はぴ魔女 さん プロフィール

  •  
はぴ魔女さん: So Far, So Good*はぴ魔女 in 不思議の町
ハンドル名はぴ魔女 さん
ブログタイトルSo Far, So Good*はぴ魔女 in 不思議の町
ブログURLhttps://ameblo.jp/8da/
サイト紹介文67歳現役で働く夫とのさりげない日々。癒されたもの、笑顔になったこと等々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 138日(平均5.5回/週) - 参加 2018/07/30 11:05

はぴ魔女 さんのブログ記事

  • せっかくの親切が裏目に…(TωT)
  • ちゅりーっす♪ 夕暮れのリビアビーチの空と海です 雲って、ほんと、ドラマティックな演出家よね〜 一年前、一時帰国した時。 知人に連れてってもらった富士山の見える場所で 親切で行ったことが全くの逆効果… という、とても残念な事に遭遇しました 事件の現場は、ここ↓”まかいの牧場”です。 ⇒夫が尻込みしたトイレ / 魔界の二人 ※本当の字は、馬飼野。馬飼野(まかいの)さんちの馬飼野(まかいの)牧場だ [続きを読む]
  • 出産記念日 / うちの未解決事件
  • ちゅりーっす♪ コメントありがとうございますコメントを読ませていただいて、共感したり、はっ!と気づいたり、そうか…!と学ぶことも多くあり、本当に感謝しています *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 リビアビーチの朝。 水平線の上の厚い雲からお日さまが顔を出した瞬間です 12月13日は、私が三人のママになった28回目の出産記念日です 3年前の今日書いた記事は、 私の三人目のこども、末娘ミントの身に起きた 奇妙で不可 [続きを読む]
  • 異国で知った夫の意外な事実
  • ちゅりーっす たった一語の言い間違いで、子供たちの夢が悪夢になるお話。楽しんでいただけて嬉しいです。コメントありがとうございます まだの方は、ぜひ♪⇒たった一語の間違いで非常事態 ご質問をいただきました。 “英語がいまだに習得できません(´・ω・)はぴさまはどんな風に勉強されたんですか?( ・∇・)” いや、実は私もね。 いまだに習得していません(`・ω・´)キリッ が。。 小心者の引っ込み思案な私が、 イギリ [続きを読む]
  • たった一語の間違いで非常事態
  • ちゅりーっす♪ 雲の合間から海面を照らすお日さま ある日のリビアビーチの朝です *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 夫と結婚する前の長い遠距離生活中。彼はよく私にこう言ったものです。 I will come for you …とか、I am coming for you …とか。どちらも意味は似ていてきっと迎えに行くからねって感じかな 誰かを”迎えに行く”って意味の"come for 〜"なんだけど、例えば、The police are coming for me=警察が私を迎 [続きを読む]
  • お持ち帰り店で予期せぬ一言 / 12月最初の朝"
  • ちゅりーっす♪ イギリスに住んでた頃の話です テイクアウェイの店で注文するとき、ちょっとわからないことがあったのでカウンターの女性に質問をしたの。 そしたらね。その答えがあまりに予想外過ぎてビックリ! …という、こんなことがありました ⇒お持ち帰り店おねえさんの一言 何年か前の今日の投稿なので、よかったら、読んでみてね *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 2018年12月、最初の朝。 立ちこめた雲から顔をのぞか [続きを読む]
  • 空を泳ぐ魚 / サンタの怖い一言
  • ちゅりーっす♪ 空をぷかぷかと泳ぐ魚たち …みたいで、可愛いでしょ? 一緒に浮かんでお昼寝したいな〜 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 9年前。 現在の夫だぁりんと遠距離生活をしていた頃の クリスマスが近づいたある日 彼が偶然目にして、ひどく驚いたのは あるサンタクロース …が発した"ある言葉"でした。 それは、 クリスマスを夢見る子供たちを一瞬で恐怖に陥れかねない あまりに怖い一言だったんです つ [続きを読む]
  • 旅立ちの餞に
  • ちゅりーっす♪ 先日、転倒後の経過も良さそうで、この記事を投稿したのですが... ⇒日の出チャージ / 滑って転倒(TωT) 投稿から少し後。 この日の朝に見た景色は、私にとって忘れられない特別に感慨深いものとなりました。 体調を崩して以降、日課の朝の散歩は取りやめて、朝はゆっくり休むことにしていました。 一月半ぶりに朝の海に赴いた日。 目覚めると、薄暗い日の出の前でした。 その瞬間、突然思い立って、やや突き動 [続きを読む]
  • 夫の蝋まみれ事件により判明
  • ちゅりーっす♪ 数年前。 偶然、夫のある習性?というか癖のようなことを知って… 実生活で見た事なかったので、今もやってるのかどうか? 本人に確かめるか…疑問を解くチャンスを狙うか… と思ったものの、いつの間にかすっかり忘れてました それがね。 思いがけない場面で思いもよらない事が起きて ひょんなことから 忘れていた疑問の答えが、露わになっちゃった! って出来事がありました。 俗にいう、←言いません 夫"ロ [続きを読む]
  • 身をまかせて羽休めしてみると
  • ちゅりーっす♪ 曇り時々雨の今日は、見上げると、空一面に雲。 海も空もモノクロっぽい世界。 海の上では 強めの風が吹いています こんな日には。 とても楽しい光景が見られるの 海の上の空にカモメがいるの、見えるかな。 何をしてると思う? この子たちね、 飛んでるように見えるけど、 実のところ、飛んでないんです。 むしろ、羽を休めています。 羽を広げ  風に身を任せて 風に乗って遊んでる [続きを読む]
  • 夫の主治医が”ありえない”発言
  • ちゅりーっす♪※前記事にコメント、ありがとうございます 久しぶりのサンライズをご一緒いただけて 嬉しいです 氷結道路がいかに危険か、、改めて痛感しました みんなもどうかお気をつけて。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 注がれる日の光で刻一刻と表情を変える空と雲と海。 飛行機。かもめ。 リビアビーチの夕暮れ。仲良しコラボをご一緒くださいね。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 「それありえない!」って出来事、何 [続きを読む]
  • 日の出チャージ / 滑って転倒(TωT)
  • ちゅりーっす♪ ※娘帰宅の記事へのコメントありがとうございます! 娘も”おかえり”という言葉の温かさにいまさらながら感じ入っています。 冷たい空気の中でより奇麗に輝くお月さまをご一緒いただけて嬉しいです *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 娘が帰ってくる前日。1か月半?ぶりの朝のカメ活 その日は、マイナス気温。道路があちこち氷結してるから、慎重に、慎重に、歩きました。 サンライズに会うたび、 元気がみなぎる [続きを読む]
  • 娘を交えて1分間月見
  • ちゅりーっす♪ ※夫の料理へのコメントありがとうございました。いただいた感想を伝えると夫はとても嬉しそうです。Thank you! とのことです。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 夕暮れ前。 氷のように冷たい空気の中。 夫と一緒に空港へ向かいました。 今朝の気温は マイナス10℃ ついに、マイナス二桁… 最高気温も −6℃だって 空港の到着ロビーで、ロサンゼルスから着いた長女と合流しました。 この娘です↓ [続きを読む]
  • 我が家の11月22日 / 初”花嫁の母”
  • ちゅりーっす♪ ※前記事へのコメント、ありがとうございます たまたまちょうどよく待っててくれたことに感謝し楽しんできたいと思います *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 2年ほど前から夕飯を作ってくれている料理男子、夫だぁりん とても腕を上げています 私はレシピがあっても、すっ飛ばしたり勝手にアレンジして、自己流テキトー時短料理にしちゃうけど、夫は、レシピ通りにじっくり作る、優等生。 昨夜はね、夫が料理をはじ [続きを読む]
  • 傷ついているあなたへ / ”米国版きのこの山&…”
  • ちゅりーっす♪ ※前記事の夫の言動へコメントありがとうございました 夫に伝えましたら、そんな風に感じていただけることが意外だったようで、少し照れながらThank you! とのことです *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 ※この二人については、後ほど。 ついさきほど、日本からこんな封筒が届きました わぁ〜日本語が書いてある〜 honto というのは、海外発送してくれる本屋さん。 開けてみますね。 わくわく。 じゃー [続きを読む]
  • いまだに驚かされる夫の言動
  • ちゅりーっす♪ 短い晴れ間に。 青い空と青い海。 水面を煌かせているのはウロコ雲をまとったお日さま。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 夫と暮らし始めてから、なにかと目からウロコ的なおもしろい経験をしていますが。 今も、へぇーと 新鮮な驚きがあるのは、 彼の"Thank you!"です。 夫のサンキューは、もうね、生まれ持った感性とでもいうか。 え、そんなところで言う? というほど、意外な場面や状況でもその言葉が発せ [続きを読む]
  • 夫の”なりすまし犯”との攻防
  • ちゅりーっす♪ 夫のソーシャルセキュリティー、(=年金)が狙われている件の被害レポート、後半です。 こちらを先にお読みください。 ⇒夫の年金が狙われている件 犯行は失敗に終わったんだから 夫はもう狙われないだろう、と 安心したのも束の間。 彼らは執拗に追ってきました。 彼らの得ている個人情報は出生証明など重要書類なども含まれているようなので、悪事の強力な武器になります。 今回、夫がターゲットにな [続きを読む]
  • 夫の年金が狙われている件
  • ちゅりーっす♪ ※コメント、ありがとうございます夫へお祝いコメント、超ありがとう添い寝も祈りもぜんぶ嬉しい〜笑顔あふれる幸せな年にしますね *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 昨日、ボストン方面に雪の予報が出ていたので、 起きたら白い世界かなーと初雪を期待して寝たのですが、 海沿いには雪は降らず、Hail=雹(ひょう)が降ったらしい。 夜中に、雹が打ち付ける音で、夫は何度も目を覚ましたそうです。 私は全然気づか [続きを読む]
  • 夫の誕生日をささやかに
  • ちゅりーっす♪ 夫の誕生日、11月13日。今年は風雨の強い日でした。 アメブロさんが連日知らせてくれる "〇年前の今日あなたが書いた記事があります" というのを見ていたらね、はっ!と気づいたことがあるの 結婚後の夫の誕生日には、 夫ファミリーの登場率が高い 例えばね。 ボストンに引っ越す前。ミシガン州にいた頃の誕生日には 夫のママ。 ⇒幸せの青い薔薇 ボストンで迎えた誕生日には夫のファミリー勢ぞろい [続きを読む]
  • 将来の大統領を育んだ部屋
  • ちゅりーっす♪ 前記事に続き、お宅訪問記事です。 訪問しているお宅は、 43歳という若さでアメリカ大統領に就任し、約3年後の11月22日、パレード中に暗殺されたジョン・F・ケネディー元大統領が誕生〜幼少期を過ごした家です。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 周辺の古い町並や生家の外観、思い出の品を飾った出窓などは、こちらの記事でご覧くださいね 前半⇒散歩ついでに大統領のお宅まで 後半⇒散歩の続き…大統領の生家へ * [続きを読む]
  • 大統領が生まれた家の中へGO!
  • ちゅりーっす♪ こちらからの続きです。 ⇒ショック…(TωT) / 大統領のお宅へ  アメリカ歴代大統領の中で43歳という若さで就任したケネディー元大統領。 彼が生まれてから幼少期までを過ごした家へ お宅訪問〜♪ みんなで一緒に入りましょう〜 お邪魔しまーす *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 周辺の古い町並や生家の外観、思い出の品を飾った出窓などは、こちらの記事でご覧くださいね 前半⇒散歩ついでに大統領 [続きを読む]
  • ショック…(TωT) / 大統領のお宅へ
  • ちゅりーっす♪ 私、どうも…頭がちゃんと働いてないのか... まったく気づかないうちに大きな間違いをやらかしてました ううぅぅ…ショック 投稿したばかりの…記事にね別の内容を…上書きしたんです 投稿したばかりの記事が消えちゃいました…えーん 上書き前の文章をもう一度書く気力はありませんが。。 どんな内容だったかというとね。 数日前に、アメブロさんからの "3年前の今日あなたが書いた記事があります" という [続きを読む]
  • 夫の給料、いろいろ日本と違うこと
  • ちゅりーっす♪ あと数日で67歳になる夫はまだまだ現役サラリーマン アメリカの就職活動にはこちらでも書いたように ⇒夫のピンチは絶好のチャンス 履歴書には写真も必要ないし、年齢も性別も人種も記載不要。 人種、性別、容姿、年齢すべてにおいて差別禁止です。 なので、仕事を続けたい人にとって、年齢は障害になりません。 サンセット時のリビアビーチ、南の空。 夫のお給料日は二週間に一度、つまり、月に約2回あ [続きを読む]
  • ひと月前の夢の続き♪
  • ちゅりーっす♪ いつかの続き… 淡い夢のようだった夕暮れのビーチです *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 ひと月ほど前のこちらの記事に載せた夕暮れの光景の続きです。 ⇒夕暮れ時の二つの顔 / 魔女の森で恐怖体験 ワンダーランド駅の西側でこのサンセットを撮った直後に 記事より 駅の東側に出た光景。。  記事より ↑ここからの続きです。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 横断歩道を渡り時計塔の横をまっすぐ進み ビーチに出ま [続きを読む]
  • 夫がとった決定的瞬間
  • ちゅりーっす♪ 温かいコメントをありがとうございます読ませていただいていると胸がぽかぽかしてきて元気が出ます。感謝?? 休んでいる時間が長いので毎日少しずつPCに向かっていると体調回復に役立っていると感じます。 シカゴでも最終日に少し外出して撮影した写真があるので、整理できたら見てくださいね。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 今日のリビアビーチは気持ち良く晴れていました 青く澄んだ空と海 夕暮れ時には [続きを読む]