木燃人 さん プロフィール

  •  
木燃人さん: 木燃人の波止場
ハンドル名木燃人 さん
ブログタイトル木燃人の波止場
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mokunen33
サイト紹介文花とカメラとホームページ等が、飯より好きな老人です。特に花の写真を1700種類近く集めております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 138日(平均4.9回/週) - 参加 2018/07/28 12:34

木燃人 さんのブログ記事

  • ブログ「花の特集」記事 (No 1910)
  •  前にちらっと当ブログに書いたが、ブログのキーワードによる、記事の一覧表に花の特集記事を選び出し、「花の特集」と言う名前を付けたキーワードを作成し、発行済みブログの中から、選び出し、必要に応じ即座に見られるようにした。 これは特定の花に関する記述が多く載せられている記事を、花の名前毎に集めたものであり、その花にまつわる記述が見られると共に、その花の写真を選び出す目的にも使えるようにする積りである [続きを読む]
  • 思い出した!あった! (No 1909)
  •  先日、友から冒頭が次のようなメールが入った。 < 先日、そちらへお邪魔した時の経路上の「銀杏」がとてもきれいな状態でした。「木燃人の社」に銀杏は有りましたかね!  (以後省略) 我が家の近く、駅前通りには「イチョウ」と「モミジ」が植えられており、「イチョウ」の黄色と真っ赤な「モミジ」のコラボがとても鮮やかで美しい時がありこれを見て、彼は私の「花写真鑑」に「イチョウ」がまだ登録されてない(以降"新種 [続きを読む]
  • メールの占有容量 (No 1908)
  •  パソコンでメールソフトを使用して、友と毎日のようにメール交換をしている。 この友とは、高校時代にも手紙のやりとりをしていた仲であり、仕事に邁進していたときは疎遠になっていたが、定年後復活し現在に至る。 私のパソコン歴は古いが、未だに初心者の域を出ていないので、常に手探り状態ながら、Windowsの「Outlook」や、「Yahoo Mail」や、「Nifty web mail」などを使用してきたが、2017年3月25日から、「Thunderbird」 [続きを読む]
  • 美味しいコーヒーを求めて (No 1907)
  •  私の味覚神経がほとんど壊れているせいで、未だに美味しいコーヒーの銘柄を決められず、さまよい続けている。 いよいよ試すものが無くなってきたので、今回は我が親友が”嫌い、美味いとは思わん”と言うものに敢えて挑戦した。 Key Coffee製 「プレミアム・モカブレンド」  No11 名前は私でも昔から知っている商品ながら、何故か友以外にも”嫌い”と言う人が何人かおり、個性的な味がするのかもと思いつつ、買って [続きを読む]
  • 庭の花・晩秋編 (No 1906)
  •  晩秋というと、寒いと感じるはずが、ここの所大変暖かいので、そんな気分ではないが、12月に入ったのだから、晩秋を通り越して居るはずであるが、どうしたのであろうか?。 例により、庭の花を撮ってみた。「エリカ・セシリフローラ」 11月初旬に"新種"として購入したものであるが、その時は蕾の状態であったが、11月末になって、ようやく花の形になり出した。 もう少しきっちり咲いたら、「花写真鑑」に載せる積 [続きを読む]
  • 丑寅会・伊勢志摩 (No 1905)
  •  昨年に続き、今年も「丑寅会」の年末は伊勢志摩の「大江戸温泉」に宿泊することになった。 2018.11.26(月)四日市の近鉄「霞ヶ浦駅」に13時すぎに、迎えのマイクロバスがやってきて、総勢18名(男女各9名)が乗り込んだ。 13時30分頃、東名阪道を伊勢方面に向かった。 発車と同時におしゃべりとアルコールにびったり浸かったのであった。 出席者の多くが、足腰に問題をかかえているので、トイレ休憩として、伊勢自 [続きを読む]
  • 庭の花・買出しその後 (No 1904)
  •  先日、庭用の花を買いに多度まで出掛けたが、花単体は撮ったが、肝心の寄植えを撮ってなかったので、遅れ馳せながら掲載するもの。ついでに、今咲く花達も紹介しよう。「ミヤコワスレ(都忘れ)」「ハマギク(浜菊)」「トマト」 11月ももうお仕舞いというのに、まだまだ花が咲き、実がたわわに成り続けている。「スイセン(水仙)」玄関先を飾る、寄植えのいくつか。 本日の書き込みで、当ブログの連続発 [続きを読む]
  • 大失敗の巻 (No 1903)
  •  2018.11.20(火)、今日は天気もよいので、墓参りに行こうと、そしてついでに紅葉を見に行こうと言う。 日頃は体調不良で、出る事を渋っていたから、これはブログネタ取材のチャンスと意気込んだのであった。 墓は我が家よりも北方にあり、車で30分近く走るから、ついでに行くのなら、山越えて滋賀県に出るのは今や体力上、不可能に近い、よって三重県北部、いなべ市周辺になる。そこで慌てて捜すも、中々適当な行き先が [続きを読む]
  • 花の買出し"新種" (No 1902)
  •  花の買出しに、多度まで来ている。意気込んできたが、何故か今回は買いたい物が少なく、要求レベルをまた一段低くするなど、かなり無理をして、購入せざるを得なかった。その結果、次の5種類を、私の「花写真鑑」に未登録の花(以下"新種"という)として、新規に登録をした。「クレマチス・アンスンエンシス」  "新種"登録 第1730号  珍しい冬咲きとあったので、購入した。 今回一番高いものがこれであった。  [続きを読む]
  • 美味しいコーヒーを求めて (No 1900)
  •  美味しいコーヒーを求めてと称し、市販されている粉を購入して、味を確かめている。 略一巡したんで、そろそろ品種を決めたいと思っているが、価格は高い物安い物など、いろいろあるが、その味に特徴や良さの差がなく、決めかねている。 今回は、小川珈琲の「スペシャリティーブレンド」という名前で売られており、価格は結構高めの商品なのである。 例により、その比較表に書き込んでみると・・・。メーカー商品名販売g [続きを読む]
  • 花の買出し (No 1901)
  •  先月、多度にある県下では大型の園芸専門店に、花の買出しに出掛けたが、当日は在庫品一掃処分のためか、安売りデーのために、私の欲しい花、若干めずらしい花が、殆どなく、再度尋ねることを考えていたのであった。 2018.11.17(土)天気よし、体調もよしならばと、やってきたのであった。 例により、見落としがないように、隅から隅まで見て回ったが、私の作る「花写真鑑」に未登録の花、つまり"新種"の発見が極めて少ない [続きを読む]
  • 美味しいコーヒーを求めて (No 1898)
  •  当ブログを見ている娘が。コーヒーの飲み方で少し変わったのがあると言って、私がやっている「美味しいコーヒーを求めて」用のブログネタにと、機材を持ってきてくれたのであった。(2018.11.15 木) それは「クレバー・コーヒー・ドリッパー」というヤツであり、機材としては、プラスチック製のドリッパ−と・・・ 抽出したコーヒーを受ける容器の2点である。(一応専用=他のは寸法的に合わない可能性あり) [続きを読む]
  • 食事会で街角博物館-2 (No 1897)
  •  「食事会という名の集まり」にて、四日市市南部に来て、最初に「東海道・日永郷土資料館」を見たが、次は食後のお茶を兼ねて、コーヒーが飲める「まちかど博物館」を尋ねた。 カーナビに住所で入力し、その誘導に従ったのであるが、団地のような住宅街に入るが、ここは古くに出来た団地らしく、道幅が非常に狭いし曲がっている。よたよたながら、どうにかたどり着いたのは・・・。 「珈琲倶楽部・長の字」  (館長が「 [続きを読む]
  • 食事会で街角博物館-1 (No 1896) 
  •  2018.11.14(水)、高校時代の友四人での「食事会と言う名の集まり」を四日市市内で行い、食事後の腹こなしのために、食事場所から10分位走った所にある、「まちかど博物館」と言われる所にやってきた。 (今回は私が幹事役) このまちかど博物館は最近そこら中に出来て、ネット上ではいろんな表があるが、その全てが一覧表に出ているとは限らなくて、娘から聞いていて、予てから行きたいと思っていた所が掲載されていない [続きを読む]
  • 庭の花で詳細写真(No 1895)
  •  真夏の異常な暑さの影響か、涼しくなっても花が咲かない時期があったが、それも漸く過ぎ去ったようで、庭にはいつもの花が咲き始め、ほっとしているところである。 「サザンカ(山茶花)」 この先は更なる高齢化で高い所に登るのが困難になるとして、一昨年大きくカットして、主に背を低くしたが、形を整えるために、枝も大きく切り詰める事になった。 この影響で、昨年は咲いた花の数は少なかったが、まだまだこれから育 [続きを読む]
  • ホームページ表紙の変更 (No 1893)
  •  長年使用してきた、ホームページの表紙が、少々古びてきたので、改造、変更を試みている。現在の表紙は、私がスマホを持つようになり、また、パソコンよりもスマホの時代に移って行くかも?と、思ったりしたので、第一には、スマホで見易いように、目次を左に寄せ、縦長としたのであった。 今回、イメージチェンジと、私自身は今もスマホよりも、パソコン人間であることを踏まえ、パソコンを主に考え、しかも 数をひと [続きを読む]
  • 庭の花 (No 1894)
  •  2018.11.11、久しぶりに庭の花を撮った。 夏の暑さにやられたのか、ここ1〜2ヶ月庭に咲く花がなく、購入せざるを得ない状況であったが、ここにきて少しは以前からあった花が咲き始めたように思った。 「ミヤコワスレ」 いつみても美しく、庭のあちこちでひっそりと咲いている。「セイヨウフウチョウソウ」 何故か今年は次々と咲き、未だに我が世を謳歌している。「ツワブキ」「ツボサンゴ」 これも春から初夏 [続きを読む]
  • 美味しいコーヒーを求めて (No 1891)
  •  美味しいコーヒーを求める旅は一通り終えたつもりであった、そこで最も無難なものを「Key製・トラジャブレンド」と決めて一袋買って飲んでみたが、いまいちピンと来ないので、再度、旅がはじまったのであった。 味は価格では左右されないと言うし、以前飲んでいたものは、娘がまとめて買うから安くなっているが、それに比べたら高いというので、購入価格の安いものにしてみた。 一杯分10g当たり、20.9円に相当するものだ。 [続きを読む]
  • 購入”新種”登録二点 (No 1890)
  •  近くの中規模の園芸専門店(HYB)で、私の花写真鑑にまだ登録してない花"新種"を捜した所、2〜3点それらしき花があったので、購入し登録とした。 今時、たやすく"新種"を見付けることは、殆ど無いが、採用レベルを下げたこともあって、ここにはたまにあるのであった。 「エリカ・セシリフローラ」  "新種"登録 第1726号 この花は蕾であり確定はできないが、書いてある名前と蕾のようすから、"新種"としたものであ [続きを読む]
  • 分割で"新種"「ウスベニアオイ」 (No 1892)
  •  2018.11.08(木)高校時代からずっと仲良くしている友(野菜などを栽培している)から次のようなメールが来た。(メールの一部を抜粋、ほんの少々変更、大部分は原文のまま)・・・家庭菜園雑誌を見ていて「畑に花をエディブルフラワー」と言う記事に目が行きました。 食べられる花の事だそうだ。何度も参考にして居る雑誌ですが、栽培テクニックには関係ないので素通りしていましたが、もしやと思い、チェックして見ましたが [続きを読む]
  • 購入"新種"「カルーナ・ブルガリス」 (No 1889)
  •  病院へ行ったその合間に、中規模の園芸専門店を訪れたので、暇にまかせ隅から隅まで見て周り、珍しい花を2〜3点購入してきた。 今時、町内でそうたやすく、私の「花写真鑑」にまだ登録の無い花(以下簡単のため"新種"と略す)は見つからないが、園芸品種を加え始めたことで、その数は飛躍的に増加した。 今回も「めずらしい花」="新種"と目論んで捜し、購入した花達を紹介して行こうと思う。「カルーナ・ブルガリス [続きを読む]
  • 「ハツコイグサ(初恋草)」 (No 1888)
  •  2018.11.05(月) 急に病院へのボランティア運転手を務めることになり、客待ち時間があったので、その駐車場から歩いて2〜3分で行ける所に、中規模の園芸専門店があるので、ここで時間つぶしを行うことにした。 こんな時、従来は美味しいコーヒーを飲ませる店に100%行っていたが、 今は家で結構美味いコーヒーを、しかも格安の価格で飲めるから、一人では喫茶店に行くことは殆ど無くなったのである。 この店は表通りにあ [続きを読む]
  • 「サフラン」完結編? (No 1887)
  •  「サフラン」騒動はまだ終わっていなかった。これまでの記録を並べてみると。   2018.10.02 「サフラン」今頃"新種"?   2018.11.02 これぞ「サフラン」?    2018.11.04 「サフラン」まとめ・・・であるが、まだ終わらない。 実はまたもや誤りをみつけたので、今回その修正をしようとするもの。 「サフランモドキ」としていた、下記の写真は、間違いでなかったが、もう一枚の写真は、少し違うがなあと思 [続きを読む]
  • 山野草展・"新種" (No 1886)
  •  2018.11.03(土)四日市文化会館に於いて、四日市花の会主催の山野草展がひらかれたので、私の「花写真鑑」にまだ無い花"新種"を求めてやってきた。 秋は花が非常に少ないが、その代わりというわけではないが、実が多い。 こんなことは初めてであるが、今回の展示会では4種の"新種"をみつけたが、その全てが"実"であった。 正に、実りの秋であった。  「ウメモドキ(梅擬)」  "新種"登録 第1721号 「ツルウメ [続きを読む]