風通しが一番良いとはいいながら、日照時間は若干少ないし、300mmぐらい掘れば肥料気が0の山土であり、水はけも決して良くはないが、それでも我が家では一番良い場所で [続きを読む]
  • 「花の分類」を一部変更 (No 1820)
  •  長雨が止んだら、この暑さ、体調不良も重なって、朝からエアコン掛けっぱなしで、パソコンの前に坐り続けている。 持病の痛みを忘れるためには、何かに没頭することが有効であるが、今はそのために、ホームページ変更を行っており、今丁度その区切りに来たので記録を残す。 今回は、「花写真鑑」に集録する、1700種近い花を、① 花の色で分類、② 花(植物)の形態で分類、③ 植物の「科」での分類としているが、その内 [続きを読む]
  • 庭の花を詳細に撮る (No 1818)
  •  体調不良に雨天の連続、雨がやめば暑くなり、このために取材に出ないで、庭の花ばかりを撮っている。 今回は「花写真鑑」を充実させるために、その詳細写真を撮ったので、その一部を紹介したい。「カラミンサ」 地植えにしたら、今年は沢山の小さな花を付けてくれた。 茎には、「クリンソウ」の如く花が階段状に付いており、一例ではあるが、数えてみると少なくとも12段あることが解った。(背景の網目は10mm [続きを読む]
  • 庭の花 (No 1817)
  •  先日は食事会の帰路、大型ホームセンターに立ち寄って、捜し物をしていたら、急にめまいがしてきたので、買い物もせずに車に戻り、しばし休息の上、帰ってきた。また、先日は就寝中、午前0時頃から、持病が痛み出したので、痛み止めを飲んだが、中々効果現れず、ひたすら痛みに耐えて居た。 最近はこんなこともしばしば起きて、それに世の中思い通りには進まない事を痛感するなども加わって、 やる気を焼失し、当ブログを書 [続きを読む]
  • 庭の花 (No 1816)
  •  庭の花も「詳細写真」にお株を取られた形であるが・・・。 当面、咲いている花を紹介する。「ハナショウブ(花菖蒲)」 アヤメ科 植え替えをサボり、肥料で持たせているが、その影響がでているのかも?。「スイレン(ミニ)」  スイレン科 植え替えをサボっているが、花は少ないが、今年も咲いた。「クレマチス」  キンポウゲ科「アオノヒトミ」  ユキノシタ科「イヌサフラン」  ユリ科 庭の [続きを読む]
  • 「花の分類」表紙の変更 (No 1815)
  •  先に、「花写真鑑」に集録する全ての花1700種を、その科別に分類を進めていると書いたが、それが完了し、公開を開始した。 これを契機に「花の手がかり」としていた、花を色々な形で分類するページを「花の分類」に表紙を書き換えた。 今回変更した狙いは・・・ ① 花に関するページにはここから全てに行けるようにする。    例えば、花の記事で発行済みブログにはここから行けるようにする。 ② 科別分類も含め、 [続きを読む]
  • レッドヒルヒーサーの森 (No 1814)
  •  久しぶりにやってきたが、花の名前が解らなかったことから、掲載を滞らせていたが、今になって漸く内3点の名前が判明したので、訪問記を書くきっかけが出来たのであった。 訪問日:2018.06.04(月) 東山植物園くらいの広さと、植えられている植物の多さがれば、私の求める花、即ち、「花写真鑑」にまだ登録してない花(以下、"新種"と略す)は少なくなったが、まだ存在する、しかし、松坂農業公園やなばなの里には殆ど見当た [続きを読む]
  • 過去の記事 …