ロニスタ さん プロフィール

  •  
ロニスタさん: sunrize_love_moonrize
ハンドル名ロニスタ さん
ブログタイトルsunrize_love_moonrize
ブログURLhttp://sunrizelovemoonrize.blog.fc2.com/
サイト紹介文M妻ロニスタと申します。夫婦ではじめたSMを手探りで楽しんでいく姿&時々のつぶやきをお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 19日(平均6.6回/週) - 参加 2018/08/01 18:19

ロニスタ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 旦那がご主人様だったら。
  • ブログにかわいい女の子が新登場してました。あんな子を飼えたら男性は大満足なんだろうなぁと眺めています。ふと、思いました。旦那が陰でご主人様してたら?不倫で婚外で私の目を盗んでコソコソとリアルでペットか奴隷を所持してたら?現在はほぼ専業主婦のロニスタなので、経済的にまず困る。1人で生きて行く術は持っているけれど、困る。精神的に大ダメージを受ける。おうおう、行ってこい。その女との行為を見学させて!!私 [続きを読む]
  • 宿題
  • 好きなブロガーさんが絵をアップされました。わたしはこの人の文章と絵が好きで、よくブログを拝見しています。文章なんてそこいらの学生さんと比べるのも失礼なくらい上手いですし、コラムとか書けちゃうんじゃないかと思っている次第です。今回は深海の魚を書いた絵がとても心に刺さって、チャットへ久しぶりにお邪魔しました。嫌われたと思っていたのですが、お話したらそうでもなかったようで一安心しました。責め絵もとっても [続きを読む]
  • わたし
  • 天井から下ろされたシルクの布に、両手をからめられておしりを突き出すようにといわれました。もっと突き出さないと、手の戒めが外れると冷たく言われました。そのあとは、逆さにつられて、無理矢理足を曲げさせられて……。ずっと視られていました。結構激しかったです。でも、とっても解放されました。甘く見てはいけないですね。この間のわたしでした。 [続きを読む]
  • マグロ
  • かわいがってもらいました。久しぶりにまとまった二人きりの時間がとれて新鮮なロニスタです。前に買った新しいグッズをしまって開封してなかったのですが、ロニスタがキィイイイっとなって捨てようとしてたのを旦那君が発見しました。「なにこれ、ばっかじゃないの?」ロニスタ家にしてはエグいお道具に、旦那君がふきだしました。そしてノリノリで使い始める旦那くん。えぇ。嫁子、やっと気づきました。責められてるときは、自分 [続きを読む]
  • かがみよかがみ……
  • 引き続きさらにすさんでいるロニスタです。しばらくブログは休みますと書いた舌の根本も乾かぬうちにブログを書くずうずうしいロニスタです。いろいろあって太ったのに太ったことを忘れて試着しようとしたら店員さんにやんわりお断りされちゃうくらいずうずうしいロニスタです。すさんだロニスタです。前に父が婚外SMで奴隷さんを飼ってたと書いたことがあります。15歳下の女性。芸術家肌で学歴も高くて人当たりもよくてニコニコ [続きを読む]
  • ガス抜き
  • 引き続きすさんでいるロニスタです。すねてるだけならかわいい妻なのですが、むかついたので旦那君の耳元でとあるリゾート地のリゾートホテルを数回繰り返してつぶやいておきました。わたしの貯金からのお金に少し上乗せして連れてってもらいます(笑)うちはお給料は旦那が握っていて、お金の管理も旦那くんなのです。生活費で使ったお金が旦那君に連絡いく感じです。(ほぼカードの支払い+ロニスタがおろした現金を旦那君が把握 [続きを読む]
  • まほうの鏡
  • こんにちは。すさんでいるロニスタです。幸い、趣味と仕事と家事があるので忙しくできます。SNSやブログを見ていると、人間ってまほうの鏡を持っているんだなぁと思います。きっと、世の中の80%くらいの人がまほうの鏡に映った自分でなくて本当の自分の姿を見たらショック死してしまうのだろうと思います。カラコン入れてアヒル口してるガールは、自分が石原さとみに見えてるのだと思います。主従論を語りながら、家族のこと [続きを読む]
  • できるわけもない
  • 残暑とは名ばかりの猛暑のみぎり。いかがお過ごしですか。ロニスタは、ふと気づいてしまいました。旦那君……実は、そんなにSM好きじゃない(笑)かも(笑)責めていると興奮はするようですし、小さい時からSMに興味津々だったみたいですけれども、はじめて数ヶ月経っても全然縛らない。縄も買わない。勉強する勉強するって、簡単な縛りもしない。股縄さえもしてくれない。声出したいからホテルに行きたいって言っても「どんだ [続きを読む]
  • ふと
  • 全部嫌になりました。自分の書いた文章たちにおぼれそうになりました。しばし休憩します。秋になったら多分また夫婦SMのお話を書きます。夏休みはどうもだめね。来てくれた方、御身ご大切になさってください。メッセージくれた方、ありがとう。またね。 [続きを読む]
  • なぜ、飛べないのか。
  • 私が好きなブロガーさんが心理テストを載せていたので、ふむふむとやってみました。わたしのこたえは〈深海〉でした。自分の場合は単に一般常識のないアホという結果なんだろうと思います。心理テストは主従にからめて載せられていました。詳しく知りたい方は、左にあるリンクから《泥沼毒生さんのSM手稿》へ飛んでみて下さい。ブログには、「理性」のない状態が「狂気」だと書かれていました。その他にもいろいろ書かれているの [続きを読む]
  • 檻に入る
  • 檻に入るって書いていますが、プレイの話ではないのです。すいません。性の解放のおはなしです。江戸時代はフリーセックスだ!小学校の時から、父によく聞かされて育ちました。うわきを繰り返す父親に、「止めてよ。」と言うと江戸時代はフリーセックス、それが人間の性(さが)だぞと。確かに、農村部では祭の時とか、夜這いとかありましたよね。近代でも、津山何十人殺しの舞台で、夜這い文化がなされていました。娘時代の私にい [続きを読む]
  • 人前で
  • BARで旦那君がお酒をのみながら、となりの嫁子(浴衣)の胸をもてあそびはじめました。すぐに感じてしまう嫁子(/ω\)声を殺して身をよじらないように、じっと耐えていました。お酒を飲むと、人にばれないようにこっそりと愛撫をしだす旦那君。壁際に座った嫁子に肩を回す感じで、わきの下から手を入れてきます。触り方もかなり上手でいじわるになります。「声出すなよ。声出したらばれちゃうよ?」こっそりと乳首をひっかきながら [続きを読む]
  • 大番狂わせ
  • 主従恋愛についていろいろ書いてきましたが、この度、壮大な痴話げんかをみせてもらしました。夫婦のことは夫婦にしかわからないっていうけど主従のことは主と従にしかわからないということなのだろうか。大喧嘩してそうだったのに、ラブラブか!?はわからないけれどの仲直り。主従を結ぶと、魔法がかかっている間は、ご主人様から切らない限り、決して主従の解消はできないような気がします。自分が逃げ出そうとしても逃げきれな [続きを読む]
  • 究極の信頼
  • やっぱり、だめね。大人の主従恋愛日記に登録したいけど、わたしは毛色がちがっちゃうし。不快に思う人もいるかもと思います。ランキングはずしました。ところで、主従恋愛ですごく信頼し合ってるなと思うのは、写真の撮影をお互いに許してるところです。ほら、うちの父さん婚外SMしてたからさ。M女責めてる写真みちゃったことあるのよね。当時は、ポラロイドだったけど。ふぅん〜しかなかった。写真撮るときは、お別れしたら全 [続きを読む]
  • ふられた
  • 旦那君がうろうろしていたので、夫婦SMに誘いました。昼間暑い中出勤して、暑い中帰ってきたのでシャワー浴びて寝たいそうです………。わたしはずっと家にいたもんなぁ。さみしい。 [続きを読む]
  • する時間
  • ご夫婦のみなさまは、いつSMの時間をとっているのか。ラブルームで夫婦SMをされている人に聞いてみました。平日の昼間にホテルへ行ってする、だそうです。嫁子の旦那さんは、ホテルきらいなので(しかも未経験)ホテルへは行けません。昼間の時間も合わないので、というか旦那君が大体仕事を持ち帰り深夜にするので昼間は寝ちゃっています。だから、旦那君が次の日仕事でわりと早めに寝る日に、我が家ではしてます。多いときで [続きを読む]
  • 夫婦SM
  • 夫婦SMをはじめて、変化があったことを書いてみようと思います。1つ目、旦那君がものをはっきり言うようになった。今まで、ある状態に対して旦那君はこう思ってるだろうなという時でも、彼はほとんど口をひらきませんでした。寡黙にして無口。でも、わたしを鞭でたたくようになってからは、アドバイス的な文句を軽く言うようになりました。2つ目、頼み事をするようになった。今まで、食卓の上にある調味料でさえも、嫁子の目の [続きを読む]
  • 「流石縄師だな」と旦那君に茶化される
  • こんにちは。どうしても緊縛をして欲しくて、旦那君にぬいぐるみを使って縛り方をレクチャーしている嫁子です。「ほらほら、簡単だしさ。後遺症が残るような感じでもないよね」とニコニコと話しました。が、いつ実践されるかはわかりません(涙)つきあってる時には、彼の部屋から緊縛写真集を何冊か見つけたんだけどなあ。ところで、主従ブログがまた一つ閉じられようとしています。わたしは事なかれ主義だから、どのブログかは言 [続きを読む]
  • 過去の記事 …