wanganfishing さん プロフィール

  •  
wanganfishingさん: 博多発 湾岸fishing
ハンドル名wanganfishing さん
ブログタイトル博多発 湾岸fishing
ブログURLhttps://wanganfishing.blogspot.com/
サイト紹介文近場の釣りから離島まで春夏秋冬・釣行記録を更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 114日(平均4.5回/週) - 参加 2018/07/28 17:27

wanganfishing さんのブログ記事

  • 新宮から古賀サーフを攻める作戦
  • 日曜日だけに比較的近場の新宮海岸。昨日の夕方から風が吹き、うねりアリの波1.5〜1mの予報。砂浜の変化も確認すべく、我慢できずにツイツイ行ってしまった!ヒラメ狙いの雰囲気としては、着いてすぐの海の音が♪なんじゃそりゃ。遠浅なので、ポイントとしては歩いて確認です。ベタ凪の日は釣りがし易いですが、ルアーで釣るとなると騙せない(笑)まぁ色々な条件がありますが、今季からのサーフは風にも恵まれ、じっくりと通えて [続きを読む]
  • 古賀サーフは花見海岸でヒラメvol.2
  • 今朝も古賀サーフは花見海岸へヒラメ調査。今週一週間は朝イチの干潮、小潮回りに見舞われており、撃沈続き...今日に至ってもベタ凪の波なしフラットな遠浅海岸です。。福岡市内近郊のサーフフィッシングでは致命的な感じ、、、波さえあれば干満時に凸凹海底を作り上げてくれるところですが、下げ潮と凪効果で干潟状態に仕上げられている海。アサリの潮干狩りに来たんじゃないんだから(笑)ウエーダーを履き、出れる所まで行って [続きを読む]
  • 古賀サーフ周辺へヒラメ狙い
  • 久しぶりにヒラメを拝めた感じの本日は古賀方面へ!寒さのあまり布団から出れずに寝坊してしまい、到着する頃には日が昇ってしまったという今日この頃。薄暗い朝マズメ狙いに強い私は少し残念。遅れてくるというフォロワーさんを待ちつつ、干潮で浅くなっていく砂浜を見ながら歩きます。初めての場所という事もあり、砂浜の状態を確認しながら(これ大事^^)新宮から津屋崎迄の海岸には幾つかの川が流れ込みますが、干潮時は流れも [続きを読む]
  • 糸島半島の2日目と前日の漁港巡り
  • 糸島半島2日目は昨日に続き、朝イチからの野辺崎サーフ。助っ人に東区から来てもらったフォロワーさんもご一緒です。海の様子は期待大なのですが、何故かアタリもなく静か...下げ潮も動いていて、水深が確認できるくらいになった時、よく考えるとベイトが確認できないなと...この時期はココ糸島方面からイワシの群れが押し寄せていたはずなんだけどなぁ?次回のリベンジに期待しつつ、糸島半島周辺を回りながら撤収とします。それ [続きを読む]
  • 糸島半島・野辺崎 2018(秋)事前調査
  • 北風の吹く日が多くなりそうな11月中旬の今日は、風裏ともなる糸島半島は野辺崎の様子です。外海は風も強く、寝坊してしまった為、昼からではありますが、久しぶりに糸島方面へ来てみました。冬場のヤリイカ、春先のアオリイカは糸島半島への釣行も多くなります。ただ少し遠いかな... 糸島半島も博多湾側であれば行きやすいんですけどね。。この辺りは、引津・船越湾側にあり、各漁港では牡蠣小屋などが盛んな地域。。その湾の出入 [続きを読む]
  • 今日のサーフはマゴチ2連荘
  • 来週から天気の方が不安定のようで、日曜日のサーフ朝練です。朝イチから干潮で、風もなく、どうだろうか?な砂浜海岸。。少し荒れ気味で・波が打ちつけるくらいが丁度いいのですが、何とか準本命ゲット!51cm・45cmの獲物はマゴチ。暑い時期によく釣れる魚だけど?大きいものになると砂浜から引きずり出すのに大変な魚。。釣り上げてからもクネクネと暴れまくり、砂まみれ注意です。マゴチのヒットシーンなど撮れていましたのでア [続きを読む]
  • 奈多海岸は砂の断崖を背にサーフフィッシング
  • 週末なので、外海では比較的に近場の東区は奈多海岸です。遠浅が目立つ砂浜は干潮の為、人も少なく100m近い沖まで水溜まり状態。あえて奈多を選んだのは、実績がないだけに確認しておきたい事も多く、ウエーダーを履いて出れる所まで行き投げてみたい。今までのサーフフィッシングはエギングの後や、堤防での釣りの後、ちょっと寄ってみる程度でしかしておらず、まだまだ未熟な点も多いので。。今季からは潮と場所などを徹底的に見 [続きを読む]
  • 特大ヒラメ・マゴチのダブルゲット
  • サーフでのヒラメ狙い5日連は満足のいく釣果に恵まれました。Twitterのフォロワーさんもご一緒なので、少々暗いうちからでも心強い。35cm程のヒラメから始まり、波打ち際でのマゴチヒット!目の前で掛かったので、引っ張りだすのに足元もフラフラで、後ろへ転んでしまうハプニングまで...マゴチも大きく、少々満足気味でしたが、これでは終わらず!一度アタった?と思った後、波に乗ったルアーをヒラメが追いかけてきてヒットです [続きを読む]
  • 遠浅の志賀島サーフ攻めルアー
  • ヒラメ狙い3日目の志賀島。少し場所を移動するだけで変わる水深の違いにルアー選択が今の課題です。遠浅の海岸線は志賀島から東へと果てしなく続いており、他県に比べてサーフでの釣りに向いてる?ですが、釣れない事はなく、今季は色々と実践中。干潮時は干潟のようになる砂浜もあり、妙なかけ上がりも複数現れたりと様々。遠投が必要でもあるサーフフィッシングでは平均30〜40gのサーフ用ルアーやジグが多く、それなりに飛びます [続きを読む]
  • 勝馬サーフで釣り上げた大物ヒラメを逃がす(汗)
  • 連荘サーフ2日目の今日はストリンガー事件発生!志賀島は朝イチから釣り人の車も多く、心配でしたが、目的地の勝馬海岸は朝の8時まで駐車スペースのポールが空かない為か、私のみ♪早く出たつもりでしたが、明るくなりそうな雰囲気の中、バタバタと準備をして浜へ向かいます。この道路を渡ると下馬ヶ浜海水浴場、勝馬海水浴場は少し先に行った所です。釣りをするにはコチラの方が無難だと思われますが、釣り人はほとんどいません。 [続きを読む]
  • マゴチではあるけどマゴっちぃ
  • 急遽!朝からサーフで朝練です。週末は人も多く、控え気味ではありますが、この時期に風があまりないと言うのは、凄く嬉しく行ってしまいました。本日はまだ未開拓の新宮は湊川の流れ込みへ!新宮漁港の外れなので、人も来ないだろうでしたが、さすが休日に人気処ですね!漁港は暗いうちから電気ウキでいっぱい!大波止、内波止共に凄い数。。何を釣っているんだろうか...私は川の流れ込み付近、砂浜にのびた波止へ。。夜が明ける [続きを読む]
  • ヒラメではあるけどソゲってぃ
  • 風の具合が良さそうだったので、サゴシに終わっていた志賀サーフへ!まだウネリが少し残っているようで、小さなゴミも多く、勝馬の方が良かったかなと思いつつ。。下げ潮のタイミングなのですが、潮がイマイチ動いていないのかベイトも見当たりません。たまにサゴシらしき魚が追い回しているようですが、前回よりは静かな海岸、、、この前はサゴシにリーダーをボロボロにされており、今にもジグを投げ捨てるところだったので、今日 [続きを読む]
  • 奈多・新宮漁港釣り調査2018(秋)
  • 週末前に東区の奈多・新宮漁港へ様子を見に行ってきました。午後から雨との予報ですが、今にも降りそうなので、ジギングは程々に。。朝は潮が下げており、奈多は水深がなく、数投やってみましたが、釣り人もいないので新宮漁港。【祭日の新宮漁港の様子】休日はファミリーフィッシングで賑わうフェリー乗り場横はサビキ釣りでのアジ、サバがよく釣れていました。有料駐車場の横でもあり、多くの釣り人が集まります。春:エギング( [続きを読む]
  • 志賀島サーフでヒラメ狙いのハズが・・・
  • 久しぶりに外海側の風もないようなので、志賀島サーフ(志賀サーフ)へ行って来ました。潮としては夜明けから徐々に下げてほしい感じで、満ちてくる方なので、ゴミ(海藻)が心配ですが。。左手には志賀島、右には果てしなく砂浜(遠浅)が続きます。近年ルアーで狙うヒラメやマゴチといった魚が釣れる事で知られていますが、それほど釣り人は訪れていませんね。場所取り等を気にすることもなく、釣りが出来るので、私は堤防よりも [続きを読む]
  • シーバスばかりになってきた博多湾
  • サーフへ行きたかったけど、風が吹いてくるようなのでヘチ釣りに博多湾へ。前日に雨も降っているので、いいかも?河口付近へ到着すると!な、なんとチヌのエサ場が!いつもはこのブイの下でチヌとシーバスがウロウロしているのだが、岸壁へ上げられているではないですか。。一ヶ月前くらいからブイを固定するチェーンが片方外れて、ブラブラしているとは思っていたけど、修理かな?この場所は川沿いにあるので、ミジ貝ばかりだと思 [続きを読む]
  • 津屋崎方面へエギング
  • 秋イカ狙いに津屋崎へ行ってきました。津屋崎漁港の先にある曽根の鼻から徐々に漁港を回り戻っていく作戦です。朝からベイトも多く、ざわついていましたが、エギしか持ってきてなく、少し残念な気分です。かれこれエギングを初めてから10年になりますが、この津屋崎が私のエギングの練習場でした。砂地帯の中に点在する藻場にいるイカを狙う感じの場所で、堤防からはコウイカのヒット率が多いような気がします。ここではアオリイカ [続きを読む]
  • 投げ釣り・秋のキス釣り
  • 西戸崎の海岸に投げ釣り、キス狙いに行ってみました。市販されている投げ釣り用の仕掛けを準備して、早めに出発!到着した時は暗かったのですが、周りには人もいないので投げてみます。経験からして、夜の投げ釣りはガザミ・ワタリガニや尺ギスがくるはずと思いつつ...しばらくすると鈴が鳴り始め、合わせずとも引ったくるアタリが!ん?重いし走るねぇ。チヌ?スズキ?何と一投目に掛かったのはドチザメ?... これは又お初の獲物 [続きを読む]
  • 雨上がりの河口シーバス
  • チヌもそろそろ湾内から離れてしまうので、博多湾岸は終盤のへチ釣りです。黒鯛狙いの落とし込み、へチ釣りの方もコチラでは殆ど見なくなりました。去年はこの時期、大物を仕留めていたので、私の中ではまだまだ!気分でいますが...本当は青虫を少し貰っていたので、キス釣りにでも行こうかと、岩デコ50g(イシゴカイ)、青虫50g(アオイソメ)をキャスティングで買い足しましたが、雨が降りだしてしまい、風も強いとの予報で諦め [続きを読む]
  • 加唐島夜釣り・釣果報告
  • 午後から翌朝までの加唐島(かからしま)釣果報告です。到着後に青物の回遊を観察すべく、ジグをセットし待ち構えてみましたが、静かな海。。私は先端付近から左右に動く潮を流し、クロ、イサキ、マダイを期待していましたが、カゴ釣りの先行者もあり、断念。弟・子にルアーは任せて、夕マズメ、夜釣りの準備へマキエの混ざり具合や付け餌の解凍作業。堤防からのフカセスタイル(笑)こんな感じかな?テトラポットからの釣りも予定 [続きを読む]
  • 加唐島(かからしま)へ堤防フカセ釣り
  • 週末は佐賀県の最北部に位置する呼子から加唐島に渡り、堤防からのフカセ釣りです。休みの弟・子の3名で釣行。まだ中学生の弟子が含まれるので、まだ磯での釣りはお預け。。夜は寒くなりましたが、海ではまだエサ取りとなる小魚の活性も高く、フカセ釣りではアジなどが釣れると予想しているので、少しでも大きな魚をと、大体は磯釣行と同じ配合。コマセ:オキアミ1角、グレパワーV9スペシャル1袋、パン粉付け餌:オキアミボイルLL [続きを読む]
  • 唐泊漁港 エギング 糸島釣行
  • 糸島半島は唐泊漁港へ秋のエギングへと行ってまいりました。今年の夏から、湾岸のチヌ釣りで知り合い、お誘い頂いている方から、道具も揃えたからエギングば教えて!との事で、秋はあまりしなくなったイカ釣りです。秋イカは東方面へ行く事が多いのですが、西方面の方なので、唐泊漁港にしてみました。駐車料金を払い、いざ堤防を見てみると、車の数が多い事...3連休の最終日、さすがに大きく長い堤防も人だらけ。テトラポットの上 [続きを読む]
  • 何を釣りに行くか迷う季節
  • 3連休という事で、弟子2人が釣りに連れて行って!と、やって来ました。台風も過ぎ去り、釣り人も多いはずなので、近場で我慢して頂きますが、今は何を狙うか迷う季節、いつもの黒鯛、回ってきているサゴシ、安定のアジ?明日は秋イカ狙いのお誘いを受けているので、今日はアジゴを釣って、泳がせに決定。次回の夜釣りの為に残しておいたアミ、パン粉も使う事に...私が釣りの用意さえしていれば、弟子がエサのアジは釣ってくれると [続きを読む]
  • 箱崎埠頭の釣り
  • 10月に突入してからの黒鯛狙いは東区方面にしてみました。私にとっては、苦手意識の強い釣り場ですが、埋立地でもあるアイランドシティという所から探ってみます。奈多漁港からの帰りに一度、立ち寄って見た場所で、その日はチヌも見えており♪見えチヌを探しながら、落とし込みをしている感じの釣り人さんもおられました。岸壁はスリット型で、牡蠣が多く付着し、干潮にしては水深あり!いかにも黒鯛が居着きそうなポイントです。 [続きを読む]
  • 博多湾奥で夜釣り・泳がせ・サビキ釣り
  • 台風が通過した今日は、アタリがあるものの、不発に終わっている夜釣りへ行って来ました。昼間の風も、夜にはなくなり、釣りやすい天候となりましたが、半袖では寒い季節へなっていますね...まずは泳がせ釣りのエサとなるアジを釣ります。コンパクトな軽い竿に、サビキをセット。博多の岸壁は特に遠投の必要もなく、道糸へサビキを付けるだけ。足元へ撒き餌のアミエビ(私は+増量にパン粉)を撒けばアジゴ(アジの子)が寄ってき [続きを読む]
  • 志賀島は弘漁港の釣り
  • 前日の志賀島釣り調査から引き続き、島で人気の釣り場は弘漁港へ釣行。釣り人も多く、今は秋イカ狙いのエギングとジグを投げる人が見受けられます。以前は外に設置されているテトラ側に人が押し寄せていた釣り場も、巨大テトラが盛られてから、先の方まで行くことができなくなり、釣り人も少なくなりました。周りは砂地で、現在はカーブ付近に人が集まっているようです。次は弘漁港の手前にある堤防ですが、今はこちらの方が人気が [続きを読む]