Kanna さん プロフィール

  •  
Kannaさん: シンプルライフ
ハンドル名Kanna さん
ブログタイトルシンプルライフ
ブログURLhttps://witchesmill.jp/
サイト紹介文「自分らしく生きて人生をシンプルに」 音楽活動、日常生活、アウトドア…。 自由気ままに更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 75日(平均3.8回/週) - 参加 2018/07/30 10:08

Kanna さんのブログ記事

  • 【ブログ初心者物語】#03 記事の書き方は?読者が主役というスタンスで!
  • 「ブログビジネスとはなんぞや?」その名のとおり、ブログを運営して収入を得ることである! 最も重要なのは、より多くの人が自分のブログへ来てくれるようにすること。 言いかえれば、多くの人が集まることは、収益につながる、ということですよね。 その前に重要なのは… ブログを収益化するには、有料ブログで運営するのが基本である!ということです。 ネットで調べたり、僕が教わっているAIさんのお話を聞いて、僕でも分か [続きを読む]
  • 【ブログ初心者物語】#02 まずは「稼げるブログ」の超基本から
  • 前代未聞!?生々しく伝えるリアルな、ネットビジネス体験談! 現在進行形でお送りします! ネットビジネスとはなんぞや?は、前回の記事をお読みいただければ、と思います。 ブログを始めよう!彼はネットビジネスで生計を立ててます。彼の名はAIさん(仮名)といいます。 AIさんの運営するサイトでは、ブログの作り方が丁寧に解説されていました。 僕はそれを参考にしながら、ブログを作ることにしました。メルマガにも登録 [続きを読む]
  • 【ブログ初心者物語】#01 ネットビジネスは怪しいのか?
  • あなたの知り合いに、ネットビジネスで生計を立てている人がいますか? ネットビジネスは儲かる副業でおこづかい稼ぎ一日十分でオーケー月100万も可能! おそらく、詐欺と思いますよねwフツーの人にとっては。 ほとんどの人は、( ´_ゝ`)フーンてな感じで鼻で笑います。実行すらしない。 少数の人は実行しますが…全然難しいじゃん!オレにはムリ!てな感じで簡単にあきらめます。継続できない。 本当にネットビジネスというの [続きを読む]
  • ビートルズのアルバムで最高傑作は?誰も知らない現実!
  • 「ラバーソウル」か「リボルバー」どっちがビートルズの最高傑作か? そのような内容の記事をよく見かけます、ネットを調べてみれば。 ところで…ビートルズって知ってますよね? 情報と現実ビートルズ、本当に有名なんでしょうか? おそらく、音楽ファンにとっては、「ビートルズくらい知ってるしw」「バカにしたような質問だ!」と、言われそうですが… 音楽が趣味でもない人には、バンド名とせいぜい代表曲くらい知っているレ [続きを読む]
  • ジャンケン必勝法!パー最強説は本当なのか!?
  • 「最初はグー」はするな!そして…相手に気合を入れさせて、一発勝負! そしてあなたはパーを出せ! そうすれば、あなたは必ずと言っていいほど勝てます… というお話です。 いきなり結論ですがw理由のほうがメインとなっておりますので、ご了承ください。(o_ _)o)) 一番強いのはパー?ジャンケンって知ってますか? そんなことぐらい知ってるしwバカにするな! と、言われそうですが… ジャンケンで一番強いのはどれか?グ [続きを読む]
  • 【バンド初心者】ライヴで緊張しない3つの方法!
  • 息を止めろ!ライヴを捨てろ!片足で立て! 以上、バンド初心者さんへむけた、ライヴステージにおける「緊張しない方法」ですので、ぜひ一度お試しを! てな感じで…いきなり結論からスタートしましたがw なんじゃそれ? 本当にそんなことで、緊張から解放されるのか? 僕の体験から編み出された方法なので、緊張せずにリラックスして気楽に読んでいただければ…と、思います。(o_ _)o)) 緊張の原因と対処方法僕の経験上でお [続きを読む]
  • 【ギター初心者】弦の寿命と交換時期について考えてみる
  • ギターの弦はどのくらいのペースで張り替えるの?そのような疑問を持つ初心者さんも多いと思いますが… 弦の寿命については、僕は以前に、書籍やネットで調べてみたことがありました。 2週間という説が一番多かったのをおぼえてます。 でも、本当にそれは正しいのか?僕の経験から考えてみてお話ししていきますね。 弦交換のタイミング定期的に弦を交換するのは常識となっております。切れるまで弾き続ける人はほとんどいないと思 [続きを読む]
  • 【ギター初心者】練習について〜内容と時間配分〜
  • いきなり質問です!初心者ギタリストさん、1日何時間くらいギターを弾いていますか? 「朝から晩まで弾いている」「短時間だけど毎日弾いている」「平日は忙しいから休みの日だけ弾く」 色々なケースがあるとは思いますが… ギターの練習内容と時間について考えていきます。 もし、あなたがこれからギターを始める場合も、参考にしていただければと思います。 練習内容とその時間ギターの練習には大きく分けて、3種類。 基本練習 [続きを読む]
  • 【バンド初心者】ライヴでのMCについて考えてみる…言って良いこと悪いこと
  • バンドメンバーが集まり、ライヴに向けてのミーティング… やる曲も決まった!演奏もバッチリ! 「あ!MCどうしようか?」「何を話せば良いのか?」 そんな初心者さんに向けてのライヴでのMC、「言って良いこと悪いこと」についてこれからお話していきますね。 MCはオマケ最初に言っておきますが…別に、ムリしてMCする必要はないです。 特に初心者のバンドさんは、演奏で自分たちの音楽を表現することが第一ですから。 で [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#24 Hexen Kessel 誕生!
  • 【第二十四話】そして僕は一人になったHexen Kesselと名付けられたそのバンドは、僕が中心になりスタートさせた。 まず最初にミニアルバム制作にとりかかり、全曲、僕が作詞作曲。 レコーディング作業からジャケットデザインに至るまで全て僕が担当、中心になって進行していくことに… 時は流れていくバンドコンセプトと方向性もガッチリと固めて、メンバーもそろいました。 僕が結成した新バンドに、ギターの鏡影くんもサポートと [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#23 神戸でのライヴ!そして終焉へ…
  • 【第二十三話】終焉から生誕へ僕とヴォーカルの緋咲くんが中心となって結成されたバンドは、前進、成長、を繰り返しながら活動をしていった。 しかし、そのバンドとしての完成度が高くなればなるほど、相次ぐメンバー脱退…。 ついには、 ヴォーカルの緋咲くん、僕ともう一人のギター鏡影くん、3人だけになってしまっていた。 そして、音楽事務所から発売される予定であったフルアルバムのレコーディングがストップ。 その先には [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#22 終了の予感と決断…そして梅田でのライヴ!
  • 【第二十二話】ゲームオーバー「ヴォーカル、替えるか?」プロデューサーの口から、ついにその一言が! 僕と、もう一人のギター鏡影くんは何も言い返せなかった。 一体、どうしてこのようなことになってしまったのであろうか? ここ二か月間、WALPURGIS のレコーディングがストップ、制作中のフルアルバムが未完の状態となっていたからである… 別れと再会曲は着実にレコーディングされていました。しかも僕たちの希望通りのサウン [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#20 オムニバス参加からその先へ…
  • 【第二十話】進展レコーディングは事務所の一室で…一曲を徹夜作業で終えました。 その後は、オムニバス発売とそれの記念イベントが待ち受けています。 しかし、僕にとっては上から見下ろすような、静観しているような感じでした。 なぜなら、その先のほうが重要だったからです。 その先にあるものここは大阪南船場の某ライヴハウス。オムニバスCD発売イベントが行われていた。そして、今から別名「魔女の宴」というバンドが出るら [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#18 そしてライヴ活動を突き進む!
  • 【第十八話】ライヴ活動を突き進む 地元の田舎で結成されたそのバンドは大阪を拠点にライヴ活動していくことになりました。 僕と緋咲くんが中心となり結成したバンドでしたが…これまで幾度となく、煮えたぎらないライヴ。 そして、特に演奏面での強化を図り、完成度を高めたバンドは、その先へと向かっていくのです。 その先とは? それは、大阪拠点での定期的なライヴ活動でした… WALPURGIS というバンドここは大阪ミナミ…アメ [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#17 その先へ向けて…さらなる土台固め!
  • 【第十七話】前進あるのみ WALPURGIS ファーストステージは僕にとって、新たなる展開が感じられました。 そこから先、順調にライヴ活動をしていくかに見えたバンドですが… とりあえず、ライヴは超スローペースでいくことに。 バンドは、さらなる曲作りと、スタジオに専念していくことに… 何に向けて進むのか?期間限定で参加してくれたベースの脱退により、メンバー募集。 そして、加入してくれたのが真くんでした。 彼はもとも [続きを読む]
  • 【バンド活動奮闘記】#16 開幕!ヴァルプルギスの夜
  • 【第十六話】WALPURGIS 始動! バンドを結成してから約五か月…ついにファーストライヴ! これまでにないくらいに、じっくり時間をかけて準備したおかげで、不安材料はほとんどありません。 そして、最後の詰めである、集客面はヴォーカルの緋咲くんがメインに動いてくれるのです… 始動ファーストライヴは緋咲くんが、イベント主催として準備してくれることになりました。 え!? 参加じゃなくて主催? ようするに、自分たちでラ [続きを読む]