taxiszeiri さん プロフィール

  •  
taxiszeiriさん: 会計事務所タクシス 個人のつぶやき
ハンドル名taxiszeiri さん
ブログタイトル会計事務所タクシス 個人のつぶやき
ブログURLhttp://t-axis-zeiri.com/private/
サイト紹介文会計、税務の話から、税理士の仕事、税理士試験、地元の話、趣味の話まで、幅広く記事にしています。
自由文豊島区池袋の会計事務所(税理士事務所)。ITに強い30代若手税理士が代表です。
コラム(http://t-axis-zeiri.com/blog/):お知らせ、会計、税務に関することや、仕事、事務所全般
個人のつぶやき(http://t-axis-zeiri.com/private/):個人的関心事、仕事以外のこと、税理士試験など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 113日(平均5.5回/週) - 参加 2018/08/01 07:27

taxiszeiri さんのブログ記事

  • 税理士の登録時研修
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。先日、東京税理士会の登録時研修を受講してきました。登録時研修とは、新規に税理士登録した方を対象とした研修で、東京税理士会の場合は年3回実施されます。期間は3日間で、午前から夕方までみっちり研修を受けることとなります(タイムスケジュールは下記)。私は3月登録でしたので、本来は7月の登録時研修にて受講を完了する予定でした。※今年は、3月〜5月登録 [続きを読む]
  • 税理士試験勉強中にしなかったこと 〜間違いノートの作成〜
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。税理士試験に限らず、大学受験、資格試験の勉強法や受験体験記を読んだり調べたりすると、間違いノートを作成すると良い、とか、間違いノートが役に立った、などと書いてあることがよくあります。私は自分なりの考えもあって、間違いノートを作成することなく受験生活を終えることとなりました。今回の記事では、その理由や意図についてご紹介したいと思います。な [続きを読む]
  • 豊島区、板橋区に事業エリアを限定している理由
  • こんにちは。「クラウド会計に強い」池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤でございます。弊事務所は、池袋を中心とし、豊島区と板橋区を主な事業エリアとしております。当Webサイトのタイトルにも池袋、そして板橋という地名を付けていますし、弊事務所の一つの経営方針として、地域密着の会計事務所を標榜しております。※詳しくは、「経営理念・ビジョン」ページをご覧ください。今回は、なぜ事業エリアを限定している [続きを読む]
  • 税理士試験 科目合格発表の思い出話
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。もう11月も半ば、もうひと月とちょっとで新しい年を迎えますが、税理士試験を受験した人にとっては、その手前で大きなイベント、税理士試験の合格発表がありますよね。今回は、その合格発表にまつわるお話を。例年、12月の中旬の金曜に、税理士試験合格者(官報合格)の発表と、科目合格者通知の発送が行われます。私自身、例年8月に受けた試験の結果が12月になら [続きを読む]
  • FP2級学習計画 〜改めて始動〜
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。前回記事:FP2級学習計画(2019.1月試験合格に向けて)先月、上記の記事にて、2019年1月の試験に向けてFP2級の勉強を開始するとお伝えしておりました。ところでその学習進捗はというと・・・。実は、学習自体が未着手です。大変お恥ずかしい話ではありますが、10月は身体の不調に悩まされていたり、それなりに業務が重なっていたこともあって、学習自体をペンディ [続きを読む]
  • 消費税の軽減税率事例集更新・・・これはコントか大喜利か
  • こんにちは。「クラウド会計に強い」池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤でございます。11月8日に、国税庁が作成している消費税の軽減税率事例集が更新されました。各メディアでも報道されていますので、既に内容をご存じの方も多いかと思います。元々、消費税の持つ逆進性(所得が少ない人ほど税負担が重くなる)の緩和を目的として、軽減税率の話はスタートしているわけですが、対象品目である食品の線引きを巡って枝 [続きを読む]
  • 被リンク調査をしていたら、知人のブログを発見したという話
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。今回は、Web施策をしていた際に面白い事件がありましたので、ご紹介したいと思います。とはいっても、タイトルに書いてある通りの内容です笑少々日記風の記事になりますので、その点ご了承ください。被リンク調査をしていたら・・・前回の投稿にて、「被リンク効果」について簡単にご説明しましたが、私も被リンクには関心を持っており、また、Web施策の一環として [続きを読む]
  • 独立開業予定なら、あらかじめブログをやると良いかも、の続き
  • こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。以前に、「独立開業するつもりなら、あらかじめブログをやっておくと良いかも」という記事をアップしました。参考記事:独立開業するつもりなら、あらかじめブログをやっておくと良いかも、というお話今回は、その補足としての記事をアップします。前回の記事では、開業前に立ち上げたブログを開業後も継続して運営していく前提で記述していましたが、下記の方法を [続きを読む]
  • 税理士試験 スキマ時間こそ理論暗記を
  • TACや大原といった予備校のパンフレットを見ると、税理士試験各科目ごとの勉強時間の目安が書かれています。例えば、法人税法であれば600時間、消費税法であれば300時間というような具合です。ただ、この目安というのが厄介で、これだけ勉強すれば合格が保証されるというわけでもありませんし、実際のところはこの目安時間の2倍、3倍勉強しないと合格できない、といった意見もあります。私の場合、あまり強く目安時間を意識してい [続きを読む]
  • 税理士試験 初期段階から理論暗記の題数を絞るのは「悪手」
  • 税理士試験の税法科目を受験する上で避けられない理論暗記。近年は規定をそのまま書かせるような、いわゆるベタ書き問題は減ってきているものの、応用理論が出題されたとしても最低限条文が頭に入っていないと解答できないので、依然として理論暗記は税法科目を突破するためには必要不可欠です。ただ、その理論暗記の大変さ、特に、ボリュームの多さや記憶の定着といったところに、多くの受験生が苦労しています。ボリュームでいう [続きを読む]
  • 税理士試験 過年度のテキストってどうしていますか?
  • 毎年8月に行われる税理士試験。税理士試験の受験生にとっては、一年のサイクルの中で、8月がある意味一つの終わりの月、区切りの月です。そして、次の月である9月は始まりの月、来年度の試験に向けた講座が予備校で一斉に始まります。さらに、12月には本試験と並ぶビッグイベントである合格発表があり、翌年1月は結果が伴わなかった人が再度勉強を開始するというリスタートの月となります。そんな中で、人それぞれではありますが、 [続きを読む]
  • 10/11 Mリーグパブリックビューイング観戦記
  • 2018年の10月に開幕したMリーグ。Mリーグとは、麻雀のプロリーグなのですが、今まで世の中には麻雀プロと呼ばれる人や麻雀の大会は存在したものの、麻雀という競技や麻雀プロの社会的な認知度はそこまで高くありませんでしたし、プロの大会もここまで大々的に行われることはありませんでした。参考:Mリーグ公式私自身、長年の麻雀愛好家の一人として、もっと麻雀という競技が一般的に広く認知されればという思いを持っていました [続きを読む]
  • 税理士試験 過去問を解く解かないの是非
  • 大学受験や資格試験においては、過去問が重要だと良く言われます。これまでの出題傾向を把握する、実際の試験問題に触れておくことで今後の本試験と同レベルの問題を体感できる、など、過去問研究することのメリットがあるのは事実です。しかし、私の場合、これまで税理士試験の受験を経験する中で、過去問研究は行いましたが、過去問を解くことは一切しませんでした。今回は、その理由について記していきます。これから紹介してい [続きを読む]
  • 税理士試験 「上位3割」という数字に囚われすぎるな
  • 毎年の税理士試験の科目別合格率を見ると、全ての科目のほとんどの回で10%〜15%の範囲に収まります。ごく稀に10%を割る科目や、15%を超えるケースが発生したりしますが、だいたい10%前半と考えておいたほうが良いでしょう。そして、予備校の講師は、合格するための学力、ポジションの目安として、模試や答練で上位3割に安定して入れるようにということを受講生に伝えることが多いです。理由としては、受験生の母集団の中には、独学 [続きを読む]
  • FP2級学習計画(2019.1月試験合格に向けて)
  • 参考記事:税理士プラスα 〜ダブルライセンスへの憧れ〜参考記事:税理士プラスα 〜FPとのダブルライセンス計画〜来年1月の試験合格に向けて勉強を開始すべく、FP2級のテキストを購入しました。購入したテキストはTAC出版の「みんなが欲しかった!FPの教科書」シリーズ。Twitterで紹介して頂いて、書店に見に行ったところ、オールカラーなので読みやすく、これなら難なく勉強を進められるかなと思い購入してみました。恐らく、 [続きを読む]
  • カゼ、そしてぎっくり腰・・・反省
  • 10月に入り、夜冷えるようになりましたね。体調を崩しやすい時期ですので、どうか皆様体調にはご留意ください。とか言いつつ、カゼをひいてしまった私です。そして、さらに追い打ちをかけるような出来事が発生・・・。木曜の朝に激しく咳をしていたら、背中にズキっと何かが突き刺さるような痛みが!そうです、ぎっくり腰というやつです。結局、それ以来ほぼ自宅で静養しておりますが、自宅に薬もなかったので、死ぬ思いで薬局に向 [続きを読む]
  • ブログ記事の執筆に音声入力を試してみた
  • 今の時代、もはやキーボードの代わりに、音声入力にてブログを書いたり、書籍を執筆される方も出てきています。実際のところ、ネット検索で、「ブログ 音声入力」と検索すると、相当数の記事がヒットしますが、そのうちのいくつかを拝見したところ、好意的な記事がほとんどでした。PC、スマホまわりの技術の進化は目覚ましいですし、それ自体は喜ばしいことではありますが、私自身、ITに強い税理士と謳っている以上、その流れに乗 [続きを読む]
  • 私自身、資格試験の勉強が得意というわけではない、というお話
  • 先日の記事にて、FP2級の勉強を開始するということを書きました。今週書店に行って、テキストは無事入手。但し、予想以上にテキストに厚みがあり、始める前から戦々恐々としております。税理士試験に比べたら・・・という人がいるかもしれないが、私にとっては、それとこれとは別。試験に合格するには、勉強のボリュームや勉強が得意かどうかなんて些細なことで、それよりも大事なことがあります。私の資格試験挑戦の軌跡さて、核 [続きを読む]
  • 税理士試験 実力テスト前日「前泊作戦」
  • 私が税理士試験に関する記事を書くときに意識していることは、可能な限り「私にしか書けないこと」を書いていきたいなということです。もちろん、全ての記事に対してそれができるではありませんし、中にはありきたりな内容で終わってしまうこともしばしば。ただ、ジレンマなのは、ありきたりな内容のほうがアクセスが多かったりするんですよね。まあそれは仕方がないことです。さて、今回は試験勉強の回顧録として、記事を書いてい [続きを読む]
  • 試験における努力と運の関係性〜試験は「勝負」である
  • 勝負事に勝った人や何かを成し遂げた人からよく聞かれる言葉、それは「運が良かった」という言葉です。もちろん、成功するには努力以外の要素も必要ですが、当然ながら、運だけで勝利や成功を成し遂げられるわけではありません。私の個人的な見解をお伝えすると、「多かれ少なかれ勝負事に運の要素は介在するが、運の力を借りられる者は、運の恩恵を最大限享受できるところまで自分を高めることができた者だけである」ということで [続きを読む]
  • 税理士プラスα 〜FPとのダブルライセンス計画〜
  • 参考記事:税理士プラスα 〜ダブルライセンスへの憧れ〜私事ですが、FP2級の学習を開始することにしました。勉強しようと思った動機ですが、単に資格が欲しいからというわけではありません。知識を仕入れるという意識理由としては、このような仕事をしていく限り、ある意味、知識自体が商品・サービスということで絶えず知識を仕入れていく、そしてアップデートしていくことが必要ですし、さらに、知識を基にした質の高いサービ [続きを読む]
  • クラウド会計freee 交通費の経理にモバイルSuicaを活用
  • 事業をする上で避けることのできない出費の一つに交通費があります。そして、意外に面倒なのが、交通費に関する記帳です。クラウド会計freeeでは、交通費が発生した場合の記帳方法がいくつか存在しますが、一番便利・ラクで、かつ確実な方法が、「モバイルSuica」を利用した記帳方法です。私もモバイルSuicaにて近隣交通費の支払いを行っていますが、freeeのアカウントとモバイルSuicaを紐づけることで、交通費の利用履歴をそのま [続きを読む]