キミドリ さん プロフィール

  •  
キミドリさん: レビュメモ!
ハンドル名キミドリ さん
ブログタイトルレビュメモ!
ブログURLhttps://www.revmemo.com
サイト紹介文主に映画、たまに舞台の感想をネタバレあり・ネタバレなし両面から書き綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 173日(平均1.1回/週) - 参加 2018/07/30 14:37

キミドリ さんのブログ記事

  • 2018年面白かった・刺さった映画ランキングなど
  • 年が明け1月も半ば過ぎですが、備忘録も兼ねて2018年に劇場で観た映画のランキング・まとめ記事を。映画そのものとしての評価でランキングを作ると結構違った結果になるのですが「個人的に好き・刺さった・繰り返し観たい」と思う映画で組んでみました。しかしランキング外で印象に残った映画もたくさんありましたし、リバイバル上映で観て面白かった作品もあるのでそのあたりも中盤以降で触れたいと思います。10位「 [続きを読む]
  • 「教誨師」ネタバレなし・ネタバレあり感想〜だれがわたしにつみがあると〜
  • 大杉漣さんの遺作であり最初で最後のプロデュース作品となった『教誨師』を観てきました。物語の9割ほどは大杉漣さん演じる教誨師・佐伯保が死刑囚と対話をする教誨室のみで進んでいきます。BGMや派手な効果音もなく淡々と進んでいくのですが少数精鋭的な役者陣の演技で最後まで引き込まれてしまいました。演じているというよりスクリーンの中で登場人物が生きている感覚が最近観た映画の中でも強く、台詞ひとつひとつについて [続きを読む]
  • 「名探偵コナン ゼロの執行人 4DX2D」揺れて濡れて飛んできた感想
  • 10/19からの期間限定上映「名探偵コナン ゼロの執行人 4DX2D」を観てきました。4DX初体験でした。安室と揺れろ!安室と濡れろ!安室と飛べ!と公式が煽ってくるので5執行された身として観なければ、と…。観終わった感想としては、予想より揺れたし濡れたし飛んできたドローン視点になったり電子の波視点になったり犯人視点で安室さんに背中から確保されてトゥンクしたり狂気のカーアクションで頭ガタガタしたり忙しない!4D [続きを読む]
  • 土屋太鳳無双「累」ネタバレなし&ネタバレあり感想
  • 2018年/112分/土屋太鳳/芳根京子/浅野忠信/79点あらすじ伝説の女優を母にもつ淵累は、天才的な演技力を持ちながら、顔に大きな傷がある自信の容姿に強いコンプレックスを抱きながら生きてきた。一方、舞台女優の丹沢ニナは美貌に恵まれながらも花開かず、女優として大成することに異常な執念を募らせていた。累の手元には、その口紅を塗ってキスすると顔が入れ替わるという、母が遺した1本の口紅があり、ある日、導かれるよう [続きを読む]
  • 「刀剣乱舞」実写映画化 2.5次元を垣間見て
  • 映画や舞台や漫画が好きで、アニメは年に2.3本。ゲームは1つしかしていないという中途半端なオタクです。その1つしかやっていないゲーム「刀剣乱舞」の実写映画化が決まりまして!舞台はもともと好きですが、2.5次元はここ1年半ほど、詳しい友人に誘われた時たまに一緒に観に行くようになりました。舞台「刀剣乱舞」(刀ステ)は誘われて観に行ったライブビューイングでハマり、DVDを予約購入して自らチケットを申し込んで観に行って [続きを読む]