小夏 さん プロフィール

  •  
小夏さん: 小夏の老人ホーム新人パート日記
ハンドル名小夏 さん
ブログタイトル小夏の老人ホーム新人パート日記
ブログURLhttps://tokuyou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文老人ホームで働いています。 高齢で認知症のジージやバーバとの毎日を面白おかしく書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 79日(平均7.2回/週) - 参加 2018/07/28 20:11

小夏 さんのブログ記事

  • 認知症とはいえ腹が立つ
  • 認知症 そして高齢者、接し方が難しいです。話した事を忘れてしまうのは、何度でも同じ事を話せば良いのですが。何を言っても 話が噛み合わない難しい人が居るものだと 今日は思い知らされました。この人は毎日 接しないエリアのバーバです。午前中 何やら気が高ぶっていたのか?大きな声で叫び廻っていました。スポンサーリンク何をそんなに興奮しているのかと小夏は 遠くから見ていました。どうやら かまって欲しいようで [続きを読む]
  • 入れ歯がフガフガ出てきた
  • 入れ歯が口からフガフガ出てきた!フガフガというのも おかしな表現だけど、今日 食事介助したバーバには驚かされましたよー。シーツ交換が早く終わったので、昼食の食事介助をしていました。一人で食べられないバーバに、スプーンを使って お粥やスープ、おかずをペースト状にした物を口に運んでいたのです。スポンサーリンク食事介助も ちゃんとゴクンしたかよーく見ていないとならないので簡単なようで気を使います。そのバ [続きを読む]
  • クソババアが出勤して来てゾッとした
  • 小夏にとっての唯一の不快なクソババア。=鬼ババアが 10日ぶりくらいで復活。具合が悪かったらしいけど、それって本当なのか?朝 出勤したらホールに鬼ババアが居て、ゾッとしてしまった!仕方なく朝の挨拶だけは してやった。なんだ! そのまま辞めればよかったのに出勤して来やがったか!スポンサーリンクこれは小夏の心の叫びです。いつもは大きな声で、ジージやバーバに あれやこれやと言ってるけど 昨日はやけに鬼ババ [続きを読む]
  • ジージばかり亡くなるバーバは元気
  • 昨日 ジージが一人 亡くなりました。食事介助していた人が亡くなるのは、とても悲しいことです。小夏が老人ホームに入ってから3人のジージが亡くなりました。バーバで亡くなった人は居ません。長寿国 日本、やはり女性の方が長生きです。亡くなったジージ達は、普通に食事もしていて寝込んでる。 風邪でも引いたのかなー?熱があるらしいよーって。スポンサーリンクそのようにしてベッドから出てこられなくなり、 食事も摂れ [続きを読む]
  • このパートのまま定年まで働けるか?
  • このパートのまま 定年まで働けるか?まだ老人ホームで2ヶ月半しか働いてないけど。あっという間の2ヶ月半でした。本当に辛かったのは、最初の1ヶ月。一日中 ジージやバーバの世話をしているわけではないので、顔と名前が一致しなかった。だから 何をどうしていいのか分からなくて。スポンサーリンクでも 周りには 親切な人がたくさん居てくれたので、いろいろ教えていただきながら素人の小夏でも 何とかやってこられました [続きを読む]
  • 出戻りバーバは別人のよう
  • 老人ホームに居たけど、体調を崩して3週間ほど入院していたバーバが戻って来ました。よく歩けたのに、今は車椅子から離れません。どうやら入院していた間、ずっと寝ていたようで 筋肉が落ちてしまったんですね。病院で例え元気になったって、老人ホームのように手を取って のんびり散歩したり出来ないだろうからね。スポンサーリンクいや、もちろん親身に見てくれると思うけど。病院と老人ホームは違うからね。バーバを見ていると [続きを読む]
  • えー!!このバーバこんなに話せる人だったの?
  • 話した事がないバーバと接する機会がありました。家に帰りたいのか 扉の所に車椅子でいたの。このバーバは 急に近づくと驚くので、遠くから顔を見て 手を振って合図してから近づくようにしていました。耳が遠いのかなーと、勝手に思っていたので積極的にはなしかけなかった。でも、珍しく自分のテーブルから離れていたので フロア内を車椅子でお散歩しました。スポンサーリンク何を話そうかなーって、いつも思うけど。どこから [続きを読む]
  • ベッド周りの小物は邪魔くさい
  • 毎日ベッド周りを整えて回る時に、邪魔くさいなーと思うのが小物類です。ティッシュペーパーの箱、時計、メガネ、ラジオ、タオル、雑誌などなど。これらは必要だから手元に置きたいんだよね。分かるわー。しかし・・・ぬいぐるみはやめて欲しい。しかも小さいのが いくつもあったらシーツ交換の時に 邪魔で仕方ないよ。スポンサーリンクそれからキャビネットの上によく家族の写真など飾ってあります。それって必要かな?小夏は残 [続きを読む]
  • シーツ交換もなかなかスムーズにはいかない
  • 毎日シーツ交換をしていても、なかなかスムーズには いかないものです。小夏がやろうとしても、ベッドに寝ていたらシーツ交換なんて出来ないからね。お元気な人なら声をかけてやらせてもらうけど。介護福祉士さんが寝かせた人は、小夏には起こせません。車椅子に移す時、落としたら大変!スポンサーリンク毎日3部屋=12個ほどのシーツ交換。そのメンバー(入所者さん)を見て、あー、この人は食事が済んだら横になるから先にやっ [続きを読む]
  • パンツを車椅子にかぶせようとするな
  • はーーーーっ。ため息が出るよ。人一倍 手のかかるバーバは、見ているだけでも疲れます。何をしていたかというと、上着のポケットに入れておいたのか?自分のパンツ(下着)を取り出し、車椅子の肘掛にかぶせようとしています。グーーッと引っ張って、バーバのパンツは あらぬ姿をさらしています。スポンサーリンク「何してるの?」と聞いても、何をしようとしているのか自分でも分からないようでした。その人は じんましんが出 [続きを読む]
  • 思っているとそうなる
  • 意地悪されたりして その人の事を辞めてしまえばいいのにと思っていると、そうなる事があります。何処にでもいる 職場のちょっと意地悪な人。その人に対して いつもそんな事を思っていると叶ってしまう。若い頃から そんな事が数度ありました。意地悪じゃなくても、その人が辞めれば小夏がその部署に行けるのにって、思っていたら辞めて 小夏がそこへ行ったり。スポンサーリンク前の職場でも、かなり威圧的なお局が居ました。 [続きを読む]
  • 立つのもやっとなのにいい加減にしろ!
  • 支えて立つのもやっとなのに 車椅子から立ち上がろうとしているバーバ発見!何をしてるんだか? ヨロヨロしちゃって。「どうしたの?」と尋ねてみると、「ここからね、こうやって立てるかなーって」どうやら 立てるかやってみたらしい。同じテーブルのバーバが、やってみたらいいよって言ったみたいです。余計なことを言うなーー。スポンサーリンクこのバーバは トイレに行きたいと言うと、続けて4回くらい言うバーバです。1 [続きを読む]
  • 骨折したらドンドンぼける?
  • 高齢者ですから、転んでしまうとすぐに骨折することがあります。肋骨を折ったり、腕を折ったり、足の骨を折ったり。聞くだけで かなり痛そうですよー。老人ホームはバリアフリーになっていますが、何もない所でも 床が微妙にいびつ?小夏も つんのめる事があります。危ない 危ない 骨折だけは避けたいわ。スポンサーリンク骨折しちゃうと、しばらくベッドにいる事が多くなります。自分のスペースに 全員がテレビを備え付けて [続きを読む]
  • 1日シーツ交換をしていた日
  • 1日ずっとシーツ交換やベッド周りを整える時間にかかるのは珍しい事です。それは小夏の指導者が急に休んだ時などね。2人が揃って出勤の日は、 1階と2階を2人で一緒に回りながらシーツ交換をしていきます。その他の日は、小夏は2階のシーツ交換。指導者は1階のシーツ交換です。スポンサーリンクでも急に休むと、曜日によって シーツ交換する部屋が決まっているので急な休みが1日ならずらしてやればいいのですが。2日休みが続くと [続きを読む]
  • 老人ホーム具合が悪いとドンドン広まる
  • 老人ホームでは みなさん高齢なので、風邪などひくと それがドンドン広まります。誰かが熱出した! そんな事があると数日後には それが数人になるのです。免疫力も低いんでしょうね。小夏も疲れているので、うつるかもー。具合が悪いと休まなければならないので、体調管理をしっかりしないと!スポンサーリンク風邪をひいた人たちは、みんなと一緒に食事をしません。いつも居るホールに行ったら他の人達にうつるからね。違う [続きを読む]
  • 私は優しくなんかないんだ
  • 認知症そして高齢の人達ばかりの職場。優しくない小夏が勤まるかと思ったけど、何とか2ヶ月 経ちました。今 思う事は、笑顔が一番大事なんだ、相手に対して いつも笑顔で。そんな事に気を使うのは初めての事です。どちらかというと 小夏はいつもムスッとしていました。スポンサーリンク笑顔なしで ジージやバーバに近づくと、相手も笑わず 攻撃的なの。耳が遠い人もいるから、口先だけ うまいことを言ってもダメ。笑顔いっ [続きを読む]
  • オシッコまみれのベッドは臭い
  • 毎日100を超えるベッドを見て回ります。シーツの上にセットしてあるラバー、これは防水シートね。これがオシッコで濡れていることはよくあるのです。オムツ交換の時に ウンチが付いたり。それを取り替えて回ります。オシッコやウンチは 少量でも臭いです。スポンサーリンク介護福祉士さんによると、オムツ交換の時に オムツを外したらオシッコしちゃったという事がよくあるそうですよ。ラバーを交換する時は、ベッドの柵を取ら [続きを読む]
  • もう辞めてしまいたいと思った1日
  • もう辞めてしまいたい・・・。もう働きたくない・・・。誰とも関わりたくないし、注意もされたくない。こんな事ばかり書いて すみません。朝は仕方なしに朝食介助に入り、そこそこお手伝いをしています。次は何をしたらいいかと考えていると、鬼ババアが小夏に言います。「もういいから自分の仕事して下さい」と。スポンサーリンク全く口の利き方を知らないクソババアだよ。それはきっと「小夏さんお手伝いありがとう。こちらはも [続きを読む]
  • 不安がつきまとうのは話せる人がいないから
  • 不安がつきまとうなんて、大げさかもね。これはもちろん老人ホームでの事です。まだ勤めて2ヶ月にならないから、慣れないのもあるけど。気を許して あれこれ話せる人が小夏には いません。もちろん指導者は 優しいし、話も聞いてくれるけどね。根暗な小夏とは大違いで、指導者は天真爛漫なんです。スポンサーリンクだから小夏の不安は 分からないと思う。周りの人は優しいけど、誰と誰がつながっているか分からないから、下手 [続きを読む]
  • 鬼ババアは親切なのか意地悪なのか分からない
  • いつも嫌な思いをさせられている介護福祉士パートの鬼ババア。小夏が老人ホームに入ってすぐから意地の悪い事ばかりしてくる。小夏が持っているものを グッと取ったり、これ片付けて!って バンと物を押し付けたり。とにかく乱暴な振る舞いババアなのです。はじめはイジメなんじゃないかと思ったけど、これが鬼ババアの普通な態度なのかも。スポンサーリンクそう思ってからは 悲しい思いをする事がなくなりました。でも、そうは [続きを読む]
  • 人との関わりが多くて疲れる
  • 人との関わりが多くて 最近 疲れています。前職は ほとんど1人作業でしたから、今と随分 違いました。老人ホームでは 多くの入所者さん、介護福祉士さん、看護師さんが常に同じフロアにいます。多くの目が 入所者さんに向いているのです。そしてスタッフが少ない時には、すぐに動き回るジージとバーバにとにかく神経を使うのです。スポンサーリンク何かあってからでは遅いからね。転んだだけで 肋骨を折ったり、うまくものを [続きを読む]
  • 一度も着ていないブラウスが無い盗られた?
  • 一度も着ていないブラウスがないんだよ。小夏にそう言ったのは、90代のバーバです。このバーバは、とてもシャンとしていて1人でトイレにも行けるし認知症っぽくない人です。ベッド周りを綺麗にしようとその部屋に入ったら バーバが困ったようにそう言ったのです。スポンサーリンクそのバーバの引き出しを見てみると、衣類がキチッと並んで居るので、バーバが言う水色の花模様のブラウスが無いのは一目瞭然です。とても悲しそうな [続きを読む]
  • 老人ホームに持って行く衣類は?
  • 老人ホームに勤め始めて まだ2ヶ月弱だけど、ジージやバーバを見ていて思う事があります。それは衣類の事です。小夏が老人ホームに入ったのは夏なのに、引き出しにはモコモコのセーターが入っていたりします。すごくかさばって 邪魔になります。季節ごとに衣類の入れ替えをしてもらいたいですね。スポンサーリンク洗濯物を家族が取りに来られる人は、わりと入れ替えをされていますが。遠くの人は なかなか来られないって事でし [続きを読む]
  • もう呼ばないでくれと言いたい
  • 何度もここに書いていますが、もう、うんざりしちゃうバーバが居ます。トイレに行ってから朝食にしているのに、小夏が出勤して食事介助を始めると手招きしながら呼びます。最近は もう うんざりです。そのバーバは 自分で食べられるから、サッサと食べて 又トイレに行きたいんだろう。スポンサーリンクしかし小夏はさー、左のバーバに おかゆを食べさせ、右のバーバにおかずをあげたりで忙しいんだよね。悪いけど 何度も何度 [続きを読む]
  • シーツ替えて下さるって毎日言うな
  • 「シーツ替えて下さる? 汗かいちゃって」毎日言うバーバが居ます。そう言う時は、小夏はシーツ交換係だけど係の人に言っておきますと返事します。シーツ交換は1週間に一度です。もちろん汚れたものは すぐ取り替えるけど。このバーバは、自分の衣類もよく着替えるのでおうちに居る時は 綺麗に暮らしていたのかも。スポンサーリンク認知症のジージやバーバの言う事を真面目には聞きますが、全てを言う通りには していられませ [続きを読む]