パーマカルチャー研究所 さん プロフィール

  •  
パーマカルチャー研究所さん: パーマカルチャー研究所
ハンドル名パーマカルチャー研究所 さん
ブログタイトルパーマカルチャー研究所
ブログURLhttps://permaculture-lab.com/
サイト紹介文札幌の山奥で、パーマカルチャー暮らしを営んでいます。脱サラ後、畑を作りDIYの家に住む毎日です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 23日(平均11.0回/週) - 参加 2018/07/30 20:36

パーマカルチャー研究所 さんのブログ記事

  • 木と竹を使ってキッチンを作ることにしました
  • タイのパーマカルチャーファーム、サハイナンでの滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、再びサハイナンに滞在しました。サハイナン滞在、前半の大きなプロジェクト、家のキッチン作りがスタートしましたー。朝食前から、キッチンスペースを平らにする作業朝起きるとサンドットさんがうちの前に散歩に来ていた。ちょうど、昨 [続きを読む]
  • 5つ目のドッキングハウス製作
  • フィールドを、住める場所にしたい!その思いから、2016年、春から秋にかけて、3つのドッキングハウスを作りました。そして冬を越して2017年3月末から、4つ目のハウスを製作。続いて5つ目のハウスを製作していました。その頃の様子です(この頃もまだ、モバイルハウスと呼んでます)。モバイルハウス5号に向けて次はモバイルハウス5号作りまーす。さっそく今日は、手稲のビバホームに材料を買いに。前回は貸出車が2トントラックし [続きを読む]
  • ソーヤー海さんのワークショップに参加してきました
  • 共生革命家の、ソーヤー海さん。パーマカルチャーに関わる人は、おそらく知らない人はいないであろう人。初めてソーヤー海さんを知ったのは、海さんの著書「都会からはじまる新しい生き方のデザイン」で。2013年1月にパーマカルチャーという言葉を知って以来、たびたびパーマカルチャー関係の本を色々とチェックしていました。そして2015年1月、この著書に出会い、それ以来ずっと会いたいと思っていた人。今回、北海道に来られると [続きを読む]
  • 暮らすだけで一日が終わりますw
  • ニワトリを飼い始めて2か月ほど。飼育方法は相変わらず手探りですが、環境にも慣れたのか、少しずつタマゴを産んでくれるようになってきた感じです。新居はまだ色々と整っていないので、今は家の中にテントを張って、その中で寝ています。引越してきた当日、五郎さんご夫妻が歓迎会をしてくださいました。豪華な料理に、子どもたち大はしゃぎでした。五郎さんご夫妻、ごちそうさまでした!まだガスコンロをセットできていないので [続きを読む]
  • ドッキングハウスは冬の積雪に耐えることができるのか!?
  • 2016年、春から秋にかけて、3つのドッキングハウスを作りました。その冬は、3か月間、タイでのジャングル暮らし。その間、3つのドッキングハウスは除雪もできずに完全放置。素人が作った小屋は果たして、雪の重みに耐えることができたのか!?タイからの帰国直後に書いたブログです。3ヶ月ぶりのフィールドは今日は午後二時過ぎからフィールドへ。三か月ぶりのフィールドはどうなっているかな。一番の関心は、自作したモバイル [続きを読む]
  • 山への完全移住、完了です
  • 以前、こちらの投稿でも、山暮らしを始めましたと報告しました。山暮らし始めました2018.06.27でもこの時はまだ、元々住んでいたアパートは引き払っていなくて、二拠点居住状態。簾舞(みすまい)の山に泊まったり、アパートに泊まったりで、山とアパートを往復しながら、少しずつ山暮らしの準備をしていました。そして本日ついに、アパートを解約。家族で新居に移ってきました。昨日は初めて、家族4人で新居に宿泊。ついに、本当 [続きを読む]
  • ミニマリスト?4人家族、3ヶ月を5つのリュックで過ごす
  • タイのパーマカルチャーファーム、「サハイナン」での滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、再びサハイナンに滞在することにしました。そのときの、札幌からタイへの移動の様子、後編でーす。前編はこちら。タイで長期滞在する場合のビザを取るときの注意点2018.08.134日目〜ゆっくりデー今日は家族分のビザ延長手続きをす [続きを読む]
  • タイで長期滞在する場合のビザを取るときの注意点
  • タイのパーマカルチャーファーム、「サハイナン」での滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、再びサハイナンに滞在することにしました。そのときの、札幌からタイへの移動の様子でーす。1日目〜千歳に前泊今日は出発の日。出発の日ですが出国の日ではありません。明日の早い飛行機に備えて千歳のホテルに前泊です。子連れな [続きを読む]
  • タイで長期滞在する場合のビザを取るときの注意点
  • タイのパーマカルチャーファーム、「サハイナン」での滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、再びサハイナンに滞在することにしました。そのときの、札幌からタイへの移動の様子、前編でーす。後編はこちら。ミニマリスト?4人家族、3ヶ月を5つのリュックで過ごす2018.08.141日目〜千歳に前泊今日は出発の日。出発の日ですが [続きを読む]
  • 家が倒れる?そして起き上がる?
  • 2016年秋のこと。オフグリッド生活実験フィールドに住むべく、ドッキングハウスを製作していました。この時までに、二つのハウスを作ってドッキングさせ、広さ5畳、薪ストーブ付きのドッキングハウス群が完成していました。さらに住まいを広げるべく、ドッキングハウス3号の製作に着手しました。この頃はまだ、このハウスのことを「モバイルハウス」と呼んでました。6日目〜家の中に雪が積もりました・・家というのはもちろんモバ [続きを読む]
  • 動かなくなったエンジンの直し方
  • あ。エンジンがかからない。。。こうなったらもう、お手上げ。プロに頼るしかない。修理の電話しなきゃ。って、なるじゃないですか。車のバッテリー上がりが原因なら対処法わかる人もいるけど、今回は、耕うん機。畑を耕す、これね。さあ、畑を耕そうと思ったら、エンジンがかからない。「いやぁ、まいったなぁ」と言いつつ五郎さん、次々に分解して内部をチェックしていきます。ちょっとうまく写真が撮れてないけど、エアフィルタ [続きを読む]
  • ライフラインを自作するタイのパーマカルチャー村
  • タイのパーマカルチャーファーム、「サハイナン」での滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、サハイナンに滞在することにしました。その出発直前、ワクワクが高まってますwこれから行くタイのパーマカルチャー村はこんなところ今日はトモエ幼稚園で、壮行会をやってもらいました。スタッフさんが、みんなを集めてくれて私た [続きを読む]
  • 5アンペア生活の実際
  • 2016年1月下旬、2か月半に及ぶタイのジャングル暮らしを終えて日本に帰国。その後、家の冷蔵庫(正確には冷凍庫だけど)をコンセントにつなぐことなく、そのまま手放してしまい、翌月からは家の電気の契約を、10アンペアから5アンペアにしました。このブログは、その5アンペア暮らしが始まった頃の記録です。ブレーカーは落ちないの!?2月下旬から始めた5アンペア生活、2週間ぐらい経つのかな。5アンペアというと、計算上は、500 [続きを読む]
  • 小屋作りを学ぶ中学2年生
  • 2016年秋のこと。オフグリッド生活実験フィールドに住むべく、ドッキングハウスを製作していました。この時までに、二つのハウスを作ってドッキングさせ、広さ5畳、薪ストーブ付きのドッキングハウス群が完成していました。さらに住まいを広げるべく、ドッキングハウス3号の製作に着手しました。この頃はまだ、「モバイルハウス」と呼んでました。4日目〜壁面の骨組みと屋根作り今日はモバイルハウスのワークショップの日。参加者 [続きを読む]
  • 小屋作りを学ぶ中学2年生
  • 2016年秋のこと。オフグリッド生活実験フィールドに住むべく、ドッキングハウスを製作していました。この時までに、二つのハウスを作ってドッキングさせ、広さ5畳、薪ストーブ付きのドッキングハウス群が完成していました。さらに住まいを広げるべく、ドッキングハウス3号の製作に着手しました。この頃はまだ、「モバイルハウス」と呼んでました。4日目〜壁面の骨組みと屋根作り今日はモバイルハウスのワークショップの日。参加者 [続きを読む]
  • 水菜を毎日間引いて食べる、山奥の春の菜園
  • これは簾舞の畑、のビニールハウスの中。写真に写っているのは、右3列が水菜、左3列はカブです。ビニールハウスを張って、すぐに植えたのがこの水菜とカブ。水菜もカブも、成長が早い。タネを1列に隙間なく植えているので、スーパーで売っている大きさになる前から、少しずつ間引きをしながら、その間引きしたものを間引き奈サラダとして食べられる。その1か月後。さらに大きく多くなり、間引きなのにけっこうな量に。洗って水 [続きを読む]
  • 密室での子育てと、村の中での子育て
  • タイのパーマカルチャーファーム、「サハイナン」での滞在。初めて滞在したのは、2015年11月〜2016年1月。翌年、やはりもっとパーマカルチャーを実践的に学びたいと、2016年12月〜2017年2月の予定で、サハイナンに滞在することにしました。その出発直前、ワクワクが高まってますwタイで感じてきた、人を信じられる社会今年もタイへ行く。そのタイ行きが2週間後に迫ってきた。トモエ幼稚園の園長が先日、おはなし会でこんなことを [続きを読む]
  • 山菜料理のならぶ、豊かな食卓
  • 山の伏流水を家まで引き込む!五郎さんのいる簾舞の家では、水は山の伏流水を使っています。現役時代、重機を使って田畑の開発などの仕事をしていた五郎さん。伏流水を1キロほど離れた家まで引き込むのも、自分で工事を行ったとのことです。一部を見せていただきました。こんな大掛かりな装置も、重機を使って仲間と一緒に作ったとのこと。設置以来、ほぼノーメンテナンスで、水が出続けているそうです。上の写真、山の中に引い [続きを読む]
  • 山菜料理のならぶ、豊かな食卓
  • 山の伏流水を家まで引き込む!五郎さんのいる簾舞の家では、水は山の伏流水を使っています。現役時代、重機を使って田畑の開発などの仕事をしていた五郎さん。伏流水を1キロほど離れた家まで引き込むのも、自分で工事を行ったとのことです。一部を見せていただきました。こんな大掛かりな装置も、重機を使って仲間と一緒に作ったとのこと。設置以来、ほぼノーメンテナンスで、水が出続けているそうです。上の写真、山の中に引い [続きを読む]
  • ついに5アンペア生活始動!
  • 冷蔵庫なし暮らし、初めての電気代は?タイでの冷蔵庫なし暮らしを経験し、帰国後、冷蔵庫を完全に使わなくなりました。買い物から帰ってくると、冷蔵庫を使わなくなって初めての電気代が。今日はビッグサタデーマーケット。月に一度の大きな買い物デー。月に一度しか行かないことにしている、遠いところにある店、カルディ、コーチャンフォー、ビバホーム、ジーベック。それに、週に一度だけ行くことにしている、コープ、サツドラ [続きを読む]
  • 娘が命がけで教えてくれたこと
  • ちょうど1年前の今日、我が家にとって忘れることができない出来事が起こりました。娘が風邪をひき、40度ほどの高熱を出した。それが原因で、熱性けいれんを起こした。上の息子も娘も、軽い熱性けいれんを起こしたことはある。だけど今回のけいれんは、けっこうひどかった。意識がなくなり、3分以上けいれん、口から泡を吹く感じ。脈拍が200ぐらいで以上に速く、呼吸が止まった。唇がみるみる青くなっていく。やばい、死ぬかも。気 [続きを読む]
  • 雪解け時期の畑の準備、タネを選ぶ子どもたち
  • 簾舞の山暮らし。今回は、雪解け時期の頃の暮らしを紹介します。シラカバの樹液採集3月下旬〜4月下旬あたりは、シラカバの樹液が採れます。木によって樹液が出る勢いが違いますが、大きい木の方が樹液の出がいいようです。五郎さんの敷地は広く、大きなシラカバの木が数本あります。一晩で集まった樹液を、早朝から集めに回るのが日課。これはシラカバの木ですが、下の方にセットしたタンクに樹液が貯まります。そのタンクを回収し [続きを読む]
  • 雪解け時期の山の恵み、シラカバの樹液
  • 簾舞の山暮らし。今回は、雪解け時期の頃の暮らしを紹介します。シラカバの樹液採集3月下旬〜4月下旬あたりは、シラカバの樹液が採れます。木によって樹液が出る勢いが違いますが、大きい木の方が樹液の出がいいようです。五郎さんの敷地は広く、大きなシラカバの木が数本あります。一晩で集まった樹液を、早朝から集めに回るのが日課。これはシラカバの木ですが、下の方にセットしたタンクに樹液が貯まります。そのタンクを回収し [続きを読む]