sakuji さん プロフィール

  •  
sakujiさん: リハーサルセッション「My Dear Friend
ハンドル名sakuji さん
ブログタイトルリハーサルセッション「My Dear Friend
ブログURLhttps://mydearfriends.muragon.com/
サイト紹介文渡辺貞夫・中川昌三トリビュート・ブラジル フューージョン リハーサルセッション「My Dear Fr
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 15日(平均5.6回/週) - 参加 2018/08/02 07:08

sakuji さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 渡辺貞夫 関連 リハーサル・ライブ候補曲
  • 渡辺貞夫さんに関連するリハーサル・ライブ候補曲リンク集です。 TouTubeに公開されている楽曲以外は、この書き込みのコメント(非公開)に順次アップして行きます。セッション参加登録者のかたは、幹事(ブログ管理者)に読み取りキーを申請して下さい。 ? Duo-Creatics (electric Flute) 譜面 <手書き>コードは自信ありません。確認お願いします DUO CREATICS.pdf [続きを読む]
  • 参加費用と、ライブチャージバック等について
  • <活動費用について> リハーサル・本番に関わる費用(楽器機材費・運搬費等)は参加者のステータスに関わらず、均等の負担とします。学生は考慮します。 <ライブ・チャージバックについて> 演奏を生業とされているミュージシャン、音大生はライブでチャージバック等があった場合には、優先して分配します。 レッスンプロ・お勤め等他にお仕事を持っておられる方は、アマチュアとしての参加になります。基本的にチャージバッ [続きを読む]
  • リハーサルとライブの音響について
  • <音響について> 幹事は、20代の頃PAエンジニアとして、メイナードファーガソンや、THE BAND ジェシーコリーヤング、ミルトジャクソン(Vib)、ラリーカールトン等のツアーステージワークに従事しました。一流のミュージシャンに共通しているのは、ステージでの出音が素晴らしく、バンドのアンサンブル(音量や音の溶け合い)が完璧で、PA卓ではほとんど作為的なミキシングが必要なく、会場音響の補正のみでお [続きを読む]
  • ようこそ!
  • ステーブガット・STAFF・リーリトナー・リチャードボナ等の世界の超一ミュージシャンとのアルバム制作、ワールドコンサートツアーで成功して後進の日本人ミュージシャンのバークリー留学の道を開き、「ジャズスタディ」という理論書を上梓して、沢山のミュージシャンとファンをジャズやワールドミュージックに導いた、渡辺貞夫さんが何故か今、20代のミュージシャンに、あまり知られていません。 渡辺貞夫さんは、林りり子 [続きを読む]
  • 過去の記事 …