ヒロサベ さん プロフィール

  •  
ヒロサベさん: Meteor shower
ハンドル名ヒロサベ さん
ブログタイトルMeteor shower
ブログURLhttp://desiredmeteor.biz
サイト紹介文とりあえずいろんなもの紹介していこうと思います。よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 89日(平均2.0回/週) - 参加 2018/07/31 19:34

ヒロサベ さんのブログ記事

  • 排水工事終了
  • ライン作り前回途中で切れていたパイプのところから掘り始めます。今見えているのは75mmのパイプで、これはここでは使わないので撤去します。南から北へ向かって掘り進めます。下の画像は敷地の北側の端です。穴の奥の方に新築した住宅の雨水の排水管が来ているのでそれへ向かって掘りました。深さは30cm程度、長さは4mぐらいですね。曲がりと勾配は気をつけて掘りました。50mmのパイプを使用するのでそれ用のジョイントを金物屋で [続きを読む]
  • 排水工事2
  • 施工施工と言っても、50mmのパイプが通っていた程度なので敷地内から適当に小石を拾って敷き詰めます。こんな感じになります。そして以前のように郵便受けの手前にブロックを置いて様子を見ます。けっこうな量の雨が降るとわかりやすいのでその時まで放置、となります。そしてメインイベントの北側へ伸びる排水パイプの補修です。強い雨が降ると端の菜園との境目にかなり雨水が溜まってしまいます。大きく見えているのが工場側から [続きを読む]
  • 排水工事
  • 門の横前回の台風の後で母に言われて門の横の排水を見直すことになりました。以前に門扉のレールの下を3cmばかしハツってそこから50mmのパイプを外へ向かって最短で通したのですが、母いわく、そこへ植えた菖蒲が育たない!直して!とのことで水をはきつつ、十分に水分を取れるようにやり直しました。まず埋めた50mmの排水パイプを出して排水路を整えます。やっぱりフィルターは少し通路を細めに2枚重ねにして極力葉っぱを流さない [続きを読む]
  • 刈り払い機
  • 新ダイワS250雨降り後は雑草が出てくるのが結構早く、伸び過ぎる前に刈り込むのが無難です。ですが、30年来使っているとそれなりにいろんなところが調子悪くなり、今回は回転をだいぶ上げないと刈り刃が回らなくなったので、クラッチシューを点検、シューの摩耗とスプリングのヘタリが確認できたのでその2点を交換します。エンジン側に組み付けますが、新品のスプリングはかなり強いので、先にシューを画像の中心部に見える2ヶ所 [続きを読む]
  • 軒造り終了
  • 仕上げまずはペンキがたれても大丈夫なように、あるものを使ってカバーしておきます。で、とりあえず缶に残ったペンキを新たに溶接した箇所やサビのひどいところから塗っていきます。これで残りのペンキがなくなったので、先にトタンを載せていきます。トタンを載せ終わった後、買い足したペンキを残った 桟や柱へ塗っていきます。ハケ塗りはどうしてもたれますね。西側の端っこは少しでも日よけになれば、との思いでフォークの爪 [続きを読む]
  • 軒造り6
  • 補強台風が過ぎ去り作業再開しました。トタンを載せる前にあと1ヶ所、縦の補強を入れる事にしました。5mほどの長い所をC鋼だけでは心もとないのでやっぱり縦も必要かな、で決行します。ただ、片付けも兼ねて中古品を使ってるので、溶接後にサビ落とし、塗装の工程が待ってます。ホントなら全て角パイプにしたい所ですがしょうがないですね。前回の24号でガレキ置き場となってしまった西側の外塀裏です。軒を造り終わったらここの掃 [続きを読む]
  • 台風
  • 前回は筋交いとトタンを載せるための横桟を入れたところまでを紹介しました。実はこの時、例の台風24号接近中でけっこう慌ててました。叔父のとこですがマンゴーの木かなんかだと思いますが、雨戸に刺さってしまったようですこの時は被害が大きく、あっちこっちで倒木や枝が折れてどこかへ飛んで行ってしまった、というのが多かったようです。 台風がすぎた後、いとこは電動チェーンソーできれいにしてしまいました。ウチも見習っ [続きを読む]
  • 軒造り5
  • 筋交い前回は横桟を取付けたところまでを紹介しました。ホントなら白色の排水パイプのとこの横桟は手前側と同じようにCの部分が下向きになるべきでしたが、柱の設置場所を5cm手前にしてしまい、パイプと接触しないように取付けざるを得なくなり、こういう事になってしまいました。やり直す事をするつもりはなかったので納得の上ですね。雨も落ちてきて、大慌てでC鋼を切断、溶接までやりました。ですが、一番建物に近い部分は風が [続きを読む]
  • 軒造り4
  • 横桟前回は柱を立てるところを紹介しました。歪んだ鋼材ではありますが、それなりに立ててあとは現物合わせでいきます。で、上の画像の中の4.76mの数字ですが、ios12の新機能らしく、ちょっとしたレーザーポインターみたいに距離や長さを測ることができるようになってます。ですが、不安定な脚立から測るのと糸を張って水平も見ながら長さを測るのとどっちがいいかは?です。自分は3回測定して糸を張って測定した方を取りました。 [続きを読む]
  • 軒造り3
  • 柱2いちばん面倒な建物のすぐそばをスタートさせました。気持ち広めにハツって、壁から15cm離して柱を立てることにしました。しかし、ここで想定外のトラブル!10cm掘ったかどうかぐらいなのに基礎の鉄筋が出てきてしまいました。まさかこんなに浅いところに鉄筋が組まれてるとは思ってなかったので、しばし作業を中断し作戦の練り直しをします。写真撮り忘れてますが、当初の計画よりも壁のタイル3列分、7cmほど高くすることでこ [続きを読む]
  • 軒造り2
  • 柱前回は柱の製作工程を紹介しました。とりあえず4本造り、3本は土間のふちへ、1本は土間の上へ立てます。北東側の柱です。家の壁にマスキングテープを貼って高さのレベルを出したつもりですが、少し高い!これから後に立てる柱は全て4cm程高く立てないと行けなくなりました。北西側の柱です。画像のようにC鋼を抱かせて溶接して1本の柱として使っているので、少しばかり反りがありますが、気にしないで使うことにします2本の柱を [続きを読む]
  • 軒造り
  • 下準備以前から計画していてなかなか手をつけられなかった、エコキュートや軟水機の雨除け製作の作業に入れそうです。高さが2m30程、長さ5m程のエリアに柱とトタンの屋根をはる計画です。いろんな用事ができてなかなか作業が進まないのが面白くないですね。この場所は砂利のところを20cm掘って柱を立てるので、この高さで柱を作ります。もう一方は2m70cmでとりました。ゴミ処理が終わるまでの間、工場内に置いてあった資材を外へ出 [続きを読む]
  • 変化
  • 仕事場が変わって1週間、1日がすぎるのがとても早く感じられます。庭のほうも、伸び放題だった雑草もなんとか下の画像のように刈り込めました。ですが、雑草との戦いはこれからもまだまだ続くので、気を抜かずにいきたいですね。そして叔父たちとの境界部分ですが、上のようにけっこう伸びてますが、ここまでは刈り込みました。これから登記の手続きなどを進めていくことになるかと思います。最後にF6Aツインカムエンジンの純正ス [続きを読む]
  • 思いで
  • この間までは雑草との戦いでした。いろんな用事を済ませて、天気のいい日を選んでの作業の結果、今現在はここまで進みました。まだいろんなものの片付けも同時進行してますが、たまには面白いものも出てきます。額の中の写真の家は取り壊す前の実家です。叔父の家で預かってもらってました。あの当時は特注品だったということで、新居でもぜひどこかに置こうと考えてましたね。今現在も昔も玄関傍にはインパクトのあるものがいいみ [続きを読む]
  • 作業
  • 歳も50を超えて、昔ほどの気力、体力がないことに気づかされることが多くなってきてます。上の画像の状態から、この状態までくるのに2日。5、6年前ならありえない遅さですが、この夏の暑さに立ち向かえなくなってきてます。クルマの仕事は最近離れているので少々手が遅くなってるのは仕方ないですが、とにかく片付けやら何やらいろんなことがあるので、段取りをしていろんなことを効率よく進めて行きたいですね。まだリフトが使え [続きを読む]
  • 移動
  • 前回の夜勤は現在の仕事場での最後の夜勤となりました。これは夜勤明けた次の日のものですが、月齢暦の15夜近辺にあたると月がとてもきれいでした。次の仕事場は夜勤は無いようなので、体は少し楽になりますね。こういう道具もあまり使わなくなり、逆にこういった刃物を整備する側になります。運がよければこんな場面にも遭遇できましたが、次の仕事場ではどうでしょうか?いろんな楽しいこと探しながらがんばろうと思います。最後 [続きを読む]
  • 週末
  • 今年のお盆は夜勤と重なり、さらに親戚に不幸もあってドタバタの週末でした。先日の夜勤の時のものですが、肉眼で見ると夜の闇の黒と月の光の明るさがなんとも言えない不思議な空間だったので、そういうのを表したかったのですけど…もっと練習ですね。これも同じ日の夜勤の時の休憩中です。水銀灯の光がクモと巣を照らしているのがきれいでした!ですが、このあと強めの雨が降ってきてクモも自分もたいへんでした。仮眠から目覚め [続きを読む]
  • 夏のお客さん
  • 前回は地元のお盆のことを紹介しました。今回は今までに遭遇したいろんなお客さんを紹介したいと思います。今年の4月、ご先祖様の墓掃除の時でした。この場所は大きめのお墓で、ウチの方ともう1ヶ所の方で隔年ごとの掃除をしてます。草木の緑とは違う鮮やかな色が見えたので、粗大ゴミ捨てられたな、ぐらいに思ってました。近くに行くと、生きているチャボです。おそらく誰かが飼えなくなって放したのだと思いますが、こういうこと [続きを読む]
  • お盆
  • 普通はお盆といえば8月のなかば、なのですがウチの地元は旧暦、月齢暦で行います。以前にも別のとこで書いたのですが、この季節になるとどうしても気になりますね。一時期は妻が世話してたグッピー達。水を変えるのに嫌気がさして兄のところへ引っ越しました。去年の今頃はレンブの実がなってましたが、この後の台風で根元からやられてしまいました。これは一昨年のお盆前の1枚で、供え物のバナナですが、当時は実家の敷地内でこの [続きを読む]
  • 帰還
  • 先週東京の姉のところに留守番へ行かせた次男が帰って来ました!たった8日ほど会わなかった程度ですがひとまわりほど大きくなってました。今までインターネット越しにしか見れなかったホンモノ達と直に触れ合って来て、とても意識が変わったみたいです。この感覚をずっと忘れずに前へ進んで行って欲しいですね。お土産もホンモノでした!ラッキー!彼らにはステキな未来がある、と信じてこのマツバボタンのように、小さくても持っ [続きを読む]
  • 遠征
  • 先週のことですが東京在住の姉夫婦から連絡があり、お盆休みに旅行に行くので誰か1週間ほど盆栽の世話できる人いないかな?との依頼を受けて高校2年の次男を派遣しました。生まれて初めての一人旅、それも大都会の東京のマンションでの一人暮らしみたいなものです。少々心配ではありますが、あと2年経たないうちに自分たちのとこから巣立つかもしれないので、その時のデモンストレーションで行かせました。本人もかなり乗り気で受 [続きを読む]
  • 夏全開植物編
  • 今年の夏は暑いし気象状態も不安定でなんか変ですね。例年と変わってきたものを紹介します。2週間ほど前に土に入れたマンゴーの種が発芽の後、あっというまに20cmぐらいにまで成長!今までになかったことです。 さらにその10日ほど後の種も発芽に成功!今年は当たり年かもしれません。地元ではサガリバナと呼ばれる、日没後のみ開花する樹木です。例年では8月に入ると花は少なくなってくるのですが、今年はまだたくさんの蕾を持っ [続きを読む]
  • 夏全開!
  • 新居に引っ越してきてはや2ヶ月あまり。今年の夏はいろいろあります。先月の夜勤の時のものですが、この方で体長5cm程。この日はけっこういろんなとこで遭遇しましたけど、この方が1番大きかったですね。もっと大きくなってくだされ!先月の朝方のものですが、けっこうデカくなったミドリガメ君。30cmはゆうにありました。近くに水場があるのでそこから上がって来たのだと思いますが、気をつけてほしい!あまりにも人間に近すぎる [続きを読む]
  • 新生活
  • 新居に来てはや2ヶ月。家具も完全に揃ってないし、引っ越しの時に出たゴミの処理もまだまだ終わってません。今年の初め頃はこんな感じでしたが、今は新しい家なのでかなり様子が違います それよりもワードプレスに慣れることが重要なので頑張っていこうと思います。日常生活や趣味の事などを紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。 [続きを読む]